2014年03月05日

功労馬

またまた 今週も・・・

いつか機会があったら 書きたかった事についてです

 

Imag1540 
↑ 普段キレイな馬ばかりをみている方々には 馬にみえないかもしれませんが

  実はサラブレッドなんです

 

 30歳を越して 多分・・・4月で31歳になるはずの高齢馬

 

 タカエノカオリ(といっても 古い話なので知ってる方はあまりいないとおもいますが) の仔ということで 

競馬では使わず 繁殖として牧場に残りました

この馬の母もまた30近くまで長生きしました・・・母を産んですぐに祖母は亡くなっていますが

祖母の母も たしか30過ぎまで長生きしていた記憶があります

 


馬は4歳ずつトシをとっていくので 人では120歳をこえていることに

(20歳過ぎても出産している馬もいますから そこらへんは人と少し違うかもしれませんね)

牧場としては ピカピカの素敵な馬を紹介すべきだとおもうんですが

表舞台には出ず 30年以上牧場でひっそりと生きてきた馬もいます

繁殖として残されたとしても 牧場にずっと居られる保証はありません・・・

そのこともまた 馬の一生についての現実的な部分だとおもうので ・・・あえて。

 

 

 

長寿で有名なところでは シンザンが35歳まで生きたはず・・・

ウラカワミユキが32歳で 今も元気に過ごしているそうですね

 

 

Imag6021 
冬毛でモッコモコ 白い部分は白髪です

高齢になると 寒さから内臓を守るため 若い馬以上に冬毛をたくわえるそうです

(この馬の場合 あまり手入れされてないってのもあるとおもいますがsweat02

若い頃は 近づくと耳をしぼって 馬とはおもえないほどの形相で 私を怖がらせてた馬です

今は とても穏やか・・・やっと触らせてくれるようになりました

 

Imag40081 
↑ こういうニンジンのあげ方はいけません 危険ですsweat01

(指を噛まれないように 手のひらにのせてあげます)

歯も悪いだろうし ニンジンは食べないだろうな~とおもって 油断していた時の写真

夏場は このようにちゃんと毛がわりして ニンジンにかぶりつく元気もありました

 

P1050079 
曾孫もスクスク育ってます

Imag3702 

他の馬以上に手はかけてあげられませんが なんとかこの冬を越すことができました

年々脚もまがって 背中も落ちくぼんで かわいそうな姿になってきてはいますが

小さな牧場では 高齢馬にしてあげられることはこれが精一杯


よほどの功績を残さない限り 

生まれ育った牧場で余生を過ごし 穏やかに生涯を終えられる馬はそれほど多くないはずです

母の活躍もほんの一瞬で レースに出たこともないこの馬には当然ファンもいません が

命の制限をされることなく あとは馬なりで 最後まで過ごせる約束をされたようなもの・・・

とても 幸運な馬だな~と私はおもってます

Imag1536

 なかなか幸せそうにみえますよネ

 

 

そして 

お知らせしておきたいことが もうひとつ・・・

こちらのブログでお世話になるのも 3月いっぱいとなりました

1年間 たくさんの方々にお世話になりながらできたことなのに 心苦しい気持ちでいっぱいです

 

去年秋頃 帯状疱疹にかかって それによる神経痛・・・ 痛み止めを飲む生活を続けてました

実は 作品を描くのも ずっと座りっぱなしだと痛むので うつ伏せで描いてたり・・・

体調管理をきちんとしなければいけないな と痛感した去年

 

体調は良くなったのですが 今年は 絵を描くことに専念させていただきたいとおもいます

 

まだはっきりしていないのですが

後任のかたは 日頃お世話になっている乗馬クラブのかたになるかもしれないので

馬産地の話題が また違った角度で発信されるといいな~とおもっています

 

残り数回となりましたが 最後までどうぞよろしくお願いいたしますconfident

 

 

 

さゆりさん、ご無沙汰しています。
帯状疱疹は痛みが強くとても辛い病気だと祖母からきいておりました。
その後、体調はいかがでしょうか。
競馬女子部のブログも3月いっぱいとのことで
寂しい気持ちでいっぱいになりました。
あと数回、
さゆりさんのブログを楽しみにしていますね。
ああ、本当にさみしい。。

この年齢まで元気なのも特筆ですが
競馬で使われないで繁殖のみで牧場に残るのも
皆さんの愛情の賜物ですね。
きっと幸せな一生を送ることでしょう。
そういう話を聞くと暖かくなります。
今月でこちらは卒業ですね。
お疲れ様でしたm(__)m
でもまだUPはあるでしょうから楽しみにしています。

女子部メンバーから外れてしまうということで、とても残念です。・゜・(ノД`)・゜・。
さゆりさんに、私の愛馬も描いてほしいななんて密かに思いながら毎週楽しみに読ませていただきました(*^^*)
この業界狭いですし、いつかどこかでお会い出来るかもしれませんし、その時はよろしくお願いします(o^^o)

ブログ終わってしまうのは残念ですweep
でも本業に専念したいとう気持ちは大事です。

タカエノカオリ一日での長く生きて欲しいですscissors

わかっていましたgawk
タカエノカオリは幸せだと思います。


とても素敵な、そして深いお話をありがとうございました。
初めて、このようなお馬さんがいることを知りました。なんかとても感動しています。

さゆりさんのお馬さんを大切に思う気持ちが文章から伝わってきて、お身体大変だと思いますが、これからもずっとお馬さんへの愛が感じられるさゆりさんのブログをもっともっと読みたいたぁと思ってしまいます。
なんかとても寂しいです。
さゆりさんの目線から見たお馬さんのお話、もっと聞きたいです。

息子のミホシンザンも今や32歳ですからね。
肉体的な衰えは隠せないようですが。

辛い状況で活動をされていたのですね。
3月いっぱいで終わりになってしまうのは大変寂しいですが、
心行くまで作品に専念してくださいませ。
4月以降は名誉部員(?)ということでcatface

今月一杯ですか・・・。残念ですね。
その様な時に、高齢馬・功労馬について書いて下さって、ありがとうございます。
実は私、引退馬協会でFP会員をしておりまして、”ウラカワミユキ”に一口出資をしています。当然、息子の”ナイスネイチャ”にも出資しています。
ここの牧場には”ミユキ”~”ナイス”そして彼の子供・孫まで、今でも揃って元気に暮らしています。奇跡ですよね・・・!牧場のご夫婦が、もともと競争生活が終ったら、基本的に牧場に返して戴く事を条件になさってらっしゃるとの事、信条の素晴らしさに感銘して、協会の会員になりました。
どの馬も、ここの牧場の仔達は、一年中、至れり尽くせり・・・です。会いに行くと心が温かくなります。
こう言う活動が、もっと、沢山の方に知って戴けるといいなぁ~と、願ってやみません。

■ 上坂 さま■

1年間お世話になりました!
競馬の世界で活躍されている方たちと一緒に馬について語れるチャンスは、もうないかもしれないとおもうと・・・とても残念ですweep
体調はすっかり良くなっていますが、また絵が描けなくなってご迷惑おかけするのも・・・とおもいまして、今年は絵に専念させていただきます。
これからは、このブログのファンとして応援させていただきたいとおもってますhappy01

■南関東 さま■

繁殖生活を引退してから、10年くらいになるとおもいますが・・・特別なことは何もしていないのに、このトシまで長生きしているのですから、すごいことですよねcoldsweats01
1年間ずっとコメントくださって、本当にありがとうございます^^
あれこれと悩みながらやっている中で、本当に励まされましたhappy01
最後までどうぞよろしくお願いいたします!

■伊藤春菜 さま■

1年間お世話になりました!
馬の世界は広いようで狭い・・・と私もおもうので、またどこかで繋がるかもしれませんねhappy01
春菜さんの愛馬も描く機会があれば、嬉しいです^^
パドックで女子が馬を引いている姿は、自然と目を引きますから、その時は応援してます♪
ブログも楽しみにしてます♪

■さゆりさんの絵が大好きなおばさん さま■

1年間、応援ありがとうございました!
このブログを通してたくさんの作品を紹介できて、嬉しかったです^^
それと同じくらい、もっともっと腕を磨かなければ・・・という気持ちも強くなりました。
もともと不器用なので、ここまで描けるようになるのも普通の人の何倍もの時間がかかってしまいましたcoldsweats01
「この人の絵を持っていて良かった!」とおもってもらえるような絵描きになれるように、これからまた長い時間をかけて頑張ろうとおもいます。
最後までどうぞよろしくお願いいたしますconfident

■まゆみ さま■

コメントありがとうございます!
衰えをかくしきれないほどの姿になってしまったこの馬ですが・・・これが自然な姿だとおもうし、冬毛がモコモコしてかわいいとすらおもえますcatface
まゆみさんも馬がとっても好きなのですね^^
馬が好きな人どうしは、どこかで繋がるものだと私はおもっていますので、きっとまたどこかでご縁があるかもしれませんねhappy01
読んでくださって、こちらこそありがとうございます^^

■虚空 さま■

いつもコメントしてくださって、本当にありがとうございましたhappy01虚空さんのコメント、逆にコチラが楽しませていただきました!
馬にも長生きの血統とか・・・そういうこともあるんですかねconfident
30過ぎれば、衰えはかくしきれませんね・・・私もそうでしたからweep
今年になって体調は良くなったのですが、もっともっと絵を描くことに力をいれていきたいな、とおもったので。
どこかでまたご縁がありましたら、その時はよろしくお願いいたしますhappy01

■白馬が王子様 さま■

こちらこそ、コメントありがとうございますhappy01
実は、HPでウラカワミユキが今も元気にしていることを知りました。
ナイスネイチャ、ウラカワミユキを世話していらっしゃるご夫婦の心温まる物語は有名ですよね。
首まである立派な馬着を着ている写真をみて、大切にされているな~とおもいました^^
カラダも若々しくみえたので、きっと毎日手をかけてもらっているんだろうな~とわかりました。本当に幸せな老後を送っていますよねhappy01
穏やかに余生を送っている馬たちを見守っていくこともまた、競馬の楽しみ方のひとつですね^^

今月いっぱいということで、驚きました。
でも、健康第一ですからね。
私も帯状疱疹になったときは、神経がピリピリして辛かったのでお気持ち察します。
これからも、素敵な絵を書き続けてください(^O^)

30過ぎたら衰えを隠せない・・・
ついこの間30になったばかりなので、とても身に沁みるお言葉です(笑)
脂肪という名の冬毛が抜けなくなってきたので、そろそろマジメに運動せねばrundash

■豊岡加奈子 さま■

1年間お世話になりました!
せっかくお知り合いになれたのに、残念ですが、これからはこのブログのファンとして更新楽しみにしてますhappy01
これからもオシャレ競馬女子として頑張ってください!

■虚空 さま■

30代へようこそhappy01
30代もなかなかいいもんですよ…一年も経たずに私は40代ですがcoldsweats01
もちろん、この馬同様に私も冬毛たまりまくりですcatface

今月一杯なんですか?
ものすごく残念です。でも健康第一ですから(^_^)v
うちの子達もさゆりさんに描いてもらえるようにがんばってもらわないと。特に飛渡牧場の子に

■ふれんちしぇふ さま■

1年間ブログを読んでくださって、本当にありがとうございました!
今年は体調に気をつけながら、多くの方に作品をみていただけるよう活動していきたいとおもっていますhappy01
飛渡牧場さんの方が有名なので、実家が牧場だと言うと、そうおもわれることがほとんどなのですが、隆栄牧場です。
どこかでまたご縁があると嬉しいです^^

素敵なお写真と貴重なお話をありがとうございます♪

普段は、綺麗に手入れされた馬が走っているところしか目にする機会はありませんが、今回改めて競馬という世界の構造や、サラブレッドという生き物について考える契機となりました。

今月いっぱいでこちらが終了とのこと、大変残念です。

思えば、馬の絵をこんなにきちんと拝見したのは、こちらのブログに出会ってからでした。

実物や写真とは違った角度から見る馬の姿は、馬の新たな魅力を発見させてくれました。

これからも、たくさんの素晴らしい絵を描き続けてくださいね(・∀・)

■岡本 さま■

1年間、たくさんのコメントをいただき、本当にありがとうございましたhappy01

コチラで、たくさんの作品をみていただけたことは、私にとってもとても嬉しいことでした!
たくさんの馬を描かせていただいていても、描いたことのない馬がまだまだたくさん!きっと一生描き飽きることはありませんconfident

これからもたくさん競馬場へ行って、たくさん競馬を楽しんでくださいねhappy01

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

飛渡さゆり

職種
画家

詳細を見る

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!