2016年04月15日

”安全祈願”したけれど?

ユネスコ世界ジオパーク(地質遺産)登録!

005 アポイ岳登山OPEN!につき安全祈願祭。先週土曜日、寒い寒い!いちにちでした。

007 ”平和の鐘”から、各方向への「お祓い」をいただきます。

036 

104 文明を感じる「頂き物」、、、、「加壽天羅」(読んで頂けましたか?)
そうです!中身は「カステラ」、、、(しっとり感?が格別ですね)

notesカステラ1番、電話は2番、3時のおやつは”文明堂”note(私だけじゃないですよね?)

口ずさんだ記憶?(美味しく頂きました、ごちそうさまでした。)cafe

069 ”ブチコ”ちゃんと”菜七子”ちゃんの応援!

072 ぶちこちゃん!この後ゲートで「ブチかって、顔がブチきれて」欠場!ケガimpact

074 菜七子ちゃんは高知の雑賀厩舎のブラックバカラ号に騎乗!
前レースで落馬し「タンコブ&顔に擦り傷」も気丈に重賞挑戦でした。ケガimpact

002 我が家の庭に住みついた”きじ”2羽のうちの1羽。近くによっても”逃げません”chick

075 それぞれがそれぞれに!落ち着いた(日差しのなかで)。sun

081 朝、菩提寺「永代経」に出かける私を見送ってくれる”いちひめ”の成長嬉しくcamera

090 
その1時間後には?
出産予定日1週間前の「モンタナ号」が放牧地にて出産の兆候の連絡が入りmobilephone

急いで戻りました。run厩舎に入るなり表に見えてきたのは前足ではなく、どうやら「耳」の

様子?破水から時間が経過しているので、体内に戻すことすら不可能!状態。

二人の獣医師が駆けつけてくれて(枠場)で腕節から曲がって出て来ない前足をひっぱり

顔を押しこめて、何とか”軌道修正完了。hospital

091_2 再び厩舎に戻して出産準備ですが、自力で生まれる気配がありません。

092 引っ張って、産まれてきた(男子)立派な姿でしたが「頭を上げることも呼吸する
こともできませんでした」初動から2時間経過していました。”良く頑張ってくれた”horse

モンタナお母さんも、赤ちゃん棒やもね! 助けてあげられなくて「本当にごめんなさい!」

096 新ひだか町にある「家畜保健所」検体の為搬入です(死産は全て搬入します)。
幸いERVでは無い!との判断が出ました。

今も”モンタナ号の悲痛な叫び声”は私の体から離れる事はありません。胎児を降ろし

トラックは軽くなりましたが”切ない心”引きずってもどります。

094 ”ムスカリ”も”デージー”も咲いてくれているtulipけれど?

安全祈願もしたけれど?  ~けが、ケガ、難死産とつぎつぎに~

        ~どうしたもんじゃろのう?~

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

髙村洋子

職種
牧場経営

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!