2012年10月15日

次はJCでオルフェと対決?!

こんにちは。

石神瑤生子です。

昨日の更新ができなくてすみませんでしたsweat01

でも競馬はしっかりみせていただきました!!!

やってくれましたね!!!

ジェンティルドンナheart01

ゴール前の接戦の相手は、

ずっとジェンティルドンナの後を追っている(二着という意味で)ヴィルシーナ。

肉眼ではどちらが勝利したか判断できませんでしたが、

結果は7センチのハナ差でジェンティルドンナがみごと牝馬三冠を達成しました!!!

ヴィルシーナ、最高に惜しい!というかもうほぼ同時。迫りましたよね!!!

一着二着は1番人気と2番人気、三着は6番人気のアロマティコ。

これ、一・二着固定で三連単や三連複をゲットした方も多かったのでは???

(あと、個人的には途中で仕掛けて逃げたチェリーメドゥーサにもびっくりさせられたし

なんだか惹かれるものがありましたeye)

秋華賞を終え、三冠馬の次なる舞台はジャパンカップとのうわさも!

JCでオルフェーヴルとジェンティルドンナの牡馬牝馬三冠馬対決がみられるかも!

なんて競馬ファンにはドキドキするニュースですよね!

ますます楽しみになってきますlovely

あと、これは毎回思うことなんですが、人馬ともに無事にレースを終えて欲しいと

常に願っています。

特に障害のレースなんかは危険性が高いのでドキドキしますが・・・。

昨日の東京ハイジャンプでもありましたよね。

馬も人もそういうリスクを背負って勝負の世界に生きていて、

観る人を感動させてくれるのだということを

改めて感じさせられます。

また、G1や重賞レースなどには必然的に注目が集まりますが、

その他のレースも全て、関係者の方々や馬にとっては

大事な一戦。

ひとつひとつに思い入れのある大切なレースなんだということを

しっかりと胸に留め置いて、

競馬を楽しませていただこうと思います。

さあ!今週末は菊花賞!

私の出資馬はどうなるかしら・・・???

ではまた週末にhappy01

ジェンティルドンナ強すぎですね!!

ヴィルシーナ…
ウチパクは本当に最高の騎乗をしたと思います。

でもあの展開で勝てないのだから、ヴィルシーナは生まれた年を恨むしかないと思います。

それほどまでにジェンティルドンナが強い♪

先が本当に楽しみですね!!

ジャパンカップに本当に出てくるなら、楽しみが尽きません(^-^)

秋華賞はgood
ワイド一点1-2でshock
菊花賞は、朝から並んできますnote
しかし、悩むレースやねhappy02

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

石神瑤生子

生年月日
1983/4/3
出身地
千葉県
血液型
A型

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!