2016年12月02日

”ビバレディ”

知彦様

今年も1カ月を残すのみとなりましたね。厄年に全てを置いて行きましょうね?

きっと良い事がありますように?

アッテン君も嬉しい便りでした。何より応援して下さるファンに恩返しですから?

021病院の談話室のカーテンを開けるのが日課となりまして!今朝は「宮の森ジャンプ競技場」も

雪に覆われています。

020_2下を見下ろすと「車道」も真っ白に圧雪されていました。退院の朝です!

主治医の回診、リハビリ終了後久しぶり(16日ぶり)にcar運転して帰る不安もありながら??

090

023心にも体にも沢山の栄養を頂きました。自宅に居ると一日24時間があっという間に過ぎて

しまう日常が、ここでの一日は長~く感じた時間でしたが足を運んでくれた友人、身内によって

癒された日々でした。(ありがとう!)

066

026退院同日。1年前から悩みながら一歩づつ進めてきました”軽種馬産業の6次化”として

取り組む決意です。時に「ギャンブル」としてのイメージ性が強く、地域産業の理解を得られない

場面に遭遇してきました。長い間、日高の基幹産業として貢献しながらも国内外の景気の影響を

受ける経営の不安定さ、ERV(ウイルスによる流産の多発)による経営難、経営担い手不足、に

悩み続けてきました。これ以上日高から生産牧場を減らしたくない!それは地域の為でもありますが、第1義には、これまで日高の家族経営の牧場で産まれた生産馬のデビューから支えて下さった「競馬ファンの方々」に対する責務でもある!と思っていました。

近年、某会社数件から”胎盤収集”のお誘いで数万円で売却されていましたが、どんな使われ方をしているのか?何に変化しているのかが明確ではありません。

愛馬(繁殖牝馬)から”とねっこ”ともう一つの賜物の胎盤(プラセンタ)を活用して製品の可視化を

する第一歩として100%日高産サラブレッドの「100%プラセンタ美容液”美馬女(ビバレディ)”」

スタート!します。目標としては、「プラセンタエキス」を近い将来「繁殖牝馬のエイジング」に活用し

愛馬に”恩返し”したいという想いです。

多くの競馬ファンの皆様に応援して頂きたい!のです。(私個人的に試供品を提供頂き使って見ていますが、お薦め出来る効果が現れています。)

今年度の胎盤は我が家の繁殖牝馬5頭のみで製品化予定です。そしてパッケージデザインも

浦河町の女性がデザインして下さいました。

049「オクシペタルム」

048「バレーダンシング」

051「ピサノロマン」

046「サクラダモン」

047「キュウナス」

この5頭の顔ぶれもパッケージの中に入れさせて頂きました。horse

クラウドファンディングの形で製品化を目指しています。応援して下さい。

応援金額にさまざまなリターン!も用意しています。中にはポストカード、ビバレディ、

+牧場見学や乗馬体験、宿泊出来るゲストハウス、等々ご用意させて頂いています。

027札幌は雪の日々でしたが、日高はまだまだ”のどかな姿”が見られています。

真っ青な空に厩舎の屋根に居付く”からす”緑色を失わないエゾ松など。

やっぱり!日高は~べっぴんで~す。sunclubpenguin

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

髙村洋子

職種
牧場経営

詳細を見る

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!