2013年07月30日

ウラ〇〇見せます。


今日は、意外と知られてないsign02あんなトコやこんなトコの裏側をお見せしちゃいますsmile

 

 

 

 

 

 

 

 

馬たちは定期的に蹄鉄を打ちかえますpaper


蹄鉄を新しく取り替えるのはもちろんですが、伸びた蹄をキレイに削ってもらいますshine

 

切り方一つで脚元が良くなったり悪くなったり・・・装蹄師さんの腕の見せどころではないでしょうか?(生意気なことをwww)

 

 

1344490207971

削蹄中danger

Img_2177_2

馬の脚のウラsign01

Img_1271


そして蹄鉄を外した状態の脚のウラeye

第二の心臓とも呼ばれる蹄flair


 

ココが弱いとせっかく能力があっても力が出し切れませんねsweat01

 

 

 

Dsc_0325


切った蹄smile

牧場などで、犬が好んで食べていましたが、腸閉そくになる可能性があるから食べちゃダメよdangerと獣医さんdash

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはお馬さんのお尻・・・ですが注目ポイントはしっぽsign03

Img_2569

このしっぽ、ハエを追い払ったり、感情表現したりと、よく動きますが、この裏側って見たことありますかsign02

この長くて美しい尾毛の中は・・・・・

Img_2568


このようになっていますeyehappy02catface

  

尾根という部分があります。

この尾根の周りに長い尾毛が生えていますflair

 

しっぽで叩かれると結構痛いんですよ、まれに目に入ったりするともう・・・・・・・・sweat01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スラッと伸びた細い脚up

 

うらやましいですが、一体太さはどれくらいなのか気になったので測ってみましたeye

 

Img_2536

 

馬体重約400kg

管囲19cm

Img_2537


馬体重450kg

 

管囲19,5cm

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_2538


馬体重480kg

管囲約20cm

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・馬体重が違っても、そこまで大きな差はなさそうですが・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

参考までに、自分の足首を測ったところ、ショッキングな結果が出ましたのでそこは触れないでおきますsadsad

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メンコの下は・・・・?

1339494443603


不良ダートのレース後に、メンコを外したらこんなんなってましたsweat02

 

 

 

 

 

 

 

 

20120702_205356

 

 元愛馬ピーちゃんですheart01

 

 

 

 

馬の蹄鉄は、いわば靴ですからねconfident
確かに装蹄師さんの腕の見せ所ですね(笑)
パドックで馬が歩くたびになる蹄鉄の音は、大好きです♪

馬の尻尾は、初めて見ました。この歳になってw
尾根という部分があったなんて・・・coldsweats02
よく尻尾振っている馬がいますけど、確かにあれに当たると・・・coldsweats01

で、春菜さんの足首の管囲は?(笑)

尻尾の裏側初めて見ましたlovelyこんな風になっているんですね♪ビックリsweat01
乗馬をしていた頃に手入れをしていて尻尾が顔と耳に当たって涙が出てきたことを思い出しました(笑)

ピーちゃん、とてもおっとりした雰囲気で優しそうな瞳をしてますね^^なんだか落ち込んでいた気持ちも吹っ飛んじゃいました♪

しょうさんへ

装蹄の良し悪しで馬の脚が痛くなってしまったりすることはよくあることなんです。。
馬の尻尾の中なんて、じっくり見ることはないですよねぇdash
私の足首の太さですか・・・・馬の管の太さより太かったですsweat02

Yさんへ

しっぽの威力って、くらった人ならわかると思いますが、結構なパワーありますよねtyphoon
そうそう、目に入ると涙出ますねcloud

ピーちゃん、競馬の時は全く癒し系ではなかったですが、普段はかわいい子でしたよheart01

私の管囲…ほぼ馬と一緒だったんですけど…(笑)

ぴーちゃんはもちろん、ダート走ったあとの砂だらけな姿もかわいいです♡

充電たっぷりできたでしょうか、また新たな1勝に向けてがんばってください☆

ななこさんへ

ななこさん足細いですね(((o(*゚▽゚*)o)))
私の足首は馬より太かったですよ( ;´Д`)
てか、ななこさんも自分の足計ったんですね(笑)

まず装蹄師さんって中腰で作業してますけど、馬の足支えてるだけでも大変そうですよね?削り過ぎて深爪?みたいになることもあるのかなぁ(~ω~;)))切り落とした蹄を犬が食べてたとは(゚o゚;;
栄養ありそうですけどね。 やっぱり僕の足首もお馬さんよりかなり太かった(;_;)

じゅんじさんへ

中腰で仕事してるからみんな腰痛持ちみたいですよ( ;´Д`)
切りすぎて深蹄はプロではないですねぇ((((;゚Д゚)))))))

じゅんじさんも自分の脚測ったんですか?(笑)
競走馬はあんな細い脚で4、500キロの体重を支えてるんですよ( ̄▽ ̄)

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

伊藤春菜

出身地
群馬県
職種
持ち乗り調教助手

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!