2016年03月16日

カメラと写真とウマについて

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

3月16日。
きょうは私にとって、ちょっと特別な日です。

ちょうど去年の3月16日
デジタル一眼レフカメラを購入しました。

それまでレース観戦が8割を占めていた私の競馬脳に、全く違ったエッセンスを吹き込んで新しい競馬の楽しみ方に気付かせてくれたのが、この1年前のカメラとの出会いです。

そんなことより毎週アツさが増してきているレースのことを書くべきかな?とも思ったのですが、カメラに出会ってちょうど1年の今日がBlog担当の水曜日だったこと、そしてやはり、この出会いがなかったら今のような競馬の楽しみ方は出来なかったということから、今日を含めて数回、カメラと写真と撮りウマについて綴らせていただけたらと思います。

お付き合いくださいますと嬉しいですm(_ _)m


horse私の使っているカメラはこちらです。

Dsc_0188_1

Nikon D750
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

本体はニコンのD750。
フルサイズカメラ。
レンズキットで購入。
レンズはまだ、この一本しか持っていません。

うわ〜いきなりフルサイズ買っちゃったんだ〜!
とか
高かったでしょ〜!
とか
言われます。

高かったです(笑)!!!


実は、写真を撮るのは昔から好きでした。

一眼レフカメラを手にしたのは、学生時代、写真学科の他学科公開授業を1年受講したのがきっかけです。(←私は放送学科でした。)

当時使っていたのは、母のおさがり、Canon AE-1。
白黒のフィルムで撮っていました。

Ae1

レンズは母からカメラをもらった時にそのままついていた単焦点レンズオンリー。

授業でカメラや現像の簡単な仕組みだけは理解したものの、深くは考えず、本当に楽しく、なんとなく撮りたいものを撮りたいだけ撮って暗室にこもり、けれど自分なりに納得のいくまで好きなだけ現像して(学生の恵まれているところ!)課題として提出していました。

でも、授業が終わり、大学を卒業し、携帯カメラの性能がグングン上がってゆくにつれ、高いフィルムを買いながら写真を撮るより、いつでもどこでも何枚も気兼ねなく写真が撮れて編集や加工まででき、Blogにアップもできるケータイカメラの気軽さに気持ちが移っていきました。

そんなわけでいつしかAE-1をタッパーにしまいこみ(写真学科の友人が長く使わないカメラは湿気防止にタッパーに入れておくといいというアドバイスをくれたのです) 、しばらく一眼レフカメラを手にすることはありませんでした。

そんな私がなぜまた急にカメラを買おうと思ったかというと、以前このBlogでも少し書いたのですが、一昨年の冬から去年の今頃にかけてが、ちょっとどうにかなってしまうのではないかというくらい慌しい日々で、楽しかったはずのことや大好きだったもの・自分をとりまくあらゆることに、自分の心がちっとも動かなくなってしまったように感じた時期があったからでした。

なんだか辛いなあ、好きだったはずのことが好きと思えないなあ、くるしいなあ、と思わずにいられなかった時
ふと、
ああそうだ、この戦いが終わったら私カメラを買おう。
カメラを買って、好きなものを撮りに好きなところに行こう。
と強烈に思ったのでした。

今考えると、辛いと思った時に私が無意識に頼っていた記憶が、学生時代に過ごしたあの「撮りたいものを撮りたいだけ撮って、納得いくまで一枚に向き合って得た満足感や充実感」だったのかもしれません。

horse思いたったら即行動に移さずにはいられないのがカワイです。

そうと腹が決まれば即カメラをリサーチ。

何を撮りたいかでレンズが全く変わるらしい?
さてじゃあ自分の撮りたいものはなんだっけ?

花!
自然!
森!

でも今自分が「一番」撮りたいのは…

あっ!
馬だ!!!

そうだ私、
ずっと馬を撮りに北海道に行きたいと思ってたんだ!

正直な自分の気持ちにたどり着いた時、救われたように、周りがパッと明るくなりました。

念願の北海道旅行に行ったのは、カメラを買ってから半年後のことでした。

Dsc_6334

2015年9月
最も行きたかった場所、トウショウ牧場にて。

----------------------------*

carouselpony個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

河合紗希子

職種
声優・ナレーター

詳細を見る

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!