2015年02月23日

みっつの「ありがとう」。

さぁさぁ、今日こそ無駄に長い前置きはやめて、いきなり本文に突入ですよ~♪

今年はじめのG1フェブラリーステークスは

1番人気のコパノリッキーが優勝!1997年にG1格上げ以来初の連覇という最高の結果になりました。おめでとうございます!

ユタカはリッキーの父ゴールドアリュールでもこのレースを優勝しており、社台スタリオンで暮らす3月3日生まれのお父ちゃんも「盆と正月と雛祭りがいっぺんに来たか。今年は早いな」と言いながら、今頃うまい飼い葉をもりもり食べていることでしょう。

レースをふりかえるとこうでした。

逃げの先発予告をしていたコーリンベリーが出遅れ、ハナに立ったアドマイヤロイヤルがリッキーをアシストするような格好になり、どこかでみた外側2番手につけたあたりから

「これは前走と同じ展開!リッキー、きっと来るー!」

早々と軸馬リッキーの勝利を確信した私は、久しぶりに購入したお色気馬券(3連単フォーメーション)の2着と3着が誰なのかで大騒ぎ。賢い犬ども危険を察知しハウス。先日亡くなってしまったスズカマンボの娘サンビスタの弔い応援馬券もひらひらさせながら踊っておりましたが!

リッキー、後続の強襲を振り切ってみごとに優勝!けして楽な勝ち方ではなかったように思います。鞍上がユタカでなければひょっとしてみたいなことですよ。

結果は2着のインカンテーションまではからんでいたものの、迷った挙句消してしまったベストウォーリアが3着に来て玉砕。この馬券現象は毎度のことで、特になんの異常もございませんが(負け惜しみ)。

こんなおめでたい時に、馬券のハナシなどしなきゃよかったw

こうなってくると、すでに遠征を決めているホッコータルマエと一緒に、リッキーもユタカを乗せて行ってもらいたくなりました。今年のドバイワールドCはダートに戻るみたいですし、関係者の皆さま、どうなんでしょうか?

0001123166_1

しかし、武豊騎手というのは、どうしてこうも歴史を塗り替えたり、記録を更新したりに縁の深いひとなのでしょうか。今回も今まで誰もできなかったことをあっさりやってしまうのは、ユタカしかいないだろうなと思っていましたが、本当にやっちゃうんですから。

夢を現実にするたぐいまれな能力を持った男にまずはひとつめのありがとうを!

そしてリッキーも、ホッコータルマエに並ぶ強い砂の王者になってくれて本当にありがとう!立派に頑張りました。リッキーに樽前(北海道の山の名)ですよ?なんですか、この名前のふり幅は!これで日本のダート界はより強靭なものになりました。

最後に、馬主のコパ先生。いろんなお考えがあったでしょうが、ここで鞍上をユタカにしてくれて心からありがとうございますと感謝を申し上げたいです。

 

 

コパノリッキー、武豊、コパさんの三人ですか?勘違いしました💦

コーリンベリーが出遅れて
豊さんがしょうがない先頭立つかと思った瞬間に
まさかの旦那様が注文つけましたね。
豊さんの最大のアシストをしてくれたのは
間違いなく旦那様ですね(笑)

決して田辺騎手がミスしての乗り代わりではなく
コパノリッキーの強さを更に引き出すには
百戦錬磨の武豊しかいないと。
馬主のコパさんの決断にも立派でしたね。

史上初のフェブラリー連覇。
そして昨年最低人気、今年1番人気での勝利。
もちろん歴史上初ですし、
今後こんな快挙は見ることは出来ないかと…
それを2年連続で現地で観戦出来たことは誇りです。

チャンキーさん、こんばんは♪
そうです~♪リッキー、ユタカ、コパ先生が揃ってくれたことが、連覇という快挙につながったと思いますからね♪
でも、何と勘違いなさったのですか?(*´-`*)ニコ

しょうさん、こんばんは♪
うちの夫(笑)おそらくそんなつもりはなかったと思うんですが、結果的にリッキーの好きな展開になりましたね。最近、スタートがよくないリッキーに、スタートの名手ユタカの抜擢。田辺騎手には申し訳ないのですが、ここはリッキー陣営の英断だったような気もしています。
しかし今日になってリッキーの骨折(T^T)びっくりしました。ゆっくり治してほしいですね。

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

上坂由香

出身地
北海道札幌市
職種
エッセイスト

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!