2016年08月02日

アジュディミツオー故郷へ

7月27日、「銀座競馬倶楽部 村上卓史の馬イイ話」に出演させていただきましたshine

場所は銀座松屋屋上。

OL(インストラクターSE)時代、外回り中にランチしたついでに行ったことあった・・・かもflair

Img_3234 屋上の野菜畑が夏らしくてイイheart04happy02

オンエア前のスタジオ風景(オンエア中は撮影禁止)

Img_3237とってもおしゃれな空間でしたshine

当日は、村上さんをはじめ、放送作家の原木綿子さんと楽しいトークであっという間の1時間半。

いろいろな形で競馬に携わる皆さんがゲスト出演される素敵な番組ですhorseclover

レアなお話も聞ける貴重な場でもありますねshine

お世話になった皆様ありがとうございましたshineshine

 shine

地方競馬を代表する名馬であり種牡馬生活を送っていたアジュディミツオー

先日、アロースタッドを退厩し、故郷の藤川ファームさんに帰ってきたというニュースが流れました。

常にすごいオーラを放ち、人を威圧する王者の風格を感じさせたミツオー。

アロースタッドで取材させていただいた時も、現役時代と変わらぬ堂々とした佇まいでした。

_mg_0035 (アロースタッドにて)shine

こちらの写真は2009年6月24日 帝王賞当日camera

出走の準備を始めるシーン。

Dscf2384このレースがラストランshine

「無事に行っといで」と見送る厩舎マネージャーさんと、藤川伸也厩務員shine

Dscf2378 shine

そう、ミツオーは藤川厩務員の実家の生産馬としても知られていましたねconfident

マネージャーさんに激励されてこの表情shineDscf2382 

お宝グッズなミツオーのブラシshinenotes

Dscf2380

故郷に戻れる競走馬はごくわずか。

中でも、牡馬が故郷に帰れることはほんとうに貴重なことです。

これからも元気に、アジュディミツオーらしく過ごしてほしいと思いますcloverhappy01

なお、競走馬の見学は牧場の皆さんのご厚意で行われています。
見学の可否は牧場や馬によって異なっていますので
見学を希望する際には、必ず事前に「競走馬のふるさと案内所」にお問い合わせくださいね。

 shine

JRAでは先週から新潟開催がスタート。

新潟には車で出かけますが、季節的なものか、ゲリラ豪雨に遭うことが多いですcoldsweats02sweat01

特に、雲が溜まりやすい谷川岳付近は雨に遭う確率が高い気がしますrain

不思議な風景もshine

P9016181

暗くなった風景の中に虹が出ていました。
光の橋のようshine自然の神秘ですねshineshine

新潟は海と古町の雰囲気が好きで、行くと必ず散歩します。

P9065612 shine 

今日の締めくくりは、父パイロの2歳馬・ツルガオウ(矢野義幸厩舎)shine

強い競馬で2歳新馬勝ちをおさめました。

パイロ産駒らしい気性の持ち主。

2歳馬にして挑むような表情は頼もしい限りshinesign01

_mg_9082

矢野厩舎は寝藁派とチップ派がいますが、
ツルガオウは寝藁派。

どんな馬に成長するのか楽しみですhappy01

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

阿部典子

職種
ライター&フォトグラファー

詳細を見る

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!