2016年05月31日

日本ダービー(GI)!そして、砂を照らした”雷の精”

1年のうちで、東京競馬場が最も華やぐ日本ダービー(GI)shine

Img_2878

ゴール前の大接戦は息をするのも忘れるほどshine

取材時の印象からも、クールなイメージがあるだけに、
優勝馬・マカヒキの鞍上で、ぐっと想いを噛みしめるような表情を見せた川田将雅騎手の姿も印象的でしたconfident

「これだけの素晴らしい馬に乗せていただいていましたから、
マカヒキがダービー馬になってくれてほっとしています。
上手くゲートを出てくれて、いい位置を取ることができました。
直線は狭いところでしたが、手ごたえも良く、
『なんとか届いてくれ』という思いでした。
ダービーは乗れるだけでも光栄ですが、
何よりもマカヒキがダービーを取ってくれたのが嬉しいです」(川田騎手)

2着 サトノダイヤモンド  ルメール騎手
「リラックスしていい感じでした。直線の反応も良かったです。
サトノダイヤモンドはもっと良くなります」

場内は、出走馬、一頭一頭の顔写真入りの幕など
気持ちがぐっと盛り上がるダービー仕様note

Img_2879

Img_2880

Img_2882

Img_2887

Img_2886

この日のランチは人気店「豚や」さんの豚キムチ丼にしてみましたよheart04
お箸でほぐれるほどやわらかく煮込まれた東京競馬場グルメグランプリ2015 第1位の「豚角煮丼」も美味しいけど、
個人的にはコチラが好きhappy01
仕事を終えるまでビールが飲めないのがツラかった・・・ですcoldsweats01

Fullsizerender
 


そんな日本ダービーを前に、飛び込んで来た悲しいニュース。

マカヒキと同じく金子真人オーナーのご所有馬で
ダートのGI・JpnIで7勝をあげ、種牡馬生活を送っていたカネヒキリが不慮の事故で亡くなったとのこと・・・

2008年12月29日 東京大賞典

Dsc00664
どっしりとした立派な馬っぷり。
それでいて、闘志メラメラといったわけではなく、どちらかというとつぶらな瞳。
パドックが狭く見えたほどのオーラと存在感。
レース後の祝福と喜びの輪・・・
そんなシーンが、ついこの前のことのような気がします。

Dsc00763
2009年1月28日 川崎記念Dscf7914 

6月8日に行われる東京ダービー(SI)には産駒・トロヴァオも出走予定。

カネヒキリのご冥福を祈りつつ、
数々の名勝負でダート界を熱く照らした“雷の精”を忘れずにいたいと思います。

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

阿部典子

職種
ライター&フォトグラファー

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!