2014年12月20日

午・カウントダウン!良い年を。

009 馬産地浦河町西舎の「西舎神社」。fuji
新年1月2日、恒例「騎馬参拝」が行われます、発祥の地。

日本中央競馬会日高育成場からスタートし、1年間の「安全祈願」をする

祝賀行事。JRA、ポニー少年団、乗馬愛好家等々が隊列をなして、沿道の

見学者を楽しませてくれています。来年度も27頭程度の隊列を予定しています。

その為に、神社の清掃、除雪作業、馬道の点検等、参加者、そのファミリーが総出の

作業をしました。

006_2 今月26日に再び作業がありますが、1月2日には多くの参拝者がおいで
下さる事を願って、駐車場、歩道の除雪も行っています。

015 騎乗者、帯同馬の最終確認「インフルエンザ予防注射、伝貧検査」。
JRA日高育成場に来ています。

016 審査中!

014 事務所玄関ホールにて!「ターフィ君」が迎えてくれます。
ここは、年数回、馬女ネットの研修会打ち合わせにお邪魔していますが

「競馬、馬産」の技術、知識においての「トップ・プロ集団」。いつも緊張しています。

012 よく利用していた「千m屋内直線馬場」前を懐かしく通りました。
周辺の育成場も、厩舎、寄宿住宅、ウオーキングマシーン!等

環境整備が進んで驚きの連続です。日本中でここにしか存在しない

唯一無二の景観は生産地の自慢です。camera

28日(MYバースディ)は、今年度最後のG1「有馬記念」、最有力候補は牝馬「ジェン

ティルドンナ」しかし、これまで牝馬(マドンナ)は4頭しか勝馬になっていない!鞍上戸崎

騎手とのコンビで有終の美(ラストラン)を!horse

その前のG1「朝日杯フューチュリティ」!遠縁のセカンドテーブル、他ワキノヒビキ、

ペプチドウオヘッドの応援に声を枯らして?horse

021 爆弾低気圧が去った今朝は良く晴れて「日高山脈」が白く、美しく見えてます。

018 足跡(ひとつない!)放牧地の最奥地を目指して、私は何故歩いて
いるのでしょうか?(雪深く足元とられて、、、、息切れしてます)

020 答え!
先に見える(栗毛)のバレーダンシングお母さん!は昨日の「風雪横殴り」で

放牧時間が短かった為、私の手を振り切って(曳き手)付けたまま「暴走」。

同じ通路を行くと(逃げる)ので別ルートから?「予定時間!大幅遅延」の朝sun

022 放牧地の牧柵脇!「鹿による食害」風景。こうして畑は1年中荒らされています。
全体収穫量に換算すると{三分の一}の減収になります。sad

026 本日、6歳年下の「妹」のバースディ!(新冠在住)birthday
「馬女ネット」今期最終役員会で新ひだか町へ向かう途中present

買いました。(共に健康で過ごし、何時かspaに一緒に行けたらいいね?)

024_2 低気圧の名残りで太平洋日高沿岸の「海」はまだまだ!波が高い。が

025 西の海に沈む(夕日)nightはやけにきれいでした。

029 綺麗!と言えばもうひとつ!
クリスマス前の「イルミネーション」です。昨年までは、多くの家庭の庭で

このような力作が見られました。消費税アップ、電力値上げ等々、アベノミックス

効果は、北海道日高には(無縁)?めったに見られない光景となりました。down

今週もcarプリウス活躍しました。「アクティヴウーマンN」年次総会(札幌)、週

明けは「北海道大学農学部准教授」と最終打ち合わせ!book

間もなく6?歳(1週間後)迎えます、bat!”まだまだ頑張ります” 少々早いご挨拶

ですが皆さま!「良いお年をお迎えくださいませ」。   ~ごきげんよう~paper

 

 

 

 

高村様
初めてお便りさせていただきます。いつも北海道の広大な景色を楽しみに、ご活躍のご様子を拝見しています。先日の北海道の大雪、私のすむアメリカでもニュースにあって(NHKニュースの一部や、大きな競馬のレースは見ることができます。)、高村様の馬たちのことを案じておりました。元気なお母さん馬の心がほぐれる日も近いのではないでしょうか。去年のオルフェーブルの激走をみてからの、遅れてきた競馬の馬のファンですが、馬という動物の美しさに魅了された、あっという間の一年でした。ガルボの勝利、他の媒体での高村様のインタビューで名前のいわれも知りました。これからも北海道の女性の代表としてご活躍される高村様を応援します!寒さが厳しいこの季節、皆様どうぞお健やかにお過ごしください。

誕生日、おめでとう。健康と交通事故に気を付けて、頑張ってください。

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

髙村洋子

職種
牧場経営

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!