2015年09月21日

秋の行楽あれこれ。

シルバーウィークど真ん中ではありますが、そもそもシルバーウィークってネーミングはどうよ?と思ってしまう私。敬老の日を挟んだことによる老人週間な感じと、ゴールデンウィークの秋バージョンを狙いながらも的を外しているような。自分がこんなにも、シルバーという文字のイメージが即お年寄りに結びつくなんて思いもよらず。銀の文字からは雪景色まで見えてくるというのに、子どもの頃から植えつけられたシルバーさんには弱ったものです。

さて、先週の17日水曜日。競馬女史2人を伴って、久しぶりに馬産地日高方面をめぐってまいりました。

その日は毎年、静内二十間道路沿いの桜舞馬公園で「功労馬慰霊祭」を開催しており、私たちも飛び入りながら参列してきました。ひだかの馬産地を支えてきた歴代の種牡馬、繁殖馬などの慰霊碑はどれも本当に立派で、地元の偉大な種牡馬テスコボーイの銅像を取り囲むように並び、小鳥のさえずる森の中で、静かに時の流れを数えているようです。

慰霊祭が終った後の直会では、静内軽種馬生産振興会の田中会長とお話しをすることが叶い、皆でおにぎりを食べながらの楽しい馬談義がスタート。ジャパンダートダービーのカゼノコや、ステイヤーズステークス2連覇のデスペラードの生産をなさった会長のお話は、そっくりそのままお土産に持ち帰りたいほど興味深いものばかりで、これからの競馬ファン獲得に向けての思案もたっぷりと盛り込まれていました。会長、お任せください。私の孫は必ず競馬ファンに育成いたします!

その後、いつもお世話になっているアロースタッドさんに立ち寄り、サウスヴィグラス、タイキシャトルやシニスターミニスター、グランプリボス、スマイルジャックなどのお父ちゃんたちと思う存分戯れ、アルプスの少女ハイジのような気分で深緑の牧場内を走り回ってきました(走ってはいけません)。本間主任、そしてホースマンの皆さま、お騒がせしました。またお話し聞かせてくださいね。

慰霊祭に出席し、国宝級の種牡馬とふれあった静内に別れを告げ、私のアラバスター号(単に白いクルマ)は一路、門別競馬場へ!この時、さっきまでのかわいい少女たちは博徒に変貌。何が何でも当ててやる鬼の形相で競馬場に転がり込みました。

門別競馬の魅力は、なんといってもパドック。馬に手が届きそうな至近距離で、それぞれがいろんなところを拝見。私はとにかくお尻がまあるいか、歩様がきびきびしているかを見ていますが、連れのお二人も似たようなところを見ながら「うん、あの馬いいよね」「わかる。私もそう思った」などと馬見の才はなかなかのもの。

ところが!

馬券にすると皆一斉に白目。縦目のオンパレードだったり、軸折れ、的中してもやっすい馬連のてんこ盛り。私を含めた3人は当たれば当たるほどガミるというむせび泣きたくなる結果になりました。大声でタラレバを叫ぶ門別競馬場。お札を小銭にかえることにかけては天才的な私たち。小銭の重みは、たくさんの夢を見たの重さでもあるんですな、これが。

こうして日高の馬産地旅行は、最後に競馬でしめるフルコースで終了。お腹いっぱい楽しめました。雪が降り、冬眠に入る前まで、まだまだ走り回りますよ。

秋の行楽、馬産地めぐりのお供はコチラhttp://uma-furusato.com/

競走馬のふるさと案内所で見学できる牧場さんをチェックしてみてくださいね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そんなこんなで息つく暇もなく、お次は中央競馬!

昨日の阪神ローズステークスは、7番人気のタッチングスピーチが優勝!G1馬を蹴散らして秋華賞の出走権を勝ち取りました。父はディープインパクト、母リッスン。…!リッスン!やや、この馬は、あの日あの時、めちゃめちゃ高額で競り落とされたあの仔でしたかー!!

いろんな意味で遅いのなんのって私、500万馬のタッチングを買えず撃沈。1,2,3の人気順をもれなく入れ、小穴にアンドリエッテとディープジュエリーというあさっての方向馬券で涙。

「高額馬はそんなに走らない」という都市伝説を、リッスンの娘で息の根を止めることになるのか!本番の秋華賞が俄然楽しみになりました。

本日は中山でセントライト記念。500万馬も出走で、昨日の衝撃に引き続き500のオカルト馬券があるかもと思いながら、中山が好きだと思うキタサンブラックからベルーフあたりを流しましょうかね~。秋祭りが切実に「聞きたい!」上坂でした。

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

上坂由香

出身地
北海道札幌市
職種
エッセイスト

詳細を見る

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!