2018年02月20日

今昔サクセスブロッケン(JRA)と、南関誘導馬

凛々しくお仕事をこなしている東京競馬場の誘導馬さんたち。

ついつい見てしまうのがサクセスブロッケンですshine

4l6a6607

 東京大賞典(GI)でのこの姿は今も記憶に鮮やかshine

_mg_3047

でも、もう8年以上前になるんですよね、遠い目になります(笑)

_mg_3086

 

現役時代に取材した馬が、
第2の馬生を生き、
こうして元気にお仕事する姿を見られるのは、
とても嬉しいことだなと思います。

 

こちらは船橋競馬場の誘導馬happy01

 

どちらも元競走馬です。

タカラスノーウェーブ(9歳 現役時代の馬名:スノーウエーブ JRA→川崎)

_mg_3716  

こちらはチャラオ(8歳 現役時代同名 JRA→船橋)

4l6a5680

 

どちらも誘導馬としては若い世代になりますね。
特に、チャラオは現役を引退してからまだ1年ちょっと。

それでも、しっかりファンサービスをこなすなど、
誘導馬としてのお仕事がんばっています。

スノーもチャラオも、誘導した後の「ご褒美」のおやつをとても楽しみにしているようで、
まっすぐ戻って来て、
「ください」と見つめてくる顔はほんとにかわいいですheart04

 

「チャラオは引退してまだ1年たらずですが、
一生懸命が伝わって来る馬ですね。
最近はハロー車を見ても落ち着いて、
自分の中で消化できるようになりました」とのこと。

クラブの馬房では、飼い葉桶を一定のリズムでゴンゴン・・・ゴンゴンと鳴らすそうで、
見せて頂いた動画から聞こえる音声は、
まさに、お経の木魚のあのテンポ(笑)

「チャラオ、お経読んでるみたいなんですよ(笑)」とスタッフの方も笑っていましたhappy01

 

南関4場では誘導馬スタッフさんたちも競馬場を盛り上げようと
団結して頑張っています。

南関東4場の誘導馬スタッフの皆さんによるブログはこちら

競馬に欠かせない誘導馬とスタッフの皆さんを身近に感じられるブログ、素敵です。 

 

こちらはバレンタインデーに頂いたお馬チョコheart04

嬉しい、美味しいお品でしたshine

Img_8138

 

そして、取材帰りの駅ナカで購入した馬模様の素敵なステイショナリーshine

Img_8148
吉祥寺のpaper messageさんのお品。

手紙はよく書くので、こういうのってついつい買い集めてしまいます。

眺めているだけもシアワセですheart04

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

阿部典子

職種
ライター&フォトグラファー

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!