2017年08月31日

WASJ 1日目

先週金曜日から、2017ワールドオールスタージョッキーズを観戦するために
札幌競馬場へ行ってきましたsign01

金曜の夜は市内に到着したのは21:30過ぎだったので
すすきのにあるお寿司屋さん「さい藤」へhappy01

Photo


おまかせにしたらウニの食べ比べなど北海道らしい料理がたくさんup

Photo_2

初日から大満足でしたheart04

翌日は初めての札幌競馬場へhorse

Photo_3

気持ちのいい青空note

Photo_4

お昼にはWASJに出場する騎手の紹介式が行われましたnote

Photo_5

Photo_6

世界から一流の騎手が集まってのレースshine

第1戦は福永騎手騎乗のパラダイスガーデンと、
地方競馬代表の中野騎手騎乗のマイネルパラディの接戦を
福永騎手が制しましたhorse

1

続く第2戦は戸崎騎手が乗ったクロコスミアが3馬身をつけての勝利sign03

2

初日はJRA所属ジョッキーの2勝となりましたsign01

今回旦那も札幌に同行したため、犬と猫の世話は
北海道に住む母に東京へ行ってもらって頼んだのですが、
写真が送られてきましたdog

Image1

今まで犬と猫の間に距離があったのですが
母が縮めていてくれたみたいですcat

WASJ2日目の様子は来週お伝えしたいと思いますsign03

2017年08月30日

ソワソワとくすぐったい競馬

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

毎回ブログを書こうとすると「きょうは○月の○週目だな」というカウントをするのですが、今週も同じことをしていつもと同じ気持ちになりました。

そう、続けて出る言葉は

「はやいなあ〜!」

ですcoldsweats01

てなわけで、もう8月が終わろうとしていますよ?!
あっという間すぎる!
来週から中山競馬が始まるんですよ?!
信じられない!
でも、通える競馬場での開催が始まるのは…ソワソワと嬉しい!

私が中山の秋競馬で今から楽しみなのは、なんといっても9月10日(日)に行われる京成杯オータムハンデキャップです。

だって「推しウマ」ウインフルブルームがこのレースでの復帰を目指して調整しているというニュースを読んだからにはじっとしてなんていられません。

こりゃもう中山絶対に行っちゃうなー!という興奮と、でもどうか絶対に無理はしないでほしい…という強い思いの狭間で行ったり来たりしています。

残暑を味わいながらも、心はすでに秋競馬。
楽しみがあるって、くすぐったいですねshine

みなさまは
そんな秋のお楽しみ競馬はありますか?


ではでは
今週も素敵な競馬ライフをclover

↓大井競馬場で目撃した、かわいこちゃんたちの行進です(笑)

Dsc_9732

----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2017年08月29日

宮城県の山元トレセンへ!

先日、宮城県にある社台ファーム・山元トレセンに行って来ましたshine

初めての訪問。

山元トレセンといえば、東日本大震災で被災し、
スタッフの皆さんの苦労は大変なものだったと耳にしたことがありました。

トレセン近くの道路沿いには水田が広がり、一見穏やかにも感じられましたが、
震災の影響を感じさせるものも少なくありません。

道路に建てられている「津波浸水区」の表示板を見かけるたびに
なんとも言えない気持ちになりました。

山元トレセンも、
ほんのすぐ近く、本当にすぐ間際まで、
津波で流された家や車が押し寄せていたそうです。

 

坂路を見渡せるテラスからの風景

_mg_0404

 

トレッドミルflair

_mg_0409

騎手が乗らなくても負荷がかかり、心拍があがるよう向かい風を送るなどして工夫しているそうflair

そういった工夫のひとつひとつが、
ソウルスターリングなど、強い馬創りにつながっているのですねshine

 

_mg_0416

 

坂路のスタート地点

_mg_0418

こうやってみると、勾配がかなり急wobbly

馬ってすごいupshine

行ってみたかった山元トレセン。
ようやく行くことができました。

その場所の空気を感じ、風景を見て、働く人々にお会いしたことで
馬と向き合う時の気持ちに”想像する領域”が増えた気がします。 

こちらは角田市の田んぼアートshine

かわいいですねhappy01

_mg_0424

 

2017年08月25日

サマーセール好調!に生産地”沸く”

8月21日から始まった「北海道市場サマーセール」本日までの5日間!

初日は月曜日という比較的不利(購買者がまだ到着していない時間)と言われていますが

終了時には80%超の売却率でした。7月開催のセレクションセール!も活況であった事から

ネガティブ評、ポジティブ評と様々な憶測が飛び交っていました。ポジティブに軍配!です。

昨年度から売却率が向上していたものの平均価格は生産費に到達していませんでした。moneybag

しかし今年度は平均価格も上昇し生産費に到達していると感じています。ようやく生産地に

”笑顔”が戻ってきました。若き後継者(担い手)にとって大きな「励み」!間違いなしでしょう。

P8248302 申し訳ございません。愛馬”ななこちゃん(藤田奈々子騎手virgoに因んで命名しました。)は

22日に上場!早朝出発でしたのでカメラcameraを忘れてしまい、当日の映像がありません。(事前写真

のアップでお許し下さい)レザンドオール号の頑張り!からも好評価を頂きました。(オーナー、武藤調教師に感謝です)

新しいオーナー、調教師との出会いがスタートします!明日の朝、当牧場を旅立ちます。どうか沢山の

皆様に応援して頂ける”頑張る馬”に成長して欲しいと願っています。horse

P8248295 ”ななをちゃん”はホッカイドウ競馬からスタートhorse(私の名前でデビュー)を予定しています。

父トウザグローリー、母キュウナスです。皆様から競走馬ネームの命名お願いいたします。

採用に当たっては「粗品」を用意させて頂きます。(ふるってご用意下さい)present

このページのコメント欄でお知らせください。又はtakamura@orange.ocn.ne.jpまで。

P8218283 今週も”トレーラーハウス”の宿泊ご利用頂きました。釧路町からのお客様でした。rvcar

乗馬経験もおありでしたので、「シーラ号」に乗って頂きました。この後「ウイナーくん」にも

(落馬も経験して頂きました)coldsweats01

P8017927 久しぶりに乗ってみました。(ウイナーくんは乗り味バツグン!)horse

P8218273 ホームステイの”晏ちゃん”はこの日「昆布漁師」のお手伝い&体験!朝5時に白旗が上がりsun

お願いしていた友人から☎が入りました。6時現地到着から早速体験スタート!run

P8218274 夕方の「取り込み」まで体験しました。(作業終了後はジンギスカンの焼き肉をご馳走に

なって帰ってきました。)晏ちゃんの人徳ですね!good

P8218278 日高路のもう一つの”風物詩”です。「昆布取り」art

P8218279 一艘をアップでご覧下さい。海の”男”逞しいですね!heart02

P8238289 庭の「薔薇」。お母さん!しばらく私たちを”写していないわよ?”と聞こえたようで~tulip

~ごめんね~配慮が足りないね~ひよっこだなあ~chick

2017年08月24日

お引越し

8月も末になり夏ももうすぐ終わりですねhappy01
週末は、地元の夏祭りに行ってきましたsign03

Maturi

そらと皐月も一緒に行ったのですが
皐月が意外に潔癖症で土の上には座りたがらずsweat01

Satu


1時間以上立っていましたが、
疲れたのかついに座りました(笑)

Img_2463

青葉は家でお留守番cat

Neko

さて、私が原稿を書かせてもらっている競馬専門紙「勝馬」の編集が
錦糸町から市ヶ谷にお引越しすることになりましたsign01

この後寝て起きたら
初の市ヶ谷出勤なのですが、間違えて錦糸町に行かないようにせねば・・・sweat01

先日引っ越しに向けて机の中を片付けていたところ
上司の数十年前?と思われる写真とともに
昭和53年の勝馬がsign03

Kati

佐々木武見さん5000勝の見出しや
今は調教師に転身している方が、騎手だったころの馬柱
ついつい、引っ越し準備の手を止めて見入ってしまいましたup

Kati2

今の新聞も数十年後には、懐かしい!!
ってなるのかなcatface

明日から札幌に行ってきますhorse

2017年08月23日

ばん馬とのふれあいイベント@TCK!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

日曜日の新潟競馬7R、コパノビジンが一番人気に応えての優勝!
鞍上は藤田菜七子ジョッキー!

8月9日に誕生日を迎えた藤田騎手は20歳JRA初勝利。
Twitterのタイムラインに流れてきた勝利時の写真がどれもはじけるような笑顔でとても素敵でした。

このBlogにも書いたのですが
ダービーの日の東京競馬場7Rのパドック
コパノビジンに騎乗した藤田ジョッキーが、コパノビジンを優しく優しく撫でていた姿がすごく記憶に残ったのです。

Dsc_9401

その印象もあって、このコンビでの優勝を聞いた時はとくべつ嬉しくなってしまいましたhappy01
藤田騎手、コパノビジン、関係者の皆様、おめでとうございます!


horse大井競馬場で行われたばんえい十勝 in TCK 2017

大井競馬場で念願のタイフェスを楽しんだことは先週の記事で書いたのですが、おなじ日に開催されていたのがこちらのステキイベントですshine
ばん馬のミルキー号が登場するということで「こりゃチェックするしかない!!!」と、もちろん足を運んできましたよ。

当初はばん馬のミルキー号が来場との情報に興奮していたのですが
そういえば、ばん馬についての知識って「大きな馬」というざっくりしたものしかないし、ばんえい競馬についてもばん馬がソリを引くレースらしい…くらいしか知らないな?と思い、イベント前に少し調べてみました。

するとびっくり。
気軽に調べてみるつもりだったのですが、Wikipediaだけでも想像以上の膨大な情報が記載されており、あまりの自分の知識の薄さに恥ずかしくなるほど。
北海道という土地に深く根ざした競馬であるという その「歴史」にグイグイ引き込まれました。

一部をWikipediaから抜粋させていただきますが、興味を持たれた方はぜひとも全文を読んだり
ばんえい十勝公式HPを訪れたりしてみることをオススメしますshine


carouselponyばんえい競走

ばんえい競走とは、競走馬がそりをひきながら力や速さなどを争う競馬の競走である。

現在、日本国内の公営競技としては北海道帯広市が主催する「ばんえい競馬(ばんえい十勝)」のみが行われており、世界的にみても唯一となる形態の競馬である。「ばんえい」の漢字表記は「輓曳」となる。

ばんえい競走では、古くから主に農耕馬などとして利用されてきた体重約800-1200kg前後の「ばんえい馬(重種馬。「ばん馬」ともいう)」が、騎手と重量物を積載した鉄製のそりを曳き、2箇所の障害(台形状の小さな山)が設置された直線200メートルのセパレートコースで力と速さ、および持久力や騎手のテクニックを競う。

帯広市が主催する地方競馬としての「ばんえい競馬」のほか、一部地域では「草ばんば」も行われるなど北海道が生み出した独自の馬文化として定着しており、それらを含めた「北海道の馬文化」が北海道遺産に選定された。

carouselpony重種馬

主に農耕や重量物の運搬のために改良された品種。中世ヨーロッパでは重い甲冑を着込んだ重装備の騎士の乗馬とされた。大きな個体では体重1トンを超えることも珍しくない。

北海道特有の競馬競走の一種、ばんえい競馬で用いられているのは、この重種でもペルシュロンやベルジャンの混血馬や、これらと北海道和種などの在来種の混血(重半血)が多い。軽種馬以外の登録を管轄する日本馬事協会では、平成15年(2003年)度以降に生産されるばんえい競馬向けの馬については、純系種同士の馬による配合馬のみ一代限りで「半血(輓系)種」とし、それ以外については「日本輓系種」として登録されている。


↑ちなみに、大井競馬場にいる馬車馬・クライズデールのアルとウエスもこの重種馬。
この日は北門に入った時にアルとウエスに会えたので、おなじ重種馬だけれどどんな違いいがあるのかな?というワクワクも。
知識が増えるとちょっとした楽しみが増えますねwinkheart04


horseそんなドキドキとワクワクを抱えてぱかぱか広場に行くと…

Dsc_9780_fotor
いました!

ばん馬・ミルキー!


いやあ、でっっっかい!!!
アルとウエスも大きいけれど、なんというか、ミルキーの方が全体的に重心がどしっと低い印象と言うのでしょうか。

特筆すべきはやはり…


この足!!!

Dsc_9784
太い…!!!

さらに
みてくださいこの紹介文

Dsc_9765
体重:1000kg

つまり

1トン!

事前にこの知識はもちろんあったのですが、改めて間近でその姿を見たうえで文字で1000kgと書かれているのをみると「うへぇ〜!」となりました。

ミルキーとのふれあいができるということで、ぱかぱか広場は長蛇の列。
うずうずしながら係の方に「大人もOKですか?」とこっそり聞くと「もちろんですよ!」とのこと。

てなわけで!
私も列に並んで、背中に乗せてもらいましたhappy01shine


カワイ、まんめんのえみです。

Dsc_9745

背中に乗せてもらった印象は
これまた

でっっっかい!!!

でした。

私とミルキーの対比でもわかるかと思うのですが、よーく見ていただきたいのは私の足の開きっぷりです。

お分かりいただけるでしょうか…
背中が大きすぎて、普通の馬にまたがるのよりも足が大きく開いているんですね。

乗せてもらった嬉しさと初めて知る新鮮な驚きに興奮しつつ
ほんのり伝わるミルキーの体温が暖かくて優しくて、胸いっぱいのふれあい体験でした。

背中に乗るだけでなく、ニンジンをあげたりもできましたよheart04

Dsc_9775

ところで、私がミルキーに乗せてもらった写真は、ばんえい十勝のポロシャツを着たスタッフさんが撮ってくださったのですが
撮っていただいたショットを見て「あ〜っ!さすがだなぁ!」と思ったことが。

それはアングル!
下から煽るように撮影してくださっているんです。

ご覧ください。
ミルキーを横から普通に撮るとこんなかんじです。

Dsc_9739

よく見るウマさんの顔ですね。

でも!!!
係の方が撮ってくださった上の写真のようにアオリで撮ると、口のカーブがニコリと笑っているように可愛くなるんです。

受け取ったカメラを確認してそのことに気づき
うわぁさすがだなあ〜!と感動するとともに、このお姉さん、さぞかしたくさんこんなふうに写真を撮ってきたに違いない…!!と想像も膨らんだのでした。

そして、私もその写真を見てからはしゃがんでミルキーの写真を撮らせてもらうことに(笑)。
馬の写真を撮るときは、ちょっと覚えておきたいテクニックですネ。

イベントを通じて、ばん馬にもばんえい競馬にもグッと強い興味が生まれたこの日。
いつか北海道でばんえい競馬を観戦したい!という新たな楽しみもできましたshine



ではではみなさま
今週も素敵な競馬ライフをclover

----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2017年08月22日

新潟競馬場あれこれ、と今週末はワールドオールスタージョッキーズ☆

先日、新潟競馬場へ行って来ましたshine

いつも新潟競馬場へは車を利用して出かけていますが
お盆シーズンということで、混雑するポイントを回避すべく、
今回は途中まで一般道を利用rvcarshine

とはいえ、私は運転免許がないので
助手席に乗っかってるだけでしたがcoldsweats01

 

こちらは8月13日の5R、
メイクデビュー新潟で勝利したクレバーバード(美浦 清水久詞厩舎)shine

_mg_9865

勝利へエスコートしたのは柴田善臣騎手shine

「返し馬から、感じの良いフットワークを見せていました。
気持ちも素直ですし、前向きさがあります」。

このレース、
パドックでは曇り空だったのですが、発走直前から雨が降り始めてしまいましたrain
雨中のデビューとなった2歳馬たち。
いろいろな試練を超えて成長していく姿も応援していきたいですねclover

 

検量室前で、ふと足元を見たら・・・

_mg_9860

これからレースで使われるゼッケンが控えていましたflair

記念品やプレゼント賞品として、
使用済みゼッケンが利用されることがありますね。

ゼッケンに付いた毛や、鞍や擦れの跡などを見ると、
馬たちの頑張りにぐっときちゃうこともしばしばshine

しかも、レース直後、外したばかりのゼッケンは馬の汗と体温でしっとりshinehorse

ホカホカしていますspa

勝った馬も、そうでなかった馬も、それは同じなんだろうなぁ・・・confidentclover

 

新潟のパドックといえば木陰も人気club
葉っぱがいい雰囲気、フォトジェニックなシーンを演出してくれていましたcamera

_mg_9874

さて、今回は、新潟競馬場からぐるっと遠出もしてみましたnotes

そこで発見した地名が

「馬正面」

_mg_9993

新潟県上越市にある地名で「ばしょうめん」と読むそうです。

こちらは旅先フォトcamera
4l6a27642

今日の締めくくりは、
今週末(8/26,27)札幌競馬場で行われるワールドオールスタージョッキーズに
地方競馬代表として出場する中野省吾騎手(船橋)の「らしいshine」写真をcamera

Nakano

名前の通り、国内外のオールスタージョッキーがしのぎを削るレースshineup

その大舞台で、
予選を驚異的な数字で突破し、出場権を手にした中野騎手が
どんな騎乗を見せてくれるのか本当に楽しみですhappy01

伸び伸びと、思う存分力を発揮できますようにclover

中野省吾騎手につきましては、コラム 南関フリーウェイでもご覧いただけますpencilshine

 

 

2017年08月18日

夏の訪れ!part3。

P8058050 夏の訪問者!も東京に戻る日も近くなりました。小2の大ちゃんは上手に「寝藁敷き」

子供の感性?に驚きです。ひいき目じゃなくて「上手い」!good

小さい時のお手伝い!が何故大切と言われるか?(良く理解出来ます)この2週間で

彼は次に何をしたら良いか?私の行動でわかるようになったのです!(心を配る)ごく自然な

振る舞いの中に感じました。双方に貴重な体験でした。(ありがとう!)denim

P8058048 1週間遅れて”訪れた晏ちゃん”は「早寝早起き!」丁寧な作業をしてくれます。eye

「馬の顔と入る馬房を一致させる」牧場作業の大切な仕事。(頑張れ)motorsports

P8098099 毎日の日課は「ウイナーくん&乗馬」horse

パートナーとの大事な関係作り?に奮闘中です。

P8128136 次なる訪問者!と「バーベキュー」な~り!beer

寒い日でしたので野外とはいかず「車庫内BBQ」となりました。

P8128132 「馬女」ジャンパーの”おばあちゃん!とっても”素敵”若い頃は市場で仕入れを担当していた

(女性では珍しい存在)らしい?野鳥の事なら”私にお任せ下さい”のおばちゃんです。camera

P8128116 ”息子”!頑張って引き馬しています。(大切なパートナーのおかあさん)virgo

お嫁ちゃんも”美人”ですがお母様も”美人”です。加えて馬に乗った姿勢も美しい!

P8168176 「目のリハビリ」にとおばあちゃん!が編んでくれた”レース編み”の数々。

嬉しいうれしい「プレゼント」でした。present

P8168178

P8168177 早速「活躍」して頂きます。scissors

P8168175 ”アポイ岳”に雲がかかると「雨」になる。が様似の言い伝えがあるように?rain

P8168170 朝放牧地を見上げると”そこに馬の姿は見えません。mist

4時半過ぎる頃こうして少しづつ姿を現します。決してまっすぐ降りてきません。foot

ジグザグ、ジグザグと少しづつ下がって入り口にたどり着くのです。(安全の確保に感心します。)

P8138145 実家のお墓参り!皆、手を合わせてくれました。rvcar

P8138147 小学生時代の恩師の奥様!”お通夜に参列”weep

手をあわさせて頂ける機会に”感謝”(お世話になりました。安らかに~!)

2017年08月17日

来週は札幌へ

8月も後半になり、関東に中央競馬が戻ってくるのももう少しhappy01
友人と9月の中山に行く予定を立てたりしていますhorse

あと3週を残すのみとなった夏の北海道開催ですが、
今週は札幌記念、そして来週はワールドオールスタージョッキーズ(WASJ)
熱いレースが続きますsign03

そして、WASJには私も行くので今からワクワクheart04
金曜の夜に行って、土日と競馬を堪能して月曜の朝に帰ってくる日程ですが
土曜の夜は定山渓温泉に宿泊予定で、
競馬以外でも旅行気分味わってこようと画策していますsun

北海道出身ではありますが、学生時代までしか北海道にいなかったので
札幌競馬場に行くのも初めてlovely

競馬後にも楽しめる「もいわテラスビアガーデン」も気になっていますnote

とりあえず金曜の夜札幌に着いたら、だるまでジンギスカンかなhappy01

まずは今週の札幌記念を的中させて、豪華な旅行にしたいですshine

2017年08月16日

イベントも予想も撮りウマも!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

東京は幾分涼しかった日曜日のこと。
夏イベントで賑わう大井競馬場に行って参りました!

Dsc_9726

お目当ては、昨年からず〜っと行きたかった念願のタイフェスです!

Dsc_9728_fotor

夏のTCKですっかりおなじみのイベントですよね。
昨年までは内馬場で行われていましたが、今年は正門前に誕生した新たなイベントスペースウマイルスクエア(旧3号スタンド跡地)での開催。

実はわたくし、昨年タイフェス目当に競馬場に足を運んだものの大雨に降られしまい
内馬場には雨をしのげる場所がなく(屋根のある場所はどこも人でいっぱい!)、泣く泣くLウイングに撤退した…という残念な思い出があったりします。

いやぁ、うまいるスクエアは競馬場入口からすぐで競馬を楽しみながら気軽に足を運べるし、雨がぱらついてもすぐに屋内に避難できるし、視界がひらけてコースも見やすいしで、最高のイベントスペースでした。

しかもこの日はぼっちではなく女子二人競馬。
先日行った戸田橋花火大会で一緒に花火を見たお友達を勧誘したところ見事に成功。
思いがけず嬉しい夏の休日となりました♪


horseお友達とは現地集合だったので、私はモノレールを利用して北門から!

入場するとパッと目に入ってきたのは人だかり。

あーっ!!!
グライスデールのウエスだー!!!

Dsc_9720

家族連れさんに大人気でしたheart04

遠くからパチリと写真を撮らせてもらうと、後ろから「馬車が通りまーす!!!」という掛け声が聞こえてきます。
振り返ると…

Dsc_9721

アルだー!!!

大井競馬場の本馬場を、グライスデール種の兄弟馬アルとウエスがひく馬車に乗ってクルージングできるTCK名物スタークルージング
昨年の今頃そのレポートをこのブログにも書いたのですが、現在は、お兄ちゃんのウエスが蹄を怪我してしまっているため、クルージングはアルがひく馬車で「ぱかぱか広場〜北門」のコースに。ウエスは「お出迎え・ふれあい」で来場者をおもてなししてくれます。

久しぶりの競馬場だったのですが、アルとウエスに会えたこともあり、門をくぐった瞬間一気に異空間にトリップしたような心地のよさ。
PATやテレビ観戦で予想をしながら楽しむ競馬もいいですが、やはり足を運んで味わう場内の空気は格別ですねhappy01shine


horseさあ、そして目指すはウマイルスクエア!

本馬場まで見渡せる広々したスペースに、タイフードかき氷の屋台が所狭しと立ち並んでいました。
お腹もペコペコだったので、どのお店を選ぼうかな?とウロウロしていると…

なんとびっくり!
常陸野ネストビールのキッチンカーがあるではありませんか!

Dsc_9796

常陸野ネストビールは、私の大好きなクラフトビールのメーカー!
なぜここのビールが好きになったかというと、出会いは東京競馬場でした。

東京競馬場では、春と秋に東京競馬場のオリジナルクラフトビール東京グーリーンエールを販売しています。

昨年の春に東京競馬場のラーメン優駿でラーメンと一緒に何気なく飲んだこのビールがめちゃくちゃ美味しくて、秋に再び販売しているのを見つけた時、係の方に「これをここ以外で買うことはできないのですか?!」と聞いてしまったくらい。

東京グリーンエールは完全に東京競馬場での販売オンリーなのですが、製造元が茨城県にある常陸野ネストビールであるということを教えてもらい、その後行きつけのお店でたまたま常陸野ネストビールのヴァイツェンという種類が置いてあることを知り、以来一人呑みをする時は必ず一杯目はこのビールをお願いしています。

私とって競馬場が教えてくれたビールと言ってもいいようなものなので、大井競馬場でも常陸野ネストビールを飲めるなんてテンションだだ上がりですup

Dsc_9791

そんなわけで大はしゃぎしてると、係の方にアンケートのお声がけを頂きました。
(どれだけはしゃいでいたかがお分かりいただけるかと思います…)

上記のような内容をちからいっぱい回答したところ、なんと嬉しいプレゼントを頂戴してしまいましたcoldsweats02!!!

Dsc_9797

わー!!!
ボンネビルレコードのハンカチ!!!

めちゃくちゃ嬉しい!!!!!

上機嫌でビールを飲み、いい気分になって思うがままにタイフードを購入。

Dsc_9847

お店の方の「パクチー好きですか?」という質問に「大好きです!」と返答すると「多めに入れますね!」とパクチーもりもりにしてくださいました。
ほろ酔いになりながらお店を往復していたら、タイ風ソーセージをおまけにつけてくださるという太っ腹っぷり。

Dsc_9855

買い込んだお料理を持って本馬場を見渡せるベンチに座り、お友達と色々な話をしたり、タイ料理をいただいたり、ビールを飲んだり、レースを楽しんだり、予想をしたり。
そして時にコースにダッシュで近づいて撮りウマを楽しんだりと、閉門ギリギリまでイベントと競馬を思い切り堪能した1日となりました。

Dsc_9801_2

Dsc_9825

この楽しみ方、ウマイルスクエアができたからこそ!

長期休暇もなく、特にこれといった夏っぽい計画もなしの今年の夏でしたが、これでもう十分じゃないかなーと思えるようなことがたくさんの日曜日でしたconfidentheart04

場内の変化とともに、ドンドン新しい楽しみ方が増えていく大井競馬場
ぜひぜひみなさまも、予想とともに様々な競馬場のイベントを堪能してみてくださいね。


ではではみなさま
今週も素敵な競馬ライフをclover

----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2017年08月15日

藤田菜七子騎手10代ラストデー騎乗写真、とインスタ映え♪

最近はインスタ映えが集客のカギにもなっているそうflair 

競馬場もインスタ映えする風景がたくさんありますねhappy01heart04

明日から浦和開催ということで、
インスタにおすすめの浦和所属のお馬さんを紹介しちゃいましょうnotes

 

まずはネコグンダン(岡田一男厩舎)cat
手書きメンコが個性的notes

4l6a8622

厩務員さんのヘルメットもイラスト入りなので
ぜひ現地でチェックしてみてくださいねhappy01

南関でメンコといえばやっぱり工藤伸輔厩舎shine

こちらはコンバットダイヤshine

ちょっと前に撮ったものですが、とってもかわいかったのでご紹介clover

4l6a8528

この日の前半のレースは暴風雨でとても大変でしたが
こういうカワイイものを見られたのでかなり和みましたnotes
お馬の頭にカエルさんってのがなんとも言えずカワイイshine

そして、ここからの写真は8月8日、船橋で出走したサルガッソshine

夏らしく、ヒマワリとスイカ付きheart04

工藤調教師によると、メンコは浴衣の生地で、
普通のメンコより”薄い布”だそう。
涼しい浴衣生地と花火模様、そしてヒマワリとスイカnotes
見ていてHAPPYな気持ちになりますhappy01shine

4l6a2118

騎乗したのは、JRA交流で来ていた藤田菜七子騎手shine
翌8月9日が20歳のお誕生日で、
この日が10代ラストの日でした。

4l6a2135

やっぱり華がありますねhappy01shine
業務エリアではレースの準備をてきぱきとこなし、
すれ違い様には感じの良い挨拶も・・・shine

4l6a2136

たくさんの皆さんがエールを送っていましたshine

4l6a2139

 

競馬場は空も広くて季節や時間帯でいろいろな風景も楽しめますね。
ハートビートナイターshine

船橋競馬場でのショット。

_mg_8655

夏の夕空を飛ぶ飛行機shineheart04

引き続き素敵な風景を探したいと思います。
 

ではまた来週火曜日にお会いしましょうhappy01

2017年08月11日

”夏の訪問者”体験エトセトラ!

本日8月11日は夫の姉(靜子)66回忌命日!にあたります。virgo

病院に通院しながらも「発見(白血病)」が遅れ幼くして亡くなったのです。

P8118108 我が子に先立たれた義母(平成21年没)は歴史を振り返るとき、必ず靜子姉さんのrock

歳から遡って語ったものでした。(死んだ子の歳を数える!と昔の言い伝えがあるように?)

P8118109 菩提寺”若住職”!読経を頂きました。

娘の50回忌を済ませて義母は生前中「50年経ったからもう良い!」と言っていましたが

私が元気でいる限り、毎年この日は菩提寺から足を運んで頂こうと思っています。

(私は亡くした子供がいない幸せ者ですもの!)

P8078079 7日は「お墓掃除の日」。

馬を集牧してからみんなで先祖をお迎えする為「お墓掃除」に行きました。

大ちゃん、航ちゃん、晏ちゃん、も一生懸命掃除してくれました。(今日しか出来ない体験)

P8078081 墓石を囲う石塀にやって来た「キリギリス」。

P8038018 セレクションセールにて購買頂いた「ほくとくん」!日高町の育成場へ旅立ちます。

チビッコ応援団!同乗しま~す。dash

 

P8038011 到着!馬運車の後ろ扉を開ける「リモコン操作中」半分半分の交代劇!scissors

P8038021_2 帰り途中?の3人は「パンランチ!食べ満足」らしく”熟睡なり~”confident

”みみちゃんも行きた~い”と泣いた孫crying(トラックは3人乗りのため、私他これで定員です)には

”パン”のおみやげを購入しての帰途。(お疲れの様子)fastfood

P8038009 トラックのワイパーに止まっているんですよ!camera

P8058047 今日も早朝から「自転車で厩舎へ作業にきています。」runbicycle

P8058054 ひとりで引けるようになりました。horse

P8058056 獣医さん!とも仲良くなり”興味津々!”(邪魔になっていないかなあ~)eye

あおいちゃんのパパでもある獣医さんは、丁寧に説明してくれています。ear

P8058057 「第47回アポイの火まつり」採火式&安全祈願祭!前夜祭前の午後2時からの~sun

P8058060 「ホームステイ中の晏ちゃん」も出席させていただきました。

折角の滞在中ですので私と共に「玉串奉奠」も体験です。

 ~ 今週も”ひよっこたち”とあっ?という間の一週間でした。~(ピヨピヨchick

2017年08月10日

青葉賞から名付け

皐月賞から名付けた皐月dog

飼い始めた頃は3ヶ月で体重も5キロでしたが・・・

Photo_2

(うちに来る前)

3歳半になった今は18キロにまで成長しましたsign01

Photo

そして、先週末から新入りが我が家へcat

3ヶ月の仔猫ですcat

 

Aa

名前どうしよう~と考えていたところ
皐月賞→皐月に引き続き、
青葉賞→青葉を思いつきましたfuji

というわけで、青葉ですhorse
(4月生まれですが・・・)

今まで犬と対面したことがないらしく
犬を恐がるので1日1日距離を縮めて行っているところcoldsweats01

Photo_3

ちなみに初日にシャーーってされた皐月も
青葉を怖がるようになり、お互いがお互いを怖がるという
謎の事態になっていますsweat01

そらは遊びたそうですがdog

4日ほど経って家の環境にはだいぶ慣れてきたようで
犬のいない部屋で日中過ごして寛いでいますhappy01

Ao2

猫は初めて飼ったのですが、
運動神経がとても良いし、
名前を呼ぶと「にゃー」と返事をするし面白いですねcat

ベッドも用意したのですが、使わないみたいなので
そらのものになりました(笑)

Photo_4

2017年08月09日

夏まっさかり!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

めっちゃですね!!!!!
暑い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。

私は週末が近づくたびに競馬をチェックしながら
「北海道に行きたい!新潟に行きたい!福岡に行きたいcrying!!!」とどうにもならない現実と向き合う夏です。

札幌競馬場に行きたい!新潟競馬場に行きたい!小倉競馬場に行きたい!
今年も旅をしながら各地の競馬を楽しむという夢はお預けです。無念。

そんなわけで夏休みっぽい長期休暇も夏っぽい計画も皆無なわたくしですが、先日友人に声をかけてもらい、戸田橋花火を鑑賞して参りましたshine


毎年友人グループが最前線の鑑賞エリアの場所を確保してくれ、総勢30名くらいでワイワイと楽しむ夏の恒例行事です。

いつもは16時くらいにみんなで集まりお酒やおつまみをつまみながら19時の打ち上げを待つスタイル。
しかし、今回は
私は日中に稽古があったので打ち上げ開始直前滑り込みの後追い現地集合。

浴衣を着て風流に楽しむ花火大会heart04…なんて素敵なものでは全くなく、稽古後の汗だく状態で花火大会前のカオスな人混みをかき分け19時ギリギリにみんなの待つ鑑賞スペースにたどり着く、というようなザ・カワイな花火でしたcoldsweats01

みんなのところで見るなんて無理なのでは、と思うほどの
人混みに一瞬くじけそうになりましたが、ホッとした状態で友人が用意してくれていたサングリア片手に見上げた花火はそれはそれは美しかったです。

写真に入りきらないくらい近くで見る花火!
Dsc_9717

ところで去年の夏はどんなふうに過ごしていたかな?と写真フォルダを見返すと、、、
そうそう、去年は競馬場の花火大会にも行ったのでした!

Dsc_4956
あーっ
今年はうっかり日取りをチェックし忘れていました。
痛恨のミス!!

そんなふうに写真を見直していると、そういえば去年競馬場で撮った花火がいわば私の「人生初花火撮影」だったな!ということを思い出しました。

設定をどうしていいのかわからず、頑張って撮ってるのに競馬場が事件になったような写真しか撮れなかったんです。






こんなふうにね!!!


↓ ↓ ↓




Dsc_4971

Dsc_5045

Dsc_5049










人って…


いくらでも成長できるんですね…!!!






さあ、今週末はカメラを持って大井競馬場のタイフェスに行く予定です。
楽しむぞー!

ではではみなさま
今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2017年08月08日

札幌競馬場、夏旅、カワイイ動物コラボ写真

JRAでは札幌競馬が開催されていますね。

昨夏は思い切って稚内や礼文島へ足を延ばして途中美瑛や富良野に立ち寄り、
最終目的地に札幌を選びましたshine

現役時代から馴染みがある馬が誘導馬になっている姿も嬉しかったhappy01

_mg_0117_2

 

JR札幌駅から北大構内を通って競馬場まで歩いてみましたが、
東京では7月に剪定をして翌年の花芽を育てる紫陽花も、
北の大地ではこんなに涼やかにきれいに咲いていました。

_mg_0165

湿度が低いので植物にとって大敵の「蒸れ」もなさそう。

今年もきっとこんな風にきれいに咲いていることでしょう。


札幌市内のお散歩では、素敵なステンドグラスの窓も発見shine
ステンドグラスがある建物が好きで、写真集も持ってるんですよshine

_mg_0250 
ローカル開催中は、競馬の他に街歩きも楽しみshine

札幌以外では、
福島なら競馬場周辺で博物館を見学したり、
新潟なら市内にある文化財(昔の豪邸が開放されていたりします)を巡ったり・・・
中京なら迷わず桶狭間。
桶狭間周辺の古い町並みも素敵です。
なるべくいろいろ歩いて周るようにしていますが、
その土地の良さが身近に感じられてほんとに楽しいheart04happy01

商店街などで本屋を見つけたら必ず品揃えをチェック。
本屋ってその町の特色がわかりやすいし、
ここでは手にはいらない地元の小さな出版社の本があったりで
いろんな発見がありますnotes

個人的には食べるよりも「読む」。
ごはん抜いても本があればいい(笑)。

そんな私でも、お腹は空きます。
ちょっと食べたい時にみつけたお気に入りheart04

新千歳空港内のおにぎり。
その場で握ってくれてホカホカshine
イートインもテイクアウトも可ですriceball

_mg_0278

北海道で思い出して探してみました。
7月23日の福島12Rで2勝目をあげたサレンティーナ(3歳牡馬美浦・萩原清厩舎)の
1歳時の写真です。まだまだ幼くてかわいかったheart02

Img_6486

ここまで8戦2勝。
マイルを中心に走ってきましたが、今回は初めての1200で快勝しました。
この写真から2年。
今頃はぐっと大人っぽい表情になっているのでしょうね。 

さて、今回の締めくくりはちょっと懐かしく珍しい写真を発掘camera
8年前に川島正行厩舎で撮ったもの。
厩務員さんのおうちで飼われていたフェレットと、ジャイアントビート
ジャイアントビートは、
すぐ上の半姉にヴィクトリアマイル(G1)、デイリー杯クイーンC(G3)を制したコイウタがいる血統です。

ふくろうや犬(自由猫も・・・)など厩舎でいろいろな動物を飼っていた故川島正行調教師ですが、
厩務員さん宅のフェレットくんの存在も知っていて
「あの”長いの”元気か?happy01」なんて言っていたそうですよclover

ジャイアントビートのお鼻を「???」と覗くフェレットくんhappy01
見つめるジャイアントビートの表情が優しいですねwink

Dscf4021

2017年08月05日

”夏の訪問者”part2!(ホームステイ)

7月30日(日)から新しい訪問者!加わりました。virgo

P7317790 高校2年生の”あんじゅちゃん”1ヶ月のホームステイを予定!

昨年は語学研修でイギリスへ1ヶ月留学経験があり頼もしい♡の持ち主なんです。

新冠町の地域起こし協力隊から町職員になられたタニモト氏の紹介~地元青年の中地氏(うま

レターの記者&カメラマン)~我が家に!が引き受けとなりました。virgo

お父さんもイノベーション関係とか?4人兄弟の長女と自己紹介です。ご家族みんなに送られて

到着致しました。(さまざまな体験をさせて上げたい?と)

P8058052 小学生~中学生にかけて「乗馬」経験がありますので、間もなく一人で引き馬!

P7317874 孫のリクエスト!の応えて本日「ガルボ!に会いに行くツアー」企画。rvcar

アローSのスタッフさんが特別に厩舎の外で見せて下さいました。(感謝!感激!)

P7317920 「人参上げた~い?」の要求にもお許し頂き、大ちゃんの気持ち(大満足!)run

P7317917 チョッピリ?こわい(ジョーくん)は網戸の網のあいだからの~どうぞ~!でした。good

 

P7317890 怖がりミミちゃん?不在ですが「記念撮影」いたしました。camera

P7317922 十数年前!新ひだか町のトウショウ牧場の放牧地で拾われた「ふくろう」がgemini

アローSの本間場長さん(奥様は獣医さん)のお家で大事に育てられ大きく成長した姿も

拝見させて頂き、良いツアーとなりました(毎日の餌は冷凍ネズミ&冷凍ヒヨコとか)。

P7317795 梨華ちゃん出産後(6月7日)初めての運動らしい運動?

小学生高学年から(浦河乗馬少年団所属)乗馬していたママ!やっぱり姿勢はgood!

翌日から「筋肉痛!」だったらしい?horse

P7317800 「あんじゅちゃん」!も毎日”練習”horse

P8028008 大好物!「とうもろこし」収穫&皮むき(皮はウイナーくんに食べさせました)後

みんなで美味しく~いっただきま~す!happy01

P8027994 朝の集牧時に見つけた「蜘蛛の巣」?毎日毎日同じ所に、こわされても壊されても

一夜にして作り上げる「根気」!小さな子供達は感動します。chick

今週は、ひよっこ達の学習!機会も多く(命を捧げるヒヨコもいる事)~”ひよっこ”も見ています。tv

2017年08月03日

タイフェス!

先週の土曜日は競馬教室の講師で大井競馬場へhorse

着くとタイフェスやっていました~sign03

 

Img_2097

打ち合わせまで時間があったのにで、
さっそく私も食べてみることにhappy01

エスニック系の料理大好きなんですup

鳥のサラダを注文wink

 

 

Photo

ピリ辛なそぼろにパクチーの組み合わせ
とても美味しかったですnote

すっごくビールが飲みたくなりましたが、
仕事前だったので我慢(笑)

その後記者席に行ったら上司に
タイフェスで使える500円券をもらったので
今度はタイの焼き鳥を注文shine

2

こちらもスパイシーで美味しかったですsign03

サンタアニタウィークということもあり、
アメリカンなショップなども出ていましたflair

3

さすがに2品食べたあとでお腹いっぱいで
食べれませんでしたが、ピザも美味しそうでしたhappy01

4

今週日曜日からは船橋開催horse
中央が関東で開催していないこの時季も
地方競馬では休日に生馬がみれるのが嬉しいですねhappy02

ちなみに、日曜日はテレビ解説なので
ご覧いただける方はよろしくお願いいたしますup

2017年08月02日

夏のイベントと夏の推薦図書?!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

8月になりました!
相変わらず時の流れがマッハでアタマがついて行くのがやっとの日々です。

7月は去年から行こう行こうと思ってなかなかチャンスがなかった大井競馬場のタイフェスに直前で足を運べなくなってしまってまたも悔しい思いをしたのですが、8月に開催される第二弾は確実に狙っていこうと今からギラギラしています。

TCKのHPをチェックすると、8月10日〜15日の次回開催期間は、夏休み期間ということもあってかイベントが盛りだくさんでした。

なかでも私が心惹かれたのはこちら。


carouselponyばんえい十勝 in TCK 2017


8月13日(日)に場外発売する「ばんえい競馬」のPRイベント「ばんえい十勝 in TCK 2017」を実施いたします。当日は、サラブレッドのおよそ2倍、体重1トンに及ぶ「ばん馬」がTCKに登場し、子どもたちとのふれあいイベントや地元十勝の物産展などを行います。

【ばん馬とのふれあい】
大きくて優しいばん馬の迫力を間近でご体感ください。毎年恒例のミルキー号も登場!

実施日:8月13日(日)
時間:①11時30分~12時30分
   ②13時00分~14時00分
   ③15時00分~16時00分
   ④16時30分~17時30分場所:ぱかぱか広場

詳しくはこちらへ
http://pluskeiba.com/events/detail/1706/


えーっ!!!!
TCKでばん馬を見ることができるんですか!!!!!
めちゃくちゃ興味あります!!!!

ふれあいはお子様だけかもしれないのですが、写真のミルキー号の足の太さ!あれを間近で見ることができるなんて…。
HPの写真を見るだけで興奮しちゃいます。
これは要チェック。

そして、場外発売する「ばんえい競馬」。
こちらももちろん大注目したいですhappy02


horse胸をアツくさせる漫画!

競馬ファンの中では超有名な漫画なのですが、あえて今日の記事でご紹介したい作品があります。
それはこちら。

20170802205051_save

「ダービージョッキー」
原案/武豊、作画/一色登希彦、構成/工藤晋

1999〜2004までヤングサンデーで連載されていた作品で
なんと武豊ジョッキーが原案という神がかっている漫画なのです。

このブログでもおなじみ、声優仲間でウマ友の水野なみちゃんが

 virgo「かあいちゃんダビジョを知らないなら読んで欲しい!!!読むべき!!!」

と超おすすめしてくれて、半ば強引にひとみを輝かせながら文庫版の1〜6巻を貸してくれたのですが…

なんじゃこの面白い漫画はー!!!

と今更ながらどハマりしまして一気に単行本を揃えました。
主人公は若き騎手・上杉圭。
彼が馬や人と出会いながら成長していき、ダービージョッキーを目指す物語。

競馬を知らない方でもこのドラマに引き込まれること間違いなし。
競馬ファンならば、漫画のより深いところまで共感することのできるめっちゃアツい作品です。

なみツンがこの漫画を貸すときに半分トリップしたようなうわずった声で感極まった声で

 virgo「あのね、いいセリフがいっぱいあるの…!!聞いて!!」

 virgo「背中を…あずけた!!!」

と力強くプレゼンをしてくれ
正直なところ

 cat(えっ…ちょっとこのひとの興奮まったく共感できないどうしよう…)
と思ったりもしたのですが、今なら

 cat「うわあああぁあなみツン!!!背中をあずけた!!!うわあああああーーーーー!!!!!!」

と涙を流しながら共感できる自信があります。

もしこの漫画をご存知ない方がいらしたら力一杯おすすめです。
夏競馬を楽しみながら、漫画でもさらに胸をアツくさせてみてはいかがでしょうか。

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2017年08月01日

佐藤裕太調教師 念願悲願の重賞初制覇!

7月25日、船橋競馬場で行なわれた習志野きらっとスプリント(SIII)で、
佐藤裕太調教師(船橋 2014年開業)が重賞初制覇を達成しましたshine

メモリアル勝利はデビューから携わっている南関生え抜きのスアデラ(馬主:吉田照哉様)。
鞍上は本田正重騎手shine

4l6a1449  

佐藤裕太調教師といえば、故川島正行調教師の一番弟子shine

騎手時代にはアジュディミツオーマズルブラストフリオーソ
クラーベセクレタカイカヨソウなど、
近年だけでも多くの重賞ウイナーの調教パートナーとして
数々の栄光を支えてきたことでも知られています。

4l6a1496

4l6a1466_2  

「『初めての重賞を勝ったらどうなっちゃうんだろう?』って自分でも 思っていましたが、
もう(調教パートナーとしては)重賞130勝くらいしてるから結構冷静でした(笑)
でも、やっぱり調教師になってからというのは嬉しいものだなと思います」
そう語った佐藤調教師。

4l6a1533

 

印象的だったのは、
スアデラの調教をつけている西村栄喜騎手への感謝の気持ちを、
騎手時代に自身が経験した悔しさを重ねながら語っていたことでした。

「本当は自分で調教して獲りたかったです。
調教してくれた西村栄喜騎手には感謝していますが、
自分のような思いをさせてしまいました」

_mg_95682

「口取りはいつも端から見ているだけでした。
だから、ようやくここに立てたという気持ちです」(佐藤調教師)

4l6a1583_2

「今まで僕のふがいなさで重賞を勝たせることができなかった。
裕太さんの初重賞制覇に携われて光栄です。
スアデラはスタートもよくてスピードもありますし、
賢くて乗りやすいです」(本田正重騎手)

この習志野きらっとスプリント(SIII)は3年前、
故川島正調教師が最後に勝った重賞レース。


体力的にキツい身体を気力で奮い立たせるかのように、
表彰式で受け取った花をファンの皆さんに配っていた故川島正行調教師の姿を思い出します。

一番弟子の裕太調教師の初重賞制覇がこのレースというのも
何かの縁かも知れませんね。

偶然のステキなタイミングが重なって
こういうショットも撮ることができました。

厩舎に帰る川島正一調教師と遭遇shine

「裕太、おめでとうhappy01

_mg_9641

インタビューでは
「地元で初重賞制覇というのも嬉しいです」と言っていた佐藤裕太調教師。

偶然通りかかったゲート「FUNABASHI RACE TRACK」の文字を背にcamera

_mg_9656

あの先生の、
「一番弟子へのお祝いだよ。魔法使いのおじさんだからね」という声が聞こえるようなシーンでしたconfident

佐藤裕太調教師については、重賞初制覇の詳細とあわせて、
別途お伝えしたいと思います。

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!