2016年11月30日

華があるがゆえのかんちがい?

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

いやー!
ジャパンカップ!
いやー!
キタサンブラック

まさに今年の府中開催を締めくくるのにふさわしい競馬だったように感じます。
楽しみにしていたこの週末ですが、急遽の予定変更で残念ながら競馬場に行けなくなってしまったため、テレビで観戦。
こんな時ほど競馬場で観たかった!というレースになるもので
こんな時ほど競馬場に居たかった!と悔しさもつのるものですね。

パドック映像からもビリビリと伝わるオーラ。
キュッとしまって張りのあるピカピカの馬体。
そして、北島オーナーが以前なにかのインタビューで「顔が二枚目」「目も顔も男前」と仰っていた通り、本っっ当にイケメンで華のある馬shine

ゴール前で一瞬、あっここまでか?!と思いきや、そこからもうひとのび。
そこからはむしろ、まだまだいけちゃうのでは!!と思わずにはいられない強さで、その気持ち良さといったらなかったです。

感動で痺れた気持ちのまま、せめて撮りウマできなかった悔しさを過去撮った写真で癒そうと写真フォルダを開いたのですが…

 な、ないのです。
 キタサンブラックの写真が。

考えてみたらそれもそのはず。
2016年にキタサンブラックが出走した関東のレースはこのジャパンカップだけ。
私が撮りウマを始めてから彼を撮るチャンスがあったのは、遡ってみると昨年の有馬記念だけでした。

えーっ!
なんだかたくさんの活躍をそばで見ていたような気になっていたけれど、私が勝手にそんな気になっていただけ?!

こ、これも華があるがゆえの存在感とでもいいましょうか…
ますますのショックー!!

しかも有馬記念の写真が、これまた驚くほどにキタサンブラックだけ狙ったかのようにブレブレでorz
一年前の自分に小一時間説教をしたくなるような衝動にかられました。


horseそんななかから掘り出した、一枚だけブレが弱かった去年の写真。

Dsc_8386_fotor

正面も勿論イケメンだけれど、もっとこう…あの独特な鼻のシュッとした感じを撮りたかった…。
感動や好きが募るほど、こだわりたいポイントも増えていきます(苦笑)。
これはもう、今年の有馬記念は気合を入れて参戦するしかありませんっup
今週は必ず競馬場に行って、前売りで有馬記念の記念入場券を手に入れておかなければですネ。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*

horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

河合紗希子

職種
声優・ナレーター

詳細を見る

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!