2016年01月11日

また出たな!

昨日行われたシンザン記念G3(京都・芝1600m)。

正月明けボケに加えて、成人の日のある3連休ボケのダブルで頭がおかしいところにピリッ!とキレる刺激が心地いいレースになった。しかしまぁ、日本は随分と仕事をしない休みばっかりの国になったものだ。こんなことでいいのだろうか?

「また、出たな!」

勝ち馬ロジクライ(父ハーツクライ)の主役を喰う存在感を見せつけたジュエラー(父ヴィクトワールピサ)の、あの追い込みときたら、眠気も覚めるいい~仕事ぶり!

おまけに牝馬だというから驚きだ。

何かこう、今年のクラシックを占う上で、リオンディーズにしてもそうだけど、みんな最後にものすごい脚を使う馬ばかり。シンザン記念をステップに頂点に上りつめたダイワスカーレットやジェンティルドンナなどの名牝がいることから、自動的にジュエラーにも期待したくなった。

それにしてもだ。

勝ったのはロジクライですよ。8番人気のなおすけ厩舎。立派です!

ロジときけば、私にとって典さんをダービージョッキーにしてくれたロジユニヴァースで、ロジハーツは悲しいことになり、今度こそ頑張ってほしいロジクライが出た。久米田オーナーの出所がわかりやす過ぎる馬名の付け方がたまらない。ハーツ産駒を世界一の馬に育てたなおすけプロだ。ここも大いに期待しよう。

予習不足で馬がわからず、騎手で選んで馬連的中。騎手というより、どうしても捨てきれなかったシゲルノコギリザメ(父スーパーホーネット)をヒモにしてたことは内緒。3連複買っとけば当たってんじゃん!というのもナシ!頑なに今年も馬連で行く。・・・でもな、3複で9万、3単で60万って、めちゃめちゃいいなぁ~。くそぅ(涙目)

で、今日は中山でフェアリーステークスG3(芝・1600m)がある。

なんとここでも、ヴィクトワールピサ産駒がずらり。ダートとかタペタとか、芝なのに変なニオイがしてきてしまう。どうしたらいいんだ!

『わからない時は騎手で買う』 以前、とある焼き鳥屋で、見知らぬ老人から教えてもらった。その焼き鳥屋には何度行っても老人の姿はなく、いつの間にか若者がたくさん集まる店になった。

中山といえば横山典弘が軸。ヒモにコーセー、カツハル、隼人、ブッシー、蛯名の5人流し予定。実際彼らが走っても、典さんが一番速そうだし、これはあるかもしれないな(よい大人はマネしないように)。

今日、めでたく成人の日を迎えた諸君~、おめでとうございます! 競馬にはいろんな楽しみ方がありますよ!

成人式が終ったら、もたもたしないで、ただちに競馬場へ!

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

上坂由香

出身地
北海道札幌市
職種
エッセイスト

詳細を見る

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!