2017年03月08日

こころの季節を変える弥生賞

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

先週の記事を書いていた時、次の東京開催が皐月賞の後ってなんだかとても遠いことの話で実感がわかないなあと思っていましたが、弥生賞を終えると皐月賞のことがぐっと実感を伴って近づいてくるものですね。

いえ、スタート直前まではまだまだ未来のことのようなきがしていました。
それが不思議なもので、ゴールの後には「あー皐月賞かー!今年の皐月賞も楽しみー!」なんてこころの変化があるんだから、この2分少しは本当に濃密でものすごい2分だと改めて思います。
(そして文字にするとあまりに当たり前で、なんだか毎回もどかしくなったりもするのです。)

優勝は一番人気のカデナ
福永ジョッキーは復帰週の重賞制覇となりましたshine
「オーナーに感謝です」という一言に、療養期間の福永ジョッキーが過ごした時間と気持ちがぐっと詰まっているような気がして、なんだか胸が熱くなりました。
カデナ、福永ジョッキー、関係者の皆様、おめでとうございます!

私の推しウマの一頭だったダンビュライトは惜しくも3着。
鞍上はルメールジョッキー。
ダンビュライトはとっても私好みな顔で、走っているときもついつい探してしまう馬でした。
ぜひとも頑張って欲しい!
応援していきたいと思いますlovely

そして、弥生賞を見て無性に気になったのが、レースのペースを作りギリギリまで逃げ粘っていたマイスタイルと横山ジョッキー!
2着となりましたが、私…な〜んだかああいう走り方すきだぁ…。
注目していきたいです。

返し馬の様子を見て、ああ若い馬って感じがするなあ、なんて思ってしまいました。
新たな世代、今年のクラシック。
少しずつあたたかくなっていく風に季節の変化を感じながら、楽しみが膨らんでいきます。

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*

horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

河合紗希子

職種
声優・ナレーター

詳細を見る

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!