2016年07月04日

キッド、頑張れ。

先月末、およそ2週間続いた締め切り地獄を何とか終えて、月も変わった7月1日。

我々道民にとって、最大のパワースポットである北海道神宮の【芽輪くぐり】の神事に行ってきた。

実はこの神事、本来は6月30日実施で1日遅れだったが、神宮には、まぁそうカタイこと言わずに的な、テケトーを絵に描いた民衆がたっぷり。いるわいるわいい加減人間。締め切りや物事の期日を忠実に守って生きてきた私にとって、やたら不本意!という6文字に小突き回されながら、輪に向かった。

いつの間にか溜まってしまう毒素を浄化し、これからの半年、災厄から身を守ってくれるというありがた~いご利益が、この神事最大の効能。境内の入り口にある大きな輪を三回、神事の作法にのっとって通り抜けると、どんなけ毒素が溜っていたのか、不思議と身体が軽くなるような感じがして気持ちがよかった。

こういったご利益のある神さまチックな芽の輪を、オケラに苦しむファンや、何とも惜しい競馬が続く馬たちのために、競馬場のどこかに設置して、三回といわずにくぐり放題!なんてのはどうでしょうか?

さて、今月から福島と中京が始まり、函館を含めた3場開催。地方色の濃い夏競馬が本格的にスタートした。仕事の関係で名古屋入りをしている友人がおり、中京競馬場の様子をこっそりのぞいてみると、あまりの暑さに驚いていた。友人は日本一暑い地域で暮らしている、いわば熱波のプロである。その友人でも「熱い」の連呼。あー、ダメだ。聞いてるだけで無理だ。NO熱波!…CBC賞は諦めよう。

こちらも札幌よりはかなり暑そうだけど、福島競馬場のラジオNIKKEI賞(G3・芝1800m)はどうだ!

前日の競友LINEで、「この前乗馬クラブに来たアドマイヤヤング(父フジキセキ)は、アーバンキッド(父ハーツクライ)の半兄!」との情報が。

肉親のほとんどがあの世にメサレ(早死家系)、必然のように出合うヒトや馬の縁を大切にしたい私は、俄然キッドを馬券に絡めたくなり、というか、厚かましいことに身内同然の馬になっていた。

今年のホットな流れから、2度あることは3度も4度も大歓迎ということで、伏兵牝馬のダイワドレッサー(父ネオユニヴァース)、拝啓お元気でしょうか?生きてますの?の内田騎手が乗るミライヘノツバサ(父ドリームジャーニー)、今のお手紙を一緒に読んでいただきたい、シイ騎手騎乗のロードヴァンドール(父ダイワメジャー)、そして、すでに身内のアーバンキッド。軸はユタカの2番人気ブラックスピネル(父タニノギムレット)とした。

ところがそのブラックスピネル、タイミングが合わず、若干の出遅れで後方からの競馬。多少入れ替わってミエノドリーマー(父アドマイヤムーン)がハナに立った。私のキッドは後方待機。ジョルジュサンク(父ヴィクトワールピサ)が再び前に抜けて最後の直線。ミライヘノツバサは、父のようなピッチ走法ではなかった。ダイワドレッサーがいい脚でやって来て、続いてキッドやブラックスピネルも追い込んできた。ひょっとして当たったかな?と思った瞬間、ど真ん中からシュっと、1番人気のゼーヴィント(父ディープインパクト)が!やめろ戸崎ーー!

くそぅ。またやられた。どうも私は戸崎騎手と相性が悪い。買わない時に限って、イヤガラセのようにやって来る。よく見たら、ゼーヴィント、5月12日生まれって、私と同じ誕生日じゃないの!ツーアウト満塁の場面で、見逃し三振を喰らった気分ですよ。トホホ。

2着はダイワドレッサー、3着にキッド、4着は、一番重い斤量を背負ったブラスピが入線した。

おかしいなぁ。神宮に毒素てんこ盛りに置いてきたのに、まだダメなんでしょうか。あ、お賽銭、100円しか入れなかった!毒素の量からしても、500円以上だったのかもしれない。

軸にこそできなかったけど、キッドは見せ場も作って頑張ってくれたので、今後も応援し、身内の気持ちで見守っていこう。

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

上坂由香

出身地
北海道札幌市
職種
エッセイスト

詳細を見る

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!