2023年11月30日

2つの重賞レース。

 先週まで行われていた船橋開催では2日続けて重賞レースが行われました。

 11月29日のクイーン賞はJRAの3歳馬ライオットガールが差し切り勝ち。2馬身半差の2着がテリオスベル、そこから3/4馬身差の3着がパライバトルマリンでした。地方最先着の4着はサルサレイア。

  3歳のライオットガールは今年のレパードSに次ぐ2つ目のタイトル獲得しました。古馬の先輩たちを抑えての勝利。

 岩田望来騎手は「返し馬が終わった後もすごく落ち着いていたので、この冷静な状態なら、しっかり力を発揮してくれると思いました。改めて強い内容でした」と話していました。

 30日は船橋記念が行われました。

 船橋のキモンルビーが3馬身差で逃げ切りV。2着がプライルード、3着がティアラフォーカスでした。

 キモンルビーは4つ目のタイトルを獲得。これがラストランとなり、生まれ故郷の西村和夫さんの牧場で繁殖生活に入ります。最初のお相手はコパノリッキーを予定しているとのこと。

 御神本訓史騎手は「今日がラストランでしたが、それに恥じないようなレースをしてくれたと思います。皆さんのお陰で有終の美を飾ることができました。ルビーの子供が走る頃にはまたぜひ応援しに来てくれれば」と話していました。

Photo_5

Photo_6

2023年11月29日

東京競馬場乗馬センターイベント「うま日和」満喫!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

勤労感謝の日のこと。
東京競馬場乗馬センターの「うま日和」に行って参りました!

Img_0570

https://www.jra.go.jp/news/202311/111605.html

「うま日和」とは、体験乗馬、馬車運行…乗馬センターの様々な馬事イベントを満喫できる、まさにうま尽くしなイベント。
とくにホースショーは午前の部で3演目・午後の部で3演目と超豪華なタイムテーブルなのです。


horseこの日はぽかぽかのとてもいいお天気で、日吉ヶ丘は大賑わい!

Img_0400

スケージュールをやりくりして競馬場にダッシュ!
午後のショーに間に合いましたshine


horseディオスと河原田さんのロングレーンホースショー

Img_0560

ロングレーンとは、河原田さんが手にしている長い手綱のこと。
この手綱を使って馬とコンタクトをとり、様々な技を魅せてくれます。

ちなみに手前に映っているのは“あの”CMでおなじみのクッション(笑)
もちろんこのクッションを使ったアレも…みせてくれちゃいます。

horseダイナミックな立ち上がりのポーズ!

Img_0426


horseシィレンシオと少年団の軽乗演技

Img_0561

先日の馬事公苑リニューアルオープンイベントでも見事な演技を魅せてくれたシィレンシオと少年団。
軽乗とは、走っている馬に飛び乗って様々な技を決めていく馬術競技。

horse走っているシィレンシオに軽々と飛び乗り、次々と技を決めていく少年団のみなさん!

Img_0562

鮮やかな演技に大きな拍手が沸いていました。


horseアクロバットデマッサと工藤さんのファンタジックホースショー

Img_0563

アクロくんのスマイルhappy01shine
ファンタジックホースショーは、人馬が鞍なし・手綱なしで心をかよわせ、音楽にのせて様々な技を魅せてくれるショー。

パドックではMCを担当させていただいてきたファンタジックホースショー。
この日はいち馬ファンとして、工藤さんの解説とともにじっくり楽しんでまいりました。

horse人馬一体のポーズ!

Img_0566

ショーの後はアクロくんとのふれあいタイムも。
おしりを飾っていたキラキラの★シールは、あつまったみなさんにプレゼントされていましたよshine


horse毛刈りの実演

Img_0567_2

毛刈りとはその名の通り、馬さんの毛を刈ること。
冬毛でモコモコになった毛を刈って、調教後などに汗や水洗いした体やを乾きやすくさせたり(冷え防止)、馬体を清潔に保つことや、手入れの際のマッサージ効果をUPさせたりするために行います。

写真の毛刈りモデルは長らく東京競馬場で誘導馬をつとめてきたネコパンチ号。

先日、11月いっぱいで東京競馬場を離れるというおしらせがされましたね。
個人的には、東京競馬場乗馬センターといえばやっぱりサクセスブロッケンネコパンチというイメージが強いままなので、なんだかとっても寂しい気持ちです。

このイベントのときはまだ知らなかったのですが、最後にこうして会うことができてよかった。
ネコパンチ、長い間、本当に本当にありがとう!


horse装蹄の実演もあったんだそう!

Img_0569_3

残念!観たかった~!!!


horse場内にはキッチンカーの出店も。

Img_0568

おなかがペコペコだった私は私はローストビーフ丼を購入。
上着がいらないくらいお天気がよかったので、日吉ヶ丘の芝生の上でのんびりといただきました。

horseなんともいえない贅沢なひととき。

Img_0401

競馬博物館に立ち寄ったりもしつつ、たっぷりと乗馬センターと日吉ヶ丘を満喫し、まさにうま日和ないちにち。
満たされたきもちで閉門ぎりぎりまでのんびりと場内で過ごしたのでした。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*

horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人HP … グリーンフォレスト

2023年11月28日

今ある風景

大規模リニューアル工事中の船橋競馬場。

 

場内には、競馬場の歴史を伝えるものが今も残っています。

馬場沿いの分厚い緑色のコンクリートの壁。

Img_3405

この壁は、

かつて、ここにオートレース場が併設されていた時のなごりだそうです。 

今は競馬場近隣に住む厩舎関係者がほとんどのようですが、
かつては競馬場の中にたくさんの人が住んでいて、
ひとつの町のようだったとのこと。

オートレース場があった頃に少年時代を過ごした厩舎関係者からは
「オートレースの車庫に遊びに行くのが楽しみだった」

「車の煙がすごくて洗濯物が気になった」

「迫力ある音だったねぇ」

など、それぞれの思い出話がnotes

ちなみに車庫は、
今、管理棟と呼ばれる場所
(現在は検量室などがある場所 写真右の建物)にあったそうです。

 

Img_3395 

この建物もやがてリニューアル。

思い出を集めたり、
今ある風景を撮影したり。

  

誰かの大切な場所としての記録を残しておきたいと思いますhappy01

 

 

2023年11月27日

ただ、逃げるのみ!(パ)

新ひだか町から、こんにちは。

ジャパンカップ、皆さん現地やTVでご覧になっていたことと思います。
出走した全ての馬たち、本当に素晴らしかったですね!
見どころ満載でしたし、感動しました・・・。
また語り継がれる名レースのひとつになりましたね。

さて、圧倒的な逃げを見せてくれたパンサラッサ。
実は今年夏前にマフラータオルを販売しましたが、すぐに完売。


両面印刷でタオル制作にかなり時間がかかることから、中々再販に踏み切れずにおりました。
そして、やっと動き出し12月中旬過ぎに再販することとなりました。
数量限定となってしまうことをご了承ください。

ジャパンカップのパドックで、関係者の皆様がタオルを持参して応援してくださっていたことをSNSで拝見しビックリ!!
ファンの方々以外にも応援のツールのひとつとして使用して頂き、本当に嬉しく思います。

またいつかそんなグッズが作れたら、とても幸せです。

Twitter:一般社団法人umanowa

Instagram:一般社団法人umanowa

Youtube:馬産地ひだかの馬房から

2023年11月24日

“アーモンドパイ号“会って来ました。

なんとなんとsign03

我が家生産馬がトレッキングホースhorseとして「浦河町のアエルに!

アーモンドアイhorse号ならぬアーモンドパイhorse号が!eye

Img_5214

馬の科学会発行誌「ピポファイル」からの依頼で「軽種馬生産と女性の役割、これまで、今、未来」

原稿の依頼を受けて大詰めを迎え、編集部の来訪でした。

Img_5294

おなじみ「アエル乗馬施設」

トレッキング用乗馬“アーモンドパイ号”けい養されているとの情報を頂きました。

ピポファイルの編集をされている関氏は乗馬の愛好者でもいらっしゃるので、アエルに

宿泊されトレッキングを楽しまれながら編集の打ち合わせにおいで下さいました。

Img_5293

厩舎の中は既に暗く写真は難しいので「裏戸から」horse

「母モンタナ、父シニスターミニスター」期待のシニスターミニスター産駒を望み

ましたが、とても小さく生まれたので残念ながら競走馬としての活躍は断念致しました。horse

可愛がって貰ってました。(アーモンドパイが居なければトレッキングは出来なかった)とも。

ありがとうねーhorseアーモンドパイhorse

Img_5842

買って来ました。「アーモンドパイhorse缶バッジ」good

Img_4495

庭木「シャクナゲ」花が終わると実をつけるのですが、摘み取らなければ来年

綺麗な開花に影響します。

Img_4494

ようやく摘みおわります。(雪前でよかった〜snow)run

Img_5257

指導農業士の管内研修です。

きたひとネットで数年来お世話になっている北海道大学准教授 小林国之氏。

「農協が地域農業において期待される役割」は

源泉として「他者への思いやりを生み出す」

農協は今こそ“荒廃せんとする心の大地に根を下ろし、集まる場所としての使命を持つ。

Img_5271現地研修へと“出発”

Img_5278

「桜黒牛」ブランドtaurusに至るお話を頂きました。

Img_5275

試食会!(私の苦手食“お肉”ですが頑張りました。happy01)

Img_5237

「頂きもの」ばかりの食材での「晩御飯」riceball

〜いただきます〜感謝!

2023年11月23日

はくぼ照明での重賞レース

 11月23日に浦和競馬場で行われた浦和記念は、直線抜け出したJRAのディクテオンが重賞初制覇を飾りました。

 ライアン・ムーア騎手の負傷により、騎乗変更した本田正重騎手が初騎乗V。

 2馬身半差の2着がミトノオー、さらに2馬身差の3着がテンカハルでした。

 地方の最先着4着は3歳ヒーローコール。

 ディクテオンの母は2013年JBCレディスクラシック(金沢)をはじめ重賞6勝をあげた女傑メーディアです。

 そういう血のドラマも競馬の醍醐味。

 さて、浦和競馬場は通年はくぼ開催として行われています。

 本格的に始まったのが今年春から。

 しかし、日が長くなる頃で、

 最終発走18時20分はまだ明るさも残っています。

 この季節になり、すでにメインの時間帯(17時45分)も暗いので、

 はくぼ照明であることを実感。

 浦和競馬場の重賞レースでこういう暗さの中で行われるのも、かなり新鮮でした。

 はくぼ競馬の魅力を存分に味わる季節です。

Photo_3

Photo_4

2023年11月22日

馬事公苑リニューアルオープン記念イベント②

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です

前回に続き、JRA馬事公苑リニューアルオープンイベントのレポート第二弾です。

horse大人気のフォトスペース

Img_9893_2

人がいなくなったタイミングでパチリcamerashine
(けっこう待ちましたcoldsweats01


horse一般立ち入り禁止の厩舎エリア

Img_9892

かなり近くまで行って眺めることはできますが、一般立ち入りは禁止のエリア。
A~Gまで厩舎があり、1厩舎40馬房あるので、280頭の馬を収容することができるんだそうです。

もちろんすべてに馬事公苑の馬が入っているわけではなく、競技やイベントなどで来る馬を入れるためのこの馬房数。
ホースショーに出演したアクロくんやスパーキー、シィレンシオは東京競馬場からの出張で、イベント期間はここの厩舎で過ごしていました。

足を踏み入れた私の感想は…


めちゃめちゃ綺麗!!!

そして…

あれ??
なんだか馬房が広くないですか…???


そうなんです。
トリックホースショーを行った冨塚さんが教えてくださったのですが、この厩舎は外国仕様の大きさで、日本の通常の馬房よりも1つ1つが広いのだそう。

1つ1つの馬房が広いということはすなわち、厩舎エリア全体がとにかくすごく広いんです!
歩けば歩くほど感動&圧倒されっぱなしのエリアでした。


horse苑内放牧場

Img_9896_2

苑内には6か所の放牧場があるとのこと。
通常解放時は、ここに馬事公苑の馬を放牧するんですね。
ちなみに、この写真は子ども広場の放牧エリアです。


horse馬の形の水飲み場

Img_9898

とってもかわいい水飲み場!
お子様に大人気で常ににぎわっていました。
この馬の形の水飲み場は、TOKYO2020オリンピックの際に新たに設置されたそうで、苑内に7か所あるのだとか。
広い苑内をまわって探してみるのも楽しそう。


horse子ども広場の休憩所

Img_9902

窓が蹄鉄のかたちをしているんです。
これもかわいい~!!!


horse広大な芝生エリア、原っぱ広場

1img_9901_2

広大な芝生が広がる原っぱ広場!
この広場は1964の東京五輪で馬術競技会場となったグラスアリーナが前進なんだそう。
多くの方々が、楽しそうに、そして本当にきもちよさそうに、思い思いの時間を過ごしておられました。

すれ違う方々が、みなさん笑顔で、とても楽しそうだったのが強く印象に残っているリニューアルオープンイベントでした。

全てをまわることができなかったのが心残りなので、また改めて、プライベートで訪れようと思います。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*

horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人HP … グリーンフォレスト

2023年11月21日

熱戦の後 その2 JBCクラシック

11月3日に行われたJBC。

JBCクラシックの優勝馬はキングズソード

口取り撮影を待つ間の静かなひととき。

4l6a7454

上の写真は優勝にエスコートしたモレイラ騎手のインタビューを録音しながらの撮影。

(インタビューは少し離れた特設のブースで行われています)  

競馬場には名場面が同時進行で流れています。

4l6a7484

キングズソードは浦河町の日進牧場様の生産馬。

下の写真は口取り撮影後。
担当厩務員さんが、ずっとキングズソードの気持ちに寄り添っていました。 

4l6a7587

2023年11月20日

馬産地から心に響くメッセージ100

新ひだか町から、こんにちは。

先日出先から事務所に戻ると、ポストに1冊の本が入っていました。

Unnamed_29
全国の競馬場やWINSに設置されている、フリーマガジンのうまレター。
中央競馬や地方競馬の情報、馬産地での取材の様子が掲載されています。

表紙をめくると、馬産地の風景と共に届く毎月のメッセージ。
「今月はどんな言葉が書いてあるのかな・・・」とページをめくるのが、楽しみのひとつになっています。

Unnamed_30
今回、そのメッセージが書籍になったとのことで、編集長がポストに入れてくださいました。

編集長の浜近さんとの出会いは、私がまだ地域おこし協力隊の任期中。
馬産地での活動をより多くの方に知ってもらうにはどうしたらよいかと、考えていたときでした。
それ以降、色々な相談にのってくれたり、グッズ制作のお仕事でもご一緒する機会が増えました。

一見普通のおじさん(浜近さん、ごめんなさい)なのですが、毎月届くメッセージはとても繊細で、時にはロマンチック。
月末の入稿締切りに追われているからこそ、絞り出される言葉なのかもしれないです。

以前、どんな風にメッセージを毎月書いているのかを質問したことがありました。
「先に三方さんの写真を見て、何となくその時降ってきたことをパッと書く」とおっしゃっていました。
それを何十年も続けていることを、本当に尊敬します。

Unnamed_31
メッセージの中でよく目にするのが、「感謝と夢」という言葉です。
馬や馬を通して出会った人たちへの感謝と、自身のまだ見ぬ夢に向かってコツコツと毎月うまレターを作り上げているのだなと…。

こちらよりネットで購入が可能です。
Umaletter Photo&Poem 馬産地から心に響くメッセージ100 | Umaletter Book Store
是非お手にとってご覧いただけたら嬉しいです。

Twitter:一般社団法人umanowa

Instagram:一般社団法人umanowa

Youtube:馬産地ひだかの馬房から

2023年11月18日

”活躍“願い!「大安」の旅立ち。

大安吉日!道中、沢山の馬運車と行き交いながら〜rainsun

Img_5219_2 北海道競馬場到着しました。motorsports

新馬(バゴ、オクシペタルム)入厩horse

Img_5220

検査官の確認終えて厩舎へ向かいます。兄弟も頑張ってくれているので”きっと“貴方もね。horse

初めてのお付き合いとなります田中淳司調教師です。〜(初期調教を終了して販路まで進めています。)

道営の厩舎環境も老化が進み、隣同士もとても近く“手狭感”は否めませんね。horse

厩舎関係スタッフ、馬の環境整備が急がれると感じた“シーズンオフ”の様相でした。dash

Img_5243

入れ替わり!”新入りのレディhorse“〜ようこそ!遠路おいで下さいました。

よろしくね。horseheart04

Img_5226

乾燥庫と機械庫の屋根を葺き替えました。

Img_5227

三十数年ぶりに玄関ドアの取り替えです。

Img_5209

同じく裏玄関のドアも風に煽られ取り替え!

Img_5211

騙し騙しご機嫌伺いながら働いてくれた「換気扇」!数十年前の機種ではサイズ感が?

空きが生じてしまったので〜苦肉の策ですが?(結構いけてるでしょうsign02)happy01

たまたま買い置きしていた”ネコシール“〜ここで活躍してくれるとは?good

Img_5804

換気扇の故障で燻んでしまった天井!反対色で遊んでみました。eye

天窓は空を想い描いています。suncloud

昭和48年に新築し〜平成2年改築〜令和5年になりますと”あちらこちら“に不具合が

出て来ました。(こちらの老朽化もまったなしでした。run)

Img_5240

新入りレディhorseもすっかり我が家のファミリーとなったようです。

Img_5204

新潟市の友人から”味方村味だより“〜まだまだ秋なんですよね〜maplemapleeye

Img_5225

最後の”頑張り“〜tulip

頑張れ〜runそして〜ありがとう〜eyetulip

2023年11月16日

マイルグランプリはスマイルウィが優勝!

 11月15日、大井11Rでマイルグランプリが行われました。

 矢野貴之騎手が騎乗した船橋のスマイルウィが逃げ切り、断然の人気に応えました。

 通算5つ目のタイトルを獲得。

 ダートグレード競走初挑戦だった3走前のさきたま杯は、のちにJBCスプリントを勝つ兵庫のイグナイターにクビ差2着。

 前走のオーバルスプリントは、のちに武蔵野Sを制するドライスタウトに3/4馬身差の2着でした。

 全国区の力があることを証明してきた実力馬。

 ここでは負けられないというような圧巻の強さを見せてくれました。

 この後はゴールドカップを予定しているそうです。

 来年以降、再びダートグレード競走に挑戦して欲しいと思わずにはいられない強さでした。

 なお、スマイルウィを生産したのは、芳住鉄兵さんの牧場(新冠)です。2020年の覇者ミューチャリーを生産したことでも有名ですね!

 Photo

Photo_2

13

2023年11月15日

馬の魅力ここにあり!な馬事公苑オープン記念イベント①

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

新しくなったJRA馬事公苑
オープニング記念イベントで訪れた際のレポートです。


horse正門を少し違った角度から。

Img_9944

正門横にある「せたがや百景」の石碑。
このあたりは、「馬事公苑界わい」としてせたがや百景に選ばれているんですって。

carouselponyせたがや百景
せたがや百景は、区民に世田谷の風景に関心を持ってもらうことを目的に、昭和59年に選ばれました。選定に当たっては、好ましい風景として、区民からの推薦投票で選ばれた約400景の中から、選定委員会が200景の候補に絞ったものを、区民投票を実施し、票の多い順で100景が選ばれました。

▶世田谷区HPより引用させていただきました
https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/sumai/005/003/d00158931.html

carouselponyせたがや百景85:馬事公苑界わい
東京オリンピックの馬術競技の会場であった馬事公苑は5万坪もの広い敷地に馬場や厩舎の他に庭園や雑木林に囲まれ、野鳥のさえずりも聞こえてきます。多くの樹木や草花が季節をいろどり雑木林を散策するとかつての武蔵野の姿が思い浮かんできます。

▶写真碑の説明文より転載させていただきました

馬事公苑が長く地域の方々に愛されてきた憩いの場所であることが伝わってきますよね…confident
この3日間、SNSでもリニューアルオープンを待ち望んでいた地元の方々の投稿を多く拝見しました。


正門をくぐると…


horse立派なメインオフィスがお目見え!

1img_9940_2

1階には馬の書籍や映像を楽しめるライブラリーや、ホースシミュレーターが。
カフェスペースも併設されていました。

Img_9941

Img_9936

Img_9942

メインオフィスの中をのぞいたのは帰り際だったのですが、カフェスペースは閉苑間際も大賑わいでした。
みんなソフトクリームをおいしそうにいただいていたなぁ…confidentshine

horse苑内はキッチンカーなども出て大賑わい!

Img_9946_2

キッチンカーの他にも、馬の雑貨、馬術用品店など馬にまつわるお店の出店が多くあり、どのブースもたくさんの方が足を止めていました。
私がいつもネットショッピングで購入している乗馬キュロット、Flexarsの出店もあって、個人的には購入を迷っていたカラーの現物がみられてホクホクshine

horse蹄鉄がパンフレットのペーパーウェイトに?!
さすが馬事公苑ですhappy02

Img_9934

horseとてもかわいい案内板!

1img_9779_2

ホースショーが行われるのはメインアリーナ。
人の波にもまれ、案内板に従って進みます。

horseメインアリーナ横には巨大ホースぬいぐるみが。

1img_9891_2

お子さまに超人気!
順番待ちして写真撮影させていただきました。

そして…

horseこちらがメインアリーナです!!!

1img_9780_3

TOKYO2020オリンピックの馬術競技で使用され、今後も馬事公苑で行われる馬術大会のメイン会場として継承されていく馬場。

リハーサルで訪れた時の私の第一印象は

ひ、広い~!

そして…

白い?!!!

でした。

そう、メインアリーナは馬場の砂が白いんです。

Img_9782

そしてよく見ると…

これ、

砂だけじゃなくない?!!!

Img_9930

なんと砂にフェルトが混ぜられているんですって!

驚いている私に工藤さんが解説してくださったのですが、このメインアリーナの馬場は、馬術競技のために様々な工夫が凝らされているのだそう。
粒の大きさの違う砂を混ぜ合わせ、そこに水を撒いて水分を含ませることで、砂が拡散せず、馬が滑りにくくグリップがよくきくようになっているんだそうです。

確かに触ってみるとすごくしっとりしていて、馬場を歩いてみると私の足も沈みこまず、人間にも予想外の歩きやすさでした。

調べてみると、砂はオランダから船便で輸入した粒子の細かい特別な砂で、そこにフェルトやファイバーなどを混ぜ込んでいるとのこと。
フェルトなどは水分を保つ役割を果たしてくれるんだそうです。

うーむ、まさに最先端の馬術アリーナ!!!
すごい!!!


イベント当日は、この広いメインアリーナは競技障害などもおかれました。

なかには…


horse「あのダルマ」も!

Img_9776

東京オリンピックで話題になったあのダルマです!

3日間、このメインアリーナでは、ファンタジックホースショーだけでなく、オリンピアンによる馬術エキシビションをはじめ、トリックホースショーや軽乗演技、様々なショーが行われました。

horse府中少年団による軽乗演技

1img_9935

軽乗とは、馬の上で様々なポーズを決めていく馬術競技。
スピードのある馬に飛び乗り、見事なバランス感覚で次々に技を決めていく演技に大きな拍手が沸いていました。
ドイツやフランスなどヨーロッパで盛んで、オリンピック種目だった時代もあるんだそうです。


あらゆる馬の魅力ここにあり!なオープニングイベント。
まだまだ紹介したりないので、次回も引き続き、馬事公苑リポートをお届けしたいと思います。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*

horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人HP … グリーンフォレスト

2023年11月14日

熱戦の後

11月3日に行われたJBC当日の大井競馬場での写真ですcamera

JBCレディスクラシックの優勝馬 アイコンテーラー

笑顔いっぱいのレース後shine


この後、関係者の皆さんが代わるがわるアイコンテーラーを撫でていましたhappy01

4l6a6830

JBCスプリントの優勝馬 イグナイター

スタンドのファンに、
勝利に報告と応援への感謝を伝えに向かった笹川翼騎手。


添えられた手から、イグナイターへの感謝の気持ちも伝わってきました。



4l6a7064_2

4l6a7099

関係者の皆様おめでとうございましたclover

2023年11月13日

新グッズ販売に向けて

新ひだか町から、こんにちは。

先週末には、ちらっと空から初雪が舞い降りました。
今年の秋は特に短かったように思います。

うまカルフェスを何とか無事に終えましたが、相変わらずバタバタしています。
現在は協力していただいた皆さんのところに、お礼をお伝えしにまわっています。
そこで色々お話しした際に「声をかけてくれてありがとう」と、感謝の言葉をいただくこともありました。
こちらが感謝と反省をしなくてはいけないのですが、本当にありがたいです。

そして、大変お待たせしてしまいました。
会場内に飾っていたユーバーレーベンのペナントを、12月上旬に販売出来ることとなりました🐴✨


うまカルフェスに来場するユーバーレーベンの馬房に飾るために制作したペナントでした。
…が、イラストが上がってきた時に「グッズになれば、絶対素敵っ!」と思い、小さいサイズも試しに制作。

Unnamed_28

当日、ファンの方々の反応を見たビッグレッドファームさんが、販売を快諾して下さいました!
弊社にとってはとても嬉しい出来事でした。


Imgp6566

<ユーバーレーベンとペナント>

うまカルフェスでも販売した下記のグッズも、ショップにて同時販売予定です。
缶バッジ
クリアファイル
ミニタオル

楽しみにしていて下さいね!

Twitter:一般社団法人umanowa

Instagram:一般社団法人umanowa

Youtube:馬産地ひだかの馬房から

2023年11月10日

まだまだ担い手の“片棒”?

日高管内の労働災害保険利用率No.1〜軽種馬牧場の事故による怪我によるものです。

Img_5143_2

バーチャル体験できます。〜便利ですね〜eye

Img_5142_2危機管理講習会でバーチャル体験中!

これまでに何回となく急傾斜地の作業中横転しそうになったり、2歳馬の初期調教中の落馬、など

経験している私ですが、バーチャルでも危機迫る体験が出来ます。horse

指導者としての招集でしたが、まだまだ現役ですから〜virgo

Img_5181_2本日は、北海道ブロックの交通安全指導ボランティアの研修会参加です。rvcar

都市部と郡部の格差を理解して頂かなければ我々の善意が繋がりません。

活動継続してくださる担い手の不足!免許証を返納出来ない交通アクセスの改悪!

講師は警察庁委員会座長でもありましたので、質問に立たせて頂きました。karaoke

Img_5182_2

翌日はかでる2.7から〜北海道大学植物園を見下ろして〜eyervcar

Img_5186

北海道における女性の政治参画!virgo

沢山の参加者です。(問題意識を持っている証拠ですね。)eyeear

Img_5191同業者の?氏もパネラーとしてご参加頂きました。

Img_5194

同日開催!女性の起業家交流マルシェ!お声かけを頂き参加です。virgo

軽種馬牧場と馬産業の6次化の取り組み!(多面的経営と持続可能な循環型産業)

共感して頂きました。virgohorse

Img_5190

パートナーが「馬が大好きhorse!」と言う〜コーヒー☕️豆焙煎専門店「マル」さん。

女性の起業家さんです。

Img_5189

実家の農作物を使って「味噌作り」から、遂にお店まで展開する由美子女史。

住む所はいろいろですが、こうして支え合って「自分らしく~私らしく」virgoの実践。

Img_5172

ふるさと納税のお客様「来場」!horse

パートナーと共においで下さり、作業体験を申し出て頂き早速の体験です。

お天気が穏やかで何よりでした。(来年もお約束してくださいました。)gemini

パートナーのお写真アップ出来ず〜申し訳ありません。(初めて馬を引いたそうです。)horse

Img_5173_3

イスキアと車庫の間にある「風情ある唯一無二の我が家の紅葉maple

普段は誰も目にしない場所だからこその「お披露目」eyeです。

2023年11月09日

全人馬無事に。

 今日、門別競馬場で道営記念が行われました。

 石川倭騎手が騎乗した2番人気シルトプレが優勝。

 6つ目のタイトルを獲得しました。

 なお、出走11頭中6頭が競走中止という痛ましい落馬事故がありました。

 人馬がとても心配ですが、

 無事であることを祈ります。

 改めて「全人馬無事」ということがどれほど尊いことなのかを痛感します。

 

2023年11月08日

馬事公苑オープン記念イベント、ファンタジックホースショーありがとうございました!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

世田谷のJRA馬事公苑
ついにリニューアルオープン!

11月3日、実に7年ぶりにJRA馬事公苑が一般開放。
11月3日~5日の3連休は、リニューアルオープン記念イベントが開催されました。

1img_9778

私は、3日(金)と5日(日)、メインアリーナで行われたファンタジックホースショーにてMCをつとめさせていただきました。

JRA工藤将孝職員とアクロバットデマッサ号が、心を通わせ、音楽にのせて、鞍なし・手綱なしでお届けするすごいショー。
たくさんのお客様にご覧いただき、たくさん応援をいただいて、新しい馬事公苑でのショーも大成功!
あたたかい拍手、どうもありがとうございましたhappy01heart04

いやはや…
それにしても、生まれ変わった馬事公苑の、それはそれは立派なこと!!!

1img_9940

1img_9901

3日間で訪れたお客様は、なんと65000人にもなったんだとか。

とくに初日は大大大盛況。
正門前の通りは身動きができないほどの人で埋め尽くされていて、シェアサイクルを利用していた私は正門にたどり着くまでにかなり時間がかかってしまいましたcoldsweats01sweat01

ショーを行ったメインアリーナは、馬場が真っ白!

1img_9780_2

丁寧に手入れされた広大な苑内
真っ白なメインアリーナ
最新の厩舎や施設

いやぁ…美しい…。

苑内は歩けば歩くほど感動の連続でした。
日曜日は苑内をゆっくり歩くことができたので、次回はリポートを綴ろうと思います。
お楽しみに!


1日目のショー後、3ショットを撮っていただいたのです。嬉しい…!
掲載OK頂戴しました。ありがとうございます!

1img_9931

工藤さんとアクロくん、この日は水色のリンクコーディネート。
ショー後はアリーナを一周してのふれあいタイムも設けられましたよ。
退場後にもたくさんのお客様に声をかけられて、大人気の二人でしたshine


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*

horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人HP … グリーンフォレスト

2023年11月07日

JBC当日の大井競馬場をちょっと珍しい角度から・・・

11月3日、大井競馬場と門別競馬場でJBCが行われました。

大井競馬場での当日の風景を、
ちょっと珍しい角度から・・・

プレスルームで中継を観ていたら、
ちょうどJBCレディスクラシックに出走する馬たちがパドックに向かうシーンが
放映されていました。

窓から見える!と思い、
のぞいてみたら・・・ 

Img_3781

見えましたshine 

スタンドはぎっしりとファンで埋め尽くされていますshine

 

 

こちらは直線を見たところ。

Img_3780

こちらは内馬場にある新しい砂の山shine

ちょっと不思議な風景。

Img_3785

こちらは、JBCクラシックに出走したトランスナショナル

馬場入場後、たくさんのファンで埋め尽くされたスタンドを見上げて
笑顔を見せた
松戸政也騎手shine

4l6a7251

トランスナショナルに添えた手から、
共に晴れ舞台にいられる喜びが伝わってきて、ぐっときました。

2023年11月06日

チャリティーオークションの裏側

新ひだか町から、こんにちは。

先日行なわれたうまカルフェスin新ひだかの様子を少しずつお伝えしていきます。

メイン会場が盛り上がったプログラムのひとつが、チャリティーオークションでした。
オーナー様をはじめ軽種馬関係者のご好意により集まった全16セットを出品することになりました。

下が出品された品の一部です。

S__21520427
<ナカヤマフェスタの頭絡とネームプレート>

S__21520413
<タイトルホルダー有馬記念ゼッケン>

S__23814148
<矢作厩舎ドバイワールドカップセット>

かなり豪華な品が事務所に届き、当日まで保管することに正直ヒヤヒヤしていました・・・。

オークションを行なう場所がHBA北海道市場ということもあり、来場者の皆さんに普段のセリの様子を少しでも味わっていただけたらとスタッフの皆さんがいつも以上に張り切ってくださいました。
前日のリハーサルでは商品の見せ方やスタッフの配置を確認。
スタッフの皆さんが進行する上で、さまざまな工夫をしてくださる姿に感動しました・・・。
更に前入りした角居勝彦元調教師が、サンビスタのぬいぐるみにサインしてくださるサプライズも!


Youtubeに当日の様子を公開しておりますので、今回うまカルフェスに来られなかった方は是非ご覧になっていただけたら嬉しいです。


YouTube: 『うまカルフェスin新ひだか』~チャリティーオークション~

オークションの収益金は総額1,851,000円となり、NPO認定法人引退馬協会様にその日のうちにお渡しすることができました。

多くの人たちの協力があって、皆さんが喜んでくれるイベントが出来たこと。
そして、それが引退馬に繋がっていくこと。

ひとつひとつが繋がっていった結果が、馬にたどり着くことを本当に嬉しく思います。

Twitter:一般社団法人umanowa

Instagram:一般社団法人umanowa

Youtube:馬産地ひだかの馬房から

2023年11月04日

“馬女”の7days!

紅葉maple黄葉mapleの見頃!

Img_5116桜木(春は桜色、秋は紅葉)と馬horse

Img_5012_2

Img_5013_2印象的!

Img_5020_2

先週ご案内の「うまカルフェス」!午後からのメインイベント。

HBA北海道市場のセール会場にて「模擬競市」開催。

競市プロフェッショナルによる「トリセツ」と「心意気」run

わかりやすく!楽しく!数字のサイン化をご案内します。good

Img_5038_2いつものサラブレッドhorseとはいきませんが“どさんこさん”登場!

Img_5026_2

体験スタート!

レクチャーされたサインを使って競り上げられました。スポッターさん“目まぐるしいeyeeye
キッズ、ファミリー、主催、共催の皆さん「大興奮」!(お疲れ様)run

Img_5042

nextステージ!

競市場の待機馬房と歩走路にて伝統文化「流鏑馬」。

Img_5052

お見事!射板が割れる程の迫真迫る披露でした。horse

馬産地での初フェスタ!2千人超の来場でした。馬産地の側面が活かされた振興策であると同時に

産業の理解、競争生活後の引退馬に対する支援etc。最高のOne day!来年も。horse

Img_5072

全国的NPO法人!の北海道組織。記念事業!沢山の個人、企業様に協賛を頂き

開催日を迎えました。(かでる2.7)rvcar

Img_5082

子供の生きづらさに寄り添う!置かれている現状の把握!子供権利条約!

我々は研修と実践を繋いで「新たな気持ちでリスタート!」run

Img_5103

馬産地の中心、新ひだか町にて。

中内田師のお話、そしてトークショー〜懇親会開催。

Img_5110

「美味しい朝ごはんNo.1」でお馴染みの“静内エクリプスホテル”で立食Now!restaurant

オーナーブリーダーが多い札幌馬主会ですから、和気藹々!それぞれの生産馬horseの活躍を

称賛して、経営交代された若手さんgeminiとも親しくさせて頂ける絶好の機会となっています。rvcar

Img_5132来週のイベント打ち合わせで「駄菓子屋ココア」さんへ。

バッタリ!「スケートオリンピア“ウイリアムソン師円君」eye
体にやさしく安心のー”無添加クッキー“をプレゼント!

Img_5135

御礼!にと日頃愛用のデクラキャップhorseにサインをいただきました。(チャッカリ!virgo)

様似〜荻伏〜静内〜札幌〜静内〜浦河〜seven days!馬女virgoでした。

Img_4954

黄葉も

Img_5146

こうなりました。(冬支度!clover)

2023年11月02日

JBC競走まであと1日。

明日11月3日はJBC競走が行われます。

 大井競馬場でJBCクラシック、スプリント、レディスクラシック。

 門別競馬場では2歳優駿。

 豪華な1日になりますね。

 大井競馬場のJBCの装飾も見事ですよ。

 大井では3年ぶりの実施。

 過去のJBC勝ち馬の写真がズラリと紹介されています。

 今年のゴール板の色合いもすごく素敵です。

 大井と門別のイベントなどはそれぞれのSNSでご覧ください。

 JBC当日を迎えると、あっという間に終わってしまうあの感覚が何とも言えません。

 今年もすごいスピードで1日が過ぎていくんだろうなと思います。

 どうやら、大井ではすでに正門に並んでいる方たちもいるんだとか?!

 東京はそこまで寒くないですが、どうぞお風邪など引きませんように。

Photo_2

Photo_3

Photo_4

2023年11月01日

ついに馬事公苑リニューアルオープン!ホースショーMCを担当させていただきます

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

11年ぶりに天覧競馬となった秋の天皇賞

イクイノックスが余裕さえ感じさせる見事なレコードで勝利を飾りました。
第四コーナーを通過し他馬の勢いがやや緩んでいくなか、ぐんぐんのびていくイクイノックス!

いやぁ…痺れましたね…。

鞍上のC.ルメール騎手は観戦された両陛下に馬上から最敬礼。
その瞬間イクイノックスも目を閉じ、まるで一緒にお辞儀をしているかのような光景がshine
今年の秋天も、記録と記憶ともに強く残るレースでした。

イクイノックス、ルメール騎手、関係者の皆様
最高の秋天をありがとうございました!


horseお知らせをさせてくださいshine

2020年の東京オリンピック馬術競技開催のため閉苑されたJRA馬事公苑が、2023年11月3日ついにリニューアルオープン!

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

JRA馬事公苑(@jra_equestrianpark)がシェアした投稿

オープン記念イベントで行われる
・11/3(金) 14:00〜
・11/5(日) 14:00〜
ファンタジックホースショー
にて、MCを担当させていただきます。

▶詳細はJRAホームページ、またはJRA馬事公苑の各種SNSをご覧ください。
https://www.jra.go.jp/news/202310/102305.html

▶イベントタイムテーブルはこちらのチラシPDFから。
https://www.jra.go.jp/news/202310/pdf/102305.pdf

2017年1月、東京オリンピック開催に向けて工事が始まった馬事公苑。
2020年のオリンピック後はスタンド撤去などの第二期工事が行われ……

ついについに!
このたび、実に7年ぶりの開苑です!!!

11月3日(金)~5日(日)の3日間は、DREAM HORSE SHOW、体験乗馬、流鏑馬、ばん馬とミニチュアホースの展示、バックヤードツアーなどなど、様々なイベントが楽しめます。

私はメインアリーナで行われる「DREAM HORSE SHOW」のなかのプログラム、おなじみJRA職員の工藤将孝さんとアクロバットデマッサくんのコンビでお送りするファンタジックホースショーにてMCをつとめさせていただきますよ。

日本ではめったに見ることのできないショーです!
生まれ変わった馬事公苑で、素敵なひととき、是非ご一緒いたしましょうshine

個人的には、東京オリンピック馬場馬術の決勝チケットをゲットしていたものの、無念の無観客試合となり涙をのんだ2020年。
時を経て、リニューアルオープンした馬事公苑の柿落としイベントにかかわらせていただけるとは…!
嬉しくて、光栄で…。

実は今日は、リハーサルでオープン前の馬事公苑に伺ってきました。
足を運んだのはメインアリーナと厩舎エリアのみなのですが、苑内はそれはそれは美しく、門から足を踏み入れただけでドキドキcoldsweats02shine

新しい馬事公苑は、これからどのような表情をみせてくれるでしょうか。
とてもとても楽しみです。


3連休、ぜひぜひお運びくださいshine


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*

horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人HP … グリーンフォレスト

最新の記事

記事一覧

アーカイブ