2013年10月09日

とねっこ写生会 ①

Imag4740 
↑ 何にみえますか?

 

子供のころみんなが 花や木やドレスを着た女の子を描いていたというのに・・・

私は オレンジのくちばしに 黒い点が目の 白いアヒルを描いてました

 

(せめて草くらい生やそう・・・despair

 

 

 

 

 

そんな私が参加するのもアレなんですが 馬産地の子供たちと写生会を楽しんできましたartpencil

この写生会で描いた絵は ピアノのコンサート会場に展示されるのだそうです

 

P1040400 


今年で3回目となる とねっこピアノコンサート 「パストラル」 carouselpony

胆振・日高管内のピアノを習っている子供たちによるコンサートで

今年は わが町 新冠町レ・コード館で 12月1日(日) に行われます

( 開演 14:00   開場は 13:30 です )  入場無料!

馬にまつわる曲を 子供たちがピアノ演奏したり

ノンノンマリア(札幌交響楽団員による弦楽四重奏)と子供たちのアンサンブル演奏

   ・・・という内容の 馬産地ならではのコンサート

 

このパストラルのためだけに 名曲がオリジナル作曲され 演奏されているそうですeye

きっと 聴けば 「この曲知ってる!」・・・と嬉しくなるはずです

去年からは 会場内で馬の絵コンテストも加わりました

ロビーに子供たちが描いた馬の絵が展示され

当日投票によって ダービー賞 とねっこ賞 などが決められるそうですcrownshine

 


馬の曲だけの レベルの高いコンサートもなかなかないですから

ぜひ この機会にnotenotenote

 

 

 さて 

写生会の場所は ビッグレッドファームさん

P1040390 
まずは 敷地内を見学

P1040397 
「きれい~!」 などと おもわず声が

 

P1040404 
↑ 外観もステキですが 厩舎の中も人が住めるくらいキレイに清掃されています

P1040411 
↑ アイルハヴアナザー

P1040413 
 アドマイヤマックス

 

どこをみても 絵になる風景でしたが

ほとんどの子供たちが選んだ場所は コスモバルクの前

P1040422 
いつも 遠くの方にいて アップの写真がなかなか撮れないのですが

この日のコスモバルクは違いました

人気にこたえて 子供たちの目の前にcatface

P1040420 

ダービー賞目指して スタートhappy01

まずは よーく観察して 鉛筆でデッサン・・・

 

P1040451

 

私が教えるまでもなく まじめに取り組む いいコばかりcatface

しかも 

私の絵のレベルをはるかに超えてました(1コマ目に戻るcoldsweats01

 

P1040457

最後までは参加できなかったのですが・・・

子供たちの 自由で感性豊かな絵に刺激を受け 

帰ってさっそく この日みた風景を画用紙に描きました

 

その作品と 子供たちの力作は 来週紹介できたらとおもってますconfident

 

horse 2013 オータムセールhorse   北海道市場で7日から本日まで行われております

雨で残念ですが・・・

セリの様子は コチラpaperから 生中継でみられます

 

 

 

ビックレッドファームで写生大会なんて素敵ですねup
コスモバルク元気そうで嬉しいですlovely
できればバルクの仔馬見たかったです。
来週の作品楽しみにしていますnotes

アヒルのシュールな感じ好きですよbud

ビッグレッドファームflair
いつかは足を運ばねばと思ってるところです。
やはり名前が売れている馬は、人気の取り方も心得てますねsmile

この子ども達の中から、馬に関わる仕事に就くコが現れるのかなぁ?catface

■さゆりさんの絵が大好きなおばさん さま■

いつもコメントありがとうございます♪

見学自由にできる牧場もなかなかないですし、こんなふうに写生会ができる牧場もなかなかないですよねhappy01
貴重な体験ができました!
コスモバルクも元気でしたsmile

ビッグレッドファームも粋な計らいですね。
それに空気を読んでるのかバルクも立派なモデルとして頑張っていますね。
『かっこよく描いてね!』と言ってるようです。
こういうイベントはいいですね。

■虚空 さま■

いつもコメントありがとうございます♪

シュールですか(笑)私が親なら、このコの将来かなり心配になる絵です(笑)
ビッグレッドファームはぜひ一度happy01
子供たちには、せっかく身近に馬がいるのですから、もっともっと好きになってほしいなっておもいます。馬に関わる仕事に就くコがいたらもっと嬉しいですnotes

■南関東 さま■

いつもコメントありがとうございます♪

コスモバルクは頭がよさそうですよねhorse
きちんと距離を保ちつつ、しばらく目の前にいてくれました。
馬が暴れることもなく、子供たちも騒ぐことなく、自然体での写生会でしたよnotesほのぼのしてましたcatface

オレンジに黒い点だけで白いアヒルを表現する…
何とも独創的なお子様だったのですね^^
こういう感性が我々素人とはちょっと違うのでしょう^^
ビッグレッドファーム…
青い空に緑の芝、そこにたたずむ馬たち…
おっしゃるとおり本当に絵になる風景ですね^^

■太郎 さま■

コメントありがとうございます♪

独創的…とは、良い表現ですね(笑)
子供のころから美術の成績、本当に悪かったんですwobbly
そんな私が絵を描いてるのですから、自分でも不思議です。
ビッグレッドファームは本当にいつもキレイで、秋はまた秋の良さが漂ってましたhappy01

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

飛渡さゆり

職種
画家

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!