2016年07月12日

強かった!ホワイトフーガ(JRA)。明日は大井で3歳ダート王決定戦・JDD!

先週行われたスパーキングレディーカップ(JpnIII)shine

圧倒的な強さを見せたのはJRA 高木登厩舎のホワイトフーガでしたshine

_mg_3498

_mg_3556 

JRA 高木登調教師
「ほっとしました。58キロが心配でした。
前走(6月1日 さきたま杯 5着)も調子は良かったのですが、ゲートのタイミングが悪くて後方からの競馬。
浦和という特殊なコースだったのでその分だったかなと思います。

今回、蛯名騎手には『ちょっと噛むかも知れません』と伝えましたが、
やっぱり噛みましたね。
2番手で折り合いを付けたかったのですが。

馬格はありますが、胴が長いので58キロはどうかと思っていましたが、
最後よく押し切ってくれましたね。

4歳になり精神的にも落ち着きが出てきましたし、
だんだん大人になってきたかなと思います。
夏場は休んで9月から始動しようかなと思っています」

JRA 蛯名正義騎手
「馬の強さに助けられましたね。
雰囲気は落ち着いてはいましたが、パドックでは行きたがる素振りを見せていました。
やはりレースでは行きたがっていたので、ケンカしないよう、力は上だと信じて乗りました。
掛かった分、早めに動きました。

斤量をしょっているので、スムーズに周ることを心掛けて走らせました。

3歳の時も相当強い馬だと思っていましたが、さらにパワーアップして強くなったと思います」

 

レース後、関係者たちから「砂の最強牝馬だね」「このグレードを使う馬じゃない」と
その走りを絶賛されていたホワイトフーガ。

強さが際立つホワイトフーガですが、
レースを離れるととってもかわいいshine

そんなホワイトフーガの表情をたっぷりご覧くださいねhappy01heart04

_mg_3566

_mg_3577

_mg_3599

口取り撮影時は、厩舎スタッフさんの手を甘噛みして
甘える仕草もnotes

_mg_3620

_mg_3627 

2着のブルーチッパー(大井)に騎乗した森泰斗騎手

「厳しいかなと思いましたが、ブルーチッパーは手ごたえ以上に頑張る馬。
今回は相手(ホワイトフーガ)が強すぎましたが、
ハナに行くという条件は付きますが、ブルーチッパーも交流重賞で十分やれる馬です。
今日も直線まで競り合えれば・・・。
逃げ馬なのに交わされても直線でまたツメてきましたね。
最後まで頑張っていましたよ」

_mg_3506 

 

今回、ふと思い立って撮ってみました。
現場取材風景はこんな感じです。

映り込まないよう皆さん注意しているので、中継には映りませんが、
マスコミ関係者がぎゅぎゅっと集合して話を聞いています。
前列はしゃがんで聞くことが多いので、
脚がしびれ、レコーダーを掲げた腕がプルプルすることもsweat01

中央も地方も人数に違いはあっても同じ手順。
その前には、検量室から出てくる騎手の皆さんを個別に追ってコメントを聞くというスピード命の作業もありますflair

ホワイトフーガで勝利した蛯名正義騎手_mg_9020 

shine 

明日は大井で3歳ダート王の決定戦・ジャパンダートダービー(JpnI)が行われますね。

昨年のこのレースは大雨rainsweat01

パドックを歩く馬たちの脚元、跳ね返った水たまりのしずくが煌めいていましたshine

_mg_8996

昨年の覇者・ノンコノユメ(JRA 加藤厩舎)とCルメール騎手shine

_mg_9133 

 

こちらは2010年の覇者・マグニフィカ(川島正行厩舎)。

担当は100以上の重賞を制している大ベテラン多田厩務員。

「マグ」「マグちゃん」という愛称で親しまれていたマグニフィカは、
入厩当時から、故川島正行調教師がその素質を見抜き、
「ダービーを獲れる」と言っていた記憶があります。

9歳になったマグニフィカは、現在金沢で競走馬生活を続行中ですconfidentclover

_mg_1294

 

印象的だったシーンは2013年のクリソライト(JRA 音無厩舎)shine

ゴール後、戻って来たクリソライトの向こうに、勝負服と同じ色のライトが映り込んで
祝福するかのようなキラメキがありましたshineshineshine

_mg_7019

今年はどんなシーンが見られるのか楽しみですshine

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

阿部典子

職種
ライター&フォトグラファー

詳細を見る

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!