2016年04月29日

”一難”去ってまた”一難”!

065 体に感じる車の揺れを感じて?ディーラーに立ち寄り「違和感」を報告!
バス寸前のタイヤ!(タイヤ交換したばかり)緊急警報発令!

066 格安のタイヤの購入にて再び交換の為!工場入庫です。急な出費は”痛い”です。car
暖かいようで急激に気温が下がり雪が降る近頃。桜祭り!に開花宣言?無理でした。

011 我が家はようやく「梅の木」が開花しています。
この雨が上がったら?”さくら祭り”に間に会いますように?tulip

Photo 少し前まで「ピンク色のギブス」に守られていた「左手」good

Photo_2 骨折から1ヶ月経ちました。主治医の了解を経て”ギブス”取ってみました。
右手に比べまだまだ腫れていますが、晴れて“自由の身”。paper

リハビリと痛さの対決?のはじまり~はじまり~!そしてこの日は夕方から

セレクションセールの申し込み馬の審査もありました。(夕方5時)horse

本当の審査日は22日でしたが、ギブスがはずれない為、本日に延期していただきました。

前段、繁殖馬と当歳を集牧中にポケットに入れていたはずのデジカメを落としていたのを

知らずに、審査が始まりました。その雰囲気をお伝えできず残念です。昨年は、ERVの影響を

もろに受け申し込みすら出来ませんでしたから2年ぶりの出来事でしたのに!

終わって上の厩舎に戻る途中道路の上にcameraが落ちているではありませんか?

推測するに、往復3~4台の車が通ったはずですが、”良く踏まれなかった”と驚きと感謝!

でした。ところが?丁度「小雨」が降っている時間帯でしたからカメラとしての機能が動きません。

2日目の本日やはりcameraは眠ったまま動いてくれません。

002 「むかしの名前ででています」notes

003 「ワークライフバランス!」「ワーママプロジェクト」に取り組んできた我がvirgo

第2号の出版!「会社と家族」私の手元に届きました。(発行責任者)

ベンチャー企業の会社に新卒で入社、社長の思いと方針家族の皆様へ~始まり社内改革!

働きやすい職場環境に!家族である社員の日常!そして「オプトカフェ(モーむす、オプ図書館、

オプトバーなど)の取り組み紹介」。手にした人に伝わる”社員一人ひとりを大切にする心”

家族があっての「会社」。職員と家族と会社の絆「かぞく報」=大切に取っておくよ!

と、言うわけで”愛馬の成長”写真も撮れず、cameraもいまだ”回復”の兆し無し!down

  ~どうしたもんじゃろのう~?    後数日待ってみたいと思います。スミマセン!

 

 

2016年04月28日

南関新人ジョッキー

今年JRAでは、16年ぶりに女性騎手としてデビューした

藤田菜七子騎手が話題になっていますが、
南関東では
保園 翔也 騎手(浦和/山越光厩舎)
岡村 健司 騎手(船橋/椎名廣明厩舎)
中越 琉世 騎手(川崎/武井和実厩舎)
の3人の騎手がデビューしましたhappy01

前回の船橋開催前にデビューを目前に控えた岡村騎手にお会いしたので、
お話を伺いましたsign01

騎手になろうと思ったキッカケは、小学校6年生の時から始めた乗馬の影響で競馬を知り、乗馬クラブの繋がりで椎名先生と出会ったことで、実際に競馬の話を聞けて競馬を身近に感じられるようになり、騎手になりたいと思うようになったそうです。

教養センターでの生活について聞いたときに、「2年間馬に乗るのが楽しかったです。ただ、同期の誰にも負けたくないという気持ちでやっていたので、うまくいかない時は悔しく、楽しさと悔しさが入り混じった2年間でした」という言葉から、勝負の世界に必要な負けず嫌いな一面が垣間見えました。

デビュー年となる今年の目標について伺った時も「簡単なことではないですが、50勝を目標にしています。そして、新人賞を取りたいです」と力強く語ってくれました。

Img_5109

まだ勝利はないですが、15戦して2着2回、3着2回と期待が持てる成績sign03
来週からの船橋開催が楽しみですsign03

他にも浦和でデビューして初日から8鞍に騎乗した保園騎手、

地元川崎以外の船橋、浦和でもすでに騎乗している中越騎手と、

南関東の新人騎手にも注目必至ですnote

 

2016年04月27日

春の東京競馬場へ!そしてお知らせ。

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

東京競馬場の春競馬が始まりました!

Dsc_2735_4

私が撮りウマにはまってちょうど一年。
東京競馬場がホームである私にとって、待ちに待った東京開催です。

そして府中は、学生時代に祖父母の家に居候させてもらっていた街。
競馬場に向かう道ではいろいろな思いが胸に去来します。

horseローズガーデンのバラの精。

Dsc_2740

バラも咲き始めていましたよ♪
暖かな日が続いているので、あっという間に開花して、ダービーの頃には鮮やかに彩られるはず!

バラはダービーのイメージフラワーだということを最近知りました。
だから東京競馬場にはローズガーデンやバラ園があるのかな?

horseこの日はお昼ごろから競馬場。

雨はやんで気温もちょうどよかったので、せっかくだから東京競馬場ならではのお昼を…と向かったのはこちら!

麦酒・焼酎・豚料理豚や」

Dsc_2794

東京競馬場は秋にグルメグランプリを開催するのが恒例となっています。
2015年グルメグランプリ第一位に見事輝いたのは、ここ豚やの豚角煮丼なのですよ〜!

メニューは色々あるけれど、迷わず豚角煮丼をチョイス。

Dsc_2796

大きな角煮、ほろっほろ!
ジューシーな角煮とご飯の相性が抜群、そしてゆず胡椒が全体をピリっとしめてくれるので、いくらでもいけちゃうスパイラル。
グルメグランプリ第一位、納得のウマさでした。

スタンドに腰かけ
角煮丼をいただきながら観る競馬…
プライスレス!

carouselpony豚や(とんや)
東京競馬場・フジビュースタンド1階
※ゴール地点のスタンド入り口すぐ

horse忘れちゃいけないUMAJOスポット

中山競馬場になくて東京競馬場にあるもの。
それは…
UMAJOスポット

ドリンク1杯無料サービスのラインナップが増えていたり
スイーツや雑貨コーナーも充実して、かなりパワーアップしていました。

Dsc_2790

Dsc_2787

私が覗いたときは入り口に座席待ちの列。
雑貨やスイーツコーナーを見るだけならば並ばなくてもOKだったので、おやつに可愛いキューブパンを購入。

Dsc_2784

正門横にある日本庭園まで移動して、コーヒーとともにもぐもぐ。
正門横・パドック裏にある日本庭園は、緑に囲まれた個人的癒し&すいている穴場スポットです。

ベンチに座って
スイーツを楽しみながらのんびりと観る競馬…
これもプライスレス!

horseもちろん撮りウマも楽しみましたよ♪

東京のメインレースはフローラステークス!
個人的ベスポジ・ゴール前200メートル付近からの撮影です。

Dsc_2825_1

チェッキーノ…強かった。
私は、今回はいつもとちょっと視点を変えて「左回りに慣れてそうな馬」という視点から推しウマを絞り込み。

複勝で応援していたアウェイクが頑張ってくれて、久しぶりの嬉しいプラスとなりました。

horse最終レース後に行われた日本騎手クラブ・義援金活動

JRAからの公式発表
「平成28年熊本地震」被災地への支援について

皐月賞で蛯名ジョッキーから告知があった通り、週末の東京・京都・福島の各競馬場では、ジョッキーの皆さんが自ら募金箱の前に立ち、熊本地震へ向けた義援金活動が行われました。
私も、微力ながら募金箱へ。

私は始まって早々に募金を済ませてしまったのですが、時間が経つにつれて周りにはドンドン人が集まり、あっという間に長蛇の列が!

写真は禁止だったのでこちらをパチリさせていただきました。

Dsc_2845

最後尾プラカードが出ないと困っちゃうくらいの列ができていたということだけはお分かりいただけるでしょうか…。

みんなの気持ちが込められた募金。
被災地に届けられ、役立ちますように。



horseお知らせ

声優・ナレーター、河合紗希子としてのお知らせです。

JRA競馬学校・学校紹介動画でナレーションを担当させていただきました。
リニューアルした競馬学校ホームページでも視聴できます。

未来のホースマンへ向けたNA…!
非常に光栄なのと身が引き締まるのと。

実は以前の動画では、ポイントポイントで出てきたマスコット・馬の教官の声を担当させていただいていました。
新しくなった学校紹介は、すべてそのマスコットが説明するというかたちに。
5年前の収録時は「新米教官」だった彼が「ベテラン教官」になっているのですよ♪
ふふふ。

ナレーション原稿をいただいて驚いたのですが、競馬学校は平成28年4月から、学費が無償化(※食事代は必要)されました。
これはすごい改革ですよね…。
リニューアルしたホームページから、募集要項をチェックすることができます。

みなさま、どうぞよしなにm(_ _)m
http://www.jra.go.jp/school/ 



----------------------------*

carouselpony個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

 

 
                            

2016年04月26日

洗車@最新マイブーム。と、JRAの青木孝文調教師登場! 

最近、洗車にハマっていますhappy01

うちの周辺は畑が多い+車庫の中で風が回るため、すぐに埃っぽくなっちゃうsweat01

なので、天気の良い昼間、仕事の合間にちょこっと外に出て洗車shine

軽く運動になるし、すごく気分転換になるheart04shine

実は、つい最近まで、ディーラーの営業さんに「アベさん、洗車お嫌いですよね・・・coldsweats01」と言われるほどでした。
もともと車は全然解らず、OLの頃まではパトカーはパトカー、タクシーはタクシーっていう車種carだと思っていたレベルcoldsweats01

今も運転免許は持っていないのですが、
春先budに購入のお付き合いで試乗に加わってみて、春の訪れと共に目覚めましたhappy02notesclover

車って結構楽しいshine

そして、馬と車って似てるのかも・・・とflair

加速とか、走りの柔らかさとか硬さとか、振動の違いとか。
車種によって全然違うshine
そうか、騎手が言ってる「加速が・・・」とか「背中が・・・」って
こういう違いを意味しているのかなーなんて思ったりもしました。

そして、洗い場で馬を洗っている厩務員さんを思い出して、
「汚れたままの競走馬を見るとカナシイsweat02
それと同じく、せっかくお気に入りの車なんだから、汚れてるのはヨクナイwobbly」と・・・。

お店でも「免許なくて車わからないけど、今日は楽しかったhappy01」とお伝えしたのですが、
こんなワタシにそう思わせるほど、
ディーラーで出会った営業さんが、車への熱意と誠意が伝わるとても良い方だったのだと思いますconfident
すぐに土埃がつくので、洗いたてを見せたいですね(笑)winkshinecarshine

 shine

さて、今回登場していただくのは、今年調教師免許を取得したJRA 美浦の青木孝文調教師です。

実は、青木調教師とは師が牧場勤務時代からのご縁shine

当時から上昇志向が強く、牧場の先輩スタッフからも「あいつは努力するから伸びますよ」と言われる存在でした。

牧場時代に携わった馬の代表格は、短距離路線で活躍し、ドバイGシャヒーン(G1)にも出走したマイネルセレクト(現在 韓国で種牡馬)。
厩務員としては、2007年の日経賞 (GII)制覇、

2009年2010年とアメリカジョッキークラブカップ (GII)を連覇するなど、

重賞路線で活躍したネヴァブション(現在 種牡馬)を手がけましたshine

2007年 白富士S(1着)パドックcamera

Nb2007020303_4

 

「ネヴァブションから学んだことは“人間が諦めないこと”。
何度も骨折をしながらも、本当に良く走ってくれました。
たまたまこの馬と出会って、いろいろな貴重な経験をすることができました。
その中でも、苦しいことや悔しいことも随分ありましたが、
人との出会いに恵まれてここまで来ることができました。
特に、僕を応援してくれた師である小桧山悟調教師には感謝の気持ちでいっぱいですよ」
と青木調教師。

調教師の合格記者会見では、師匠と写真におさまりたくて、
小桧山調教師にお願いして一緒にカメラの前に立ってもらったそう。

その時のことを話す青木調教師はとっても嬉しそうでしたshine

開業は来年3月の予定とのこと。
「人が育つ環境を整えて、ゆくゆくは自厩舎から調教師を出したいですね。
僕自身、もともと(調教師を)目指してはいましたが、最終的には良い環境を与えてくれた小桧山調教師に恩返しをしたいと思って調教師になりました。
僕が昔、競馬ファンだった頃に望んでいたようなファンサービスもしていければいいなと思います。
レースはもちろん、いろいろな面で日本の競馬界に貢献できるよう頑張っていきたいですね」

_mg_7077

(トレセンの皆さんからお祝いに贈られたというネクタイ着用shine

「牧場時代から、厩務員、そしてここまで駆け抜けた感はありますねぇ」と
ちょっぴりしみじみした表情を見せた青木調教師ですが、
まだまだこの先も止まることなく駆け抜けて行くのでしょうshine

2月には種牡馬入りしているネヴァブションと久々の対面を果たしたそう。

「アロースタッドの方が準備して待っていてくれました。
久しぶりに会って、『こんないい馬やってたんだなぁ』と思いましたよ(笑)。
マイネルセレクトの仔に携われなかった分も、
ネヴァブションの仔はぜひ手掛けたいと思っています。
そう思う調教師は僕以外いないし、この思いはネヴァブションと一緒にいた僕しか抱けないでしょう。
そんな僕の夢を厩舎の従業員に負わせるつもりはないけれど、
夢が無いのもつまらないですからね」

夢が繋がることを祈って思い出の写真を載せておきましょう。
2006年9月30日 中山競馬場 九十九里特別。
2週間前のセントライト記念では他馬の影響を受けて落馬競走中止に。
あの時、
 「中山4週目に2500のレースがある。それには勝てます!
だから菊花賞には間に合う。大丈夫!」
悔しい気持ちを吹き飛ばすように、そう話していた”青木厩務員”。

きっちり結果を出して、ネヴァブションにとって一生に一度の菊の舞台への出走を叶えました。

20060930nb10

なお、青木調教師については、『南関フリーウェイ』の4月更新分でもお伝えしますので、そちらも併せてチェックしてみてくださいねhappy01

2016年04月25日

出そろいました~。

オークストライアルのフローラS(G2東京・芝2000m)は、馬群の真ん中でうまく折り合っていた3番人気のチェッキーノ(父キングカメハメハ)が直線突き抜け優勝!2着は2番人気のパールコード(父ヴェクトワールピサ)、3着は13番人気のアウェイク(父ディープインパクト)と、ここまでがオークスの切符を手にしました。

1番人気だったビッシュ(父ディープインパクト)は、乗ってるのが典さんという原因で後方からの競馬。400kgほどの小さな馬を馬群の中で揉ませるわけにはいかないという(?)典さん独特の優しさが裏目に出て5着。ディープの仔なんだし、外に出せば上手に飛んでくれるだろうとでも思ったんでしょうかねー。いい加減にしないと、坊主頭を余儀なくされますよ(小声)。

勝ち馬チェッキーノは、兄のコディーノ(疝痛のため夭逝)の全妹なのに、なぜだかオルフェーヴルに似ているという栗毛ちゃん。鹿毛や黒鹿毛っ子を歴代生んできた母ハッピーパスも、その毛色をみるなりドキッ!として(するわけない)、我が子の美しい顔をまじまじとみたことでしょうな。

これで来月22日のオークスに出走する馬が出そろいました。

注目していたメジャーエンブレム(父ダイワメジャー)は、NHKマイルCと別路線を行くことになり、ルメ騎手がうまいことかぶらないで騎乗できるというお約束。馬の後ろで頭脳戦も繰り広げられております(小声)。

しょっぱなから2回も小声でささやきましたが、ここからは大声でひとつ。

「ヌーヴォ女史!立派でしたーーー!」涙。

4月24日に香港のシャティン競馬場で行われたクイーンエリザベスII世カップ(G1)は、我が国の代表馬3頭が出走し、ラブリーデイ(父ディープインパクト)は最後伸びきれずに4着、元気よく飛び出して最後疲れたサトノクラウン(父Marju)は12着、「ヒカリと一緒じゃないと香港いやだぁ」と、かわいいところを見せたヌーヴォレコルト(父ハーツクライ)は6着という結果に。

それでも、ヌーヴォの前に牝馬は先着しておらず、後ろにたっぷり牡馬もいることから、堂々世界の6番目ということでしょう。昨年12月の香港カップ2着同様の立派な成績ですね。

同級生のエイシンヒカリ(父ディープインパクト)は、小頭数で逃げやすいフランスのイスパーン賞に出走予定。「レ子、みとけ。俺がチャチャっと勝ってやるから!」*このテの妄想は人生を豊かにします。

さて、今週は天皇賞・春(G1京都・芝3200m)!!!!

昨年の覇者をおぼえていますでしょうか?

競馬を見るのが恐ろしくなるなる、わけのわからないコンビがいない今年、さぞかし予想もラクにできるだろうと思っていたら、まぁーみごとにどっこいどっこい。困りますよ本当に!

この距離にして菊花賞馬やら、春天より長い距離を得意とするステイヤー馬もたっぷりやらで、またもや唸りながらの検討になりそうですが、騎手界の人手不足な感じで浮上したサウンズオブアース(父ネオユニヴァース)とシュヴァルグラン(父ハーツクライ)が、気になっとります。

2016年04月23日

”ホッカイドウ競馬”開幕!

先日20日「ホッカイドウ競馬」グランシャリオナイター!開幕しました。

11月10日までの80日間のナイター競馬で173億円の勝ち馬投票券の販売を

目指して頑張ります。産地競馬ファンに支えられ道営競馬は3年連続の黒字となって、

降り今年度もより一層のファンサービスを盛りだくさん企画しています。

初日、整形外科病院に受診後、愛馬「ラクテ号」羽田盃(大井)を観戦したく思って

門別競馬場に立ち寄りました。全ての駐車場は満車!ポラリスドームも「人だかり」

幸先良いスタート!発信となりました。「アイバ」浦河では応援ビアパーティーが開催され

計画比2,5倍の売り上げだったようです。horse

馬女ネットがプレゼントした「ナナセちゃん」もファンサービスに”大忙し!”の様子。run

030 新ひだか町”アロースタッド”先日死産の報告と「フリーリターン特約」申請の為
病院へ行く途中の立ち寄りです。car

046 先般「週刊ギャロップ」の最終ページ!不屈のタマシイ!ヤマトダマシイの仔「ガルボ」
この日の種付けは無く会えなかったのですが、既に5頭の繁殖馬に配合されたという

嬉しい報告を頂きました。我が家が予定している繁殖馬は、まだ出産していないので

今しばらくお待ち下さいませ。heart02

028 アロースタッドの敷地内では「エゾエンゴサク」が綺麗に開花していました。
二十間道路の”さくら”の開花も間もなくの事でしょう?

034 ”イーストスタッド”に来ました。?これはなんでしょう?

種付け時に、繁殖牝馬が履く”靴”(もしもの時種馬が蹴られても怪我をしないように!)

039 1回、1頭の配合時に沢山の”スタッフ”が必要となります。準備が整いました。

036 無事!終了。でも終わりではありません。

042 最後の”洗浄”をもって全てが終了となります。

043 繁殖馬&とねっこを馬運車に乗せた後、しばしの休憩!休憩室にて”お茶”を頂きながら
情報交換と生産者同士の交流を深める”ひととき”となっています。

044 忙しいこの時期!スタリオンさんの”やさしさ”と”おもてなし”を紹介いたしました。happy01

049 「アンビシャス号」のお祝いの返礼を頂戴しました。地元のスケート連盟に「活動資金」に
寄付される旨の記述もありました。オリンピック選手(ウイリアムソン師円)所属していた

連盟でもあり、お父様は競走馬の育成調教に欠く事の出来ないポール氏でもあります。good

055 本日「隠れ家」にて! 経済産業省担当者様が当町においでを頂き
「農商工連携事業」の説明をいただきました。1次産業を核とした「地域活性化」を実現

する為に軽種馬産業がどのように関わって行くのか?

053 軽種馬生産のお仲間。隣町”赤田牧場、赤田久美子さん”の絵画(大作)
様似町唯一の”カフェ”に飾られている「赤い馬」壁いち面の超大作です。

是非一度お越し下さいませ!(おいしいスイーツ!地場産”つぶ”の焼きカレーetc.)

 魅力いっぱい!馬産地日高は”さくらまつり”~おまちしていま~す?tulip

 

2016年04月21日

高額馬券を買ったような・・・

中山競馬場で皐月賞が行われた日曜日、
私は松山に行っていましたsign01

Img_5240_2

その目的は・・・
ヤクルト対ベイスターズの試合を見るためsign03

Img_5278_2

試合の合間に皐月賞も観戦horse
私が本命にしていたサトノダイヤモンドは3着でしたが、
ディーマジェスティの強さには痺れましたhappy02

共同通信杯を勝った割に人気を落としていた感じもありますが、
買っていなかったので何も言えない私ですsweat01

さて、試合は両日ともヤクルトが勝ち、気分良く空港へ向かったところ
想像もしていなかった事態が・・・

なんと、成田空港が強風のために予約していたジェットスターの松山→成田便が
欠航になってしまったのですshock

代わりのフライトは二日後・・・
(社会人だとなかなか無理ですよね・・・)

さらに、他の航空会社もすべて満席、深夜バスもすべて満席という状況shock
松山から特急で坂出に行き、坂井でから寝台で帰ってくるルートは空席があったのですが、こちらは電車の遅延で、接続を待たないということでした。

翌月曜日の午前9時から引っ越しだったので、
それまでに何としても帰らなくてはならなかったのですが、
その道が閉ざされたわけです。。。

引っ越しには間に合わないけど、なるべく早く帰ろうと
とりあえず、岡山まで行き翌日朝一の新幹線で東京に戻ることにしたのですが、
乗車中の特急で、寝台が接続を待つというアナウンスsign03

寝台に乗れれば翌日7時に東京に着くので、
引っ越し業者が来るギリギリに帰宅できたのです。

不幸中の幸い!そして、前からサンライズの寝台に乗ってみたかったので
思わぬ形で夢が叶いました(笑)

Img_5305

Img_5304

翌日、予定通り7時に東京に着き、帰ったと同時に引っ越し業者がきて
何とか間に合い、どたばたで引っ越し完了しましたが、
1レースに十万くらい賭けたくらいの高額馬券を買ったような

ハラハラ感を味わった松山旅行となりましたcrying

今日は、東京プリンセス賞!
モダンウーマン重賞5連勝となるでしょうか!

個人的に距離が延びて良さそうな、ポッドガゼールにも注目していますhorse

2016年04月20日

皐月賞と中山の馬場解放

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

皐月賞の日曜日!
宣言通り、中山競馬場へ行って参りました♪

Dsc_2458

ゴール前のポールがゆらゆらと動くほどの強風がふきつけるなか
時折霧雨が降ったかと思いきや、いつの間にか台風のように四方から舞う強い雨に変わったり
かと思うとパッと日が差したり…と、悩ましいお天気の1日。
それでも中山は大いに賑わっていました。

horse朝ごはんを我慢して1Rから突撃した私は、まずは地下のファストフードプラザでチーズホットドッグを調達。

パックからはみ出すほどの大きさのホットドック!
袋に入れて欲しい旨を伝えると、ひとまわり大きなパックに入れて持ち運びやすくしてくださいました。
あつあつのパンの熱でチーズがいい感じにとろ〜りとなって美味しかったheart04

ホットコーヒーを追加でオーダーしたところ、店員さんから耳寄り情報ear
飲み終わったコーヒーのカップを持ってくれば、おかわりが割引価格で飲めるのですって。なんと、おかわり制度があったとは!
初めて知りました。

 carouselponyUCCオリエント
 中山競馬場
 スタンド地下1Fファストフードプラザ
 パークウインズも営業

horse私の本命はいうまでもなく…

普段はお気に入りの馬がいたとしても勝馬投票券の購入はパドックである程度チェックをした上で絞り込むのですが、今回はもう一週間前からかたい決意で応援する馬を決めていました。

そう、サトノダイヤモンド!

Dsc_2557

前走でシビれる走りをしたサトノダイヤモンド全力応援!
上の階からそっとのぞいたパドック。
額のダイヤモンドが見えたとたんもう目がはなせません。

そしてマカヒキ!

Dsc_2529

前日までの私のアタマの中では、サトノダイヤモンドとマカヒキがゴール前でその一瞬を競い合うという光景…妄想?がいっぱいに広がっておりました。

ところが!

この日の栄光に輝いたのは8番人気のディーマジェスティ!

Dsc_2604

しかも皐月賞レコード。

まだまだ競馬ビギナーの私は自分の予想外の展開になると「?」「?!!」と思考も判断追いつかなくなるのですが、今回もまさにそんな感じでした。

しかしリプレイ動画を見れば見るほど蛯名ジョッキーとディーマジェスティの見事な勝利にジワジワ突き上げてくる感動。
「すごいなあ!」の一言です。

多くの方々が同じ思いで週末を過ごしたのではないでしょうか。

ダービーが楽しみで仕方ないっっ!!!

horseおまけつきのスペシャルデイ

最終レースまでたっぷり味わった後は、場内に流れたアナウンスに誘われて芝コースへ。
この日は中山開催最終日ということで馬場解放が行われたのです。

噂には聞いていたけれど、参加は初めて!
思わぬイベント発生に、朝から一緒に競馬を楽しんだウマ友・タレントの吉野めぐみちゃんと大はしゃぎでした。

馬場内はヒール禁止なので、二人とも即・靴を脱ぎ捨てて裸足にっup

Dsc_2691

だってこんな素敵なチャンスそうそうないですものね♪

初めて間近に触れた競馬場の芝は、思っていたよりもずっと長くてふさふさ。
例えるならば素麺のような細さを想像していた私は、稲庭うどんのような太さにも驚きました。
そして雨が降っていたことを忘れてしまうくらい乾いていて、水はけの良さにもうなってしまいます。

さらに!
裸足で歩くと緑に覆われて一見平らに見えるところに、馬の蹄が大地を踏みしめた跡と思われる穴がぽこぽこと空いているのがよく分かるのです。
これはもう感動もの。

Dsc_2690

素足で踏んだ中山の芝。
最高に気持ち良かったです。

レース後も風は激しく吹いていて、ゴール前の追い風の強さにおののきつつも、めぐちゃんと寝転がったり写真を撮ったりして楽しみました。

Dsc_2698

↑めぐちゃんの髪の毛の感じでその風の強さが伝わるでしょうか…(笑)。

そして、入り口はフワフワだった芝が…

Dsc_2685_2

ゴール地点ではここまですり減っているのにもびっくり。

Dsc_2702

疾走する馬の激しさを足元から感じることができました。

horse帰宅後のこと。

馬場に入る時に裸足は危険ですと止められるかなと思ったら「もちろん裸足ならOKですよ」という返答が意外だった、と母に話したところ「馬の足は爪以外は柔らかいから、馬場は危険なものはしっかり取り除かれているのよ」とのこと。
そして、「私たちも厩舎の周りで石を見つけたら脇に投げてたわよ」…と。

そうでした。
私の母は、まだトレセンができる前の府中に厩舎があった時代、そこで生まれてそこで育ったのでした。
しかし、母は競馬とは全く関係のない職業の父と結婚したので、思えば私は母が馬と一緒にいる場面を見たことがありません。

母の話を聞いて、競馬場の行き届いた手入れの素晴らしさに感動するとともに、別の「意外」な気持ちになったりしました。
いつか母にも、府中に厩舎があった時代のこと、子供の頃の話をじっくり聞いてみたいと思います。





clover熊本を中心とする地震について

熊本を中心とした地震で、被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。
現在の状況を、辛い思いで過ごしておられる方がたくさんいらっしゃると思います。

私はただ為す術なくニュースを見ることしかできずにいます。
それでも、私も何か、誰かのちからになることを探し、情報を集めて、少しでも行動ができたらと思っています。
皆様の不安が、一日も早くやわらぎますように。

蛯名騎手が、勝利ジョッキーインタビューの最後に、今週開催の競馬から、九州の地震に向けての義援金活動を行うとの告知をされていました。

その後、4月20日の和田竜二騎手のツイッター@WadaRagioでは
「今週の東京、京都、福島競馬場で土日とも最終レース後にJRA、騎手クラブ協力のもと、熊本地震の募金活動を行います。皆様のお力添え、ご協力よろしくお願い致しますm(_ _)m」
との記載がありました。

詳細の発表など、また情報を拾っていきたいと思います。





----------------------------*

carouselpony個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2016年04月19日

藤田菜七子騎手 JRA初勝利のあのお馬さん登場☆

4月13日、船橋競馬場に藤田菜七子騎手が初めて参戦しましたshine

当日は1Rから重賞レース並みの混雑ぶりshineshine

改めて菜七子騎手の人気のすごさをヒシヒシと感じましたshine

エレガントルージュ(3歳牝馬 川島正一厩舎 馬主:吉田照哉様)_mg_7642 

ルリアンソリデ(4歳牡馬 稲益貴弘厩舎 馬主:野崎優様)_mg_7814 

ブラックバカラ(5歳牝馬 高知・雑賀正光厩舎 馬主:(株)めばえ企画様)_mg_8211

その藤田菜七子騎手のJRA初勝利のメモリアルホースとなったのは、
美浦・相沢郁厩舎のサニーデイズ(5歳牡馬 父フジキセキ 馬主:星野祐介様)shine

このお馬さんについて、担当の鈴木慎之輔助手にお話を伺いましたhappy01

新人騎手の初勝利という一生に一度の記念、
さらに、競馬ファンのみならず、全国規模で話題になっている藤田菜七子騎手の
初勝利の座を射止めたサニーデイズの普段のお顔を披露しちゃいましょうshine

じゃ~んheart04

notesコチラですcamerashinenotes

Cid_f38c78dfb4e24371a7053816defcd8b

うん、いいお顔notesshine
(撮影:鈴木慎之輔助手)

実はこのサニーデイズ。
3度の膝骨折を経験していて、
「まずは無事に」という思いのもとでレースに送り出したそう。


鈴木助手はゲートに行っていたため、レース結果はゴールするまでわからなかったそうですが、
勝って泣きそうな顔になっている菜七子騎手と、
無事に帰ってきたサニーデイズの姿を見て、ほっとした思いだったとのことclover
そして、すごく嬉しかったそうですshineshine

大歓声に包まれた直線の先にあったあの1:08.8の中に、
いろんな思いがぎゅっと込められていたんだなぁ・・・confident

これはまた、レースビデオを見返さなくちゃwinkshineup

ちなみに、ワタシがこの仕事を続けてこられたのは、
鈴木助手の人当りの良さ、周りへの心配りなどをお手本にしていたからflair
最近ちょこっと忘れ気味だったので、
今回のサニーデイズの勝利は、私自身にとって初心を思い出す良い機会になりました。

さて、4月13日の船橋開催当日、別件の仕事で菜七子騎手にインタビューする機会をいただきました。

川崎でのデビュー戦も取材しましたが、直接菜七子騎手に会うのはこの日が初めてflair

師匠の根本康広調教師が、つかず離れずのほど良い距離でサポートしていらっしゃる姿も印象的でした。 

菜七子騎手には、レースの合間ということで、短い質問をいくつか。

そして、レコーダーのスイッチを切った後、
写真撮影の前に空気をほぐそうと、
「前にスイーツcakeが食べたいって言っていたけど、もう食べたのかな?」と聞いた時の、
にこっと笑って「はいshine食べましたhappy01」と答えた顔は、まさしく18歳の普通の女の子shine
(その時の表情は千葉県調教師会のブログに掲載しました)

その時、ああ、世間のアツい熱の中で、
自分の未熟さを痛感しながら、騎手として結果を出そう、期待に応えようと
一生懸命頑張ってるんだな・・・と、なんだかぐっと来る思いがしました。

私と菜七子騎手の年齢差や社会人としての経験の差がそう思わせているのは間違いない・・・。
けれど、きっとそれだけではないはず・・・。

OL時代、会社で泣くことは絶対にしたくないと思い、
ひとり、部屋に帰ってから悔し泣きしたり、
今なら笑い飛ばせるようなことで悩んだりもした社会人の先輩として、
同時に、取材する側として、陰ながら応援していければいいな、と・・・confidentshineclover 
ふと、そんなことも思いました。

あ、そうそうsign01
明日4月20日はサニーデイズのお誕生日cakeflair

今回の記事に関して、取材に協力してくださった鈴木慎之輔助手、
お忙しいところどうもありがとうございましたhappy01

さて、今回の締め括りはこの仔。

ある馬の初年度産駒2歳馬くんですhorseshine

目元と毛色が父にそっくりnoteと厩舎でも話題ですflair

お父さんは「ダレ(←ヒントです)」でしょう(笑)

_mg_6892

 

2016年04月18日

わからないのがいいところ。

先日起きた熊本地震により、大変多くの方が犠牲になってしまいました。ここに心からのお悔やみと、被災された方々のお見舞いを申し上げます。一日も早い復興をお祈りしています。

昨日行われた2016年3冠シリーズ第一弾!第76回皐月賞は、8番人気のディーマジェスティ(父ディープインパクト)が、3強といわれる馬たちをイッキにマクって優勝!レコード勝ちという素敵なおまけつきの1冠を手にしました。

馬券がちょっぴり当たった時は、ニヤニヤする時間があるので遅くなりがちな競友LINEの打ちこみも、外した時は早い早い!「やられた~~~!」

私のスマホは「や」を押すと、2番目の候補に「やられた」が出てしまうので余計に早い。

マカヒキ軸のたっぷり流し3連複で勝負した私や、仲間内をオケラにした犯人ディーマジェスティは、なんなんですかね、あの強さ!鞍上で踊る(馬の上で暴れないように~)蛯名騎手に応えて飛び出したあの瞬発力!そんなの聞いてないんですけど。

マスコミの情報操作なのか何なのか、1強から3強、4強とじゃんじゃん増えて、いつの間にかリオンディーズ、エアスピネルのキンカメ産駒一家と、マカヒキ、サトノダイヤモンドのディープ一家プラス、マジェスティで5強?いやいやいや、もうこれ以上「強」の字が増えるのだけは勘弁いただいて…。

見えてきました府中のテッペン。

この5頭がまさしく有力なのはごもっともなことだけど、ひょっとして他に、強の字の弓偏にぶら下がってる馬はいないんですかね。ポスト:マジェスティみたいな逸材。ひとを疑るということを知らない私でも、本当はもっといるんじゃないですか?と思ってしまう。6着だった芦毛のマウントロブソン(父ディープ)あたりなんか、どうもそれっぽいなぁ(小声)。

昨年は、ひとり横綱ドゥラメンテとサブちゃんなクラシックだったけれど、今年はもう私の中で、いちいちどうなるかさっぱりわからない迷宮路線決定。強の字に躍らされて他が見えなくなる恐れもたっぷり。馬柱を見る視野が狭くなるので、スポ紙のみなさま「ダービー馬はわかりません!」と、正直にお書きくださいましな。

まぁ、なんといっても蛯名騎手ですよ。私との相性激悪というか、蛯名さんの目力ありすぎる面立ちが苦手(私は柿の種のような目が好き)で、まず馬券に絡ませたことがない。しかしここで、いよいよダービージョッキーになる1完歩を踏み出したこともあり、今後はちゃんと見なければいけませんね…。

皐月賞馬ディーマジェスティは、新ひだか服部牧場出身。

けっして大きいとはいえない牧場で生まれました。あとでわかったことだけど、デビュー戦は札幌。その日は札幌2歳ステークスがあったので、私も現地で観戦していたことを思い出す。ただでさえ力のいる札幌の洋芝に当日は稍重。デビュー2着となったマジェは、共同通信杯を稍重で勝利。昨日の中山も、良馬場といいつつチカラのいる馬場だったことから、蛯名騎手のGOサインにも、へのかっぱで応えることができたのかもしれないなぁ。

なんて、終わってみれば何とでも言えるのが競馬のいいところですね!

先日、別件の仕事で名刺交換をした時、トウショウシロッコがプリントされた私の名刺を見て、相手先の方が興味を示してくれた。そこから、競馬を知らないひととの華麗なる馬談義がスタート。

来月は日本ダービー。競馬の勉強をしてデビューするなら最高のシチュエーションになる。確か私もこの時期から競馬をはじめた。

よし!勧誘するなら今だ!

いつもより艶っぽい声でひと通り話したところ先様が、

「だいたいわかりました」

え!今の説明で本当にわかったんですか?

「で、そのダービーを勝つ馬はなんですか」

あ…全然わかってないし。

競馬は、わからないのがいいところでもあるんですよといってみたものの、この方、日本の最高峰の大学をお出になっておられて「わからない」という感覚がピンとこないようだった。

「勉強すれば、そんなことはないでしょう!はははー!」…。

どうやら私、競馬の勧誘に成功した模様です。

2016年04月15日

”安全祈願”したけれど?

ユネスコ世界ジオパーク(地質遺産)登録!

005 アポイ岳登山OPEN!につき安全祈願祭。先週土曜日、寒い寒い!いちにちでした。

007 ”平和の鐘”から、各方向への「お祓い」をいただきます。

036 

104 文明を感じる「頂き物」、、、、「加壽天羅」(読んで頂けましたか?)
そうです!中身は「カステラ」、、、(しっとり感?が格別ですね)

notesカステラ1番、電話は2番、3時のおやつは”文明堂”note(私だけじゃないですよね?)

口ずさんだ記憶?(美味しく頂きました、ごちそうさまでした。)cafe

069 ”ブチコ”ちゃんと”菜七子”ちゃんの応援!

072 ぶちこちゃん!この後ゲートで「ブチかって、顔がブチきれて」欠場!ケガimpact

074 菜七子ちゃんは高知の雑賀厩舎のブラックバカラ号に騎乗!
前レースで落馬し「タンコブ&顔に擦り傷」も気丈に重賞挑戦でした。ケガimpact

002 我が家の庭に住みついた”きじ”2羽のうちの1羽。近くによっても”逃げません”chick

075 それぞれがそれぞれに!落ち着いた(日差しのなかで)。sun

081 朝、菩提寺「永代経」に出かける私を見送ってくれる”いちひめ”の成長嬉しくcamera

090 
その1時間後には?
出産予定日1週間前の「モンタナ号」が放牧地にて出産の兆候の連絡が入りmobilephone

急いで戻りました。run厩舎に入るなり表に見えてきたのは前足ではなく、どうやら「耳」の

様子?破水から時間が経過しているので、体内に戻すことすら不可能!状態。

二人の獣医師が駆けつけてくれて(枠場)で腕節から曲がって出て来ない前足をひっぱり

顔を押しこめて、何とか”軌道修正完了。hospital

091_2 再び厩舎に戻して出産準備ですが、自力で生まれる気配がありません。

092 引っ張って、産まれてきた(男子)立派な姿でしたが「頭を上げることも呼吸する
こともできませんでした」初動から2時間経過していました。”良く頑張ってくれた”horse

モンタナお母さんも、赤ちゃん棒やもね! 助けてあげられなくて「本当にごめんなさい!」

096 新ひだか町にある「家畜保健所」検体の為搬入です(死産は全て搬入します)。
幸いERVでは無い!との判断が出ました。

今も”モンタナ号の悲痛な叫び声”は私の体から離れる事はありません。胎児を降ろし

トラックは軽くなりましたが”切ない心”引きずってもどります。

094 ”ムスカリ”も”デージー”も咲いてくれているtulipけれど?

安全祈願もしたけれど?  ~けが、ケガ、難死産とつぎつぎに~

        ~どうしたもんじゃろのう?~

2016年04月14日

嬉しい馬のプレゼント

先週末、市原ぞうの国に連れて行っていただきましたhappy01

初めて行ったのですが、カピバラやロバに触れて大満足note

Img_5124

Img_5139

Img_5141

像もすごく近い距離で見ることができましたup

Img_5157

動物好きな方にはおすすめなので、市原にお越しの際は行ってみてくださいhappy01

そして私事ですが、4/1に誕生日を迎えましたcoldsweats01
後日、うちに遊びに来てくれたやまこの手には誕生日プレゼントがheart04

開けてみると、馬のワイングラスsign01
しかも、名前入りsign03

Img_5209



底には9頭の馬がいて、「上手くいく」ということらしいですhorse

Img_5208

実は来週月曜日に急遽、都内に引越すことになりまして、

新天地での生活上手くいくと良いなぁnote

やまこは毎年馬に関連した素敵な誕生日プレゼントをくれて、

昨年は馬のデザインの名刺入れと小物入れでしたsign03

Img_5223

来年も楽しみにしています。笑

中山競馬場から徒歩1分だった今の家とももうすぐでお別れですが、

引越しを数日後に控えてるのに、まだ全く荷物もまとめていませんsweat01

そして、明日から引越し前日までは松山というドタバタスケジュールwobbly

どうか、上手くいきますようにhorse

2016年04月13日

今年は根岸競馬場開設150周年・馬事文化財団創設40周年!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

まだまだ冷たい風が吹きますね。
でも、我が家のお隣のヤエザクラが咲き始めました。
あの花びらが散るころにはすっかりあたたかくなるんだろうなあと、もうすぐくる春の陽気を思って心が軽くなりますclover

ヤエザクラの花びらが散るのは「もう霜は降りません」のサイン。
ガーデナーにはおなじみ春の園芸開始の目安でもありますね。

そして私としては
春のG1シーズンの到来と、もうすぐ東京競馬が始まるぞの合図!!

去年の春の東京開催から競馬場に頻繁に行くようになった私にとって、はじまりのドキドキを思い出す最高の季節です。
競馬場は美しく手入れされた花々もみどころ!
今年は馬はもちろん、色々な写真を撮りたいと思います。

horseすみれがかわいく咲いていました

Dsc_2286


horse公園でお花見をしていたわんこさん

Dsc_2260

horseさてさて。

先週このブログで、馬事公苑のことを書きました。
馬事公苑に関連して日本人唯一の馬術金メダリスト・西竹一大佐と愛馬ウラヌスのことを知り、そのロサンゼルスオリンピックの記録映像が根岸の馬の博物館にあるらしいよと聞き、今度は根岸の馬の博物館について興味を持つと…

今年はなんと
根岸競馬場開設150周年
馬事文化財団創立40周年
の、メモリアルイヤーとのこと!

カワイ、またもの大リサーチ不足orz

しかも…
発見してしまいました。

その記念イヤーに
旧根岸競馬場スタンド見学ツアーが開催されることを!

そして…
気づいてしました。

抽選募集期間が
発見前日に締め切られていたということを!!!

これ、かつて「東洋随一のグランドスタンド」と称えられた旧根岸競馬場一等スタンドを、普段見ることのできない正面方向から見学するというなんともスペシャルなツアー。

なんだスタンドに入れるわけじゃないのか〜と思ったあなた!
いやいやいや!
その正面方向ってどこだと思います?!



アメリカ海軍施設内なんですって!



米海軍当局の特別の許可を得て見学させてもらえるのだそうです。

なにそれ!
つまりその「正面からの見学」って、こんな機会がないと絶対体験できないってことじゃないですか!



スペシャルイベントすぎる!!



しばらく床をゴロゴロしてしまうくらいのショックでしたが、グリーンチャンネルで放送中の「草野仁のGate J. +」のロケが同時に行われるとのこと。
このチャンスを逃してしまった私は、番組OAでその様子を味わいたいと思います…。

あ〜っ!
せ、せめて応募だけでもしたかった〜crying!!

horse記念サイトはみどころたくさん♪

根岸競馬記念公苑や馬の博物館では、見学ツアーだけでなく、他にもメモリアルイヤーならではのイベントがたくさん催されています。

そして、根岸競馬場開設150周年馬事文化財団創設40周年の記念サイトも。
横浜と馬、競馬の歴史のページは読みごたえある「へえ〜」が!

ゴールデンウィークの5月3〜5日は、毎年開催される「馬とあそぼうこどもの日」がパワーアップとのこと。

根岸競馬記念公苑は、以前、私の師匠である加藤みどりさん率いる朗読グループにお手伝いとして加わり馬の博物館で朗読会をさせていただいたことがあるのですが、それ以来足を運んでいません。

その時はあまり散策はできなかったので、ゴールデンウィークは是非ともお弁当とカメラを持って遊びに行ってみたいなと思いますriceballshine

carouselpony馬の博物館
〒231-0853横浜市中区根岸台1-3
開苑時間…午前9時30分~午後5時
開館時間…午前10時~午後4時30分 ※入館は4時まで
入苑料…無料
入館料…大人100円、小中高校生30円


さあ、いよいよ今週は皐月賞!
私はサトノダイヤモンドに思いを託し、いさんで中山に向かいます!

みなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*

carouselpony個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2016年04月12日

春の風景・・・あのGI馬の1歳春の写真も。

桜花賞も終わり、東京でもソメイヨシノのピークが去って

これからは新緑の季節になりますねcherryblossom

_mg_6556 

舞い降りた桜の花びらに囲まれた公園アニマルズも春らしくていい雰囲気でしたcherryblossomcherryblossom

_mg_6145 

データ整理をしていたら、春の思い出の写真を見つけましたhorse

2004年4月 牧場でのショットですcamera

Dscf0534

誰だかわかりますかhappy01

2009年の春の天皇賞を制したマイネルキッツの1歳時の写真ですnoteshine
ちょうど12年前のこの時期。

まだ競走馬名もなく、母の名前入りのムクチ着用・・・しかもなぜか名前が逆さま(笑)

昼夜放牧をしている馬の中には、

早く馬房に帰りたいのと、「だれだろう?」という好奇心で、

人を見つけると柵越しによって来る仔を見かけることがありますが、

この時のキッツもそんなかんじsign02

この写真から5年後の春、GI馬の座に輝きましたshine

今は根岸の馬の博物館で元気にしているそうですhappy01

 

こちらは牧場で出会ったお馬さんたちflairclover

Dscf0471

ちょっとでもおやつを食べたくて、がんばってますup

待ちに待った春の青草だもんねwinkclover

Dscf0474

 shine

さて、今週の南関東は船橋開催shine

13日は牝馬のダートグレード競走、マリーンカップ(JpnIII)が行われますcrown

昨年は雨の中、サンビスタが優勝shine

_mg_4694

shine

一昨年はワイルドフラッパーでしたshine

_mg_0296

 

今年はどんなレースになるのでしょうshine

いつも以上に華やかな1日となりそうで楽しみですshineshineshine

ここでお知らせですflair

南関東競馬のフリーペーパー『poco poco(ポコポコ)』のVol.9が完成しましたshine

Pocopoco9

私は南関東の若手ホープ、中野省吾騎手の記事を書かせていただきましたよhappy01

ご家族に伺った幼少時代の貴重なお話も織り交ぜながら、中野省吾騎手の魅力に迫りますshine

南関東各競馬場では4月13日(水)から、
JRA含む競馬場や関連施設では16日(土)から配布されますのでぜひお手にとってくださいねshine

2016年04月11日

メジャエンも女の子だった。

ここ最近、激安といえど、ひそかに馬券が当たっている私は、桜花賞のパドックをガン見していた。

――――ずいぶんとシッポを振っているなぁ。

1番人気に押されたメジャーエンブレム(父ダイワメジャー)は、せわしなく尾を振り、全体的にみてもそわそわと落ち着かない様子。いろんな見方があると思うが、私にはそう見えた。これはひょっとして…。

阪神競馬場の桜は、春の牝馬クラシック第1弾桜花賞(G1芝1600m)に出走する女の子たちを見守るように咲いていた。こんなに美しいレースは、世界的にみても、他にあるのだろうか?

そんなうっとりする中切られたスタートで、まず異変が起こる。

メジャーエンブレムが逃げられず、むしろ手綱を抑えているような感じ?どうしたのかなぁーと思っていると、カトルラポール(父グラスワンダー)がハナにたち、他の女の子たちも元気よく飛び出していった。

注目馬の位置取りは、中団に前目にメジャエン、その後ろ外側にシンハライト(父ディープインパクト)、後方にジュエラー(父ヴィクトワールピサ)という展開。

そのまま最後の直線。道中、窮屈そうだったメジャエンの前は開いたけれど、ラベンダーヴァレイ(父ディープインパクト)に寄られてややもたつき、仕切り直しとばかり抜け出した時には、シンハライトも同時に加速。後方で脚をためていたジュエラーが、大外からぶっ飛んできてゴール!

2センチの差でジュエラーが第76回桜花賞馬になった。切れ味専科のディープっ子を抑えての勝利は、ピサ父ちゃんもびっくりしたことだろう。シーズン後半のお仕事増えまっせ。

写真判定を待たずして、ツイッター某氏が「ルメ太郎wwwww」と、wの中に悔しさをたっぷり盛り込んで叩き打っていたので、私もつい衝動的に「るめ太郎」とツイートしてしまったが、同じような気持ちのファンは多かったと思う。

メジャーエンブレムの圧倒的な強さを味わい損ねた感が、重苦しく横たわっていた。

勝ったジュエラーはもちろんシンハライトも、パドックでは馬体重よりは大きく見せていて、番組が始まる前まではメジャエン軸にしようと思っていた私は、ここであっさりジュエラーに変更!

ほんとかどうかは知らないが、牝馬がシッポを振りまくる時は、フケがきているサインだと聞いたことがあった。やっぱりそれだったのかなぁー。牡馬のように凛々しいメジャーエンブレムだって、女の子になる日もあるだろう。何となくもっさりして強さを発揮できなかったのは、それもちょっぴりあったかもしれない。それにしてもルメ太郎…。

私の3連複フォメ馬券を救ってくれたのは、3着のアットザシーサイド(父キングカメハメハ)だった。先日、福永いっくん騎手を褒めたたえた恩恵が跳ね返ってきた格好。いっくん、ありがとう~。栄養のあるよいおかずが買えました。

1強といわれたメジャーエンブレムが4着に終わり、これで今後、今年の牝馬界は3強と表記されることが多くなる見込み?距離が長くなるオークスはどうなってしまうのか。そもそもメジャエンは出るのか。ダイワメジャー産駒の立ち位置はどうなのか。いやいや、爺さんの欄にオペラハウスですよ。キタサンブラック的なことになるかもしれないし…。

そうはいっても、ジュエラーの血はまさしく2400m。似合いすぎ。うーん。

次の大舞台で、シッポを振り回す女の子がいませんように。

2016年04月09日

”みんな~寝てる?寝てる!”

本日から、当牧場では「夜間放牧」スタート!致しました。

と言っても繁殖馬は出産がありますので、”一歳馬”のみでありますが?

チャレンジ!しました。(数日暖かい陽気に恵まれて)sun

017 今期我が家の出産時間は”異変時間”のようです。
只今!深夜0時40分。「ラクテ号」の妹(ディープスカイ)誕生しました。

小ぶりですが”弾丸ダンコちゃん”元気一杯!

018 全く”危機感”なし!horse大胆不敵!
う~ん大物の予感?coldsweats01

035 こちらも”みんな~みんな~”くつろいでま~す!
良いのでしょうか?誰も見張っていなくても?(そんなに安心されても~?)sad

013 こちらも、すっかり寝ちゃっています。
最近は生まれてから日にちも経っているので、朝から夕方まで放牧しています。

生後1週間過ぎまでは、お昼に一度厩舎に入れて休ませています、母馬の産後の

回復の為にも外界を気にせず休ませて上げたい。heart04

005 4月は様々なところで「移動」の時期でもあります。
当町の教職員の着任式もありました。帰りに金融機関に立ち寄り”ティータイム”

片手障害につき!あちらこちら?に出没中dog

001 今年度!様似町では”初”女性校長先生!着任いたしました。(女性活躍推進?)virgo

020

町内唯一の小学校(過去は6校あったのですが?)32名の新入学児童。

勿論1学年1クラス!郡部においては「少子化」歯止めがかかりません。

地方創生戦略!を立て「雇用の創設、脱人口減少」の対策を!と言われますが?

逆立ちしても”無理”が現実なのです。(でも?頑張る。)horse

059 今日も「地域おこし協力隊員」と「町長」の間をとりもって”懇談会”gemini
熱心な隊員であります。勿論、ご夫妻で人生をかけて移住される訳ですからrun

私自身に出来る事は何でもやります!(雑巾の如く働きます)

007 私の毎日をサポートしてくれる”働き者”なのです。毎日感謝していますcafe

008 厩舎作業!お休み頂いてますこの頃は、先生(調教師)に頂いた”スタバコーヒー”なども。

012 こうして「自分の為に」楽しませて頂いています。”至福のひととき”cafe

015 息子の結婚式に頂いた”お花”(2月20日)まだまだ元気に咲いてくれています。

019 懐かしい”目ざまし時計”
平成8年!イブキファイブワン号(父インターグシケン)が北九州記念(G3)優勝時か

インターシュプール号の新潟記念(G3)優勝時のどちらかで、地元の時計屋さんから

「お祝い」に頂きました。当時しばらく使っていたのですが、電池切れと共に”お蔵入り”

していました。この度、小学校1年生になる孫の(大樹)の要望で「ばあばちゃんに目ざまし時計を

買って欲しい!」を受けて、思い出して電池を入れてみると(競馬出走のファンファーレ!スタ、スタート!

まだ寝てるの?もう、みんな行っちゃったよ!)などと目ざまし機能は健在でした。happy01

( )内は時計がおしゃべりする言葉です。なので大ちゃんにプレゼント!する事にしました。clock

北海道大好き!お馬さん大好き!の大ちゃん。愛馬の出走時も競馬場に良く来てくれました。

きっと?大切に使ってくれる事でしょう。

本日、出走の愛馬”アッテンツイオーネ号”の健闘を願って!horse

 

2016年04月07日

ぜひ大井競馬場へ!

東京スプリントが行われた昨日は、

「東京スプリント 専門紙記者予想対決!」のイベントステージに出演するため、大井競馬場へbus

入り時間よりも早く着いたので競馬場内を散策していたのですが、
G-FRONT向かいにあるスイーツステーブルには

マラサダドーナツが新登場していましたsign01

Img_5059

Img_5064

そして、昨日は競馬場内にうらないの館もup

Img_5060



プロの占い師の方に手相をみてもらえるということで

気になって立ち止まっていたところ、

見知らぬ女性の方にチケットをいただいちゃいましたflair

勝負、恋愛などみてもらえるらしく気になることはたくさんですが、
ステージの登壇時間と被り、あえなく断念・・・crying

7月15日(金)までのTCK開催日に日替わりでもらえるジョッキーカードですが、

この日は矢野騎手。

Img_5063



競馬場に来ていたやまこも、もらっていましたhappy01

Img_5068

Img_5069

そしてステージ前にお腹が空いたので、やまこたちと一緒に4号スタンド 1Fでご飯riceball
わたしは煮込みを食べたのですが、

Img_5072



やまこの相方さんはカレーを注文sign01

Img_5071

一口いただいたのですが、本格的で美味しかったですsign03

Img_5073

(やまこ、競艇記者の西脇君、やまこの相方さん)

さてさて、肝心のステージは予想した4レース中1レースを除いて今一つでしたが、
他の記者の方々となかなか対決する機会もないので楽しめましたsign01

Img_5094

(写真提供:ふみちゃん)

そして、スイーツステーブルのたい焼きの差し入れーheart04

Img_5078


生地がサクサクしていて美味しかったですhappy02

新イルミネーションも始まっていますし、ぜひ大井に足を運んでみてくださいhappy01

明日も開催してますよー(笑)

2016年04月06日

馬事公苑の桜まつりへ!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

桜が満開の週末。
世田谷にある、JRA馬事公苑の桜まつりに行ってきましたcherryblossomshine

horse初めて訪れる馬事公苑にちょっとどきどき。

Dsc_2374

Dsc_2307

Dsc_2308

想像以上に広い苑内。
正門横にいらした守衛さんに声をかけると地図をくれました。

今回、馬事公苑は桜の名所らしいとの噂を聞いて足を運んだのですが…
歩いてみてリサーチ不足を猛反省。

グラスアリーナを横目に抜けて奥まで進むと
そこには
日本庭園、ウメ広場、ヒマワリ広場、菖蒲池…

いやいやいや!!!
ぜんぜん桜だけじゃない!!!!!

実はわたくしガーデニングがこどもの頃からの趣味でして、中高は園芸部だったりもしました。
こんなふうに緑が美しく設計された公園や手入れされた庭園を見ると、とてつもなくテンションが上がるのです。

今花が咲いていなくとも木々を見ながら歩けばわかります。
ここは四季折々の花が美しく苑内を彩り咲き乱れるように計算して設計された素晴らしい場所!

高まる気持ちのまま人の流れにのってサクラ広場に足を進めると、それはそれは見事な桜のアーチ。

Dsc_2322

シャッターを切るのも忘れてしばしうっとり。
薄ピンクのトンネルを歩きながら、自宅からさほど遠くないところにこんなに素敵な場所があるのになぜもっと前から足を運ばなかったのかと激しく後悔しました。

というのも、馬事公苑は2020年の東京オリンピック・パラリンピックの馬術競技会場に選定されたため、来年以降は開催にあわせて工事が始まるのです。
この春の景観を楽しめるのは今年まで。

残念ながらお天気は薄曇りでしたが、苑内はたくさんの人で賑わっており、現在の馬事公苑・最後の桜まつりを惜しんでいるかのようでした。

horse苑内ではいろいろなイベントも催されていましたよshine

ジョッキー姿のターフィーさん、そしてキティちゃん!

Dsc_2312

Dsc_2313

ターフィーさんとキティちゃん、ここでもこどもたちに大人気♪

いろいろなキッチンカーも集まり、私は魂の求めるままパクチーカレーをチョイス。

Dsc_2371

もぐもぐしながらふと思う。
あれ…もっとこう…
お花見っぽいものにすればよかった……?

いやいや!!
おいしかったから全てOK!!

horse馬事公苑ならではの風景、いろいろ。

Dsc_2366

Dsc_2355

Dsc_2328

↓こんな風景もheart04

Dsc_2360

ふさふさの土の上にちょこんと座っている白鳥さん。
体にとてもフィットしたくぼみになっていて

…巣なのかな。
…つがいかな。
…もしかして…あっためてるのかな……!

と、静かにテンションがあがりました。

ちなみに
「園」は植物のある庭
「苑」は動物もいる庭
という意味からも、馬事公苑と名付けられたそうですネ。

可愛い看板。

Dsc_2318

「ポニー」は体高147cm以下の馬の総称なんですって。
苑内にこんなふうに馬の解説板があって、それを読むのも面白かったです。

Dsc_2351

木曽馬も道産子もポニー。
初めて知った!

horse帰宅後、馬事公苑のことを調べていると、様々な関連事項に思いがず出会いました。

昭和8年ごろにあった一大馬事施設の設置計画から
東北地方の大凶作、帝国競馬協会の解散・日本競馬会の発足を経て、昭和15年の創設・開苑。

戦争。
幻の第12回東京オリンピック。
幻になった馬術競技場としての活用構想。

現在の競馬学校が開校されるまでの、騎手養成所としての姿。

第18回東京オリンピック。
実現されたオリンピック馬術競技場としての姿。

時代とともに変化してきた馬事公苑の歴史に、まさに今加わらんとしている2020年のオリンピックを思うと、なんだか自分の観たあの景色は一瞬のものにするのはあまりにせつない気がしてしまいます。
馬事公苑が重ねてきた結果にある「今」の景色を、しっかり刻んでおこうと思いました。

また、余生を馬事公苑で送ったという、馬術競技馬ウラヌスを知りました
ウラヌスとともにロサンゼルスオリンピック馬術大障害飛越競技で金メダリストとなった西竹一大佐
日本人ただ一人のオリンピック馬術メダリスト。
そして…戦争。

horse2020年、東京オリンピック・パラリンピック。

この馬事公苑で、一体どんな風景が広がるのでしょうか。
まだまだ先のような、ぼんやりと現実感のない気持ちでいましたが、桜まつりに足を運んだことで不思議と身近に感じてきました。

こころにやきつけた美しい桜のトンネルを反芻しながら、4年後、そしてこれからの景色を想像してみようと思いますconfident


carouselponyJRA馬事公苑
〒158-8523東京都世田谷区上用賀2-1-1
開苑時間…9:00~17:00
入苑料…無料

馬事公苑の施設概要
馬事公苑のあゆみ


carouselpony
馬の博物館
〒231-0853横浜市中区根岸台1-3
開苑時間…午前9時30分~午後5時
開館時間…午前10時~午後4時30分 ※入館は4時まで
入苑料…無料
入館料…大人100円、小中高校生30円
⇒馬の博物館でロサンゼルスオリンピックの記録映像が公開されているらしいです。
…見たい!


----------------------------*

carouselpony個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2016年04月05日

南関 稲益貴弘厩舎重賞初制覇☆そして、今週末から福島開幕!

3月30日に川崎で行われた第19回 クラウンカップ(SIII)はガーニーフラップ(父タイキシャトル 馬主:上村洋司様)が優勝しましたshine


船橋・稲益貴弘厩舎にとって嬉しい重賞初制覇shine

最後の直線ではガーニーフラップらしいキレのある豪快な末脚で
先頭ゴールを果たしましたshineshine


今回の鞍上は初コンビとなる大井の的場文男騎手shine

_mg_6370


的場文男騎手
「素直でおとなしく、乗りやすい馬ですね。
返し馬で乗った感じで、少しズルいところがあるかなと思ったので、
ゲートを出てから気合をつけました。

初コースということで、(馬場入り後に)1周コースを見せたので大丈夫でした。
距離は長くなればなるほど良いタイプ」とのこと。

この勝利で、自身が持つ記録を塗り替え、

地方競馬最高齢重賞勝利(59歳6ヶ月23日)を達成しましたshinesign01
記録更新に
「自分では感じてないけど(笑)ファンの皆さまのおかげですね」と的場騎手。

こうなったら、2020年東京オリンピックで、現役騎手として聖火リレーに参加して欲しいなぁheart04up

_mg_6113

ちなみにインタビューの最後の締め部分では、なんとなく早口に・・・flair

話し終わると、

「車、車行っちゃってないかなcoldsweats02」と・・・

騎手の皆さんは、公正確保のために決められた送迎車に乗ることが義務付けられていますが、

的場騎手はその車がもう行ってしまっていないかを心配していたようで・・・sweat02

 

もちろん、置いてけぼりなんてありませんよーhappy01

 

ちょこっと慌てる大ベテランの姿に周囲も一瞬ほのぼの。

親近感を感じさせてほほえましかったです。
ああいう面もまた、多くのファンやマスコミに愛される理由のひとつなのでしょうねshine


こちらは戻ってきたガーニーフラップと的場文男騎手を迎えた稲益調教師。
涼やか~shine

_mg_6436 

稲益貴弘調教師
「ずっと厩務員(元騎手の篠田厩務員)と一緒に、
同級生(1980年生まれ)でやってきたので、勝てて嬉しかったです。
いい馬と出会えて、生産者や育成した人たちに感謝したいですね」

_mg_6054_2

_mg_6064 

現時点での予定は、レース間隔が短くなる羽田盃(SI)は出走せず、
5月4日に行われる地元船橋での東京湾カップ(SIII)を目指すとのこと。

そして、6月8日の東京ダービー(SI)を目標に仕上げて行く予定だそうですshine

ガーニーフラップの母ハンナリトはタレントで女優の安田美沙子さんの命名馬。

美沙子さんのTwitterでもガーニーフラップ優勝の喜びが綴られていましたよhappy01

今回、印象的だったのは、レース後のガーニーフラップを関係者の皆さんが
かわるがわる撫でていた姿heart04

_mg_6024

幸せな空気に満ちた、素敵な時間でしたclover

 

さて、JRAでは4月9日から福島が開幕note

この季節の東北は春の色と冬のなごりのハーモニーが美しいですねcherryblossom

高速道路から見える山々も木々の萌える新芽がきれいclover

ところどころ見える山桜のピンクも可憐ですhappy01

P4120102 

こちらは吾妻小富士fuji

雪化粧して美しいshine

レース名にもなっていますね。

P4130165

福島といえば、この木漏れ日のような光が刺すパドックもお気に入りですshine

_mg_0841

 

2016年04月04日

ひいき馬のワンツー。

「こーゆーのが見たかった!」

そう叫んだ競馬ファンは、ざっとみつもって1億人くらいはいたんじゃないかと思う昨日の産経大阪杯(G2阪神芝2000m)!菊花賞馬、皐月賞馬、秋天馬、JC馬、オークス馬と、G1馬が勢ぞろいして大盛り上がりでしたねー。阪神競馬場にお越しのお客さまは、お値段以上の素敵競馬をご覧になったことでしょうなー。

優勝したのは、2番人気のアンビシャス(父ディープインパクト)、2着にハナに立ってレースを作ったキタサンブラック(父ブラックタイド)、3着には中団から追い込んできたショウナンパンドラ(父ディープインパクト)が入った。

ひとによって、いろんな見方があると思うけど、レース自体はそれほど複雑なことはなく、いたってシンプルな決着だったと思う。

スタートのいいユタカがキタサンブラックに乗るということは、当然ハナを切るだろうし、気性の怪しいアンビシャスが、突然よい子の競馬をするわけがないので、おそらくかかる。馬なりでおなじみの優しい典さんは、そのまま行かせてあげる気がしていたが、本当にそうなってしまった。

演歌を歌う気満々だった(?)ユタカと、満を持して乗りたい馬に跨った時の典さんは何かある。

この2頭の騎手乗りかわりが、今年の大阪杯の総括である!といってもいいでしょう。

そんな中でも、私が一番怖い存在と踏んでいたのは、香港帰りのヌーヴォレコルト(父ハーツクライ)!彼女の競馬は、自分が前にいようと後ろにいようと、着実に前をとらえる自在性がある。

土曜の夜までは、2000mのスペシャリスト・ヌーヴォ女史を軸にしてもいいのかなぁーくらい思っていたが、道産子サブちゃんの顔がちらついて、ブラック軸に変更!我が家にしてはちょっといい夕飯のおかずが買えるくらいの3連複フォメが的中した。

まぁ、なんたって、好きな馬2頭がワンツーを決めてくれるこの嬉しさったらない。なんなら私がまつりを歌いましょうか?なんて言いたくなる。今年の新年度は最高のスタートになった。

競馬中継の時間、私は乗馬クラブにいて、シンガポールで活躍中の藤井勘一郎騎手夫人サオリ先生(当クラブのインストラクターです)と、イスラボニータ(父フジキセキ)ファンのTさんと観戦。

ひとりでお茶の間競馬もいいけれど、みんなでみるとやっぱり楽しい。だいのおとなが遠慮なく、大声を出してもいい時間であり、切ったハッタの感情をまき散らしても、誰もとがめる者はいない。ちょっとうるさいだけである。

「あの顔がたまらなく好き」。そう語るTさんのボニタは5着だったが、道中フワフワするところがタマニキズ。今後はそんなヒマもない1600mあたりで、ドカンとひとつお願いしますね。

さてさて、お次はいよいよ桜花賞!

メジャーエンブレム(父ダイワメジャー)のおでましです!

井崎先生が、予想で彼女の名前をあげないようにと祈る上坂でした(小声)。

--------------------

JBBAよりお知らせです。

4月26日(火)JRAブリーズアップセールライブ中継、

4月24日(日)香港・クイーンエリザベス2世カップ現地取材レポートを配信します。

今月もよろしくお願いします。

2016年04月01日

”コブラ”と”マングース”の別れ!

明子さん

やっちゃいました!いつも通りの順番で餌を与えていれば、こんな事にならずに

済んだんです。競走馬じゃないので、軽い気持ち?(なめていたらcarouselponyなめられた?coldsweats01

078 後姿!これが”コブラ”と”マングース”です。どちらが”こぶら”?でどちらが”マングース”?
この度、道職員の異動発表で宗谷普及センター次長としての命でご栄転となったvirgo主任。

3年間「馬女ネット(日高女性軽種馬ネットワーク)」の主軸パートナーとして尽力頂きました。

誤解を恐れずに表わすなら、他の業界では考えられない程”男尊女卑”の産業界に「怖いもの

知らず」に設立したネットワーク!いつの間にか「私と彼女」は「コブラ&マングース」と”自称”する

程、コンビを組んで、内なる波風を凪し外なる聴衆の矢面に立って頂きました。(感謝!同志!)

宗谷普及Sへは”Uターン”ですが、再びスクラムパートナー!を見つけることでしょう。virgo

008 暖かな日差しの中で!horse生後11日が経ちました。球節もかなり?らしくなっています。

009 生後8日目!”お母さんから離れて大丈夫?”dash

010 いえいえ!まだまだですわ。束の間の出来事run

011 と!云うことで”しっかり甘えちゃって”います。(これがフツー!)

081 

083 「農家の友」誌。今月号に掲載。「きたひと」のフォーラムについて12ページ。

100年後の命を考えて”動く”としたテーマ!代表として重責を担当でした。up

2年間の検討会議を経て「女性も一人の農業者として自立する」手伝いでは無い!

「意識改革」を目的に設立。当初から”テーマ”は代表である「私」の役目。eye

”気づき、開く、繋ぐ、紡ぐ、育む、結い、創る、動く”と歩んできました。virgo(素晴らしい

女性農業者を増殖中!)であります。そろそろバトンタッチ!の季節到来ですね。good

002 御褒美?heart02
頂きました!大阪名物「豚饅」!

horseがご縁の「御子息~お孫さん」までのⅢ世代までお付き合い頂いています。

おすそわけも喜ばれて!lovelyごちになります!

013 「ふきのとう」春のたより!

014 まだまだ?ほんのチョッピリですが”クロッカス”咲いてくれました。tulip

035 

007 一週間経過しました。ピンクハンド!です。happy01
ひだか東JA内の「ヘルパーさん」と町内に移住された「杉原さん」に助けられています。

~びっくりぽん!明日が「完」となりました。~九転十起なるか?virgo

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!