2013年04月30日

馬だって〇〇〇の毛・・・ちゃんと生えてます。

こんにちは、伊藤ですnote

アヤシイタイトルの今日は、馬関係者にとっては思いもよらないお話ですsweat01

学生時代の友達に、

「馬って〇〇〇の毛、生えてるの?」

と聞かれたことがありますdash

ドコの毛かといいますと・・・・・・・・

カラダの毛sweat02

当たり前すぎて、そんなこと聞かれるとは思ってませんから、

その友人に対しても、「当たり前じゃんsign03」とも言えず、

・・・・・・・・・・・・sweat02

となったことがありました。

確かに、ピカピカの馬体に毛が生えているようには見えないかもしれませんねsweat02

 

それと同じような話ですが、私がまだ地元で乗馬をやっていた頃、馬事公苑に5~6人の中年の男女グループが見学に来ていましたhorse

そのうちの1人の女性が、得意気に

「馬はね、尻尾とたてがみ以外は毛が生えてないのよsign03

と言っていましたeyeimpact

sign03sign03sign03sign03sign03sign03sign03

グループの他のメンバーは、納得の表情で彼女の語りを聞いていましたear

間近で馬に触れ合ったことがないと、そう見えてる人も少なくないのでしょうかwobbly

 

ちゃんと、体には毛、生えていますよsign03sign03

冬毛が生えかわってる真っ最中の馬がいたので、写真撮ってきましたcamera

ツルピカの毛艶の馬よりも、毛が生えてるのが分かりやすいですよねup

Img_1142

Img_1141

どうでしょうsign02生え変わってる様子が一目瞭然eye

Img_0855

脚だって、ちょっとブラシしただけでこの通りですdash

そしてもうひとつpaper

みなさんは、パドックでこのようなオシリの馬を見たことありますかsign02

時々見かけるかと思いますeye

Img_1087

とあるファンの方の声ですが、このような模様を

「治療の跡があるのが心配sweat01

とコメントしており、いやいや違うよーwobblyとその時教えてあげたかったことがありましたflair

治療ではなく、オシャレですcrown

そして、この模様はどのようにつけるのでしょうかsign02

コテで焼いてるんですかsign02sign02

と聞かれたこともありますimpactが、火傷しますしそんなワケはありませんねcrying

実は、このようなシートを使うんですよscissors

Img_1086

毛並みに沿ってキレイにブラッシングしたあと、このシートをオシリの上に乗せ、その上から毛並みに逆らうようにブラシすると、あのような模様がつきますhappy02

これもeye

Img_1157

そしてこちらもeye

__

*写真提供:堀口奈々子さん

自分の愛馬をキレイに見せようという厩務員さんたちの心意気が伝わるのではないでしょうかhappy01heart04

パドックでおしゃれしている馬を見つけるのも、楽しいと思いますよーhappy01

2013年04月29日

春の嵐!!

今月最後のG1『天皇賞・春』が、波乱の中終わりました。

『1番人気ゴールドシップがまさかの5着!』

1.3倍という心強いオッズに支えられた京都競馬場の観衆7万人と、私と同じ『お茶の間競馬』を楽しむ全国の競馬ファンに伸しかかる地球の重力!目には見えない「まさか」という得体のしれないものの重さを感じてしまいました。

今さらいらない情報ですが、私の馬券は…
色白な鉄板ゴールドシップを軸に、

距離延長がちょっぴり不安?でも、そこはユタカが何とかしてくれそうなトーセンラー、
長距離上等!連帯ファンタジスタのデスペラード、
京都競馬場のゲスト市川海老蔵と蛯名騎手がみごとにリンク!のフェノーメノ、
先日突然亡くなった御母堂様エアグルーヴに捧げる「母さん、見ていてくれ!」のフォゲッタブルを馬連流し。

魅惑の3連単を封印して、馬連で手堅く勝負に出た私のPATさんだったのですが…

とうとう残金が0円に!(号泣)…どうりで今日は冷えると思った!とほほ(涙)

「春天は荒れる」。ジンクス通りだったと言えば簡単でしょうが、いつものように悠然とパドックを周回するゴールドシップの姿は、そんな定説をもろともせず、ぷちぷちと不安を踏み潰して歩いているように見えたのは、私だけでしょうか?

レース前。内田騎手のインタビューで、「(自分から)行きたいと言える馬」だと絶賛しており、須貝師は、勝利を確信した笑顔を隠しきれない様子で「ゴールドシップは(シフトが)5速あるだろ?と内田騎手に言うと『8速ありますよ』といわれてしまった!」という談話も紹介されていました。

8速あるといえば大型トレーラー。この車両の発進は4速からなので、ふんわりと力まずスタートするゴールドシップは、まさしくトレーラー級。2周目の向こう正面。いつものように力強いシフトチェンジで急加速したロングスパート番長は、最後の直線でジャガーメイルに進路をカットされあえなく失速。トレーラー同様、横ブレに弱い?そんなところまで似なくても。

昨年のオルフェーヴルに続き、1番人気が倒れる「春の嵐」は、風が巻き上げるほこりが目に入って痛かった!という結末に。

それにしても強かったフェノーメノ!初めての長距離輸送が心配されましたが、大舞台を何度も経験してきた彼の精神力は馬体重を減らすことなく、艶やかな黒鹿毛にわずかなくもりもありません。

スタートから6~7番手を追走し、サトノシュレンがつくりだすやや速いペース中で静かに折り合いながら、最後は後ろから迫り来るトーセンラーの強襲をふりきって、待望のG1制覇を成し遂げました。

ゴールドシップと同じステイゴールドを父に持つフェノーメノ。母の父はデインヒル。ステイ×マックの最強血統に忍び寄る脅威の配合になるかもしれません。次走は来月の宝塚記念でしょうか。そこにオルフェーヴルやジェンティルドンナ、そして今回敗れたゴールドシップが参戦したりすると、もう大変!みえてくるのは『世紀の対決!』競馬の神様も、この日ばかりは臨時休業ですね。

私の好きなミドルディスタンス級のレースが、フェノーメノの活躍でいっそう厚みを増し、ステイ産駒にはあまりいなかった優等生の香りまでしてきます。あらら、こうなってくると、本当にステイゴールドの子どもたちばかり。最強牝馬ジェンティルドンナ率いるディープインパクト一家も、当然黙っちゃいないと思いますが。

ただいまの季節。お仕事シーズンのステイゴールド父ちゃん。お元気ですか?

あなたの息子たちはどこをきっても、金太郎飴みたく強い子ばかりが出てきますね!大きな勝利。淀の盾。天皇賞・春をみごとに制しましたよ!

Photo

「春天?俺は2着が最高だったけどな!ははは!」

2013年04月27日

南関のくらしっく♪

今週は大井競馬場では、南関東の皐月賞にあたる羽田盃が行われました。

その羽田盃を制したのは、アウトジェネラル。
前哨戦となった京浜盃ではジェネラルグラントに負けてしまいましたが、羽田盃では見事逆転しての勝利でした!

Auto

以前、担当の多田厩務員は同馬について「この仔は大井に適性があるよ」と語ってくれましたが、その大井競馬場でのクラシック一冠目の制覇となりました。

また今回こそ4着に負けてしまったジェネラルグラントですが、NARグランプリ2012 “2歳最優秀牡馬”であり、あの!!皐月賞馬ロゴタイプに先着した実績の持ち主。
陣営も「雰囲気も馬っぷりも良いし、これからもっと成長してくれると思う」と期待十分でしたし、東京ダービーでの巻き返しの可能性も十分です!

他にも今回、逃げ粘って2着を確保したソルテ、3着馬のインサイドザパークなどの有力馬もいて今から東京ダービーが楽しみです!

そして羽田盃の翌日行われた牝馬の重賞東京プリンセス賞を制したのは、カイカヨソウ。

Kaika


前走の桜花賞こそ、逃げ有利な浦和で敗退してしまいましたが、ここでは巻き返しての勝利。

担当の野田厩務員は「心肺機能も高いし馬格もある仔で、これからもっと力をつけていくと思う」と言っていましたし、これからの活躍が楽しみ。

桜花賞馬イチリュウも2着に健闘し、その実力が証明されたことも注目です!

さてさて中央では、あしたは天皇賞(春)が行われます!

今週は会社でも、「ゴールドシップで堅いよな」「いやぁ、エアグルーヴのことがあったしフォゲッタブルが頑張るんじゃないか」「フェノーメノは信用できるかなぁ?」なんて、みんな話していましたが、わたしはゴールドシップを信じてみようと思います★

G

2013年04月26日

ゴールデンウイーク?前日!

008 009

今月最後の担当です。今日は、私の「隠れ家」紹介します。

(隠れ家がばれる?house)おうちカフェ「アッシュ」で~す。店主は浩美さん!

私の長女と同じ名前(スペルも一緒)いつも自然体で本業は「看板屋さん」

010

今年度4回目の風邪をひきました。馬のような咳をしています。

なので今日は、この隠れ家に来て、「ジンジャーティー」注文。

週4日(日~水)営業、子育て中のママさん、映画仲間等々不思議な

出会いの楽しい居場所。(メンバーさん~。お茶しませんか?)

012

何てことない我が家の庭に、次の春花「クロッカス」が咲いてくれました。

20日予定日の母馬は未だ出産の気配なく、近くにおりません、自然に

癒されています。異常気象で、出産は遅れ、次の受胎もなかなか難しいと

種場所での合言葉になっています。

018 028

019 020

日本唯一、生産地にある競馬場「グランシャリオナイター」開幕!

本場は1000人の来場、浦河町にある、ミニ場外AibaではウエリントンHの協力により

応援イベントがあり350人の入場でした。昨年から仲間入りした「ナナセちゃん」という

北海道ケイバ、マスコットキャラクターは、実はvirgo(私)が、北海道競馬の運営委員をしていた

時に提案して、実現に至りました。制作にあたっては、軽種馬女性のネットワーク

「馬女ネット」が募金活動をして道内外の競馬ファンのご理解を頂きました。

北海道競馬の存続に、生産者の女性達は頑張りました。地域のイベントにも

連れ出して活用してくれるとうれしいです。愛される「ナナセちゃん」でありますように!

022 027

北海道内最後のJA総会が開かれました。

当、ひだか東農協です。当期、未処分剰余は3千万ほど。

調査によると、軽種馬生産者の60%が後継者がいません。

対策が急がれますが、何より、「軽種馬生産の農業への位置づけ」が急務と

訴えているところです。

甥っ子がTPP参加断固反対の決議文を朗読いたしました。

国は、可処分所得を増やす。目的と言っていましたが?

円安、物価値上がり、で生産地はくるしい~~。

2013年04月25日

ホッカイドウ競馬・門別グランシャリオ開幕!

cherryblossom桜前線が「秋田県あたりまで来た」という知らせよりも、私にとって「もっと待ちに待ったもの!」と言えば、昨日4月24日開幕になった『ホッカイドウ競馬:門別グランシャリオ』。気温は低く、小雨も混じりsprinkle肌寒さを通り越して「寒い!」の連呼になった門別競馬場に行ってまいりました。

初日から楽しみだったのは、第6レース「日本一早い2歳新馬戦スーパーフレッシュチャレンジ(門別1200m)」。

なんたって2歳で競走馬になったというエリート集団!?horsethunderかなりレアなレースであることは間違いなさそうです。

つい先日、安平町をめぐって見学してきた1歳馬はこれ!

Dcim0093

まだ、な~~んにも考えちゃいない。

野性馬のように、一斉に駆け出したかと思うと、今度は泥の上でゴロリ。

あとは、ようやく芽吹いた青草を食べるのが必死で呼んでも来ない。

ヤンチャな子どもたちの頭絡には、両親の名前が書いてありました。

「あなたのお父ちゃんはハービンジャー?そしてこっちの仔はディープインパクト!」coldsweats02

・・・私より、はるかに立派なお父ちゃんをお持ちで。御見それしました!

Dcim0095_4

このあどけない顔をした1歳から、わずかな月日を経て、馬から競走馬になってゆくのですね。JRAのCMエマズウィッシュを思い出してしまいましたweep

さあ、ようやく2歳新馬スーパーフレッシュチャレンジのパドック写真!

Dscf1004

自分の名前が書かれた緑色のゼッケンも誇らしく、落ち着いて周回していきます。

どうです、この成長力!毎日、草的なものしか食べていないのに、こんなに大きくなるなんて。馬ってすごいですね。

新馬戦はレースのデータがないので、お父ちゃんの看板を頼りに馬券を買うことにしました。

Dscf1005


5番ダマスクインゴット。栗毛の牡馬。父はドバイワールドC優勝馬のロージズインメイ。先日行われた高松宮記念で、世界一のスプリンターに君臨しているロードカナロアの2着につけたドリームバレンチノのお父ちゃん。何だか猛烈にスピードがありそうです。買い!

7番コパノブルックリン。鹿毛の牡馬。父は泣く子も黙る日本のダービー馬メイショウサムソン。父名にサムソンの名前が出てくるのがとても新鮮で嬉しくなりました。スタミナと粘りの競馬で定評のあった父ちゃんの息子なら面白い。もちろん買い!

普段、100円玉を握りしめて、ホカホカに熱くなった小銭競馬をしている私にしては、大判振る舞いの馬連1000円!coldsweats01開幕日は、気持ちも財布も壊れがちですが、目の前で生の競馬を観戦できる喜びの方が断然勝るのですgood

私だけじゃありません。競馬場に訪れたファンの皆さんも、閉ざされた長い冬を耐え忍んで、ようやく迎えた春を満喫するように、大きくなった2歳の若馬をにっこりと愛でていましたhappy01

中には「おらが馬」。生産牧場や育成牧場の方々や、それら一連に携わる関係者の晴れやかな笑顔も咲いていますcherryblossomここから「強い2歳馬」が出て、やがて全国に羽ばたいていく夢が、このレースにはたっぷりと詰め込まれているのですね。やっぱり「現場」はいい!札幌から高速を飛ばして1時間半。おまわりさんに気をつけながら爆走してきた甲斐がありました。

若馬たちへ力水を与えるようにファンファーレが鳴ります。ゲートを嫌がる馬はいません。スーパーフレッシュチャレンジのスタートです!1頭除外で8頭立てになった馬群は力強く門別の砂をとらえ、前5頭、後方3頭にわかれながら、ハナに立つ青鹿毛の馬体が美しいアイアンガール(父ワイルドラッシュ)を追走します。門別競馬最大の特徴として筆頭にあげなくてはならないのが「逃げ切り勝ち」の多さ。このレースも例外ではなかったようで、そのままゴール。勝ち馬は女の子。見逃していました。牝馬はこういう時、何が何でも意地になってくることがありますよね。成長力と競走馬としての気持ちの入り具合が、牡馬たちより少しだけ早い気がするのは私だけでしょうか。1200mならなおさら牝馬に注目すべきでしたcrying

そんなこんなで、開幕一番のお楽しみレース馬券はみごとに玉砕してしまいましたが、日本一「馬とファンの距離が近い」門別競馬場。どこに行ってもすぐ手が届きそうなところに競走馬がいてくれて、その臨場感は他の競馬場では味わえないと思います。意識的に作られた高い垣根も神々しい隔たりも何もなく、馬産地ならではの大らかさが施設のあちこちに散りばめられて、地方色がよりよい方向で成功した競馬場なんですね!

今年は札幌競馬場が改修工事のためおやすみということもあり、何かにつけ門別競馬場に行くことになりそうですpaper

2013年04月24日

GL!  GJ!

P1000070


もし 私が 馬を持てるなら 牝馬がいいなぁ・・・ とおもった出来事がありましたconfident

競走生活を無事終えて 故郷に戻り 繁殖として第2の馬生が送れたら また夢も広がります

そして 産まれた仔が牝馬だったら 牧場での再会などもあるかもしれませんね

ターファイトクラブさんで お仕事させていただいてから 出会った1頭の馬が

4月18日 川崎でのレースを最後に引退しました

「スパーキングガール」 

 

 31戦6勝! 長い間戦い続け 故郷に帰れます

幸せなことですねhappy01 そして これから大切な仕事が待っています

きっと ファンの方々は 彼女の仔が競馬場にやってくる日を 今から楽しみにしているんでしょうねconfident

ラストランが勝ちでも負けでも 忘れられない日となったはず・・・

実は 私も 応援馬券を買いに Aibaに走りましたhorsedash 

単勝100円馬券を2枚買って!

 (一枚はもちろん払戻用・・・もう一枚は作品用にsmile

競馬は

14頭だてのレースなら・・・ガッツポーズをキメられるのは ただ1頭・・・ あとの13頭は・・・?

わかりきっていることですが 容赦ない 勝ち負けの世界です

でも 無事走り続けていれば その先があるかもしれないし 誰かの心に残ることだってできる

そうして 長~い目でみてみるのも 競馬の楽しみかたの ひとつなんだなぁ と感じました

P1010168

こんなふうに 戦う馬たちのレースが 

GOOD LUCK! で始まって GOOD JOB!で終われるといいなぁ とおもう

「好印象ガール」だった彼女に 「お疲れさまでした!」 の気持ちを込めて描きましたconfident

さて

今日から ホッカイドウ競馬も始まります

天気予報では レースが行われる頃には 雨になるらしいのですが・・・

すべての馬が無事走り終えられますように 

そして 雨にも負けないくらい盛り上がりますように!!

2013年04月23日

馬好き女子第2弾

こんにちは、伊藤ですnote

先週の日曜日は福島に行っていましたが、朝起きたらすごい雪snow

Fukushima

4月も下旬なのに季節外れの雪weep

結局中止となり、行って帰ってくるだけの輸送になってしまい、馬にとっては余計な負担でかわいそうでしたbearing

 

代替競馬は来週の月曜日、29日になりました。

さて、今日は馬女第2弾horseということで、埼玉県在住の競馬が大好きな堀口奈々子さんをご紹介しますlovely

キャロットクラブの一口会員として出資さてれいて、愛馬の応援はもちろん、木村厩舎の応援もしてくださっていますapple

そんな彼女に、馬の魅力、競馬の魅力などを伺いましたkaraoke

Q,奈々子さんが競馬にハマったきっかけはなんですか?

A,旦那さんが生粋の競馬好きで、一緒に競馬中継を観ていたのがきっかけです。

小さい頃は私の父も競馬中継を観ていましたが、その頃は、何回も同じ馬たちが走り続けていると思って観ていた記憶がかすかにあります(笑)happy02

Q,競馬や馬の魅力ってなんでしょう?

A,ギャンブルなのに生き物が走っていて、勝っても負けても「無事に走ったし、まあいっかsign01」と思えるところがいいですねpaper

実際に競走馬を見ると、すごく大きくて綺麗eyeshineちゃんと前を向いて歩くおとなしい仔、興奮していななく仔。いろいろなおしゃれをしている仔。みんな個性があって、見ているだけでかわいくて、心がウキウキするのも魅力ですhappy01heart04

Q,奈々子さん流の競馬の楽しみ方はありますか?

A,好きなお馬さんを応援し続けることです。「馬券を当てよう」というつもりで新聞とにらめっこして馬を選ぶことはしませんbearing

敗戦が続いている応援馬がついにsign03というときの感動と興奮は格別ですsign03

Q,馬券はどのように買いますか?

A,厩舎っ仔のがんばれ馬券をメインに、応援しているお馬さんの単勝か複勝、1頭に最高でも500円ですねnote

Q,1番の思い出の馬は?

A、人生で1番の思い出の馬は、「アパパネ」ですheart04古馬になってからですが、全国各地をカメラと横断幕をもって駆け回り、応援していましたdash

Img_1114
奈々子さん撮影のアパパネ

木村厩舎の馬だと、マスカレイドですnoteキャロットクラブで一口出資していた牝馬ですwink

Img_1098
マスカレイド(曳いているのは私です。)

Q,木村厩舎の応援をするようになったのは、マスカレイドがいたからですね?ear

A,そうですね、マスカレイドが木村厩舎に入厩したことがきっかけですhappy01

彼女は体が小さく体力もなく、デビューの「デの字」も聞こえてこない仔だったんですが、転厩して心機一転、デビューすることができたんですgood

彼女の走る姿を見ることができた嬉しさはもちろん、先生をはじめスタッフの皆さんが真剣に向き合ってくださったことが感激でした。初めて出資した馬だったので、余計思い入れがありますねheart01

Dsc00087


1342269909104


Dsc00082
マスカレイドlovely

(父・アグネスタキオン 母・マイティーダンサー)

中央では未勝利でしたが、今月高知競馬で初勝利を挙げましたscissors

Q,マスカレイドのほかにも、一口出資馬をお持ちですよね?

A、はい、もう抹消しちゃいましたが、バーバリーコースト、現役ではディアマイベイビー、そして2歳のトゥルーモーションがいますup

Img_1095

Dsc00116_4

Dsc00152_4
バーバリーちゃんnote

Img_1096
ベイビーちゃんheart04

Photo
トゥルーモーションちゃんnote

shineshine木村厩舎の横断幕も作ってくださいましたshineshine

Img_1025


左側のタナパクさんの横断幕も、奈々子さん作ですpaper

 Q、タナパクさんの応援も??

 

A,はい、木村厩舎の調教をいつも手伝っているということで、厩舎と共に応援したいと思ったからですsign03

 それに、クイーンスプマンテのエリザベス女王杯は私の大好きなレースのひとつでもあるのでhappy01

 ちなみにこの言葉を入れたのは、パッとかっこいいキャッチフレーズが思いつかなかったので(笑)

 どうせなら、ウケを狙った面白いものにしようと思って作りましたup

Img_1113

タナパク横断幕と奈々子さん

私がマスカレイドの担当をしていたのがきっかけで、奈々子さんと出会いましたhorse

競馬のある時は新潟まで駆けつけてくださり、たくさん写真を撮っていただきましたcamera

マスカレイドは残念な結果で抹消してしまいましたが、その後もこうして応援してくださっていますup

Dsc_0620

奈々子さんからいただいた、似顔絵happy02急に届いて何かと思って開けてびっくりeye

「春菜さんの思い出の仔は誰ですか?」

と前々に聞かれたときに、「まめ(ローレルエルドラド)とプリンセスアスカです。」と答えたのですが、2頭とも抹消してますし、情報がない中で、ネットで調べて馬の顔まで・・・・crying

2頭とも、そっっっっっっっっくりなんですsign03

もう、うれしくて感動でhappy02マスカレイドを走らせてあげられなかったことが申し訳なくてbearing

これは、部屋の一番目立つところにかざってありますeye

奈々子さん、お忙しい中、出演ありがとうございましたnote

horsehorsehorse

馬券を買ってギャンブルとしての競馬を楽しむスタイルが多い男性と、自分のお気に入りの馬や好きな騎手を見つけてとことん追いかける女性ファン。

本能的に、違うんでしょうかwink

女性の方が、一つのことへのこだわりが強いように思いますspa

もっともっと、女性のファンが増えてくると嬉しいですねhappy01

2013年04月22日

ブリーズアップセール開催!

あしたは中山競馬場で「2013 JRAブリーズアップセール」が開催されます★

先日、私もセリの名簿をもらってきて焼酎片手に見ていたのですが、人気のステイゴールド、マンハッタンカフェ、ダンスインザダーク産駒などの他、今年が初年度産駒デビューとなるディープスカイ、マツリダゴッホ、パイロ、エイシンデピュティ、カンパニー、ヴィクトリーの産駒が!!

また2003年よりアメリカで種牡馬となっていて、2010年より日本で種牡馬となったヨハネスブルグの産駒も上場予定です!

ヨハネスブルグは、スキャットダディ(フロリダダービー(米GI)、シャンパンS(米GI))やセージバーグ(イスパーン賞(仏GI) )などの大物も輩出していますし、同馬の産駒で日本調教馬であるケイアイスイジンも妙高特別(1000万下)などの勝ち鞍などがあり、日本での適性も証明されているし今年デビューの産駒も活躍が期待できそう(^_^)

2年前のブリーズアップセールの写真です♪
(去年も行ったのですが、写真を撮らなかったので2年前のでスミマセン)

騎乗供覧の様子horse

T1

展示の様子horse

T2_3

T4

セリの様子horse

T3


残念ながら、今年のブリーズアップセールは編集の仕事があるから見に行けないのですが、帰ってきてから結果は確認したいと思います★

2013年04月20日

珍客(???)来たる!

寒い!寒い!と言っていたら、珍客(雪)の到来です。

地震は頻繁、この時期に雪。

一体今年の気象状況の変化は?

005_4

様似町にあるアポイ岳登山オープン安全祈願祭に出席しました。

同時に、日本ジオパークに登録された為にリニューアル(改築費2億)

ビジターセンターのオープン式と寒さに震えた時間。

015 006 007

我が家の家庭菜園ハウスで収穫2回目のアスパラです。もちろん化学肥料も農薬も

使っていません。甘くて美味しい安全野菜の秘訣は、馬糞の堆肥のおかげです。

017

従兄弟の生産馬(エスピナアスール)、春興S、2着(残念!)

しかし、馬券の配当よろしく、皆でごちrestaurantに なりました。

019 021

JBBA所有の新種牡馬「サマーバード」、本日種付けして参りました。

牝馬は「さくらだもんupwardrightvirgo

どうか!1回で受胎しますように!

最新情報!(あつあつ)。只今、中山12レース、タイセイモンスター号

勝たせていただきました。戸崎さん、馬主さん、須貝先生、増田さん

ありがとうございました。

2013年04月19日

明日は福島牝馬ステークス!

4月に入り、桜花賞や皐月賞などのG1レースが続いた後は、夢の途中でひと息入れたい今週の競馬。

明日の福島牝馬ステークスは、各地の競馬場同様に、どこかまったりとした時間が流れる土曜日開催…と思いきや、騎手欄に「C・デムーロ」のお名前が!

これは一大事。できたてホヤホヤの桜花賞ジョッキー参戦となると、相馬野馬追で有名な馬好きで知られる福島の皆さんは黙っていられないはず。震災後、再建・復興のひとつでもあった福島競馬場に、たくさんのお客さんが来てくれますように。

出走する女の子たちも、切れ味鋭いクール&ビューティーがそろいました。

まず何と言ってもC・デムーロがエスコートするオールザットジャズ。昨年の優勝馬。今年も1番人気になりそうです。前走の中山牝馬ステークスでは、+18kgと太目残りながらの3着でしたが、今回は斤量が2kg軽くなるということと、ひとたたきしてどこまで馬体が絞れているか。しっとりとクラシカルな馬名にもかかわらず、いつもチャカついてどうにも落ち着かない彼女ですが、女の子は5歳になると、色気が増して落ち着くこともあるので、まずは怪しいパドックに注目。「福島ならオールザットジャズ!」と言われるようなレースを期待しています。

そしてマイネイザベル。気がつくと、私はいつも彼女を馬券に絡めているような気がします。ある程度の速い流れに対応できて、最後は直線番長とも呼べる驚異の瞬発力が持ち味。外枠も走りやすそうで歓迎できます。得意の1800mで唯一、気がかりなのは「私、重馬場184(イヤヨ)」。明日のお天気はわかりませんが、願わくばパンパンの良馬場で、イザベルのぶっちぎりを見たいですね。

外枠から、昨年の桜花賞3着アロマティコ。地味ながら実力は確かです。彼女の堅実な走りは掲示板を外さない安定感が魅力で、イザベル同様、あっという間に追い上げてくるいい脚を持っています。馬体重が心配ですが、当日増えているようなら注目ですね。

ほかにも、重馬場泥かぶり上等!のオメガハートランド。大化けしそうなアラフネなどなど、ラップが速くなりがちなこのレースに、どこまでついていけるでしょうか。

古馬といっても、春先の女の子たちは、身体的にとてもデリケート。

レース前、不安と緊張で泣きそうな時は、自分の脚に流れる血に問いかけてくださいね。偉大な父や母、そして爺ちゃんたちが素敵な答えを教えてくれるはずです。

Dscf0253


親孝行娘に恵まれて、幸せなタニノギムレット父ちゃん(2012年夏)

2013年04月18日

皐月賞取材!

皐月賞当日、わたしはすごくドキドキしていました。

本命のエピファネイアが勝ってくれるかな…?

Pic_8


という理由ではなく、この日は中央競馬場での初取材だったからsweat01
普段、地方競馬担当のわたしにとって、中央には客としてしか行ったことがなかったのですsweat01

だけど、このブログで皐月賞のことを伝えたい!と思い、ほとんど望遠ができない一眼レフカメラと取材ノートとペンをもって、家から徒歩一分の距離にある中山競馬場に乗り込みましたpunch

皐月賞のパドックを少し見てから、報道エリアに向かうと既に多くの報道陣がいて、カメラマンたちは各々のポジションを見つけて、カメラを構えていました。

わたしは初心者らしく1番隅っこにしゃがむと、ちょうど皐月賞に出走する馬たちが馬場に出てきましたhorse
その馬たちを必死にレンズで捉え撮影するも、やはり望遠の問題が…

レース写真もキレイに撮って、アップしたいなと思っていたのだけど、失敗に終わりましたwobbly

Sa5


レースが終わり、馬たちが引き返してくると次はインタビュー。

先輩トラックマンからは「G1は報道陣も多いから聞くのも大変だよ」とは聞いていたけど、会見が始まるという知らせを聞いて向かうと、優勝馬ロゴタイプに騎乗していたデムーロ騎手や田中師の回りには、すでに多くの人集り。

流れが掴めず出遅れた私は、だいぶ後ろで聞くことになり聞き取るのも大変という状況sweat01

そんなこんなで、囲み取材でお話聞けたのも、デムーロ騎手、田中師と横山典弘騎手だけでした。

反省点だらけの初中央取材となってしまいましたが、上司からは「まだレースはたくさんあるし徐々に慣れていけばいいよ」と優しいお言葉!

次回は頑張るぞっ!

では、わずかながらに聞けたインタビューを掲載します。

Rogo


優勝馬ロゴタイプに騎乗していたM.デムーロ騎手は勝った喜びを「すごく嬉しいです!」と日本語でコメント。またロゴタイプについて「頭のいい馬で、馬がどのようにレースをしていったらいいかということもわかっている」と称賛しました。

また、同馬を管理している田中師は「先頭でゴールしてくれて安心した。ホッとしました」と喜びの声。

Ko

3着となったコディーノについて、横山典弘騎手は「ロゴタイプとぶつかってしまい、繊細な馬なのでテンションが上がった状態が収まらなかった。それでも3着で頑張っていた」とコメントしました。

次回は、今回の反省点を踏まえ、シッカリ取材してきますので、ご期待ください☆

2013年04月17日

馬産地からの便り

日に日に 成長していく仔馬たちとともに 馬産地の春も加速中dash

P1000918_640x428


今回は そんな感じで スピード勝負な作品の紹介です

今年から 

ターファイトクラブさんの「優勝記念ポストカード」の原画を描かせていただいてますconfident

優勝時には このような ↓ ポストカードとなって 出資者の方々に送られているそうです

P1000802_800x535

いつも 原画以上に 良く仕上げていただいてますconfident

原画が仕上がっても そこからポストカードにするのは 色の調整などが難しいので

いろいろ ご苦労もあるかと…

そして 私も

感動もアツアツのうちにお届けしたいので なるべく素早く仕上げる工夫をしています

乾燥時間短縮のため キャンバス(麻布)ではなく 特別な紙を使用

紙が油絵具の油分を吸収してくれるので 乾きが早いのです

P1000694_800x535

油絵具の立体感と深みのある色合いは 馬の毛色や筋肉と相性が良いので

紙に油絵具という…基本とは少し違った描きかたをしています

背景色は 塗装用のラッカースプレーで吹きつけています

すぐに乾くので これまた 仕上がりを早くする工夫です

P1000696_800x535

一枚の制作時間は 3~4時間 乾燥に1~2日

スピード勝負 とはいっても

馬の個性を無視したりはしないよう なるべく多くの写真をもとに描いています

P1000799_800x535

夢をのせて 真剣に選び抜いた 一頭…

その馬の成長 デビューをワクワクしながら 心待ちにし ドキドキしながらのレース観戦は

こどもを見守る親のような 気持ちなのかなぁ と想像していますconfident

そんな 特別な日を祝うお手伝いができて 本当に嬉しいですconfident

いつも 描いていて シンプルに感じること …… それは

どの馬も 一生懸命走っているってことです

たとえ どんな小さな絵からでも 

その表情が伝わるような…蹄音や息づかいが聞こえてきそうな 描きかたができるよう勉強中…

そのときのレースの感動が甦ってくる そんな一枚 となれたら最高です!

さて 

この場をお借りして 個展のお知らせを

今年も 競走馬のふるさと日高案内所 にて

4月28日(日)~5月5日(日)   9時~17時

 

今回の原画も ターファイトクラブさんから特別にお借りして 展示します

さまざまな表情の馬たち を 楽しんでいただけたら…とおもいます

2013年04月16日

しろめこれくしょん




eye皆さんこんにちは、伊藤ですsun

cherryblossomはもう全部散ってしまいましたが、満開の下を馬と一緒に歩くのは気持ちがいいものですlovely

一年に一度、わずかな期間ですが毎年楽しみな時期ですねcherryblossom

Img_0785

Img_0787_4

写真はまだ3分咲きのころです。トレセンには桜の木がたくさんありますcherryblossomcherryblossomcherryblossom

    notehorsenotehorsenotehorsenote

さて、タイトルにあります、「しろめ」eye

Img_0130_2
普通、お馬さんの目は白目がないのですが(白目の部分が黒いので)eye
白目のある子もいますhappy01

Dvc00222
私が初勝利をあげた仔もeye

Dsc00468_2

夢の白目eyeheart04

Dsc00444

ぱっしーちゃんの白目eye

Dsc_0105

白珈琲君の白目eye

目の周りに輪っかがあるように見えるので、このような白目のことを「輪眼」といいますlovely

Dsc00454

日本人だと、「白目の馬は気が悪いsweat01」と言って嫌う人もいますが、オーストラリアから来た馬場馬術の先生は、「白目と気性は関係ナイワpaper」と言っていました。

実際どうなのかはわかりませんが、私が出会った「しろめちゃん」は気が悪い子が多かったように思いますsweat02

実は、私はこの「しろめ」の馬が大好きなんですlovelyheart01

しろめフェチですheart01

なぜ、しろめの馬が好きになったかは、またの機会にお話ししようと思いますhappy02

しろめは性格悪いdown

しろめは気持ち悪いdash

しろめは可愛くないimpact

っていう人も少なくないんですが、私にとって「しろめ」は、癒しのツボですup

かぁぁぁぁわぁぁぁぁいぃぃぃぃぃぃheart02

みなさんもぜひ、パドックでしろめちゃんを探してみてくださいねぇeye

2013年04月13日

4月だけど皐月賞。

「どうしてまだ4月なのに、皐月賞っていうの?」

競馬を知らない友人が、ちょっぴり賢い幼稚園児みたいな顔できいてきた。

え?そういえばそうだよね。なんでだろう…

友人からわりと簡単な質問をされても、ちゃんと答えられなくて困ることがよくある。競馬が好きと、競馬を知っているは、まだまだ私の中でリンクできていない。

少し前にも「競走馬はそこらへんにいる馬と違って、コースの芝を食べたりしないよね」と言われた時は、びっくりして目から変なものが落っこちる感覚になった。

ちょっと調べればすぐにわかる時代だけど、そもそもそれに何の疑問を持たないまま「競馬をしています」なんて言っている自分がポツンと立ち止まる。競馬というあたたかな湯船にちゃぽんと浸かって安心しすぎていたのかな。

競馬って、外から見れば不思議なことがたくさんあるようだし、友人の唐突な質問にさりげなく答えたりできたら、競馬の魅力をもっと伝えることができるはず。勉強しなくっちゃ。

明日に迫った皐月賞の予想は、桜花賞の時と同じく抜けた馬が「いそうでいない」ため、競馬愛好家で埋め尽くされた私のツイッターも、様々な馬名が飛び交い軽く炎上しだしているが、プロ級はまだ1文字も打てていないようだ。やはり混戦模様なのだろう。

今頃、どこかの小部屋で苦痛にのた打ち回りながら予想を考えていると推測。無事に買い目が出てきますように。

昭和にTTGがいたように、平成の三強はOGG(オルフェーヴル・ゴールドシップ・ジェンティルドンナ)。

去年はこの3頭が競馬界を大いに盛り上げて、私たちを何度も感動の世界へいざなってくれた。

今もふんわりとその余韻があるようで、ファンの心はどうにかしてまた三強を作りだしたい狼煙をあげている。

コディーノ、ロゴタイプ、エピファネイア。人気をきれいに3等分?なんて悩ましい勇敢なオッズなんでしょう。

ダメもとで、先ほど登場した競馬を知らないスーパー外野の友人に、この3頭でどの馬が勝ちそうかきいてみた。

「うーん、この中にはいない気がする」

…!

それじゃフェイムゲームは?カミノタサハラは?コパノリチャードもいるけどー!

外野相手に焦る自分がやけに悲しい。って言うか、そろそろ一緒に競馬をしませんか?

「だって、難しそうなんだもん」

確かに簡単ではないし、私たちが主婦として今まで培った常識もノウハウも一切通用しないけれど、競馬中継をみて馬を応援していくうちに、遠い昔に終わっちゃった運動会を思いだしたりするんだよ。がんばれ!がんばれ!ってね。

「いつだったか、インタビューを受けていた浜中騎手ってかっこいいよね!」

…!

そっち方面の切り口から競馬に興味を!ちょっと乙女な眼の中に【求む、第二の青春!】とお見受けしますが?

ちょっとかかりぎみだった皐月賞直前。

普段飲まないコーラでシュワっとしたくなった。

Dcim0057

新冠:サラブレッド銀座にて

2013年04月12日

カイロス快勝!

前回のブログでご紹介した最後の福山ダービー馬カイロスが、今週の火曜日に大井で出走。

鞍上は同じ福山競馬から移籍してきた楢崎 功祐騎手。

これまでは圧倒的な能力の違いから、ハナに立ってレースをすることが多かった同馬だが、メンバーが上がった大井ではどのようなレースをするのか・・・

58キロの斤量を背負ってでも勝てるのか・・・

単勝2.3倍の1番人気に支持されたものの、「本当の実力はどのくらいなのか?」と半信半疑だったファンも少なくなかっただろう。

そんなファンや関係者が見守る中、ゲートが開くと、前に行く馬を見ながらの3番手追走。
そのまま最後の直線に向くと、逃げる2頭にどんどん差を詰め、外から力強く差し切っての快勝。

終わってみたら、強かった。
やっぱり強かった!

4月7日(日)に大井競馬場で行われた新人騎手のお披露目式では「少しでも良いレースができるように頑張りたい」と言っていた楢崎騎手だったが、本当に良いレースをしてくれたと思う!

ちなみに、今後カイロスの担当となる予定なのは、福山で騎手をしていた周藤 直樹さん。

出走前に取材に行った時、「福山競馬が廃止になって騎手への未練もまだあるけれど、今後厩務員となって馬の扱い方など学ぶことも多いと思う。福山競馬で培ってきたことを生かしつつ、厩務員としての仕事を一生懸命覚えたい」と、語ってくれた周藤 直樹さんにとっても、嬉しい勝利となったことだろう。

競馬場はなくなっても、引き継がれていくものがある。

カイロスはそれを証明してくれた!
おめでとうカイロス!

01_3

2013年04月11日

モンタナ出産!

生産地は出産ラッシュなう!

今晩も私の仮眠は、茶の間のソファーなり?

と思いきやモンタナが????229

1時間後、無事男子(父、タイキシャトル。母、モンタナ。)出産いたしました。

母モンタナの命名は私が、映画「モンタナの風に吹かれて」に刺激を

受けて付けました。北海道ケイバで私(馬主)がつかっていました。

231

親子でのんびり?なかなか立ち上がろうとしません。

もうお母さんも、ちびちゃんもおきてよ~!

私も少し寝かせてー(あと3時間で朝仕事始まるのに!)

024 028

ここでも、のんびり屋さん!デジカメ持って近づいても

この通り、まったく危機感無し。

お母さんは競走馬時代はきかなかったけれどーhorse

027 030

産まれて1週間たちました。

ふきのとうも、福寿草もあちらこちらに咲き急いでいます!でも

まだまだ寒い日もある日高では、こうして「とねっこ」に馬服を着せて

放牧しています。毎日の躾が大変ですが、我が子の成長を楽しんでいます。

2013年04月10日

うまといろ

馬産地日高も やっと 冬から春へのスイッチが入りましたgoodon

放牧地の雪もすっかり消えて 青草も顔を出しはじめました

P1000857_640x428

horseホッカイドウ競馬の開幕も もうすぐですhorse

北海道の厳しい寒さの中で 鍛えられた 2歳馬たちも

新馬デビュー戦に向けて 態勢を整えているところでしょうね

門別競馬場 は

昔の厩舎風の観覧ハウス や 童話に出てきそうなバーベキューハウス 

カラフルな花のハンギング など

北海道の景色に似合う 馬産地らしい競馬場です

ここにあるお店 「パサパ」さんcake で 去年から作品を置かせてもらっています

まるで お菓子の家のようなかわいらしい店内からも

パドックを周回している馬たちの姿をみることができます

さて 

今年用に新作を描きはじめました

P1000835

「コスモバルク」   oil on canvas  5㎝×7㎝

ちょうど 馬券サイズの ミニ油絵です

P1000828_800x535

ざっと カタチをとったら 爪楊枝よりも細い筆で 色をのせていきます

私の中で コスモバルクのイメージは「赤」 なので 

背景色に取り入れたいところですが…

ちょっと気合いの入った雰囲気をやわらかくするため 春っぽいこの色にしました

色づかいによって イメージもガラッと変わります

おもえば 勝負服やメンコなど デザインや配色も様々で

 そこにも 馬の個性が表現されていますねconfident

色鮮やかな勝負服を纏ったジョッキーを背に 軽快にステップを踏んで 馬場に登場する姿は

みているだけで 元気をもらえますhappy01

P1000868_640x428

日が沈むまでの のどかな雰囲気から一変して

群青の空に包まれた 幻想的なナイター………

ライトに浮かび上がる 激しい戦い 

ジョッキーの表情までみられそうな距離感で より一層盛り上がります

↑ クラキンコ と ショウリダバンザイ の ここでの熱戦を描いた作品 

↓ それとともに 今年「パサパ」さんでデビューする コスモバルクのミニ油絵

P1000866_800x535_2

競馬場は パレットの中のような 色彩感あふれる世界です

色でふと思い出す 馬たちとの記憶が ここにはいっぱいつまっています

2013年04月09日

馬好き女子紹介

こんにちは、伊藤ですhappy01

第一回目のブログから、コメントをいただきましてありがとうございますlovely

先週は、私の担当馬のラヴネヴァーダイズ号がニュージーランドTに出走しました。

結果は14着と残念ではありましたが、ハナに立って馬群を引っ張るという見せ場を作れて、彼女にとっても次につながるレースだったと思いますnote

応援してくださった皆さん、ありがとうございましたshine

さて、今回は馬好き女子、いわゆる「馬女(ウーマン?)」をご紹介しますhorse

第1回目の登場は、現在山梨県在住の小林博子(旧姓末武)さんですhappy02

彼女は今、旦那様と共に山梨県で桃農家になるための準備、勉強中なのですが、第1回馬女のコーナー(勝手に作りましたcoldsweats01)にふさわしい、れっきとした馬女ですsmile

彼女に馬の魅力について聞いてみましたear

Q、馬と出会ったきっかけは?

A、もともと動物が好きで、小さいころから傷ついたスズメやコウモリを家に連れて帰って看病したり、サケの稚魚を育てて放流したり、オオムラサキの卵をふ化させたりといったことをしていました。でも小さな生き物ばかりだったんです。

あるとき、近所に乗馬クラブがあることを知り、遊びに行ったんです。こんな大きな動物を間近で見て、馬ってこんなに大きいのにおとなしいなぁって。これが、出会いでしたnote

Q.乗馬を習い始めたのは?

A.姉が最初に始めたんです。当時、私は背が低すぎて、鞍から足が出ない状態で・・・クラブにはポニーがいなかったので、レッスンが受けられず、姉たちのレッスンをただただ見ていましたbearing

Fil20339hiro94

足が鞍から出ず、鞍を蹴っていた頃

Hiroko1

1年経ってもあまり背が伸びなかったけど、もう我慢できなくて、駄々をこねて小学2年の時に念願の少年団に入団しましたhappy02

あんなおっきな馬が、こんな小さな人の言うことを聞いてくれるsign03そのときの嬉しさが、馬にハマッたきっかけですね(笑)

Hiroko

愛馬スケルトンコマンドと博子さん

Hiroko2

Q。競馬は好きになったのは?

A.小学生のころ、誕生日プレゼントにオグリキャップのぬいぐるみをもらったことで、競馬を観るようになりました。でもそれは、馬が好きで競馬を観ていただけだったんですよ。

本当の意味で競馬が好きになったのは、「トウショウシロッコ」に出会ってからheart01

___1

トウショウシロッコと博子さん

Q.なぜ「シロッコ」が好きになったの?

A.職場内で競馬新聞を見ていた人に、一緒に賭けようと勧められ、ふと目に入った名前がトウショウシロッコでしたeye

その後、何も知らずに中央競馬場に初めて来たときにも偶然シロッコが出走していました。

パドックを周回しているときの優しい瞳に惹かれ、追っかけするほどシロッコ好きになってしまいましたheart02

___2

博子さん撮影のシロッコ

実は、彼女は私の高校の同級生で、親友でもあります。

高校卒業後、北海道酪農学園大学酪農学科に入学。

卒業後、酪農の仕事に就こうと考えるも、やはり馬!という思いが断ち切れず、地元の赤城乗馬クラブに就職。乗馬インストラクターになり、おもに初心者から低障害クラスと、子供たちのポニークラブを担当。

3年目に結婚を機に退職heart04

現在は山梨県で旦那様とともに一人前の桃農家を目指して修行中ですsun

シロッコが引退した今でも、時々競馬場に足を運び、馬の写真を撮っていますcamera

しかも彼女のカメラの腕前は素晴らしいのですよhappy02

私が競馬の日には、わざわざ一人で山梨から応援に来てくれたりdash

___4
博子さん撮影の一枚

___5

ダイズちゃんと私ですup

25


カメラの腕前はプロ級です!ここに載せられないほど素敵な写真があるんですが、紹介しきれず残念ですwobbly

実は、このブログの私のプロフィール写真は、彼女が撮影してくれたものですscissors

Q,最後に、博子さんの好きなタイプは?

栗毛の流星鼻梁鼻白で四長白horse

鹿毛で星なし。鬣もっさり系dash

ほっぺプックリ系pig

中距離馬sweat01

う~ん・・・好きなタイプいっぱいありますなぁ・・・

とにかくどんな馬でも好きなんですねぇnote

Dsc03059

第1回馬女のコーナーにふさわしい小林博子さん、ありがとうございましたhappy02

2013年04月08日

桜花賞馬はアユサン!

爆弾低気圧が日本列島をむちゃくちゃにかき混ぜていく中、寸でのところで難を逃れた阪神競馬場では、ゲート前の桜並木も鮮やかに第73回桜花賞が行われました。

今年の桜の女王を占う前哨戦では、チューリップ賞でクロフネサプライズ、フィリーズレビューでメイショウマンボ、アネモネステークスではクラウンロゼ等々、各タイトルをきれいに分け合った実力拮抗状態。

加えて、無敗で上がってきたトーセンソレイユや、阪神ジュベナイルフィリーズの勝ち馬ローブディサージュも虎視眈々と桜のティアラを狙います。もう、こうなってくると、予想屋プロ陣営も結論がまちまちでまったく参考になりません(笑)

こういった予想難解レースから万馬券が出やすいこともあり

「おかず代稼ぎが、豪華ディナーとなるか?」

焼肉やお寿司を思い浮かべてニヤニヤしながら、競馬仲間である馬券番長(栗山町在住のマダム)と、慣れないスマホでメールのたたき合いをして馬券を組み立てていました。

『競馬には夢がある』という言葉の中には、おいしいものがぶら下がる妄想だって含まれるのです。

芦毛の馬体が、現役最強馬と強さを分かち合う牡馬に重なってみえたサプライズや、ひときわ脚の長いスレンダーちゃんであるマンボ。彼女たちをエスコートする武兄弟のワンツーフィニッシュに期待が高まる中、気まぐれな競馬の神風は、イタリアンサムライ兄弟の背後に強く吹き付けたようです。

2013年度桜花賞馬はアユサンに決まりました。

お父ちゃんは最強種牡馬ディープインパクト。同じ父を持つレッドオーヴァルの強襲をさし返すというど根性娘。ポスト:ジェンティルドンナの称号に、もっとも近い女の子の誕生です。

色気を出し過ぎて3連複に手を出した私と、印の付きがよくなかったアユサンを消してしまった馬券番長の情熱馬券はみごとに玉砕しましたが、わりと大柄でしっかりと身が詰まった桜花賞馬の雄姿は、「また強い牝馬の登場か?」という夢を抱かせてくれました。

Dscf0972

「今夜もホッケだよ~」

「Re:私は納豆でいいわ~」

手を叩いて熱烈応援した後は、何事もなかったように平然と、いつもの質素な食卓を囲み、追っかけやってくる皐月に向けて鋭気を養うのです。

2013年04月06日

桜花賞など

明日は阪神競馬場で、牝馬のクラシック1戦目である桜花賞が行われます。

今年の出走メンバーで私が注目しているのが、新馬戦から3戦3勝でここに駒を進めてきたクラウンロゼhorse

管理している天間調教師にお話を伺ったところ、「輸送に弱い面があるから、直前輸送は避けて3/16に栗東入りしたよ。最初の一週間は環境に慣れさせるためにゆっくり調整してたけど、その後は坂路とコースでしっかり調整を進めてきた。前走のアネモネSは、桜花賞へ向けての調整だったから8分くらいのデキだったけど、今回は100%の状態で臨めるよ。レースセンスもあるし期待している」と語ってくれました。

ちなみに普段は大人しくて、競馬場に行くと闘争心を出すというオンオフの切り替えができる頭の良い仔なのだとか☆

皆さんも応援よろしくお願いします(^^)

続いては、地方競馬情報です。
昨年度末で廃止になった福山競馬の最後のダービー馬、カイロスが大井競馬場 佐野厩舎に転入してきました!

01


「大井のコースにも適性がありそうだよ」と佐野調教師。
復帰初戦は4/8(月) 大井8レースを予定しています!

初戦から、最後の福山ダービー馬としての意地で、頑張って欲しいです☆

2013年04月05日

今日からニューフェイス!宜しくお願い致します

先週31日、愛息(愛馬)ガルボの応援に行ってきました。

覚えていてくださいましたか?(チョコレートの名前ではありません)

我が家の愛馬(母ヤマトダマシイ、父マンハッタンカフェ)ダービー卿チャレンジトロフィーに

出走の中山競馬場。

生産地はこれから益々繁忙期、応援に駆け付けるラストチャンス!

東京の子供、孫、そして4月から教師となる息子と至福のひと時でした。

結果は掲示板ギリギリの5着!

そして私も担当5番目登場です。ブログ初体験ですが、宜しくお願いいたします。

219_2 222_2

2013年04月04日

よろしくお願いします!

皆さんはじめまして!

競馬女子部新入部員の上坂です!

え?女子?新入部員?嗚呼、どうしましょう。

5月で45歳になるこの私めが、そんな魅力的な言葉が連なる部活動に参加できるなんて!

何かの手違いで、桜花賞のゲートに入ってしまった感じではありますが、大外をゆっくりと回りながら、皆さんについて行ければなぁ~と思っていますhappy01

私はもともと、毎晩何を作ろうかと晩ご飯のメニューだけをひたすら考えて生きてきた普通の主婦でした。

ところがある日、1頭の美しい競走馬に出会ってから、たちまち競馬の魅力にとりつかれ、今まで経験したことのない多幸感に包まれてゆくのです。

ダラリとして緊張感のない週末が、楽しみでしかたがない2日間に激変しました。

そうこうしていくうちに、競馬のイロハもわからないまま、レースごとにビンビンと伝わってくる感動や衝撃、応援していた馬が勝った時の喜びや楽しさを、愛読していた競馬雑誌に投稿!

人生初の無茶ぶりに、馬の神様が苦笑してくれたのか、そのことがきっかけで競馬のエッセイやコラムを書くようになり、現在の私がいます。

~競馬が私にもたらしてくれたもの~

いっぱいありすぎて持ちきれないなと思っていたら、いつの間にか傍に馬がいて、

「乗ってく?」

(・∀・;)!

ありがとう。

Dscf0970

馬に感謝し、馬の背中に揺られながら、競馬の素晴らしさはもちろん、私が愛してやまないお父ちゃん(種牡馬)やママ(繁殖馬)たちの想いを重ねて、書いていこうと思います。

よろしくお願いします。

2013年04月03日

今日からよろしくお願いします

はじめましてconfident

馬産地日高で 馬の絵を描いています

とびわたり さゆり です

ここで 毎日休みなく 馬づくりに取り組む方々をみながら

私も キャンバスの中で 馬づくりをしています

「どうして 馬を描こうとおもったんですか?」 と 聞かれることがありますが

正直なところ よく覚えていませんcoldsweats01

でも 

覚えていないくらい 私にとって自然なことだったのかもしれません

P1000716_3
 

そして この絵が はじまりでした

15年以上前に 描いた馬の肖像画です

なんとも 脚もとが頼りなく 走れそうもない馬ですがsweat01

この絵をみる度 いつもおもいます

次々と 強い馬が現れる 競馬の世界で

馬づくりに 終わりがないように

馬の絵を描くことにも 終わりはないんだなぁ と

ここを離れたときも

目を瞑り 故郷の風景をおもい浮かべれば

そこには いつも 馬がいて

今もこうして 描き続けていられるのは

やっぱり 馬が魅力的な生き物だから

一枚 一枚 描かせてもらう度に

馬 と 馬を愛する方々に 画家として育ててもらっています

これから

このブログで紹介していく作品から その想いが伝わると嬉しいです

言葉で表現することが苦手な私は……

豊岡さん 伊藤さん と…次々に 好スタートをきるなか

実は ソワソワ…バクバク…しながら この日を迎えました

馬の魅力を伝えたい気持ちは 他の部員さんと一緒なので

頑張ってついて行きたいとおもいますhorsedash

どうぞよろしくお願いしますconfident

2013年04月02日

はじめまして(^∇^)

みなさんはじめまして😄

4月から競馬女子部を引き継ぐことになりました、伊藤春菜です🐴


何かのご縁で競馬女子部に参加させていただくことになりました😃よろしくお願いします😍



私は美浦トレーニングセンターで、持ち乗り調教助手をしています!

持ち乗り調教助手とは、名前はかっこいいですが、『調教にも乗ることができる、ただの厩務員』です😅


競馬女子部ということで、競馬のお話を書かなきゃいけないのかと、担当者の方とお話をした際に、テーマが『ウマ』であれば、自由ですということなので、競馬に限らず、ウマという広い目線で書かせていただけたらなーと思っています😋



こんな仕事をしていますが、実は競馬にあまり詳しくないというのが本音なんですけどね😥

ホント、ファンの方々の方が競馬に詳しいので教えて欲しいくらいです(笑)



今回のメンバーは、競馬や馬に携わっている女性達で結成されましたね。

エッセイストさんや、競馬新聞記者さんなど、文章書くプロフェッショナルな方々もいらっしゃいますので、文章力ではとても敵いません😫

なので、競馬場では見ることのできないプライベートな馬の写真や、競馬を引退して乗馬クラブで頑張っている馬たちなど、できるだけ写真を載せて、馬の魅力に取り憑かれてもらおうと思っています🐴

P1364614290331_3

癒し系代表のどんぐりです🐴彼はサラブレッドではありませんよ😜

P1364614290331_4

この子はサラブレッドです。すごい珍しい模様をしています😯

P1364614882506_2

とねっこちゃんです❤どんな動物でもそうですが、子どもの頃はみんな無条件でかわいいんです(^∇^)💘

P1364868496546_3

そしてこちら、ペネロペちゃん🐴

白い馬に眉毛書いたんじゃありませんよー✋

P1364868604988_4

なかなかいい表情です😍

P1364868666271_5
P1364868682730_6

ポニーですが、障害もちゃんと飛びますよ😊



競馬場で見るサラブレッドとはまた違った馬たち、いかがでしょうか?

毎週、出来るだけ癒し系紹介をしていきたいと思いますので、お付き合いくだされば嬉しいです😊


他の部員さんと一緒に、競馬女子部を盛り上げて行きたいと思いますのでよろしくお願いします!!

2013年04月01日

新入部員の豊岡です


皆様、はじめまして!


今年度より競馬女子部に入りました、競馬専門紙「勝馬」で記者をしている豊岡加奈子です。




わたしが競馬を始めたのは、2009年の皐月賞。


皐月賞前日に、家の近所である中山競馬場付近を犬と散歩していたところ、皐月賞を見るために徹夜をしている方々が!


その光景をみて、「競馬は単なるギャンブルではなく、きっと奥深いスポーツなのだ!」と思い、翌日一人で競馬場に足を運んだことで競馬の魅力に取りつかれました。




そして、毎週競馬場に行くうちに競馬の仕事がしたい!と思うようになり、8年半勤めた総務省を退職。それから、1年半競馬の仕事が見つからず路頭に迷った末(笑)、2012年6月「勝馬」で仕事をさせてもらえることになり、夢を叶えることができました。




今は「勝馬」地方版の大井・川崎開催時のコラム、スカパー!南関東地方競馬チャンネルの解説、JRAの「Club A-PAT “地方KEIBA” リレーブログ」などを担当しています。




競馬記者の仕事は広いトレセンを歩き回って取材するので、体力勝負で大変なところはありますが、調教師さんや厩務員さんなど馬に携わっている方々の生の声を聞いて、その声を競馬ファンの方に伝えるために記事にできるということが魅力の仕事です!




競馬女子部のブログを通じても、競馬や馬の魅力などを伝えていけたらと思います。


これから、どうぞよろしくお願いします☆





最新の記事

記事一覧

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!