2023年06月30日

“手前ミソ”ですが!

先週、土曜日に「奇跡」が起きました。horse

東京2R「マロンロシェ」号horse勝ち馬となりました。残念ながらTVもラジオも聞けず

姪っ子のLINEで知った次第です。lovely

Img_3957原因は、「会議中」!でした。

な!何とshock

東京12R「キタノブライドhorse」号2勝目と、一日に2勝しちゃいました!。horse

今では生産頭数も少ない「ちっちゃな牧場」horseなんですが?〜

起きるんですね?“奇跡”が。heart04

蛇足ですが?「ブライドのお尻〜かわいいhappy01でしょうhorse

ファンが増えて嬉しい限りですね。run

Img_3947

お祝いの「ディナーrestaurant」かと?〜勘違いしちゃいました〜virgohappy01

Img_3970

どちらもhorseJBBAの種牡馬の産駒でしたので、会員向けにfaxが入りますよ。eye

Img_3976

雨模様の為rain〜農作業機械は倉庫でお休み中〜chair

Img_3908厩舎作業終わらせて「バギーバイク」に興味津々!eye

〜とても楽しそう〜bicycle

Img_3972牧場敷地内にある「桑の木」。一週間前は赤い実ばかり!だったのにeye

今日は黒い実になって食べ時です。〜サラダのトッピングに〜restaurant

Img_3965

若かりし頃、勤めていた「ジャパンノミネーションカンパニーhorse」から〜

現在は「JS」と社名変更されていますが、創立50年!迎えました。

私の時代は設立してまもない「生産者が作った会社」でしたね。服部牧場、矢野牧場、槙本牧場

塚尾牧場、上水牧場、野坂牧場、ヒダカファームの面々が毎日のように会社に足を運んで遅くまで

運営会議をしていたものです。事務所も商工会の2階に間借りしてのスタート!

“走馬灯”のように脳裏を駆け巡りながら〜改めて歳月を感じます。horse

あっ!(歳を重ねたって事ね!coldsweats01)

2023年06月29日

新米誘導馬ランパクがデビュー!

 船橋競馬場の新しい誘導馬ミューチャリーに続き、大井競馬場ではこの開催中にランパクが誘導馬デビュー!

 ランパクはJRAからデビューし、大井、北海道所属として走りました。

 父スウェプトオーヴァーボード、母ファニーゴールド、母の父エリシオという血統の8歳馬。

 名前の由来は『卵白』なのかと思ったら、走る(ラン)+白という意味合いなんだそうですよ。

 netkeibaさんのお写真コーナーを見ていると、若い頃は濃いグレーだったようですが、間もなくして白くなり、大井で走っていた頃にはすでに真っ白な印象。

 大井競馬場の誘導馬の芦毛はナイキスターゲイザとクリールマグナムもいますが、ランパクはより一段と白さが目立ちます。

 誘導馬騎乗者の責任者でもある坂口昇さんがつきっきりで教えてきて、本番では最初から落ち着き払っていたランパクの姿は非常に印象的でした。最初の誘導を終えて「いい仔ですよ」と笑顔の坂口さん。

 名前もかわいいし、この美白の帝王のようないでたちで、これから大井競馬場の人気者になって欲しいですね!

 写真1枚目は最初の誘導から引き返してくるところ。向かって右がランパクで、隣で寄り添っていたのがナイキスターゲイザ。

Photo

Photo_2

2023年06月28日

前半戦の締めくくり、宝塚記念!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

日曜日。
上半期の締めくくり、宝塚記念が行われました。

いやもう…。
書きたいことがありすぎて何を書けばいいのか状態で!

イクイノックス、大外からのあの爆発力。
文句なしの強烈な強さ!
期待に応えての素晴らしい勝利でした。

しかし…

しかしです。

私がTV前で声を張り上げて応援していた推しウマはこちらなんです…!

Img_7863

スルーセブンシーズ!!!

イクイノックスの豪脚ももちろん興奮しましたが、スルーセブンシーズのあの位置からの見事な馬群突破と痺れる追い上げ!!!
やはり私はゴール前はこの方のお名前を叫びましたね…。

鞍上、池添謙一騎手!!!

着順はわずかに届かず2着という結果でしたが、この前半戦の締めくくり・宝塚記念という大きなレースで、「やっぱりG1の池添騎手はこうだよな!」というあの展開を魅せてくれたのが個人的には嬉しくて嬉しくて。

ゴール前200メートルのあのヒリヒリ!
これだから競馬はやめられません。
改めて、これからも絶対応援します!という気持ちを強くした最高のレースでした。


ちなみにこのスクリーンショットは、4月からJRAが展開している推し馬グランプリというスマホ向け参加型コンテンツです。

 carouselpony推し馬グランプリ
 https://oshiuma-gpx.jp/pc/

指定のレースで自分の推し馬を決めて、推しを応援したり全国の参加者とポイントを競ったりできるゲーム。
私はこういう長期間の参加型予想コンテンツが大好きなので、今回もぽちぽちと推しを選んで遊んでいますhappy01shine

次の指定レースは7月9日の七夕賞。
もしこの記事で初めて知って興味を持たれたという方がいらしたら、ぜひ参加してみてください。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover

----------------------------*

horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人HP … グリーンフォレスト

2023年06月27日

競馬場の空

今回は川崎競馬場での写真camera

4l6a8546
内馬場の遊具と緑の芝が
彩りになって好きな光景です。

大型マンションや工業地帯に囲まれた場所ですが、
やっぱり競馬場の空は広い。

晴れていれば、
羽田から飛び立った飛行機もよく見えます。

Img_8934

上の写真を拡大すると・・・

 

Img_89342

写真だと小さくなりますが、
肉眼だとよく見えましたshineairplane

今回のレース写真は

6月12日、川崎6Rで勝利した
プレストルーチェ
 (浦和 小澤厩舎)と  山中悠希騎手
笑顔いっぱいのシーンって何度見てもいいですね。

4l6a8679

 

2023年06月26日

ひだかうまキッズ探検隊1回目

新ひだか町から、こんにちは。

週末はひだかうまキッズ探検隊の1回目でした。
毎年うまキッズの初回は、新ひだか町の町有施設であるライディングヒルズ静内で行ないます。

今回は馬とのコミュニケーションをより楽しめるよう、バライティに富んだコースを馬に乗って歩くプログラムをスタッフさんが考えて下さいました。

Dsc06749
常歩で発進・停止、スラロームや細い直線を歩き、輪投げとシュートに挑戦するコースです。

新ひだか町で暮らす子ども達は、幼稚園や保育園の頃に曳き馬を一度は体験をしている子たちがほとんど。
現在も小学校の授業で各学年が年に1度はライディングヒルズ静内を訪れ、馬に関する授業を受けてます。
馬産地だから馬に乗れる子が多いのでは…?と思う方が多いかもしれませんが、日高管内の乗馬人口は年々減ってきているように思います。
だからこそ、今回は馬に乗る楽しさを子ども達が感じてくれたらという思いもありました。

今回登場したのは3頭のポニー

Dsc06745 七一郎🐴

Dsc06747ビワハヤヒコ🐴

Dsc06746 チョコタン🐴


先日場内に設置された看板にも描かれています。
まさにライディングヒルズ静内の“顔”です!

Dsc06791

コースを1人2周したのですが、途中で1人で馬を操作する子も。
馬上での子ども達の表情は、いつにも増してキラキラ輝いていました。

乗馬体験の後は、感謝の気持ちを込めて馬たちの手入れをしました。
子ども達に色々なところを触られても、微動だにせず穏やかな表情のポニーたち。
お腹に耳を当てて、お腹の音を聴いている子ども達もいました。

Unnamed_7

馬とのふれあいの時間は、子ども達にとって癒しの時間になったのではないかなと思います。

「ずっとここにいたいなぁ…。」
「また馬に乗りたいなぁ…。」
と言っている子もいて、とても嬉しい気持ちになりました。

これからの探検を通して、馬との色々な関わり方を自分たちで見つけてほしいなと思います。

Dsc06798

Twitter:一般社団法人umanowa

Instagram:一般社団法人umanowa

Youtube:馬産地ひだかの馬房から

2023年06月23日

申し分ない!出来栄え。

一番牧草の収穫!

牧草にはいろいろな品種の中、早期に出穂する「オーチャード」種。

Img_3914刈り倒しから、4日で仕上がりました。

Img_3923文句なしの完璧な「出来栄え!」に仕上がりました。sun

馬さんhorseたちに喜んで貰える備蓄飼料となり、しばし”香り“に酔いしれてます。happy01

Img_3922

私の不得意な作業の一つ!(何年経っても成長してないなあ?)

夕日に向かってする作業は機械の先が確認しづらいのです。何とか最後の収納です。sign02

Img_3928

JRA馬事公苑上席調査役「北原広之氏」講演会。

作業終わらせて駆け込みました。(ギリギリ間に合った〜virgo)

Img_3930

オリンピック馬術競技においても名高い北原氏!

ご自分の”負“の経験談は会場の若い研修生には親近感が沸く、身近なお話でしたね。

講演会と言うと兎角、成功例が多いのですが氏の内容は共感出来、アッという間の時間でした。

乗馬horseと競馬の融合も日本国ならでは!のお話も魅力的でした。

Img_3927

愛犬「アレックス」君rvcarと共に!dog

Img_3926

私が初期調教で騎乗horseしていた頃をご存知の、懐かしい方々が訪れて下さいました。

BTC調教施設が出来てまもない頃の事。騎乗者として女性はまだまだ珍しい頃でした。

各育成牧場やBTC施設に迷惑をかけないように、騎乗する事が毎日の目標だった私。

見守って下さった方の訪問は何より嬉しく、勇気を出してチャレンジした結果の賜物です。

感謝!horse

Img_3933

お土産まで頂戴致しました。bread

Img_3935

放牧時間になったんですけど〜eye

厩舎の側で”たむろしてますhorselovely

Img_3936

ようやくhorseその気になったらしい〜run

Img_3931

「くまモン」の地から”肥後メロン”
はる馬horseくん、光里ちゃん、駿horseくん!の農園から〜(めちゃめちゃ美味しいgood)

おばあちゃん、修爺ちゃん、ゆうこりん、エッちゃん、修太パパありがとう。

エネルギー注入!〜又、明日から頑張れるrunheart04

2023年06月22日

ミューチャリー、誘導馬デビュー!

 南関東競馬は船橋開催中です。

 JBCクラシック(金沢)を地方所属馬として初めて制するなど、通算重賞5勝をあげたミューチャリー。NARグランプリの年度代表馬なども受賞しました。

 記録にも記憶にも残った、多くの人に愛された名馬の1頭。

 そんなミューチャリーが現役を引退し、21日の船橋開催で誘導馬デビューを果たしました。

 1レースから本馬場入場時に向けた練習をはじめ、11レースの短夜賞が本番。

 ちょうどお客様からも見える場所で練習をしていたので、皆さんが見守っていました。

 そんな中、1レースはテンションが高くどうなるのかなと思って見ていた方も多かったと思いますが、練習を重ねるごとにどんどん落ち着いていって、本番はベテランさんかのように貫録たっぷりに誘導していて、その過程に感動しました。

 現在過ごしているちばシティ乗馬クラブのスタッフ・小枝さんのお話しでは、

 「1レースはパドックでお客さんや馬を見てびっくりしたり、真っすぐに進むことができませんでしたが、練習を重ねることで、もう走らなくてもいいんだなと、今はどういう状況かを理解して、知性を感じました。ミューチャリーの誘導馬適性があってこそだと思いますよ。頭も良くて学習能力も高いですし、本当に優秀ですね」と褒めていました。

 この日は、誘導馬の先輩でもあるチャラオとタカラスノーウェーブもミューチャリーに寄り添って頑張りました。

 写真の1枚目は練習中のミューチャリーとチャラオ先輩、2枚目が本番中にファンに向かってファンサをするミューチャリーとタカラスノーウェーブ先輩、3枚目と4枚目がミューチャリーワンショット。初心者マークがかわいい(*^^*)

 これからますます船橋競馬場に行く楽しみができましたね(^^)/

Photo_2Photo_7

Photo_6
Photo_4

2023年06月21日

ファンタジックホースショー、ありがとうございました!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

土曜日の最終レース後、東京競馬場のパドックで行われたファンタジックホースショーでMCを担当させていただきました!

日本のフリーダムホースショーの第一人者・JRA職員工藤将孝さんと、ルジターノ種・アクロバットデマッサとのショーshine
アクロくん、お客様の前で初めて披露する超難度の大技「スキップ」もバッチリ決めて、堂々たるパドックデビューでしたね。

お天気にも恵まれ、たくさんのお客様にご覧いただきました。
どうもありがとうございましたhappy01shine

初めてMCを担当させていただいた前回2月のショーでは、本番に向けて頭がいっぱいで1枚も写真を撮ることができなかったのですが…

horse青空のもと、慣らし運動をする工藤さんとアクロくん

Img_7865

美しいパドックの景色に思わずカメラを向ける心の余裕!
今回は少しだけありましたshine

…とはいえ撮れたのは結局この1枚だけだったのでcoldsweats01sweat01
工藤さんとアクロくんのお写真はTwitterなどでみなさんがアップされているのを(またも)こっそり拝見させていただいています。

アクロくんのプロフィールは、東京競馬場内乗馬センターのホームページから見ることができますよshine
https://jra-tokyo-jobacenter.com/profile/26.html

ショーの前のクイズでもご紹介したのですが、アクロバットデマッサは、ルジターノ種、フランス生まれの13歳。
愛称は「アクロくん」。

工藤さんとはコンビを組んで1年半…なのですが、出会いはもっと前で、工藤さんのフランス修行時代に遡るのだそう。
実は、工藤さんがフランスで課題馬として出会ったのがアクロくんだったのですって。
つまり二人は、時を経て、はるか海をこえ、東京競馬場で「運命の再会をした」ということになるんですね。
私はこのお話を伺ったとき、なんだか二人の絆をより強く感じてしまいました。

工藤さんとアクロくん、7月には中京競馬場でショーをすることが決定。

そして…!
私も帯同してMCを担当させていただくことになりました。

 carouselponyファンタジックホースショー
 
 日時:7月15日(土)、16(日) 最終レース後
 場所:JRA中京競馬場パドック

 ※天候や馬の体調、その他事情により中止・内容が変更する可能性がございます。

 ▶︎詳細はJRAのHPをご確認ください。
 https://jra-fun.jp/event/chukyo/202303/

Img_7760

中京競馬場は今年開場70周年のアニバーサリーイヤー!
私は初めての中京競馬場です。

ショーのMCを担当させていただけることはもちろん、この記念の年に中京競馬場に足を運ぶことができるのもとても嬉しく楽しみです。

ぜひぜひお運びください。
素敵なひととき、ご一緒いたしましょう!


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


↓↓↓なんとなんと!
乗馬センターの馬たちをいつもとても素敵に撮っていらっしゃる方が、仕事中の私の写真も撮ってくださっていてプレゼントしてくださいましたcryingshine
め、め、めちゃめちゃ嬉しい〜!!!

Img_7791
----------------------------*

horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人HP … グリーンフォレスト

2023年06月20日

桑島孝春記念が行われます

6月22日の船橋ケイバ ハートビートナイターのメインレースは

「東京スポーツ盃 桑島孝春記念」shine

桑島孝春さんといえば、
地方競馬を代表する名ジョッキーとして多くのファンを魅了。


現在では地方競馬全国協会参与となり、
次の競馬を担う騎手候補生への技術指導などを行っています。

騎手を引退したのは2010年。

もう13年も前なのですね。

_mg_6811

冬の能力調教試験の朝など、
調教に向かう途中に
「アベちゃん、寒い中朝早くからご苦労さま」と
声をかけてくださったことも。

 

_mg_0493

_mg_9256

   

2010年6月9日 引退式でのひとこま
_mg_9550

 


少し前の撮影ですが、新スタンドを背景にcamera
「昔はスタンドが人の頭で真っ黒に見えるくらい
たくさんの皆さんが来てくれていました。
新しいスタンドでも
皆さんに楽しい時間を過ごしてほしいですね」と桑島さん。

Img_7316

あたたかいお人柄は今も変わらず、ですshine

2023年06月19日

札幌まちばしゃ、スタートです!

今回は札幌から、こんにちは。

いつも記事は馬産地日高のことが中心ですが、最近出会った素敵な重種馬を今回は紹介したいと思います。
6/20(火)より、札幌中心部での馬車をひくことになったキタノダイナミック号こと「ダイちゃん」です🐴

Dsc06574
ダイちゃんはばんえい競馬で活躍していた重種馬。
現在は株式会社SSSスリーエスさんで繋養されており、毎日訓練に励んでいます。
食いしん坊でとっても穏やかな馬です。
普段は江別の牧場で「こきんた」というどさんこと2頭で仲良く過ごしています。

Unnamed_17

御者(馬車を操作する)の石川さんは、かつては重種馬の生産牧場を営んでいました。
現在は趣味?でポニーやどさんこを育て調教を行なっており、北海道開拓の村での御者としても活躍しています。
お話し好きで、とても楽しい方です。(画像のお顔が切れてしまい、ゴメンナサイ💦)

Unnamed_18

6/12(月)に馬車の試走を行なうとのことで、実際に乗せていただきました。
札幌ファクトリー赤レンガ前をスタートし、ホテルニューオータニが面する道路を大通り公園へ向かって進んでいきます。
そして、二条市場前を通過し、石狩街道からスタート地点まで戻る約80分ほどのコースです。

馬車は9名乗りで屋根も付いていますので、雨の心配もありません。
道中は街中を歩く方たちが「可愛い〜!」と声援を送ったり、スマホを向ける方も沢山いらっしゃいました。

Dsc06584
6月中はキャンペーン価格で乗車出来ますので、機会がございましたら是非ダイちゃんに会いに行って下さいね!

株式会社SSS(スリーエス)


試走の様子が「うまレターネットで牧場見学」にアップされています。
こちらも是非ご覧下さい👇


YouTube: 札幌まちばしゃ~キタノダイナミック(だいちゃん)

現在は馬車の車体もリニューアルされ、更に素敵な馬車になっています!

Twitter:一般社団法人umanowa

Instagram:一般社団法人umanowa

Youtube:馬産地ひだかの馬房から

2023年06月17日

「終わり」&「始まり」!

豪州から戻って、早速17日目の受胎確認!

Img_3821

残念ながら〜horse

Img_3816種牡馬変更やら再度の挑戦!horse

今年度はこの結果を持って終了致します。

Img_3875

種付け終了をもって「夜間放牧」全頭スタート!しました。horse

Img_3842

集牧前にはhorse“こんな姿も見せてくれます。horse

Img_3849

ご記憶におありでしょうか?胆振東部による被災、ブラックアウト等我がロータリークラブは

三年間しえんを続けて参りました。最終年が今年になります。rvcar

Img_3856

厚真町海浜公園はサーフィンのメッカとしても有名です。沢山のサーファーや観光客に綺麗な浜を

提供して街の復興を目指す為の協力でした。

120名を超える参加者の一員として参加です。(被災の意識の終息&新たな町作りの始まりでもありますね。)

Img_5378

「田植え」が終わった”田んぼ“〜気温も初夏らしくなりました。sun

順調に活着している様子。eye

Img_5379

田植えが終わると〜一番牧草の収穫作業がスタートします。

刈り倒した”姿“

Img_5375

天気予報は晴れsun〜しかし、なかなかcloudばかりの一日でした。

夕方には”筋状“にして夜露に濡れないように保護して、明日のお天気ーに期待してsun

Img_3866「友」!遠方より来たる。〜美味しくてほっこり!cafe

Img_3880窓の下!「ミニ薔薇」

来客の目eyeに留まるようです。

四月開催のブリーズアップセールにて購買頂きました愛馬「ミヤジテン」号horse

デビュー!horse

名前も「ミニヨンレーヌ2021」が終わって「ミヤジテン」が始まります。(応援宜しくお願いします)

tv観戦致しました。good

2023年06月15日

関東オークス地方馬最先着は!

 南関東競馬は川崎開催中です。

 6月14日に南関東牝馬クラシック3冠目の関東オークスが行われました。

 JRA・他地区・南関東と好メンバーが集う中、戸崎圭太騎手が騎乗したJRAのパライバトルマリンが重賞初挑戦V。おめでとうございました!

 地方馬最先着は4着のメイドイットマム。3着馬にハナ差まで迫りました。

 メイドイットマムは昨年のNARグランプリ2歳最優秀牝馬を受賞。今年に入ってからも、牝馬1冠目の桜花賞を制しました。

 一般的に、牝馬は体調管理が難しいと言われている中で、維持をさせながら高いレベルで3冠レースを戦い抜いたのは本当に立派でしたね。

 さて、南関東クラシック戦線も、残すは7月12日の南関東クラシック3冠目のジャパンダートダービーです。

 無傷の5連勝で南関東2冠馬となったミックファイアが、どんな走りを見せるのか、今から待ち遠しいですね!

 お写真は、本橋孝太騎手を背にしたメイドイットマム。

Photo

Photo_2

 

 

2023年06月14日

土曜日、競馬場のホースショーでMCを担当させていただきます!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

お知らせさせてくださいshine

今週末、6月17日(土)の最終レース後
JRA東京競馬場のパドックで行われるファンタジックホースショーにて、MCを担当させていただきます!

 carouselponyファンタジックホースショー
 
 日時:6月17日(土)、最終レース後
 場所:JRA東京競馬場パドック

 ※天候や馬の体調、その他事情により中止・内容が変更する可能性がございます。

 ▶︎詳細はJRAのHPをご確認ください。
 https://jra-fun.jp/event/tokyo/202303/ 

Img_7761

日本のファンタジックホースショーの第一人者・JRA工藤将孝さんが行うすごいショー!

「馬と人と音楽との調和」というコンセプトのもと、鞍なし・手綱なしで人馬が一体となった演技を堪能できるだけでなく、音楽にあわせてまるで馬がダンスをしているかのような躍動感を味わえます。

馬ってこんなことができるのcoldsweats02?!とびっくりするはず!

今回のショーは工藤さんとアクロバットデマッサくんとのコンビになるのですが、アクロくんはこれがパドックでの演技デビュー戦になるんです。

是非みなさんの拍手と応援でアクロくんのパドックデビューをあと押ししてあげてください


これまで、いち観客として心踊らせていたファンタジックホースショー。
2月に初めてMCを担当させていただきこのうえなく光栄だったのですが、なんと今回もお声がけをいただきまして、ものすごく嬉しいのと、身が引き締まるのと…。

工藤さんとアクロバットデマッサくんが織りなす世界、ぜひご一緒しましょう!
どうぞお運びくださいhappy01heart04


----------------------------*

horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人HP … グリーンフォレスト

2023年06月13日

競馬場での楽しみ

春の東京競馬場といえば、

やっぱり、

Img_8597

バラ園 shine

Img_8586

バラだけではなく、
一緒に植えられている植物も美しい。
上の写真は、アレンジメントに仕立てられた花々。
バラの他、
クレマチス、スモークツリー、クリスマスローズなどなど。
何て素敵なラインナップshine

どれもが、湿気が多い日本では栽培が難しく、
手がかかるものばかり。

ずっと見ていたいほど
すばらしい風景です。

きっと、時間や天候によって、
いろいろ魅力的な表情が見られることでしょう。

 

 

 

場所を変えて・・・

こちらは

リニューアル工事前の船橋競馬場で撮ったもの。

 

職員さんが種まきしたスイートピー。

Dscf1823

 

こんな風に、日常に寄り添って咲くバラも素敵。

P5213167

P5213202

競馬場で、
いろいろなお花をながめるのも
楽しい時間となっています。

  

2023年06月10日

“vivit”シドニー!

先週から〜

ただいま!

Img_3804

アクシデント?多かった週末でしたが、無事!兄の3回忌に合流でした。

思い起こすと、母親の最後を送れなかった私です。

軽種馬生産の危機だった頃、農林水産省と総理官邸まで支援を求めて上京する日だった。

家族に説得されて(お前にしか出来ない仕事!かあさんはみんながいるから大丈夫)泣きながら

千歳空港を飛び立った。airplane

時の政務官が一言!「無駄にはしないから!」と。run〜あれから18年経ちましたね〜virgo

〜兄さん!父さんと母さんを宜しくお願いします〜heart04

Img_3537

シドニー!の日本食(高級食らしい)shock

Img_3620

冬が始まる前の市の活性化対策!

Img_3636

ビル街のプロジェクションマッピング!

Img_3633

オペラハウスが変化します。

Img_3632

Img_3628

ハーバーブリッジも

Img_3629

シドニーもメルボルンもそうでしたが、市内の交通機関“トラム”はtrain

誰が乗っても「無料」!

豪州の国としての取り組みを垣間見て来ました。

Img_3609

ストリート「図書館」

Img_3668

リサイクル♻️ボックス!〜至る所に設置。

Img_3785

我が「ロータリー」!

Img_3563

我が家では「子供が産まれた年から会員となっています」そして

子供の名前で会員登録させてもらっています。

Img_7008

楽しみました〜virgo

Img_3679

ここでしか見られないeye〜南十字星〜mist

Img_3836

そろそろ〜お母さんhorseより〜仲間たちと過ごすhorse〜時が多くなった〜horse放牧地のこの頃。

2023年06月08日

東京ダービーが行われました。

 6月7日に大井競馬場で69回目の東京ダービーが行われました。

 御神本訓史騎手が騎乗した1番人気ミックファイアが無傷の5連勝で、羽田盃に続き2冠を達成。

 道中は2番手から追走し、4コーナーで先頭に立つと後続を引き離し、6馬身差をつける圧勝でした。勝ちタイム2000m2分4秒8(重)は羽田盃に続きレースレコードを樹立。

  さらに、2001年のトーシンブリザード以来22年ぶりに無敗の2冠馬が誕生し、大井生え抜き馬の東京ダービーVは、1996年のセントリック以来27年ぶりの快挙でした。

 これほどのパフォーマンスをしながらも、走り終えて口取り撮影をしようと肩掛けの準備をしている頃には、もう息が整っていたそうです。「体力おばけなんです」と担当の高橋厩務員は言っていましたが、恐るべし。

 この後の3冠目・ジャパンダートダービーが今から待ち遠しくなりました。

 なお、2着がヒーローコール、3着はナンセイホワイト。

 この路線のトップに君臨してきたヒーローコールが2冠ともに取れなかったのは少し前には想像もできなかったことですが、早めにつかまえに行って後続にはかわされなかった内容はさすがで、巻き返して欲しいです。

 ナンセイホワイトは中1週で重賞初挑戦でのこの結果は本当に立派で、これからが非常に楽しみになりました。

 お写真はミックファイア、ヒーローコール、ナンセイホワイトの順番です。ナンセイホワイト、超ど派手さん(*^^*)

Photo

Photo_2

Photo_3

2023年06月07日

安田記念が終わり…

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

週末、東京競馬場では安田記念が開催されました。

東京競馬場の5週連続GⅠ開催も締めくくり。
どのレースも現地観戦もリアルタイム観戦もできませんでしたが、競馬場の前を通るたびに変わっていくGⅠ装飾を見るのが毎週の楽しみでしたconfidentshine

horse東門の安田記念装飾

Img_7743

horseパドック横にある、競馬の父・安田伊左衛門像
こちらは写真フォルダにあったものをペタリ。

Img_1999

安田記念を現地で観戦された方は、競馬博物館の特別展にも足を運ばれたでしょうか

carouselpony特別展
「競馬法100周年記念 競馬法と安田伊左衛門」
https://www.bajibunka.jrao.ne.jp/keiba/event/event_20230414_02.html


ところで、毎年この時期になると競馬博物館の池はカルガモが飛来するんですよね。
今年は安田記念のちょうど2日前、金曜日にひなが誕生したとのニュースも!

なんというベストタイミング!
週末、きっと可愛らしいカルガモ親子の姿にくぎづけになった方も多かったでしょうね…lovely

あ〜っ、こうして競馬場に想いを馳せると、やっぱり現地観戦したかったという思いがむくむくと強くなってきますね。

東京競馬場、GⅠ開催は終わりましたが、まだまだアツいレースは続きます。
イベントも盛りだくさん!

なんとかスケジュールをやりくりして、私も歓声につつまれる競馬場に足を運びたいと思います。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*

horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人HP … グリーンフォレスト

2023年06月06日

厩舎のヒトコマ

ベテラン厩務員さんなどから、
昔は馬の手入れ用の道具を手作りした、と聞くこともあります。

厩舎に行くと、
いろいろな工夫も。

少し前の写真ですが、洗い場では・・・

P5213130

水跳ねを防げる長いエプロンは
魚関係のお仕事をする方をターゲットにしたものだそう。

こうして、厩舎でも活躍中です。

 

こちらは馬房でのなごみショット。 

寝藁を使う厩舎も少なくなったような印象ですが、

こういうシーンはいつ見てもいいなぁhappy01

P6043730

ふっかふかで気持ちよさそうshine

横になって、
ちらりとこちらを見ましたが、
リラックスタイムへ・・・

耳で様子を伺っていますねclover

P6043731

邪魔しないように、
この場をそっと離れました。

ゆっくり休んでねclover

2023年06月05日

うまキッズとの顔合わせ

新ひだか町から、こんにちは。
今年度もひだかうまキッズ探検隊がスタートします🐴

2023a5

今年で7年目となる新ひだか町主催のこの事業。
地域おこし協力隊として新ひだか町に来て、ふと思いついた事業がここまで続いたのに正直自分でも驚いています。

今年度から小学校が6校から4校に減り、年々少子化を感じております。
そんな中で今年は18名の子ども達が集まってくれました。

3l5a5946

毎年楽しみにしているのが、子ども達の描く名札です。
馬はもちろん自分の好きなものを楽しそうに描く子ども達の姿が、とっても可愛いのです!
この子達とこれからどんな思い出が作れるのかな・・・と、ワクワクしてきます。

3l5a5890

そして、初年度より子ども達にバインダーをプレゼントして下さっているのがAEON静内店さんです。
軽種馬関係機関はもちろんなのですが、地元企業も協力して下さっています。
余談ではありますが、今年は緑色のバインダーが人気でした。

第1回目の探検は6月下旬です。
今年もまたYoutubeなどに探検の様子を配信しますので、是非ご覧下さい。

Twitter:一般社団法人umanowa

Instagram:一般社団法人umanowa

Youtube:馬産地ひだかの馬房から

2023年06月04日

“飛行機”欠航!〜遅延〜遅延。

国際ロータリー!世界大会に参加する為、先月25日に日本脱出!

帰国するはずの2日!shockまさかの「カンタス航空機、エンジン不具合の為、欠航airplane

航空会社で用意されたホテルに到着は、既に日を跨いでいた。

混乱の中、乗り換え予定の人のみシドニー朝発便が確定。しかしshock今度は天候不順で

遅延airplane〜かろうじて羽田空港到着。

羽田空港発airplane千歳airplane〜またまた遅延airplane

今朝2時半rvcar〜我が家到着。と

私の当番も遅延!〜お許しください。よって豪州スナップ写真cameraをお楽しみくださいeye

Img_3334

もし?

帰って来れなかったらairplane〜後悔しない為にshock〜まずは代表的な日本食をnoodleいただきます。

Img_3346

Img_3351

Img_3353

Img_3354

Img_3356

Img_3380大会前は「ワイナリー」研修から〜

ドンペリエwine発祥とか?

Img_3397

オレンジ色のワイン!オンリー1scissors(下戸な私にはわからないけれど?)happy01

Img_3389

今回参加したメンバー中の同一行動者で〜す。bus



Img_3417

大会会場入り!

Img_3418

R I(世界会長)会長!史上初の女性会長記念の年度です。

Img_3368シーフードの美味しい晩餐会。

これから兄の3回忌にrvcar行って参ります。豪州スナップ写真は続きます。

2023年06月01日

さきたま杯が行われました。

 5月31日に浦和競馬場でさきたま杯が行われました。

 非常に熱い戦い。

 笹川翼騎手騎乗の兵庫・イグナイターが差し切り勝ちを収めました。

 イグナイターは昨年のNARグランプリ年度代表馬などを受賞した実力馬。

 黒船賞とかきつばた記念に続き、3つ目のダートグレード競走のタイトルを獲得しました。

 2着はゴール寸前に惜しくもクビ差かわされた船橋のスマイルウィ。

 ダートグレード競走初挑戦の中でも立派に戦い抜きました。

 去年のこのレースは大井のサルサディオーネと浦和のティーズダンクのワンツーでしたが、今年も地方所属馬による決着。

 なお、このさきたま杯はJpnⅡという格付けで実施されてきましたが、全日本的なダート競走の体系整備により、来年からは浦和初のJpnⅠ競走として実施される予定です(JBC以外)。

 今後さらにどんな戦いになっていくのでしょうか。

 Photo

Photo_2

最新の記事

記事一覧

アーカイブ