2022年11月30日

スペシャルトークショー、ありがとうございました!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

土曜日のこと。

東京競馬場のJRA競馬博物館にて開催された、
特別展「生誕130年記念 尾形藤吉~“大尾形”の系譜~」開催記念トークショー
司会進行役をつとめさせていただきました。

開館から配布スタートした入場整理券はすぐに完配だったとのこと。
ご来場くださった皆様、どうもありがとうございました!


Img_5634

尾形藤吉元調教師の孫であり、グラスワンダーなど多くの名馬を管理した尾形充弘元調教師に、それはそれは貴重なお話をたくさん伺いました。

私は今回、祖父・保田隆芳が尾形藤吉厩舎所属の騎手だったというご縁からお声がけいただいたわけですが、正直これまでの人生で一番と言ってもいいほどの「大役」でして、当時の資料や祖父の著書などを集め、本当に当日の会場入りギリギリまでリサーチを続けていました。

充弘先生とこうしてお話しをさせていただくのはもちろん初めて。
打ち合わせの時からとてもあたたかくご対応くださり、とんちんかんな質問をしてしまわないだろうか…とカチカチになっていた私の緊張を一瞬でといてくださいました。

子供の頃に祖父や祖母から聞いた尾形藤吉先生の「伝説」ともいえる話をはじめ、当時の競馬や競馬場のこと。
聞けば聞くほど(すごすぎる!!!)という衝撃は積み重なっていき、40分という時間では収まりきらないほどの超重厚な内容でした。
私は競馬とは無縁の環境で育ってきたうえ、祖父母から話を聞いていた頃は今のような知識もなかったので、いまいち現実感がなかったあれこれが、充弘先生のお話でスルスルと結びついていき(おじいちゃんが言っていたことは本当だったんだ…!)と、目を白黒させっぱなしでした。

horse終了後に写真をご一緒させていただきました。

Img_5648

Img_5633

ご来場いただいた皆様、
充弘先生、
スタッフの皆様、
本当にどうもありがとうございました!


carouselpony特別展「生誕130年記念 尾形藤吉 ~“大尾形”の系譜~」

JRA競馬博物館
入館料…無料
会期…2022年10月8日(土)~2023年2月19日(日)
中央競馬開催日 … 10:00~17:00
その他の日 … 10:00~16:00
https://www.bajibunka.jrao.ne.jp/keiba/event/event_20220923.html


会期は来年2023年2月19日まで。
まさに「競馬史そのもの」と言っても過言ではない偉大なホースマンの足跡を、ぜひとも辿ってみてください。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimros

2022年11月23日

「生誕130年記念 尾形藤吉~“大尾形”の系譜~」開催記念トークショーの司会進行役をつとめます

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

今日はお知らせをさせてください。

前回の記事で、
東京競馬場JRA競馬博物館で現在開催中の特別展示生誕130年記念 尾形藤吉~“大尾形”の系譜~について綴りました。

なんと私、

今週11月26日土曜日
その競馬博物館で

尾形充弘
元調教師トークショーの司会進行役をつとめさせていただくことになりました!



carouselponyGate J. Presents
特別展「生誕130年記念 尾形藤吉~“大尾形”の系譜~」開催記念トークショー


特別展「生誕130年記念 尾形藤吉~“大尾形(だいおがた)”の系譜~」の開催を記念して、本年秋の叙勲において「旭日双光章」を受章された尾形充弘氏(元JRA調教師)をお招きし、尾形藤吉氏の孫としてご自身の競馬との関わりをはじめ、祖父である藤吉氏とのエピソードなどを語っていただきます。

日時:11月26日(土) 14:00~
場所:JRA競馬博物館 1階  馬の学び舎 ミュージアム・ホール
定員:70名(座席指定50名・立ち見20名)
参加方法:当日の博物館開館(午前10時)から当館1F エントランスにて整理券を配布

▶︎競馬博物館のHPから転載させていただきました。
https://www.bajibunka.jrao.ne.jp/keiba/event/event_20221118.html
※詳細は上記のURLをご確認ください。


そうです…
尾形藤吉元調教師の孫であり、グラスワンダーを管理した尾形充弘元調教師です。


大役をおおせつかり思考回路が追いついていかないほど動揺しているのですが、兎に角精一杯つとめさせていただく所存です!
競馬への思い、祖父であり師である尾形藤吉元調教師とのエピソード、いろいろなお話を伺いますよshine

みなさま、ぜひぜひお出かけください。


horse特別展をまだご覧になってない方がいらしたら是非足を運んでみてください。

Img_5342


またこの日のお昼は、ウイナーズサークルで旭日双光章の受章記念セレモニーも行われるとのこと。
もちろん私も朝から競馬場へ行く予定ですhappy01shine


carouselpony尾形充弘元調教師 旭日双光章受章記念セレモニー

令和4年秋の叙勲において旭日双光章を受章した尾形充弘元調教師の記念セレモニーを行います。

日時:11月26日(土曜) 東京競馬4レース(11:20発走予定)終了後
場所:東京競馬場 ウイナーズサークル

▶︎JRAのHPから転載させていただきました。
https://www.jra.go.jp/news/202211/111801.html
※詳細は上記のURLをご確認ください。


carouselpony尾形充弘元調教師プロフィール

1982(昭和57)年に中央競馬の調教師免許を取得。
1983(昭和58)・1989(平成元)・1997から1999(平成9から11)・2005(平成17)年の6度にわたり優秀調教師賞を受賞し、2018(平成30)年2月の引退までに管理馬が800勝を挙げるなど、長きにわたり第一線で活躍しました。
なお、開業初年度にラッキータウロで東京障害特別(秋)を制したのを皮切りに、グラスワンダーで1998(平成10)年に有馬記念、1999(平成11)年に宝塚記念、有馬記念を制してグランプリ3連覇を成し遂げるなど、JRA重賞競走23勝(うちGⅠ4勝)を挙げています。
また、2010(平成22)年から2年間にわたり社団法人(現在は一般社団法人)日本調教師会の会長を務め、中央競馬の発展ならびに畜産業の振興に多大なる貢献を果たした功績が認められ、令和4年秋の叙勲において「旭日双光章」を受章しました。

▶︎JRAのHPから転載させていただきました。
https://www.jra.go.jp/news/202211/111801.html


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimros

2022年11月16日

JRA競馬博物館「生誕130年記念 尾形藤吉 ~“大尾形”の系譜~」

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

先日のこと。
10月8日土曜日から始まったJRA競馬博物館の特別展示「生誕130年記念 尾形藤吉 ~“大尾形”の系譜~」に行って参りました!

Img_5342
以前このBlogでも綴ったように、とても楽しみにしていた展示です。


carouselpony特別展「生誕130年記念 尾形藤吉 ~“大尾形”の系譜~」

JRA競馬博物館
入館料…無料
会期…2022年10月8日(土)~2023年2月19日(日)
中央競馬開催日 … 10:00~17:00
その他の日 … 10:00~16:00

中央競馬通算1,670勝、東京優駿(日本ダービー)通算8勝、旧八大競走〔皐月賞・東京優駿(日本ダービー)・菊花賞・桜花賞・優駿牝馬(オークス)・天皇賞(春)・天皇賞(秋)・有馬記念〕計39勝など今も残る数々の記録を残した尾形藤吉調教師。1964年(昭和39)に黄綬褒章、1966年(昭和41)に勲五等双光旭日章を受章し、2004年(平成16)にはJRA調教師顕彰者に選出されました。
その功績は多くの名馬を送り出して多くの勝利を獲得したことにとどまらず、後世の日本競馬を支える極めて多くの人材を育てたことでも称えられます「尾形一門」と呼ばれるその門下生は、直弟子だけでなく孫弟子以下を含めると250人以上にのぼり、その系譜は現役の調教師や騎手にも連なっています。
今回は、同氏の偉大なる足跡について展示するとともに、関係者の証言により同氏がわが国の競馬に残した功績について紹介します。また、門下生の1人であり本年JRA調教師顕彰者に選出された藤沢和雄氏を紹介するコーナーも設けます。

▶︎JRA競馬博物館のHPより転載させていただきました
https://www.bajibunka.jrao.ne.jp/keiba/event/event_20220923.html


いや素晴らしかったです。


戦前から戦後の「競馬史」そのものが凝縮されているような展示でした。
実は開催が始まった翌週には足を運んでいたのですが、現地で感じたことや心に生まれた気持ちがあまりに多く、それらを咀嚼するのにかなり時間がかかってしまいました。

私の知っていることばではとても表現できない、偉大すぎるホースマンの足跡。
震えてしまうような感覚でじっくり観て回りました。
そして子供の頃に祖父母や母、親戚、知り合いの競馬サークルの方々から断片的に聞いていたことが繋がっていくようで、時間が経つのは本当にあっという間。

なんと写真撮影がOKだったんですcamerashine

Img_5352

ハクチカラの馬主・西博氏の勝負服は〝青に白三本輪〟!
私の頭で白黒だった勝負服が見られてとても嬉しかった…。


尾形藤吉先生と、私の祖父保田隆芳が並んでうつっている写真もありました。

Img_5344

展示は1階だけではなく、2階にまで続きます。

2階の展示には、弟子・孫弟子・ひ孫弟子…と、現代まで受け継がれている尾形一門の相関図がまとめられているパネルもあり、その系譜には今村聖奈騎手の名も!
エッここが繋がっているのですか!という、ボリュームまんてん、見応え抜群のコーナーでした。


horse展示を見ながら、ふと、祖母から聞いた話を思い出しました。

祖父は騎手時代、兵役で競馬を離れていた時期がありました。
終戦後に復帰するものの、騎手としては5年以上のブランク、それどころか身体を元に戻すところからのスタートで、成績は厳しい状況が続いたそうです。
さらにこの時期は競馬が再開したとはいえ賞金も低い。
皆が苦しい状況のなか、一門では、数人で賞金を一括して分け合う、ということをして助けあいながら生活していたそうです。

私が祖父から競馬の話を聞くとき、「尾形先生」の名前が出ないことはありませんでした。

祖父母、親戚、そして実は子供の頃にお会いしていた競馬サークルの方々。
ああ、みなさんが話してくださっていたのは「一門の絆」だったのだなぁと感じたひとときでもありました。

Img_5355_2

会期は2023年2月19日まで。
ぜひまた足を運びたいと思っています。

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover



horse私がついつい見入ってしまったコーナー。

Img_5364_2

松山吉三郎おじさまは私の祖母のいとこ、松山康久おじさまは私の母のはとこという関係です。

吉三郎おじさまと祖父が兄弟弟子だった関係で祖父は祖母と出会って結婚しているので…
これってよく考えると、

祖父が尾形一門でなかったら私は存在していなかった

ということなんですよね…。

す…
すごくないですか……?


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimros

2022年11月09日

馬さんの毛換期

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

東京は晴れて気持ちのいい日が続いていますね。

8月末にアメリカから帰ってきてから、まずは乗馬を再開してみたのですが、盛りだくさんだった1ヶ月半の反動がドッときたのと雨空が続いたのとで、9・10月はなかなか調子が戻らずにいました。
11月に入ってからは体力も気力も回復してきので、今は乗馬通いのペースを元に戻そうと奮闘しています。

そんなわけで先日馬さんたちに会いに行ったところ…

おや…!!!
みんなの毛がshineフッッサフサshineに!!!

馬さんたち、いつの間にか冬毛に生え変わっていました。

馬はちょうど今の時期が毛換期
皮膚が気温や太陽光の変化を感じ取り、冬毛を生やして「冬支度」を始めます。
冬毛は夏毛よりも長く・夏毛よりも密度高く生えるので、毛刈りをしないとまさに「フッサフサのモッコモコ」。
洗い場には抜け落ちた夏毛が鞠が作れるほどたまっていたりcoldsweats01

馬の手入れも、丸洗いではなく部分洗い+ブラッシングへ。

丸洗いがなくなると汚れやフケが溜まりやすくなってしまうので、夏よりもブラッシングをたっぷりめに。
そして仕上げも、馬着(馬に着せる被服)をつけ、蹄は保湿のために「蹄油」をぬるという冬仕様。

乗馬は全てが屋外で行われていくので、騎乗もそうですが、馬の手入れをしていると、特に季節のうつりかわりを感じます。

ああ…
もうすぐ朝の作業が厳しい季節がくるんだなあ〜confidentsweat01

9、10月はゆっくりしてしまったので、また調子を戻して頑張りますよ!


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


昨晩の月蝕は幻想的でしたねshine
馬を撮ろうと購入したもののコロナ禍に突入してしまいなかなか出番のない望遠レンズでパチリしてみました。

Img_5589

それにしても
このレンズで、馬よりも先に月を撮ることになろうとは…confidentsweat02


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimros

2022年11月02日

ゾクゾク秋の天皇賞

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

日曜日、東京競馬場で秋の天皇賞が行われました。

いやー。
いかがでしたか。

私はTV前で大興奮でした!!!

パンサラッサの大逃げ、そしてイクイノックスのあの末脚。

一時は2番手から15馬身以上の差をつけたのではなかろうかというほどの「脅威の大逃げ」に打って出たパンサラッサ。
残り400m付近でひらりと大外に踊り出たと思ったらグイグイとその差を詰め鮮やかに差し切ったイクイノックス。

いつもレース観戦は第4コーナー過ぎたあたりでどんどん応援に熱が入りますが、今回は私、これまで味わったことのないようなゾクゾク感に思わず笑いが出てしまって。

こんな興奮の仕方は初めて。
思わずtwitterでこんなことばを呟いてしまいました。


4月の皐月賞でみたジオグリフとイクイノックスのたたきあいにも痺れたけれど、半年後にこういう感動を味わうことになるとは。

いやもう本当に、
競馬はこうでなくちゃ!!!

改めて、
イクイノックス、ルメール騎手、関係者の皆様、おめでとうございます。

最高の天皇賞をありがとうございました!


horse東京競馬場3年ぶりに今日はうま日和♪開催!

JRAのHPで、久しぶりの嬉しいお知らせを発見しました。


 carouselpony今日はうま日和♪を開催します【東京競馬場】

 東京競馬場では、11月3日 (祝・木)に日吉が丘公園地区で「今日はうま日和♪」を実施します。
 体験乗馬や馬車運行など様々な馬事イベントを行いますので、ぜひお越しください。

 11月3日(祝・木)10:30〜15:30
 注:公園地区(日吉ヶ丘)の開放時間は通常どおり10:00分〜16:00となります。
 注:当日は「東門」からのみご入場いただけます。

 ▶︎JRAのHPから転載させていただきました。
 詳細は↓をご覧ください
 https://www.jra.go.jp/facilities/race/tokyo/news/20221027.html


東京競馬場・乗馬センターで、馬と一緒に様々なイベントが楽しめる今日はうま日和♪が開催されることに!
東京競馬場に遊びにいく時は乗馬センターの催しを必ずチェックしていた私にとって、これは本当に嬉しいお知らせ。

というのも、競馬場では新型コロナ感染防止対策でさまざまな制限がされてきましたが、乗馬センターのイベント縮小もそのひとつでした。
その乗馬センターでたっぷり馬に親しむことができるのが、この「今日はうま日和♪」。

今回、実に3年ぶりの開催なのです。

ホースショーや体験乗馬、そして装蹄実演なんかもあってまさに「ぜんぶ盛り」。
明日、府中はお天気も良さそうですし、興味のある方はぜひ乗馬センターの馬たちに会いに行ってみてはいかがでしょうかshine

体験型イベントは、アプリでの申し込みが必要とのこと。
※詳細はHPにリンクがあるチラシpdfをご覧ください。

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimros


2022年10月26日

オジュウチョウサンの引退発表

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

東京はグッと寒くなりましたね。
今日は目が覚めると鼻の先が冷たくて、早起きが辛い季節がやってくるなぁと感じました。

さてさて、先週は秋華賞の日に東京競馬場に遊びに行った事を綴りました。

実はこの日、私にとってちょっと大きな出来事がありました。
当日の我々の最大のお目当てレースは、秋華賞のパブリックビューイングはもちろんですが、オジュウチョウサン出走の東京ハイジャンプだったのです

府中競馬正門前の駅に着くと、早速カバンにオジュウチョウサンぬいぐるみをつけたファンの方の姿が。
場内の賑わいからもその不動の人気ぶりを感じました。

ところが…

E8b7800791f441ca815787a5b3046779

悠々とゴールを決めたのは3番人気ゼノヴァース
オジュウチョウサンはまさかの9着に。

競馬場に向かう時から「オジュウチョウサンを応援しないわけにはいかないですよね!」と話していた我々は、気持ちを絞り出すような声で応援をしていました。

オジュウチョウサンが障害レースで掲示板をはずすのは2015年以来なのだそうです。

そして18日、長山尚義オーナーから、次走で引退との発表が。
引退の一報はtwitterでもトレンド入りしました。

いやなんというか。
「なんとも言えない気持ち」というのがまさにしっくりくる心境です。

11歳、同年代のダービー馬はワンアンドオンリー。
いつかは…と思っていても、障害といえばオジュウチョウサンのイメージがあまりにも強すぎて、オジュウが引退した後の障害レースをイメージするのが難しいというのが競馬ファンの本音ではないでしょうか。

ラストランはクリスマスイブの中山大障害とのこと。

とにかく無事に。
そして、オジュウらしい走りを見せてくれるといいなと願います。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimros


2022年10月19日

秋華賞の日、東京競馬場へ!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

阪神競馬場で秋華賞が行われた日曜日。
東京競馬場に行ってまいりました!

ひ、ひ、久しぶりの競馬場ー!!!

6d257ab7626145c099df7c7a6f99e178

実はおうち競馬予定だったところに、ありがたくもお誘いをいただいたのですcryingshine
ここのところ自宅に篭りきりだったこともあって久しぶりの嬉しい外出となりました。

というわけで、秋華賞観戦も東京競馬場からパブリックビューイング(笑)です!

いやぁ…
なんともドラマが詰まった一戦でしたね。

3番人気スタニングローズが、3冠をかけたスターズオンアースの行手を阻み見事優勝!

スタニングローズは競馬ファンの間で「バラ一族」と呼ばれる血統。
歴史は同馬の「ひいひいおばあちゃん」、フランスからやってきた繁殖牝馬ローザネイから。
バラに関する名前がつくことからその愛称がついており、ちなみにローザネイはバラの妖精、スタニングローズは魅力的なバラ、という意味なのだそうです。

重賞勝利馬を多数排出している華麗なる一族ながら、G1勝利馬は朝日杯FS、ジャパンカップを制した牡馬のローズキングダムのみ。
スタニングローズは、この秋華賞でついに一族初の3歳限定G1レース優勝、そして初のG1牝馬誕生という「一族の悲願」を叶えたわけです。

鞍上の坂井瑠星騎手もG1初勝利!
もう本当に、どれをとっても最高にドラマチックではありませんか。

スタニングローズ、坂井騎手、関係者の皆様、おめでとうごさいます!

ところで、
個人的に興奮したシーンは、スタートで苦しい展開になった2冠馬スターズオンアース後半の猛追でした。

あの位置からいつの間に?!というルメール騎手の鮮やかな馬群突破、そして直線ののびっぷり。
惜しくも3着となりましたが、その走りがやきついて離れず、帰宅後にパトロールビデオを何度も見てしまいました。

見どころ満載だった秋華賞。

さあ、いよいよ来週は菊花賞ですね!
最高にアツいレース、期待しちゃいましょう!!!

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


horse帰宅時、競馬場から府中競馬正門前に向かう連絡通路からの景色

B286cd17696648589c583bdb7cbdddbf

日暮れが早くなったなとしみじみしつつ、肌寒さからも、目に映る紅葉からも、秋を感じたのでしたconfidentshine


horse蛇足ながら…

10月14日更新の髙村洋子さんの記事の写真にあったウマ娘ちゃんたちは
・左…グラスワンダー
・右…マチカネタンホイザ
ですね!

(アプリゲーム「ウマ娘」、わたくしいつもとっっても楽しんでおります…confident)

E932a1625d234913b70eb9fd956674fa


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimros

2022年10月12日

東京開催とJRA競馬博物館の特別展示

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

3日連続で中央競馬開催の三連休。
いよいよ東京・阪神開催が始まりましたね!

実は、個人的に今回はこれまで以上に心待ちにしていた東京開催。
なぜなら、10月8日土曜日からJRA競馬博物館の特別展示「生誕130年記念 尾形藤吉 ~“大尾形”の系譜~」が始まるからです!


carouselpony特別展「生誕130年記念 尾形藤吉 ~“大尾形”の系譜~」

JRA競馬博物館
入館料…無料
会期…2022年10月8日(土)~2023年2月19日(日)
中央競馬開催日 … 10:00~17:00
その他の日 … 10:00~16:00

中央競馬通算1,670勝、東京優駿(日本ダービー)通算8勝、旧八大競走〔皐月賞・東京優駿(日本ダービー)・菊花賞・桜花賞・優駿牝馬(オークス)・天皇賞(春)・天皇賞(秋)・有馬記念〕計39勝など今も残る数々の記録を残した尾形藤吉調教師。1964年(昭和39)に黄綬褒章、1966年(昭和41)に勲五等双光旭日章を受章し、2004年(平成16)にはJRA調教師顕彰者に選出されました。
その功績は多くの名馬を送り出して多くの勝利を獲得したことにとどまらず、後世の日本競馬を支える極めて多くの人材を育てたことでも称えられます「尾形一門」と呼ばれるその門下生は、直弟子だけでなく孫弟子以下を含めると250人以上にのぼり、その系譜は現役の調教師や騎手にも連なっています。
今回は、同氏の偉大なる足跡について展示するとともに、関係者の証言により同氏がわが国の競馬に残した功績について紹介します。また、門下生の1人であり本年JRA調教師顕彰者に選出された藤沢和雄氏を紹介するコーナーも設けます。

▶︎JRA競馬博物館のHPより転載させていただきました
https://www.bajibunka.jrao.ne.jp/keiba/event/event_20220923.html


私の祖父・保田隆芳の師である尾形藤吉調教師。
勿論私は直接お会いしたことはないのですが、祖父が馬の話をする時に「尾形先生」の名前を口にしないことはありませんでした。
どれだけ偉大な方だったかは、祖父だけでなく祖母や母、叔父や親戚からも聞いていて、競馬博物館で特別展が開催されると知ってからは必ず足を運びたいと思っていたのです。

心待ちにしていた特別展。
じっくり味わってきたいと思います。

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimros

2022年10月05日

秋といえばこの王冠

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

10月になりました!
今週末からついに中央競馬は東京・阪神開催が始まりますね。

私が初めて競馬場で予想をしながら観戦をしたのが、秋の東京競馬場。
サウジアラビアロイヤルカップの日でした。
秋の東京開催が始まるといつも初心に戻ったような気持ちになります。

そして日曜日は毎日王冠!
優勝関係者には王冠が授与されることも有名です。

祖父の家の棚にもこの王冠があり、実は私の子供の頃からの憧れでした。
だって…物語に出てくるような「ザ・王冠」なんですもの。

↓いかがです?!

Dsc_8807_1_2

もちろんそんな我々子供たちの熱視線を察知した母に「触っちゃダメよ」と都度言われ、かぶるどころか手を触れたことすらありませんconfidentsweat01

ちなみにこの王冠、昔は1つの王冠にその年の優勝馬の名前を刻んでいくスタイルだったそうです。

よく見ると写真下のところ、幾つか優勝馬名が見えますよね。
ちょうどリニューアルするタイミングで、祖父の優勝とこれまでの回数が多かったということで「ヤスさん持っていっていいよ」という話になり祖父のもとに置かせていただくことになった…とかなんとか。

現在授与されている王冠も、若干の違いはありつつも、デザインは同じ「ザ・王冠」shine
秋天、マイルCS、ジャパンカップなどにつながるレースという見応えはさることながら、口取りも実に華やか。
個人的には秋競馬のなかでもG1と同じくらい大好きなレースです。

秋競馬まっさかり!
どんどんアツくなっていくレースに注目していきたいです。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimros

2022年09月28日

今週末、凱旋門賞!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

ここのところ東京では爽やかなお天気が気持ちいいですね。
息をするのも辛いほどの暑さが続いていたけれど、いつの間にかすっかり秋なんですねぇconfidentshine

といえば!!!

いよいよ…
今週末10月2日、凱旋門賞!!!

JRAのホームページでは日本馬の追い切り映像がニュースに上がり、チェックするだけでもドキドキします。
https://www.jra.go.jp/news/202209/092803.html

コロナ前、いつかの凱旋門賞は、夜の東京競馬場で開催されたパブリックビューイングで楽しんだりもしましたが、今年も残念ながらおうち観戦です。
またこの興奮を大勢で共有できる日を願いつつ、全力で日本馬を応援したいと思います。


horse乗馬とスマートウォッチ

アメリカでの演技修行中、愛用のスマートウォッチが壊れてしまいました。

ここ2年は寝る時もつけっぱなしだったので、もはや自分の体の一部となっていたもの。
海外で壊れてしまったのでどうにもならず(しかもかなり序盤)、でもあるのが当たり前だったものがなくてずっとソワソワしながらの生活でした。

私は長いこと時計にはこだわりがあって、盤面に秒針がついていてスリムなアクセサリー感のあるものを使っていたのですが、2年前に乗馬を始めてからスマートウォッチに。
馬の手入れや馬房の掃除などをする際に水を使う作業が多いのと、なるべく作業に邪魔にならず丈夫なものが欲しいと思ったことなどから、こちらの時計を使っていました。

GARMIN vívosmart 4
https://www.garmin.co.jp/products/wearables/vivosmart-4-gray-r/

とにかく細くて軽い!
スマートウォッチなのにリストバンド的な感覚で私の好みジャスト。

一番ありがたかったのは、現在の自分の体力残量を100分の○○で数値化してくれる「ボディバッテリー」という機能。
私はついつい熱中すると倒れるまで動き続けてしまうタチなのですが、このボディバッテリーを一つの目安に無理やりでも休息をとるようにしてからは体調を崩さないようになりました。

ちなみに、いつも乗馬から帰ってきた時は、私のボディバッテリーたいてい「5」くらいなんですcoldsweats01sweat01

乗馬って、騎乗時は楽しくて夢中であっという間なのですが、かなり体力使っているんですよね。
そして騎乗後も疲労感より楽しいがまさってしまうので脳内はハイテンションなのですが、後からドッと疲れを感じるという…。
昔の私だったら絶対に乗馬の後に3つくらい予定をつっこんでいたけれど、数値化された体力を見て無茶はしないようになりました。

…で、これほど頼りにしていた時計がなくなってしまい、先日久しぶりに乗馬に行ったわけですが……

しちゃったんです、無理を…cryingsweat01

疲労が祟り、久しぶりに生ける屍状態にwobbly
というわけで、このままでは体調に支障をきたすと思い、新しいものを購入しました。

GARMIN vívosmart 5
https://www.garmin.co.jp/products/wearables/vivosmart-5-mint/

vívosmart4のバージョンアップ版。
基本的に同じ機能はそのまま使え、盤面が大きくなって見やすく・操作がしやすくなっていました。
機能的には文句なしなのですが、盤面が大きくなった分これまで使っていたものよりかなりゴツめ。

新しい相棒との生活はまだ少し慣れないのですが、上手に活用して、また乗馬も楽しんでいきたいと思います。

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimros

2022年09月21日

馬のこころ

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

先日のこと。
帰国して初めて乗馬に行くことができました!

実に2ヶ月ぶりの馬さんたちとの再会ですcryingshine
嬉しくて嬉しくて…。

予想通り騎乗感覚は忘却の彼方で全然上手く乗ることはできませんでしたが、馬房の掃除や馬の手入れはむしろ前よりもスムーズに済ませることができたので個人的にははなまるです。
手入れをする時に上手にコミュニケーションがとれず、トラウマレベルで派手に噛まれ、一時は近づきたくなくなったことすらある馬だったので、なんだったら上手く乗れるよりも嬉しい出来事でした。

そう、意外と知られていないのですが…

馬って噛むんです。

それも、
かなりのパワーで。

馬に親しみのない方に言うと驚くし、私も初めて知った時は同じように驚きました。
競馬ビギナーだった頃に参加した馬産地ツアーで、ある牧場さんのご厚意で馬の横に立って一緒に写真を撮らせていただける機会があったのですが

 capricornus「馬はみなさんが思っている以上に力があります。まともに蹴られれば死にますし、甘噛みで骨折します。」

と説明を受け、甘噛みといえば我が家の小型犬のそれしか体感したことがなかった私は、衝撃とともにちぢみあがったのでした。

そして乗馬を始め、実際に「噛まれる」という経験をしたわけですが…

痛い。
まじで痛い。

噛まれた腕は真っ青になってパンパンに腫れたし(骨折は免れました)、2年経った今もいくつか消えずに残っている跡があります。
ポロシャツが破けた時もあり、その時は激しい動揺で

 cat「ポロシャツって破けるんだー!!!!」

と全力でとんちんかんなツッコミを入れてしまいました。

もちろんそんなふうに噛まれたのには理由があって、シンプルに私が「馬にとって嫌なことをした」ということなんです。
とはいえ乗馬を始めたばかりの頃は馬の気持ちを全然読むことができず、精一杯の予想と少しずつの経験で

 cat(早く終わるよう努力しますので今日はおとなしくしていてください…!)

と祈るばかりでしたが、馬の脳の仕組みとともに馬について解説しているこちらの本を読んでからは色々なことが腹落ちしました。

Img_5138

馬のこころ ──脳科学者が解説するコミュニケーションガイド
ジャネット・L・ジョーンズ (著), 尼丁千津子 (翻訳)

 carouselponyAmazonでの購入はこちら

2021年度JRA賞馬事文化賞を受賞した本なので、ご存知の方も多いと思います。
脳科学者である著者が、脳科学に基づいて馬がどのように感じ・考え・学び・実行するかについて説明した本。

自然界において「被捕食動物」であるウマは、「捕食動物」であるヒトとは脳の仕組みと習性が根本的に違うということがよくわかり、とても面白く、非常に勉強になりました。

予想と経験だけでなく、こういう知識もどんどん取り入れて、馬とよりよいコミュニケーションをはかれるようになりたいな、と改めて思いますconfidentshine


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimros

2022年09月14日

リアタイ観戦、秋競馬!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。


--------------------*

48日間のアメリカでの演技修行を終えて8月末に無事帰国いたしました。
期間中のBlog更新が滞ってしまい、大変申し訳ありません。

前回の記事にも綴ったのですが、8月の記事も順次更新していきたいと思います。
「追っかけ更新」となってしまうことも重ねてお詫び申し上げます。

何卒、よろしくお願いいたします。

--------------------*


中山競馬場・中京競馬場の競馬が始まりました!
というわけで
秋競馬シーズンの到来ですねupup

アメリカから帰国して、ようやくレースのリアルタイムTV観戦復帰を果たしたわけですが…
ついについに!!!


推しウマがレースに登場ですよshine


推しウマというのはもちろん、個性バリバリのスーパー牝馬メイケイエール
鞍上は池添謙一ジョッキー!

毎レースどんな走り方をするかが楽しみで(祈るようなハラハラ感とともにcoldsweats01)応援してきたメイケイエールが中京競馬場で行われたセントウルステークスに登場。
手綱を握るは池添謙一騎手。

私的には全力応援しない理由が見つからないコンビです。

追い切り情報からしっかりじっくりチェックすることもできて、週末に向けて膨らむ久しぶりのワクワクと高揚感!
結果は1分6秒2のレコード勝ち。
期待以上の興奮と感動をもらった週末でした。

久しぶりに勝馬投票券も購入shine
単勝オンリーで勝負に出て的中です♪
的中はもちろん嬉しかったのですが、その走りに(こ…こんなに立派になって…crying!!!)というような謎の親気分で胸がいっぱいになりました。

いやぁ〜
リアルタイムでレースを追える&予想とともに推しウマを応援できる幸せをこれでもかと味わった秋の始まり。
競馬って、やっぱりいいですね…confident

次走は10月2日のスプリンターズステークスへ!
この勢いで、ぜひG1タイトルを手にして欲しいです。


そして!
スプリンターズステークスが開催される同日10月2日は、フランスのパリロンシャン競馬場で凱旋門賞が行われます。

日本馬は
ステイフーリッシュタイトルホルダーディープボンドドウデュースの4頭が参戦!

秋の気配を感じる頃といえば…凱旋門賞ですよねhappy02shine
JRAのHPでは、日本馬への応援フラッグ用メッセージ企画が開催されていました。

 carouselpony凱旋門賞に挑戦する日本馬への応援メッセージを募集します!
 https://www.jra.go.jp/news/202209/090901.html

〆切は今週末9月16日(金)まで。
ぜひぜひチェックしてみてくださいeyeshine


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimros

2022年09月07日

お詫びと帰国のご報告

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

長らく競馬女子部Blogの更新ができずに大変申し訳ありませんでした!!!

無事に48日間のアメリカでの演技修行を終え、8月末、無事日本に帰国いたしました。
あまりの環境の変化に全てが追いつかず、あっという間に9月になってしまっていました…。

まずは無事の帰国報告と、兎にも角にもお詫びをさせてくださいませsweat01
いつもBlogにご来訪くださっているみなさま、本当に申し訳ありませんでした。

アメリカの修行は本当に劇的な毎日で振り返るとあっという間だったのですが、とにかく濃密で充実した1ヶ月半でした。

そうそう!
このBlogで記事にした、念願の外乗も経験することができたんです。

Img_4896

海外で馬に乗るという貴重な経験もして、やはりそれぞれの土地・文化によって馬と人の関係も様々だなと感じることができた気がしています。

追っかけ更新になってしまうのですが、この時の体験や8月の記事もこれから更新させていただきます!
ぜひ改めて紹介させてくださいませsweat01

そしてそして!
この1ヶ月半であっという間に夏競馬が終わり、今週末からは中山・中京開催。

正直、私のアタマと感覚は完全に浦島太郎状態ですが…

兎にも角にも、
秋競馬の到来ですshineshineshine

久々のリアルタイム競馬観戦が本当に嬉しいし、なんといっても10月2日に開催される凱旋門賞も心から楽しみですhappy02shine

たくさんのワクワクを詰め込んでBlogを綴っていきたいと思います。
改めて、どうぞよろしくお願いいたします!


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimros

2022年07月27日

気になるHollywoodのアクティビティ

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

ロサンゼルスからBlogを更新しています。
早いものでアメリカに来て3週間が過ぎました。

朝から晩まで毎日文字通り「演技漬け」の日々でとても充実しています。

先日の月曜日で前半戦が終了。
1週間のお休みを挟んで後半戦がスタートするので、今は束の間の休息期間でもあります。
といっても自分達の演じるクラスがお休みなだけで見学やリハーサルは続いているので正確には「休息」はないのですが、脳内革命が起こり続けていた2週間よりは少し落ち着ける期間です。

しばらくぶりに休息をとってふと思ったのは

に…
乗ってないなあ……

アメリカに旅立つ前は毎週末競馬のレースをチェックしていたし、乗馬にも週3ペースで行っていたので、なんだか急に「馬恋しく」なってきました。
そういえば乗馬の先生にも

 taurus「本場に行くんだからぜひ馬に乗れるところ探して乗ってきてくださいヨ〜!」

と言われていたのです。

せっかくなので、どこかで馬に乗れる場所はないかな?とリサーチしてみたところ…
私の滞在しているハリウッドエリアでは、こんなアクティビティを楽しめる場所を発見!


carouselponyサンセット・ランチ・ハリウッド(Sunset Ranch Hollywood)
https://www.sunsetranchhollywood.com


“Hollywood”の巨大文字看板・ハリウッドサインのほぼ真下に、なんとホーストレッキングをさせてくれる乗馬センターがあるそうなんです!
ハリウッドサインは私が現在滞在している場所の屋上からも見えるのですが、豆のような大きさの文字しか見えずcoldsweats01sweat01

Img_2534

こちらのアクティビティでは、馬に乗って間近からハリウッドサインを眺めたりもできるそう。
演技のワークショップメニューが終了するのは8月中ばなのですが、その後1週間フリー期間を設けているので、できたら足を運んでみたいなあと密かに思っています。

もしこのBlogをご覧の方で、このアクティビティの経験者の方がいらしたら、ぜひコメントなどくださると嬉しいです。
私も体験できたら、このBlogでレポートしたいと思います!


先日行ったグリフィス天文台からは、美しい夕焼けとともにそれを見たのでした。

Img_2793

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimros

2022年07月20日

海外からのレース情報収集

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

アメリカのロサンゼルス、ウエストハリウッドからBlogを更新しています。

演技の修行のためにロサンゼルスにやってきて2週間。
こちらでは、朝から晩まで見事に演技漬けの日々です。

アメリカ本土に来たのは中学生以来。
まだ携帯もネットも普及していない頃だったので、今回海外で1ヶ月半を過ごすにあたり一番リサーチしたのは、携帯・ネット事情でした。

携帯電話もネット環境も生活の必需品となっている今、どうやって長期間の電話・ネット環境を整えるかということ。
Wi-Fiのレンタルなども検討したのですが、47泊のレンタルは結構コストがかかります。

そこで!
私が行き着いたのは、プリペイドの海外SIM。

iPhoneなどのSIMフリーの携帯を、ガワはそのまま・チップだけ海外の携帯のそれと交換して使用するという方法。

この海外SIM、なんと今は日本でもAmazonなどで購入することができるんです。
それも、電話・通信・テザリングがコミコミ使い放題というかたちで、10日や30日や60日などの日数で販売されているので、自分の都合にあったものをチョイスすればOK。

何よりいいのは、日本で事前に購入して開通予約をしておけること。
それも、日本語でcoldsweats02shine
開通予約を到着1〜2日前にしておけば、飛行機でSIMを入れ替えて海外着陸と同時に携帯が使えるんです。
いやはや、便利な時代ですね…。

色々なメーカーが海外SIMを販売していますが、私がチョイスしたのはこちら。

 carouselponyTABITSU
 https://www.tabitsu.com

こちらの会社が取り扱っている4つの通信メーカーの中から、ライカモバイルのSIMを購入しました。

 carouselponyライカモバイル
 https://www.amazon.co.jp/dp/B08YJSG1WP?ref=myi_title_dp

決め手は、ライカモバイルだけプラン内容がテザリングが4Gだったことと日本への国際電話も込みだったこと。

こちらのSIMは60日上記内容使い放題で12000円ほど。
Wi-Fiをレンタルしたり日本の携帯会社の海外設定料金よりはるかにローコスト。
そして当日バタバタしたりもない!

私は2日前に開通予約をしていたので、海外で割り当てられる電話番号も事前に知ることができて、現地の知人に事前に伝えたり、各種申請書へ記入する現地連絡先としても使用することができました。
(日本語の問い合わせに日本語で対応してくれるのです)

肝心の通信状態はというと、私が滞在しているアメリカ・ロサンゼルスのウエストハリウッド界隈では非常に快適で、今の所は携帯事情で困ったことはありません。

今後長期で海外に行かれる予定のある方、是非是非参考になさってくださいshine


競馬のレースの結果などは、主にTwitterのタイムラインで情報を拾っています。

インターネットさえあれば海外からもレース結果をリアルタイムで知ることができる。
これって本当にすごいですね…。

グリーンチャンネルWebや勝馬投票券のPAT購入も…
もしかして海外から観られたり・できちゃったりするのでしょうか…?!

ご存知の方や、過去にトライしてみたことのある方がいらしたら、是非コメントで教えてくださいねhappy02shine


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimros

2022年07月13日

ロサンゼルス到着前に思いがけず見た景色

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

アメリカからこのBlogを更新しています。
ロサンゼルスに到着して6日目です。
時差ボケも4日目くらいに治って、順調にこちらの生活に慣れてきました。

私の英語は中1レベルの酷いもので、まずどうやって1ヶ月半過ごすかが大きな問題だったのですが、日本の演技スタジオで出会った大親友が、現在ロサンゼルスでバンライフをしながらロードムービーを撮っており、このアメリカ滞在中サポートをしてくれることになりました。
空港のお迎えから始まり、Airbnbのホストとの鍵の受け渡しも彼女が力になってくれて、今のところ本当に快適な毎日です。

残念ながら競馬をチェックするのは難しい環境ですが、Twitterなどでレースの行方は追えています。
(すごい時代になったなぁ…。)

そうそう!
飛行機がアメリカ上空を飛んでいる時に、思わずパチリしてしまった光景をご紹介!

64db96e7ea8c439e96861bc72dec93d1
おわかりになるでしょうか。
SoFiスタジアム。

ここ、あのハリウッドパーク競馬場の跡地なんです!!!

ハリウッドパーク競馬場は閉場してから大きなスタジアムができているということは知っていて、場所的に(もしや…!)と思ってとっさに写真を撮ってしまったのですが、名前を調べたらビンゴでした。

この眼下に広がる光景がかつては一面競馬場だったのか…と思うと、少し前まで飛行機でロサンゼルに向かう人々は、空港着陸前に広大な競馬場を上空から見下ろしていたんだなあと胸が熱くなりました。
戦後初めて太平洋を渡ったハクチカラ、そして同行した祖父も、飛行機からハリウッドパーク競馬場を見たんでしょうか。

ロサンゼルス到着前に、思いがけない景色を見ることができました。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimros

2022年07月06日

明日から約1ヶ月半、アメリカに行って参ります

みなさまこんにちは、河合紗希子です。

突然ですが…。
明日
77日〜823日の期間、演技の修行のためにアメリカに行って参りますairplaneshine

このコロナ禍・円安・物価高騰中のこの時期に一体なぜですよねcoldsweats01sweat01
経緯は個人ブログに綴りましたので、よかったらこちらから。

海外での長期滞在は中学生以来。
4月からは宿泊先やエアチケットの手配から始まり、事前ワークショップやそのための準備もどとうのようにおしよせてバッタバタでした。

行き先は
カリフォルニア州ロサンゼルス、ウエストハリウッドです。

後から知ったのですが、祖父・保田隆芳が、ハクチカラとともに戦後初の海外遠征で向かった先もカリフォルニア州。
ハリウッドパーク競馬場デルマー競馬場だったとのこと。

残念ながらハリウッドパーク競馬場は2013年に閉場。
調べてみると、現在はすでに別の施設が建てられて、その面影すらなくなっているそうです。

でも、そんな跡地でもよいので足を運んでいることができたらなあと思っています。

とはいえ、期間中はほぼ毎日演技スタジオに通って演技漬けなので、タイミングがあるかは未知の世界()

ただ、こんな偶然を少しでも楽しみたくて、旅のお供に祖父の著書を鞄に入れました。

E00e26085568469093b1c15c5bdabe7b

限られた期間で、どれだけ観て、聴いて、感じて、おとしこんでこられるか。
安全と健康第一で、めいっぱいやってこようと思います!

そんなわけで、この夏の競馬女子部Blogの更新はアメリカからになりそうです。

夏競馬をリアルタイムで観戦できないこと、しばらく乗馬に通えないのは残念ですが、現地で情報は追っていくつもりです。
ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフを。

そして

行って参ります!


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimros

2022年06月29日

ありがとうボンネビルレコード

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

帝王賞が行われた水曜日。
同週月曜日、TCKより、大井競馬場で9年間誘導馬をつとめてきたボンネビルレコードの引退が発表されました。

2007年の帝王賞を勝利し、誘導馬としても多くの人に愛されてきたボンネビルレコード。
誘導馬引退の当日は、最終レースは「たくさんの感動をありがとう!ボンネビルレコード賞」と冠され開催されました。

私にとっても大きな思い出をくれた馬です。

2016年BS日テレで放送された『中川翔子のマニア★まにある』に出演させていただいた時、ロケでTCKの誘導馬に乗せていただけることになりました。
私が乗せていただいたのが、ボンネビルレコード。

当時はまだ乗馬経験もなく馬に関する知識も浅く、「馬に乗れる」ということだけでも嬉しかったのに、それもボンネに乗せてもらえるなんて!!!と大感激でした。
素人の私にもわかるくらいの賢いオーラを纏っていて、誘導馬管理責任者の坂口さんが「この馬は本当に利口で、競走馬から誘導馬になるためのリトレーニングも全然手がかからなかった。こちらがどんな練習をさせようとしているかがわかるんだろうね。」と教えて下さったのがとても印象に残っています。

horse永遠に宝物の一枚

D5318c3ddd4541d3ab5d256cd776fffc

とってもおとなしかったし、馬に慣れていない私が乗ってもとってもおだやかに指示通りの動きをしてくれました。

20歳を迎えたボンちゃん。
余生は北海道の日高町の牧場で過ごすとのことです。

競走馬として、私たちに忘れられない感動を。
誘導馬としても、たくさんの笑顔をくれたボンネビルレコード。

改めて、おつかれさま。
そして本当にありがとう!


horseJBBAよりおしらせです

7月開催のせりライブ配信を以下のURLから視聴できます。
https://live.jbis.or.jp/

・7/5()八戸市場
・7/11()〜12()セレクトセール
・7/26()〜27()セレクションセール

ぜひチェックしてみてください。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimros

2022年06月22日

いよいよ夏競馬の足音が…

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

ジメジメした日が続きますね。

今週末、阪神競馬場では宝塚記念が開催されます。
そして、来週の今日は大井競馬場で帝王賞

個人的には、宝塚記念を見ると上半期の締めくくり、そして帝王賞を見ると夏競馬シーズンの訪れ、という気持ちになります。

上半期を振り返ると、競馬場に足を運べたのは数回でした。
でも、その一回一回で素晴らしい体験ができて胸いっぱい。

何よりダービーを現地観戦できたのが本当に嬉しかった…。

実は、今年の夏はとあるチャレンジをしようと決めていまして、日本で競馬を楽しむことは難しそう。
ハードな夏になること間違いなしなのですが、その前に大好きな東京競馬場で思いっきり競馬を…それもダービーを満喫できてよかったなあとしみじみ思っています。

(このチャレンジについては改めてふれさせてください!)

さあ、宝塚記念も帝王賞も、前半戦締めくくりにふさわしい一戦となりそうな顔ぶれです。
思いっきりレースを楽しんで、夏の到来を味わいましょう!

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover

988ae6841b4345379f3b01d774a75b60


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimros

2022年06月15日

ダービーディの番外編

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

東京は梅雨入りして、スッキリしないお天気が続いていますね。
もうすぐ始めて丸2年になる乗馬は、ライセンス3級取得を目指すことを決め、週末はいつもお世話になっている所と別の乗馬クラブにお世話になっています。

先週の日曜日は、雨予報が消え太陽ものぞいて絶好の乗馬日和!
…と思いきや、なぜか私のレッスン時間だけピンポイントで大雨が〜crying

びしょびしょになりつつも頑張って(馬も先生も私も)レッスンして参りました。

昨年4級を取得した時から「乗馬ライセンスは3級から難しくなる」と方々から噂を聞いていましたが、いざ目指し始めてみての感想は、まさに「そのとおり!」。
英検でも乗馬でも、4級⇄3級って5級⇄4級とは比べものにならない差がありますね…。

具体的には、乗馬ライセンスは3級からは「馬場3級」「障害3級」「エンデュランス3級」と種目に分かれ、採点も「競技形式」に変わります。

馬に親しむ乗馬から、一気に「馬術」に向かっていくイメージ。

例えば私が目指している馬場3級は、事前に定められている経路(馬を走らせながら馬場に描く図形)と指定されている歩法(馬の走らせ方)・歩度(速度)を覚えたうえで、その通りに走らせないといけません。

いつもお世話になっているところは、基本的に競技やライセンスに向けた競技用ではなく馬に親しむことを目的とした乗馬教室なので、そもそも事前に定められた経路で馬を走らせるのも経路を覚えるのも初めてだし、横木通過(木が横たえられた道を馬に乗ったまま通過するがを通過する)も初めて。
これまでざっくり乗っていたところを競技的な視点から見直しつつ、新しいことも少しずつ覚えながらコツコツと取り組んでいるところです。

やればやるほど奥が深くて難しい。

奥が深くて難しいのですが……。
環境や馬や先生が変わると、今までとは違った角度から繋がることがたくさんあって、それが一つ一つ引き出しに収まっていくのがとても気持ちいいshine

難しいけれど、それ以上にめちゃめちゃ楽しくて!

牛歩ですが、頑張りますgood


horseダービーデイの競馬場レポート番外編

さてさて、前回・前々回と綴ってきたダービーディの競馬場レポートですが、今回は番外編のご紹介。
想像以上の人混みでダービーのレース写真を撮ることは断念してしまったのですが、最終レース・目黒記念で、いつものカワイ的ベスポジで撮りウマ活動を楽しむことができました。


horse目黒記念

F7f74681531642feb6f01e7e2ed8dcc0 Fd44dc04ca4a45a0bed185417b621975

E04d1c062e654e8792bcb1231e966f44
Bfe32305016247fb868f51a94623ffee

優勝はボッケリーニ
鞍上は浜中俊騎手。

ゴール前の直線をトップスピードで駆け抜けていく馬、まばたきのうちに繰り広げられる駆け引き、高まる場内の興奮。
改めて、競馬場でしか味わえない五感の刺激をフルに堪能した1日でした。

入場制限が解除されたあかつきには…
もっともっと、馬の写真もたくさん撮りに行きたいな。

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimros

2022年06月08日

行ってきました!第89回日本ダービー ②

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

先週末、東京競馬場では安田記念が開催されました。

9dbb34a6e2d542358fc593d1bcd41f1c

パドックのモニター側にある安田伊左衛門像。
日本中央競馬会初代理事であり、日本ダービーの創設や競馬法の制定に関わった「日本競馬の父」。

その名を冠した安田記念。
東京競馬場での5週連続G1開催むすびの一戦となったわけですが…

ソングライン、見事優勝!!!

鞍上は池添謙一騎手。
林徹調教師は、G1初制覇!

うわわわわーーー!!!
こ、これほどに嬉しい締めくくりになろうとはcryingcryingcrying!!!

ゴール後の池添騎手の喜びがゴーグルをしていても伝わってきて、池添騎手ファンとしてはとにかく胸いっぱいでした。
今までの道のりを思ってTV前で思わず大声上げて拍手してしまうくらい嬉しかったです。

ソングライン、池添騎手、関係者のみなさま、おめでとうございます!!!

これで…
これで私、こころおきなく夏競馬を迎えられる!!!


horseダービーデイレポート

さてさて。
先週に続き、ダービーディの東京競馬場レポートですshine

前回のレポートにも綴ったのですが、この日は真夏のような日差しが容赦なく照りつける灼熱地獄。
そして来場者は6万人を超えました。

例年の私は、ダービー出走馬の写真をとるべくパドックにお昼頃からはり付いてその時を待つスタイルなのですが…。



だめだ…

暑い……
暑すぎる……!!!



ひとレースぶんパドックで待機してみたものの、早々に肉体の限界を感じ撤退を決意wobbly

だって腰をおろしたコンクリート…
8月のプールサイドみたいだったんだ…。


しかし、少し場内をうろうろしてみたものの、各所すでに多くの観客でいっぱいでした。

どのくらいの賑わいだったかというと、場内の飲食店はどこも並ばないと買い物ができないくらい。

パドック横のG1焼きは、お昼時ということもあり、長蛇の列。
そして携帯の電波が混み合って全然繋がらないcoldsweats02sweat01
(これも久しぶり!)

そんなわけで、スタンド側での観戦は諦めて、とっておきの穴場べスポジに移動することに!



horseこちらです!

Cd575dff4a8a4bfd8ffba6895398d37f

この写真でどこだかわかるでしょうか!

以前TBS「旅ずきんちゃん」に競馬場ハカセとして出演させていただいた時にもご紹介した、内馬場勝馬投票券売場屋上です!shine

内馬場はパドックやスタンドからは少し遠いのですが、そのぶん空いているし、広いし、日陰もモニターもあるし、ベンチもあいているし、芝生も気持ちいいのでお天気の日はとってもおすすめの場所。
なんといっても、コースの真ん中からレースを観るので、自分のいる場所の周りを馬がぐるりと疾走していく様子を観るという、スタンド側とはちょっと違った角度でレース観戦ができる場所なのです。

芝生でのんびりピクニック気分を味わいながら観戦するのもよし。
そしてこの勝馬投票券売り場の屋上では、レースを観ながら馬群の移動に合わせてスタート地点側から向正面側まで一直線にダッシュをするというオツな楽しみ方もできちゃいます。

horse内馬場に続く地下道の入り口に咲いていたバラ。

Ee4b4965d2fd4a328eaa7262090bb22a

私たちは、芝生に足を放り出して、ピクニック気分を味わいながら観戦しました。

horseちょっぴりプラスになった記念で買ったチョコレートシェイクshine

49249aa191554d3fa3fb05ca206bfeee

内馬場は飲食店にも列はほとんどできていない!
でも暑さであっという間に溶けていく〜coldsweats01sweat01



そして…!
ついにその時がきました。



horse私がみた、第89回日本ダービー

E6e23c64c0b74e9eb4e2d7c7471bc3e0

埋め尽くされたスタンド、国歌斉唱。

ファンファーレと手拍子、



そして……!



47e3d93e363545fdb3f4bdf261f1d72c




万雷の拍手と、沸き起こった「ユタカ」コール。

2022年の日本ダービー優勝は、ドウデュース
鞍上は武豊騎手でした。

武豊騎手は、前人未到のダービー6勝目。
これで20、30、40、50代でダービーを制したこととなったわけですが、同時にダービー優勝騎手の最年長記録を塗り替えるという偉業も成し遂げました。
しかもタイムは2分21秒9というダービーレコード。

いつもとは明らかに違う雰囲気をまとっていたこの東京競馬場で、こんなに美しい日本ダービーを観ることになるとは。

しかも、これほどこの舞台にふさわしいジョッキーって他にいるのだろうかというような光景でした。

ドウデュース、武豊騎手、関係者のみなさま、本当におめでとうございます!!!
最高の日本ダービー、最高の一日でした!!!


horse帰りがけ、ドウデュースパネルとぱちり

8cd8218ffad1403cbcfe2b9824e1076f

ダービー後は、目黒記念までしっかり観戦。
そして、人が少なくなったのを見計らい、閉門ギリギリまで場内を散策しました。

久しぶりの競馬場での1日に気持ちのたかぶりがなかなかおさまらず、帰ってからも残っていた、どこかふわふわした気分。

どでかい興奮をみんなで味わう「あの感じ」。
あー、やっぱり競馬場は最高ですね!

来年は、来年こそは。

完全に制限の解かれた競馬場で、拍手だけでなく大きな歓声も聞こえるような、そんな日本ダービーを味わえますように。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimros

2022年06月01日

行ってきました!第89回日本ダービー

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

東京優駿!
第89回日本ダービーが行われた日曜日。

東京競馬場に行って参りました!

19c73c8c42a54076a437e7d152783f52

指定席抽選・入場券申し込み、ともに負け組となった私でしたが…
なんとなんと!!!
いつもお世話になっている方のご厚意に甘えさせていただけることとなりました。

すべては、この熱き日のために。

うわぁ〜!!!

実に!
実に!

3年ぶりの、ダービー現地観戦ですshine

異例の無観客で行われた、一昨年2020年。
指定席抽選のもと4367人の観客を迎え開催された、昨年2021年。

そして今年、来場制限を7万人まで緩和。
JRAの発表によると、最終的に6万2364人の来場者となったそうです。

私はいつものように京王線の府中競馬正門前駅を利用。
電車を降り、久しぶりに「混雑」した駅改札を見て、なんとも言えない高揚感につつまれました。

事前に入場時間帯をグループ分けされていたりチケットもQRコードの読み取りだったりと、入場までの流れは実にスムーズ。
私たちは全く並ぶことなくゲートを通過shine

長蛇の列のチケット売り場、それを横目で見ながら財布から涼しい顔で回数券を取り出す…。
↑これが、毎年恒例となっていた私の「ダービーデイの始まり」。
そういえば、お財布に3枚残った回数券がずっと入っているんだよなあ、なんてちょっぴり切なくなったりもして。

そんな「懐古厨」な気持ちでゲートを通過した私でしたが、スタンドを通ってパドックにたどり着くと、一気にそんなの吹き飛ぶことに。



人が…!!!

人が、多い!!!!



何ていえばいいのでしょう…。
パドックに「大勢の人がいる」んです。

入場者制限が始まってからは、G1レース開催日でもパドック周辺はどこからでも見通しが確保できるほどのあきがあったし、来場者が場内にレジャーシートを敷いて座るという光景はほとんどありませんでした。
でも、そんな「在りし日のG1の光景」が、場内に広がっていたんです。

コロナ禍の前年、2019年のダービー来場者は、11万7538人。
数字でいうとその約半分ということになるわけではありますが、それでも、こんなに人が集まっている競馬場を見たのは本当に久しぶりでした。



競馬場に…

人が、戻ってきた!!!



もちろんまだまだ日常が戻ったわけではなく油断はならない世の中です。
それでもこの光景は、なにかこみあげるような、大きな感動がありました。

horseお昼休みの騎手紹介

Fe3afa7a489947598f89da6b616f9d70

パドックの雰囲気…伝わるでしょうか!

ものすごい人、そしてこの日は5月と思えないほどの快晴、真夏のような暑さ。

後ろからつま先立ちしてスマホを掲げ、この1枚をとるのがやっとでした。
でも、ウンウンいいながら写真をとるということすらどこか嬉しい。

全てのホースマンの目標。
そして、
全ての競馬ファンにとって特別な、日本ダービー。



…こうでなくちゃ!!!



灼熱の競馬場で、エンジン全開になった瞬間でした。

次週、ダービーデイ後半のレポートを綴らせていただきます!


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


horse3階インフォメーション前

A438f1d00fe440a1905429fceda0c6a0

うわぁ〜!!!
そうだ、きょう、ダービーなんだ!!!

そんな気持ちにさせてくれる歴代優勝馬たち。
ジワジワと上がってくるテンション。

G1開催日は、この3階インフォメーションとローズガーデンの装飾をチェックするのが大好きですshine


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimros

2022年05月25日

ついに!ダービーウィーク!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

ダービーウィーク!

いかがお過ごしでしょうかshine

私は祈りとともに申し込んだ指定席抽選の落選にガッツリおちこんでいたのですが…
何と!!!
お世話になっている方の強運に便乗させていただけることになり、今週末、ついに今シーズン初の東京競馬場参戦が決まりました!!!

うわあ〜嬉しすぎるcryingcryingcrying!!!

全力応援したい推しウマもいるので、本当に楽しみです。
これまでの無念を一気に解消すべく、レースも競馬場も思いっきり楽しんでこようと思います。

horse昨年の写真フォルダから

0215e697e8b041fda6972f0d1588ea19

ダービー当日、ローズガーデンはどんなふうになっているだろう…!

競馬博物館には、今年もカルガモ親子はいるのかな?

882699b455924962a70d7fa3acda31c8
久しぶりの東京競馬場!
こちらのBlogでもたっぷりレポートできるよう、撮りウマ活動とともに堪能してこようと思います。

ではではみなさま、最高に素敵なダービーウィークをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2022年05月18日

オークスウィーク!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

オークスウィーク

きましたねえ、この時期がshine
このオークス前の1週間からダービーまでというのはやっぱり特別ですね。
競馬ファンにとって、一年で最もアツくなる季節ではないでしょうか。

ちなみに、先週の記事で綴った指定席抽選はあえなく落選crying
今年も無念のおうち観戦なのですが、それでもお気に入りの馬の出走にこころおどる1週間です。

horse昨年の写真フォルダから

Aead40326ade4e459ca1531535bd7dbb

13900018c0564a4680857e9a82a80d37

昨年のヴィクトリアマイルの時に撮った、パドック横ローズガーデン。

最近競馬場に足を運んだというウマ友が今年のローズガーデンの写真をLINEで送ってくれたのですが、今年もとても美しくバラが咲いているようです。
現地観戦のみなさま、オークスはピンク・ダービーは赤で彩られる競馬場の装飾も、是非是非堪能してきてください。

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2022年05月11日

今週末はヴィクトリアマイル!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

今週末は東京競馬場ヴィクトリアマイルが行われますね。
レースそのものも楽しみですが、個人的には、牝馬限定のG1レース恒例ドレス姿の女性が騎乗する誘導も大注目ポイントですlovely

horse昨年の写真フォルダから

07fa0286e7644c158ec7dd4f4e2d41e3

昨年は運良く指定席チケットの抽選に当選できて、この華やかな誘導とレースを現地で堪能することができて幸せでした。

そして、昨日の阿部典子さんの記事にNHKマイルカップのローズガーデンの様子が掲載されていましたが、この5月のG1シーズンといえば東京競馬場がバラで彩られる季節!
足を運ばれる方は是非、この時期ならではの競馬場を楽しんでくださいshine

ところで、ヴィクトリアマイルが創設されたのは2006年。
上記の写真のゴール板の装飾にも「第16回ヴィクトリアマイル」とあって、実はまだ20年も経っていないんですよね。
なんとなく気になって調べてみると、Wikipediaにはこんな記述がありました。


carouselponyヴィクトリアマイル
競走馬生産の原点である牝馬は従来、早期に引退させて生産界へ戻すべきと考えられており、古馬牝馬にとって目標となる競走も長らく設けられていなかった。
その後1996年にエリザベス女王杯が条件変更され、4歳(現3歳)以上牝馬のGI競走として行われるようになってからは、牝馬重賞競走の増設やローテーションの整備など競馬番組の充実が図られるようになり、競走馬として長く活躍する牝馬が多くなった。
一方、こうして長く現役として活躍した牝馬からも優秀な産駒が誕生するようになったことにより生産界の考え方にも変化が生じてきたほか、ヨーロッパでも競走馬としての牝馬の価値を重視する傾向が強まってきた。
こうした流れの中、2006年に4歳以上牝馬による春季のチャンピオン決定戦として本競走が新設された。


carouselponyエリザベス女王杯
1970年から1975年まで京都競馬場の芝2400mで行われていた4歳(現3歳)牝馬限定の重賞「ビクトリアカップ」が本競走の前身で、中央競馬における4歳牝馬三冠競走の最終戦に位置づけられていた。
1975年にエリザベス2世が来日したことを記念し、1976年に「エリザベス女王杯」が創設。距離や競走条件はビクトリアカップを踏襲したが、回次は新たに第1回とされた。以来1995年まで、京都競馬場の芝2400mで4歳牝馬限定競走として施行していた。
1996年に牝馬競走体系が見直され、本競走の競走条件が「4歳牝馬」から「4歳以上牝馬」に変更、あわせて施行距離も芝2200mに短縮され、さらに同年からは本競走に代わる4歳牝馬三冠の最終戦として「秋華賞」が新設された。
これにより、本競走は牝馬三冠路線を歩んできた4歳牝馬と古馬牝馬の実績馬が集い、女王を争うレースへと位置づけが大きく変わった。


ウームなるほどcoldsweats02
この2〜30年の間で、牝馬をとりまく環境は大きく変わっているんですね。

ヴィクトリアマイルは今年17回目。
今年、来年、再来年…きっとこれからのたくさんの名勝負が、その歴史をつくっていくのでしょう。
週末のレースがますます楽しくなりましたconfidentshine

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


ちなみに、東京開催が始まってから私はここまで無念の指定席抽選漏れ続きcrying
今週末は用事があってそもそもの申し込みができなかったので、来週のオークスに祈りを込めて申し込み中です。
競馬の神様…!!!何卒、何卒!!!


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2022年05月04日

一年ぶりの…!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

ゴールデンウィークですね。
いかがお過ごしでしょうか。

私は、ここのところ夏に計画していることに向けての準備が始まりバタバタしていたのですが連休でしばしの休息。

で、私のお休みの日の過ごし方といえば…。
もちろん乗馬ですshine

7月で乗馬を始めて丸2年になります。
(いやぁ〜本当にあっという間coldsweats02!)

ここまで続いているからには今年はぜひ乗馬ライセンス3級に挑戦してみたいという目標があったので、こちらも本格的にエンジンをかけ始めました。
いつもお世話になっているところでは乗馬ライセンスなどの検定はしていないのと連休はお休みなのとで、少し足をのばして昨年の夏にお世話になった乗馬クラブへ。

約一年ぶりに会う馬さんたち!

C263ca68a7d041078ef075333a34d110

みんななつっこくて本当にかわいい

昨夏お世話になった期間は短かったのに、先生方もちゃんと覚えていてくださって、とてもあたたかく迎えていただきました。

いつもと環境が変わると、違う視点からの色々な発見があってとても勉強になるし新鮮です。

乗馬ライセンス取得は3級から内容も検定方法も難易度がグッと上がるという噂を方々から聞いているので、ひとつひとつしっかり落とし込んでいきたいと思います。

がんばるぞー!


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2022年04月27日

もりあがってきました…!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

今週末、日曜日は阪神競馬場で天皇賞が行われますね。

そして!
土曜日、東京競馬場では青葉賞が開催されます。

ダービーと同じ東京2400m。
上位2着までに同レース優先出走権が与えられる、この時期といえば!の重賞ですね。

皐月賞が終わり、先週から東京開催が始まりました。
ダービーに向けてドンドン盛り上がってくるいい季節 happy02shine

先週、東京開催初日に競馬場に行ったウマ友が

 dog「東京の芝、めちゃめちゃきれいだったよ!ダービーが楽しみ!」

とLINEをくれました。

開催初日、東京の芝…!
私が「競馬場で感動した景色」のひとつに、まさにそれがありました。

まだ馬が走っていない、あおあおとした芝。
競馬場の芝は意外と長さがあるので、風が吹くと海の波のように揺れて、緑の濃淡が変わっていくのがとても美しくて。

記憶の中にある景色を友人からのメッセージに重ねて、これからのレースがますます楽しみに!

5月のG1…どこか1つでも指定席の抽選が当たるといいなぁ。
希望をもって応募しようと思いますbearing

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover



青葉賞にちなみ…shine
東京競馬場・乗馬センターのミニチュアホース、あおばの写真をぺたり。

1d05e075735e4b76bbec2a5f6134d71c

 

----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2022年04月20日

旅先でびっくり!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

先日のこと。
車でふらりと箱根まで行って参りました。

駒ヶ岳の山頂にある箱根元宮に行きたかったので、麓のロープウェイ乗り場へ。
ちょうど芦ノ湖湖畔にある大島桜「湖畔の一本桜」が満開とのことだったので、箱根園を散策してみましたcherryblossomcamerashine

6871e37a7f9940c390011e9ea4f03c2b

すると…

E39d54b24a654f07b15edf67a94350d7

わぁー!
桜の前にミニチュアホースがhappy02heart04


箱根園にある動物ランド「だっこして!ZOO!」のマミーちゃん。

広場でのんびりと草を食む可愛らしい姿に、老若男女問わずたくさんの人が足を止めて写真をパチリcamerashine
満開の桜に負けずの大人気でした。

私もいそいそと順番待ちをして一緒に写真を撮らせてもらったのですが…

0e819d949caf42869be7cf1ac915b9bc

ん…??

私がそばにしゃがむと、何やらフンフンと近付いてくるではありませんかcoldsweats02sweat01
触れるのは禁止なのでどうしたらいいかわからず固まっていると…

F1026c70ccc04992ae58c296e749a2e8

んん…?!!!

マミーちゃん、おもむろに座り込み…

F5e19e169d214564a1ce940cb96a6684

まさかのごろん!!!


えええ?!!!
何でーーーcoldsweats02coldsweats02coldsweats02?!!!


もちろん馬が砂浴びでゴロンゴロンしている姿は見たことはあるのですが、こんなに間近でゴロンされたことはなかったので本当にびっくりでした。

カメラを構えていてくれていた友人も、予想外の展開にびっくり&私の狼狽姿に大爆笑。


馬が背中を砂にこすりつける「砂浴び」をする理由は、

・皮膚についた虫や寄生虫を落としている
・ストレス解消
・遊んでいる

などがあるそうです。

背中が痒かったのかな?
遊んでいたのかな?
それとも、嫌な緊張を与えちゃっていたのかな…?

びっくりしつつも、個人的には非常にレアな、そして忘れられない旅の体験となったのでしたcoldsweats01sweat01


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover

----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2022年04月13日

2022年クラシック競走、開幕!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

ついに2022年のクラシック競走がスタートしましたねhappy02shine

日曜日に行われた桜花賞では、馬群の中にいたはずのスターズオンアースが残り200を切ったあたりで一気に飛び出し見事優勝!
鞍上は川田将雅騎手。

先に先頭に出ていたウォーターナビレラに完全に気持ちを持って行かれていた私は(えっ?!どこからきたの?!)状態でした。

映像を見返しても(この中から…?!本当に??)と思ってしまうような場所にいるし、横に並んだ馬と接触もしているし、ウォーターナビレラとギリギリまで競り合った末のハナ差勝利に「すごいものを見てしまった…」のひとことをテレビ前でつぶやくのがやっとでした。

いやはや、まさに一瞬の激闘。
クラシック競走開幕にふさわしい見ごたえ抜群の一戦でした。

スターズオンアース、川田騎手、関係者の皆様、おめでとうございます!

さあ、今週末は中山競馬場で皐月賞が行われます。
最高のレース、期待しちゃいましょう!


horse先週、中山競馬場に行った時に立ち寄ったUMAJO_SPOT

Img_1514

皐月賞開催日は春の中山開催日の最終日でもありますね。
中山競馬場UMAJO_SPOTのオープンも今週末まで。
皐月賞の指定席のプラチナチケットをゲットされた方は、ぜひぜひ立ち寄ってみてくださいshine

↓ちなみに私はあえなく撃沈でした…。

Img_1476

昨年のような奇跡は二度ならずcryingcryingcrying
今年は最終レース後の芝コース解放もあるみたいで無念さひとしおです。

行かれる方、是非是非!!!
芝コース解放も楽しんできてください!!!

horseワンドリンクはオリジナルフレーバーティーをチョイス♪

Img_1454

以前行った府中とオリジナルドリンクのメニューが違っていました。
時期や会場によって種類が変わったりするのかな…?

今回の中山競馬場では、

フレーバーティー3種
・はちみつ紅茶
・ベリールイボス
・フラワリーーブレンド

フレーバーコーヒー3種
・苦味
・甘味
・酸味

がありました。

係の方に聞いてみると、はちみつ紅茶がダントツの人気とのこと。
オススメされるがままにそちらをチョイスしたのですが…

えーっ、めっちゃ美味しいcoldsweats02coldsweats02coldsweats02!!!

香りもよく、ほんのり優しい甘さがあって、とても美味しい紅茶でした。
ダントツ人気なのも大納得!

UMAJO_SPOTオリジナルドリンクはいつもハズレがない印象。
既製品の紙パックドリンクも選べますが、個人的にはオリジナルドリンクがおすすめです。

horseお土産にスイーツも購入♪

Img_1457

中山競馬場UMAJO_SPOTの限定スイーツ、うまちゃんパン!

お味はプリン風味クリームとさくらあんの2種類。
私はさくらあんをチョイスしました。

食べてしまうのが勿体無い可愛いパンで、ゆっくり味わっていただきましたshine

 carouselponyうまちゃんパン
 プリン風味クリーム/さくらあん 
 各300円
 
 carouselponyUMAJO_SPOT
 スタンド2階、43番柱付近


horseところで…

桜花賞を制したスターズオンアースの父は、昨年8月に急逝したドゥラメンテ

競走馬時代、レースでの猛々しい走りとパドックの特徴的なパカパカ行進が対照的でかわいくて、たくさん写真を撮った、個人的にとてもとても思い出深い馬です。
初めて買ったアイドルホースぬいぐるみもドゥラメンテ。
この数年で競走馬時代に応援していた馬の産駒が活躍するレースをたびたび経験するようになって、これまで耳にしていながらもいまいちピンとこなかった「血統の楽しみ」が、ようやく少しずつわかってきたような気がしていますconfident


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2022年04月06日

久しぶりに、中山競馬場へ!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

阪神競馬場で大阪杯が開催された日曜日。
久しぶりに…

中山競馬場に行って参りました!

Img_1385

Img_1409

久しぶりの…久しぶりの競馬場…!!!
↑見てください、マスク越しでもわかるこの喜びに満ちた顔を!

ここ1ヶ月本当にバタバタでリアルタイム観戦すらできなかった私にとって、まず競馬を観られている自分の状態が嬉しくて嬉しくて。

しかも…
中山競馬場に足を運べたのは昨年の皐月賞ぶり?!
ということは、約一年ぶりの中山ですcryingcryingcrying

そうだそうだ、昨年の皐月賞、一人うんてんデビューをした思い出深いあの日以来!
今回も車で往復したのですが、ヒイヒイ言いながら高速を走らせた一年前がはるか昔の話のようにスムーズに往復することができました。
人間…いつからでも成長できるんですね…。

あいにくの雨で撮りウマ活動は断念してしまったのですが、場内を歩き回っているだけでウキウキが止まりませんでした。


horse雨でも桜が美しかった…。

Dsc_2793

horseパドックの文字が「HOT HORIDAYS」から「HERO IS COMING」に!

Dsc_2799

horseBAR SATSUKIオリジナルカクテル「皐月賞」!

Img_1456

この季節限定のオリジナルカクテル。
ノンアルコールにできるのに、オーダー時に伝えるのを忘れてそのまま友人にあげましたorz
友人の感想は

 dog「柑橘系の爽やかなカクテルで美味しいよ!」

とのことcrying
ウウッ、わたしは本当に何をやっているんだ…ウキウキ買い物して指定席に運んだだけなんて…!!!

 carouselponyオリジナルカクテル「皐月賞」
 1,000円
 ノンアルコール対応可
 販売は4月17日まで
 BAR SATSUKI…スタンド2階40番柱付近

場内はアルコール類の販売が解禁されていましたが、社会情勢によって取りやめになる可能性もあるそうです。
情報は常にJRAからのインフォメーション最新版を参考になさってください。


horseなんといっても、推しウマを応援できる嬉しさ!

Img_1458

さてそして。
この日改めてかみしめたのは、贔屓の馬を全力で応援できることの嬉しさでした。

楽しみにしていた大阪杯は場内のテレビで観戦。
前日まで色々な情報を集めて、当日のパドック映像を見ながら思案をめぐらせ、ちょっと急ぎながらマークシートを塗って、ドキドキしながらレースを見守る…。

いやもう。
やっぱりとてつもなく、競馬場っていいなと思いました。

残り400を切ったあたりからゴールまでのわずかな時間、たとえ声になっていなくても場内はウワッとみんなの熱が上がっていくのが肌で感じられて、決着がついた後にそれがふっととけるような瞬間があって。
全力応援のヒシイグアスは4着という結果でしたが、あのゴール前の数秒間は鮮やかにこころに刻まれて、レース後もしばらく胸がいっぱいで動けませんでした。

2022年の大阪杯。
私にとって、忘れられないレースとなりましたconfidentshine


さあ、来週はいよいよ桜花賞
2022年のクラシック競走の開幕ですね。

どんなドラマが生まれるでしょうか。
今週末も思いっきり競馬を楽しもうと思います!


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2022年03月30日

「これが終われば大阪杯!」

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

年度末ですね…!!!

2021年度は少し大きめの決断をしまして、今年度いっぱいの区切りとなることがいくつかあります。
そのまとめの作業に追われているところで、少々バタバタの日々。

これらの作業が終わったらやりたいことがたーくさん!

まずは、なんといっても競馬・乗馬に関すること!
ここ数週間は予想どころかレースもリアルタイムで全くチェックできず悔しい日々だったので、4月からは思い切り予想もレース観戦も楽しみたいと思います。

早速、今週末は大阪杯shine

エフフォーリアジャックドールはもちろん、出走馬のラインナップがよだれがでそうなほど私好みのメンバーで、もう詳細を調べたくて調べたくてウズウズしています。

そして、あっという間に2022年のクラシックレースが始まりますね。
競馬場にもたくさん足を運びたいと思っているので、指定席の抽選応募もコツコツ再開しようと思います。
昨年の皐月賞のような奇跡を…また引き寄せたいconfidentshine

乗馬も、ようやく集中して通えそうなので、馬たちにたくさん会いに行こうと思っています。

7月で乗馬を始めて丸2年になるわけですが、最近になってようやくふくらはぎの使い方や手綱の使い方に(あっ!)という変化を感じられるようになってきました。
けれど、ここのところは全く定期的なお稽古ができず、気付いても元に戻るの繰り返しcryingsweat01
春からは気付きを反映させられるくらいたくさん騎乗したいと思っています。
昨年夏に4級を取得した乗馬ライセンスも、今年は3級を目指したい…!
コツコツと積み重ねていくつもりです。

そんなこんなで、妄想は膨らむばかり。

さしあたっての合言葉は「これが終われば大阪杯…!」
今年度いっぱいのあれこれを悔いなく終わらせ、週末のレースを目一杯楽しみたいと思いますup


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2022年03月23日

ミライヘノツバサ、競走馬時代の写真を発見!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

わわー!
昔の写真フォルダの整理をしていたら、こんなショットを見つけましたlovelyshine

E98ffed8ae354fe1912f4f30123f36c1

競走馬時代の、ミライヘノツバサ号です!!!

現在は東京競馬場の誘導馬として活躍しているミライヘノツバサ。
https://jra-tokyo-jobacenter.com/profile/06.html

競走馬時代の印象的なレースといえば…。
なんといっても16番人気を跳ねのけハナ差の大接戦で優勝をもぎ取った2020年のダイヤモンドステークスでしょう!

怪我や悔敗を重ねながらも最下位人気からの僅差優勝というドラマはもちろん、単勝オッズは325.5倍でJRA重賞史上3位、青森県産馬としては12年ぶりにJRA重賞制覇!
また、伊藤大士調教師にとっては初の重賞勝利となりました。

2020年6月に競走馬を引退し、同年7月に東京競馬場の乗馬センターへ。
見習い期間を経て、誘導馬としては10月にデビュー。
今年2月に行われた第72回ダイヤモンドステークスでは、もう立派に先導誘導をつとめていましたね。

写真の日付をみると、2019年9月15日。
となるとこれは…中山競馬場で行われたラジオ日本賞の返し馬!

そうだそうだ、この日は新しい望遠レンズを初めて装着して競馬場に行った日camerashine
ダートも芝もこんなにはっきり撮れるなんて!と大興奮しながらシャッターを押しまくっていたなかの1枚です。

3年前かぁ…!
ミライヘノツバサは、今の姿よりもまだ少し毛色が濃いですネhappy01

まさかこんなにしっかりと競走馬時代の写真が撮れているとは思っていなかったので、思いがけずとても嬉しい発見でした。

あーっしかし!!!
こんな写真見つけてしまったら、誘導馬として活躍している姿も早く撮りにいきたくなっちゃいますね!!!

しかもこの日初めて使った望遠レンズ!!!
かなり背伸びして手に入れたのに、コロナ禍突入で全然活用できてない〜〜〜cryingcryingcrying!!!!!

カメラとレンズのメンテナンスにたっぷり思いをこめながら、春競馬にそなえることにします。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2022年03月16日

春の気配

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

ここ数ヶ月で取り組んでいたことのいくつかがようやくひと段落。
やっと時間が確保できたので、久しぶりに乗馬に行くことができました。

いつの間にか東京は春の気配ですね。

少し前まで乗馬に行く朝は震えながら家をでていたのに、今日は上着を羽織らなくていいほどの陽気!
そんな中の久しぶりの乗馬はそれはそれは気持ちよかったです。

騎乗以外でも、馬の手入れや道具の手入れをした時に水で手が悴むことはないし、干した道具や洗濯物はすぐに乾くし!
ひだまりで気持ちよさそうにウトウトしている馬たちの姿に癒されて、さまざまなところから季節の移ろいを感じつつ、心身ともにリフレッシュすることができました。

あといくつかの予定をクリアしたらもう少し余裕ができそうなので、また頻度を上げて乗馬に通いたいと思っています。

そして何より、またカメラを持って競馬場に出かけたい…!!!

暖かくなると、やはり春のG1も意識するようになりますよねshineup

日曜日、中山で開催された桜花賞トライアルのアネモネステークスでは、8番人気のクロスマジェスティが優勝し、2着のラズベリームースとともに桜花賞の優先出走権を得ました。

私、クロスマジェスティの父馬ディーマジェスティが好きで現役時代によく写真を撮っていたので、個人的にこの優勝がとてもとても嬉しくて!

競馬場で写真を撮り始めた頃「いま応援している馬の子供がでてくるともっと競馬が好きになるよ」と競馬の先輩方に言われたのですが、いやはや本当にその通り。

しかもこの数年はデビュー当時から知っている馬の仔が活躍するようになってきて、この気持ちが尚更強くなってきました。

ああ…
とっても競馬場にいきたい!!!

指定席抽選のチャレンジ、またコツコツと再開していきたいと思います。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2022年03月09日

2016年、東京競馬場のサザエさんと…

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

今日は、過去の写真フォルダを振り返って見つけたこんな1枚をご紹介。


どどん!!!

Dsc_6525

導馬に乗ったサザエさん@東京競馬場

です。


初めてご覧になる方は絶対びっくりしますよね…。
(私は腰がぬけるほどびっくりしました。)

コロナ禍以前のこと。
東京競馬場は、一年に一度サザエさんが現れる日がありました。

それは、


全国ポニー選手権

ジョッキーベイビーズ!!!


carouselpony全国ポニー競馬選手権「ジョッキーベイビーズ」
全国各地で乗馬に励んでいる子供達にとっての夢舞台、それが「ジョッキーベイビーズ」です。
全国各地で行われる地区代表決定戦・選考会を経て地区代表となったちびっ子ジョッキー達が、東京競馬場の芝コースを舞台に日本一を目指して白熱したレースを繰り広げます。


このジョッキーベイビーズ、2012年の第4回大会から長谷川町子美術館が協賛・協力となり、「サザエさんも応援!」という冠がつきました。

決勝大会は毎年10月。

東京の最終レース後、芝コースで「第12レース」として開催されるのですが、その際、ベイビーズの本馬場入場の誘導をサザエさんが務めるんです。

レースはターフビジョンもふんだんに活用され、掲示板だってしっかり点灯shine
そして、ファンファーレはもちろんG1ファンファーレ!

上がりに上がる会場のボルテージ、地区大会を勝ち抜いてきた猛者ベイビーズがくり広げる白熱のレース!
毎年大盛り上がりを見せる大会です。

Dsc_6555

↑こちらの写真の左下は、よく見るとプレゼンターをつとめられた現役ジョッキーや関係者の方々の姿がありますねhappy01shine

ちなみに、写真は2016年。
第8回大会のものです。

この年のプレゼンターは、岡部幸雄元騎手、田中勝春騎手。
表彰式には、武士沢友治騎手、北村宏司騎手、松岡正海騎手、丸田恭介騎手、野中悠太郎騎手、木幡初也騎手も参加。

そして…!

そう、2016年といえば。
なんと言っても、藤田菜七子騎手がデビューし、菜七子フィーバーが巻き起こった年ですよね。

表彰式の写真を見てみると…eye
↓いらっしゃいますね!写真左に藤田菜七子騎手lovelyshine

Dsc_6591


ジョッキーベイビーズは、2020年は新型コロナウイルスの影響で開催中止。
2021年は、北海道・東海・九州の地区大会終了後、緊急事態宣言の延長により開催続行が困難との判断が下され、中止となってしまいました。

いちジョッキーベイビーズファンとしてとても残念だったし、何よりも一年に一度の夢舞台、参加者のみなさんや関係者の方々の無念はいかばかりかと胸が痛みます。

改めて1日も早いコロナ終息を祈るとともに、あのあたたかな笑顔と声援にあふれたジョッキーベイビーズの開催再開を願います。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2022年03月02日

競馬界の年度がわり

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

うわわわ…
も、もう3月になっている…wobblysweat01

毎年この時期は諸々がたてこんでしまい、なんだか例に漏れずバタバタと過ごしております。

今年の確定申告は弥生賞までに終わらせるという目標を立てたつもりなのですが……。
ゴクリ…途中で止まった作業書類が2週間と同じ形で机の端に放置されているような……。



だ、誰かー!!!
今が3月なのは嘘だと言ってー!!!


ところで、2月から3月というのは、競馬界にとっては大きな区切り、「年度がわり」ですね。

普通は3月・4月が年度がわりになりますが、競馬では、2月に調教師の方々の引退があり、3月には新人騎手の方々のデビュー。
馬柱には新規開業の厩舎名も並びます。

私がこのことを初めて知ったのは、グリーンチャンネルで「今月のオススメ」のナレーションを担当させていただいた2011年のこと。
競馬そのものを楽しむようになるよりも前でした。

放送の世界では、春の新番組というと基本的に4月開始。
一方、グリーンチャンネルは競馬の暦に合わせて編成が組まれているので、当時所属していた事務所からこの「今月のオススメ」のお話をいただいたのは、ちょっと不思議な時期でした。
(このタイミングで1年のレギュラーが決まるんだ…?)と、とても印象的だったのを覚えています。

「今週のオススメ」はありがたいことに2011年から2年間担当させていただいたので、そのなかで、競馬の世界の暦のことや、番組の編成だけでなく、JRAの職員の方々の異動なんかもこの時期というのを知って、初めはとてもびっくりしたのですが、今はもうすっかりそれらが「当たり前」になっています。

さあ、3月です。
いよいよ今週末は新人騎手のみなさんのデビュー戦!

個人的には、2021年度は競馬学校の模擬レースの様子をYouTube配信で追うことができたので、新人騎手の皆さんに(勝手に)親近感が湧いていたりして…coldsweats01sweat01

どんなレースを魅せてくれるのか、とても楽しみです。

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


YouTube: ライブ配信【競馬学校騎手課程第38期生】模擬レース | JRA公式


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2022年02月23日

フェブラリーステークスと。

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

日曜日は東京競馬場でフェブラリーステークスが行われました。

JRA新年最初のG1レース!
そしてなんと白毛のソダシがダートに出走ということで、これはなんとしてもリアルタイムで見届けねば!と気合で滑り込みテレビ視聴。
久しぶりにメインレースをリアルタイム観戦することができました。

そうしたら…
なんともまぁ最高の興奮レースでcryingcryingcrying!!!

優勝は、コースレコードタイ1分33秒8というタイムで見事連覇達成、カフェファラオ
鞍上の福永祐一騎手は、昨年12月の香港スプリントで左鎖骨を骨折、今月5日に復帰してからのこの成績。
しかもテン乗りでのG1制覇coldsweats02sign03

勝利騎手インタビューの
「復帰していない段階で依頼を頂いていましたし、しっかりと良い状態で復帰しないといけないと強く思いましたし、自分を信頼してくれて依頼してくれた関係者方の期待に応えたいという気持ちが強かったので、今日は良い仕事ができたと思います」
というコメントに深いドラマを感じずにはいられなくて(こうでなくっちゃ…!競馬はこうでなくっちゃ…!)と心地良い感動に浸った日曜日でした。

2着はテイエムサウスダン
そして注目のソダシは3着という結果で、私のなかでは
 cat(ソダシがダート??)
から
 cat(もしかして…ソダシはダートも…!?)
という気持ちの変化が生まれたりして。

レースの興奮、レース後の感動、そして今後の楽しみ、という3点セットの大満足G1でありました。

カフェファラオ、福永騎手、関係者のみなさま、本当におめでとうございます!
最高のワクワクいただきましたshine


horse過去の写真フォルダから

競馬場で撮る写真は基本的に馬ばかりなのですが、2019年ダービーは珍しく騎手の方々の写真を撮っていました。

その中から、福永騎手の写真をご紹介!

Dsc_6556

2019年日本ダービーパドックの福永騎手。
ランフォザローゼスへの騎乗でした。

翌年からコロナ禍で無観客レースになってしまったので、この年は私が写真を撮れた最後のダービーですね。
観客であふれるダービーディ…もうずーっとずーっと昔のように感じてしまいます。



そして…
フォルダを見ていて発見した「もう一枚」もご紹介!


じゃじゃん!!!


Dsc_6559

この年ダービー初騎乗、20歳の横山武史騎手です!

騎乗馬はリオンリオン
この時もパドックで(おお…!!!)と思ったのですが…めちゃめちゃいい目をされていますよね。
父である横山典弘騎手にかわってのレースということで、騎乗依頼が来たのはダービー一週間前だったとか。
普通だったらド緊張であろう状況と大舞台で、このイキイキした表情!

誰もの記憶に残る大逃げ、そしてこれから2年後の……。
この写真を改めて見て、これからは騎手の方々の写真もたくさん撮っていきたいなあと思ったのでした。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2022年02月16日

東京競馬場・乗馬センターの専用サイトがオープン!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

2週続けて過去の写真フォルダから東京競馬場乗馬センターで撮った写真を紹介させていただいたのですが、1月末に乗馬センターのものすご〜くかわいい専用サイトがオープンしたのはご存知でしょうかshine

 carouselpony東京競馬場・乗馬センター
 https://jra-tokyo-jobacenter.com

東京競馬場の乗馬センターは、レースで競走馬たちを誘導する誘導馬をはじめ、それ以外にもホースショーで大活躍の馬たちやミニチュアホースなど、たくさんの馬が所属しています。

競馬を行う場所ではないけれど、実はこの乗馬センターだけでもかなり広いんですよ。
厩舎は40馬房以上あるし、馬場・丸馬場・ウォーキングマシーン…、さまざまな設備が備えられている場所なんです。

こちらのサイトは、そんな乗馬センターの施設紹介はもちろん、馬たちのプロフィールやオフショット写真も掲載されています。

ほんわり癒されること間違いなしlovelyshine
まだチェックしていない方は、是非是非アクセスしてみてください。


そうそう!
先週の記事で紹介させていただいた本丸も、プロフィールやオフショット写真がshine

タテガミを編んでもらっている写真が壁紙としてダウンロードできちゃうのですが、まさに太い首がしっかりわかるようにキッチキチに綺麗に編まれていました。
こ…これぞあのとき先生がおっしゃっていた「アンダルシアンのキッチキチ編み」!


ちなみにこの乗馬センターの馬場、馬たちのトレーニングが行われたり競馬の開催時にイベントが行われるだけではなく、乗馬大会の会場になったりもするんです。

乗馬センター所属の馬が大会に出場することも。
競馬場に通い始めたばかりの頃は、彼らが誘導やイベント出場だけでなくて色々なお仕事をこなしているということも全く知らなかったなぁと、過去の写真を見ながらしみじみしてしまいました。


そして、「マイネルホウオウの1日」のページにリンクがあるこちらのYouTube動画。


YouTube: 【マイネルホウオウ】競馬場で活躍する誘導馬の1日に密着 〜A day of Meiner Ho O〜 | JRA公式


改めて見て、乗馬を始める前は馬房の藁が汚れるとあんなに重くなるなんて想像もしなかったし、馬房を1つ掃除するのも慣れないとかなりの大仕事だなんて全く知らなかったよなぁ…と、これまた新たな気持ちになったのでした。

競馬が大好きになってから体感的にはあっという間に時が過ぎているのですが、確実に自分のポイントオブビューは変わっているんですね。

もう少しじっくり、昔の写真を整理してみようと思います。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2022年02月09日

続・2017年の写真フォルダから 〜東京競馬場の本丸号〜

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

さ、さ、寒い〜…coldsweats02!!!

東京は明日、また雪が降るとのニュース。
真っ先に交通機関や生活への影響を心配をしてしまった自分に年齢を感じつつも、先月の降雪の際は、雪で真っ白になった地面に最初の足跡をつけた時に何とも言えない高揚感を覚えたりもして…。

ウーム、オトナのこころってややこしい。

とはいえ、明日は少し早めに行動することを心がけようと思います。
どのくらいの積雪になるかはわかりませんが、みなさま、怪我などには呉々も気をつけていきましょう。


さてさて、先週の記事に引き続き、過去の写真フォルダから個人的に思い出深い写真のご紹介をさせてください。


horse東京競馬場・乗馬センターの本丸

Dsc_8005

東京競馬場の乗馬センターにいる、アンダルシアン種の本丸号。
ホースショーや誘導でも大活躍のイケメンですshine

初めて見た時には(世の中にこんなに格好いい馬がいるんだ!)と衝撃を受けた馬。

馬はサラブレッド以外にも種類があるのは知っていたけれど、頭でわかっているのと実際に見るのとでは全然違いますね…。
文章や写真では味わうことができなかった感動でした。

Dsc_8054

そういえば、乗馬を始めてからアンダルシアン種のたてがみを編ませていただくという貴重な経験をしました。

アンダルシアンは写真でもわかるようにこのウエーブがかったタテガミも特徴のひとつなのですが、触ってみるともじゃもじゃでけっこ〜う硬い!
そして絡まりやすくてブラシがなかなか入らない…sweat01!!!

子供の頃から髪の毛を編むのが好きだったので軽い気持ちで編み始めたところ、予想に反してちょっとした大仕事になってしまいましたcoldsweats01sweat01

ちなみにその時教えていただいたのは、基本のわたりという編み方。
白いアンダルシアンのタテガミをゆるく編んでいくと、ウェーブもあいまってまるで「アナと雪の女王」のエルサのようでしたsnow

私と同じく初めてタテガミを編んだ同期と

 cataries「エルサみたいでかわいいねえ〜!!!」

とはしゃいでいたのですが、通りかかった先生に

 dog「アンダルシアンは、本場ではこの太い首を見せるためにもっとキッチキチに編むんですヨ。」

と教えていただき

 cataries(アンダルシアンに求められているのは雄々しさであって可愛さではなかった…)

と、もう一度”キッチキチ”に編み直した思い出。
確かに、この時のホースダンスを思い出すと「ゆる編み」よりも「シッカリ編み」の方がマッチしますね。

また乗馬センターで、本丸たちのホースショーが見られる日を楽しみにしつつ…。
ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


 carouselpony馬のタテガミの編み方

月曜日担当糸井いくみさんの記事「馬を編む」では、色々なタテガミの編み方が写真とともに紹介されていますよeyeshine
是非是非ご覧ください。
https://girls.jbis.or.jp/2020/07/post-338a.html


 carouselponyJBBAよりおしらせです

JBBAの公式Instagramが開設されましたcamerashine
是非是非チェックしてくださいネ。

https://www.instagram.com/jbba_stallions/


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2022年02月02日

2017年の写真フォルダから

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

先日のこと。
しばらく使っていなかったパソコンを起動させてデータの整理をしていたところ、数年前の写真がたくさん出てきました。

懐かしくてついつい時間がたつのを忘れて見入ってしまったのですが、その中でもやっぱり時間を使ってしまうのが競馬関連のデータ。

私はデジタル一眼レフを購入して写真を撮りだしたのと競馬場に通うようになったのがちょうど同じタイミングなので、カメラの操作に四苦八苦していた時期と競馬のことがドンドンわかっていって楽しくなっていった思い出が連動していて、初期の写真1枚1枚にはとくに思い出がいっぱいです。


horse2017年2月のフォルダから

Dsc_8028

東京競馬場乗馬センターのバレンタインイベントの写真。
おしゃれしてもらているミニュチュアホース。
このもじゃもじゃたてがみは、ラッキーかな?

horse同じ日の写真をもう1枚

Dsc_8025

こちらはエミちゃん!

当時、ミニチュアホースのこのかわいらしさをカメラにおさめたいと思いつつもエミちゃんの毛色だと上手に撮るのが難しくて四苦八苦していた、個人的にとても思い出深いミニチュアホースちゃんです。
写真を見ると鮮明に当時のことが思い出されますねconfidentshine
今は別の競馬場に異動してしまって東京では会うことはできないのですが、エミちゃん…元気かなあ。


乗馬センターでのイベントが再開されるのも、もう少し先でしょうか。

以前のように、乗馬センターでのんびり過ごす週末が早く戻ってきてほしいと改めて思います。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2022年01月26日

もう東京開催?!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。


と、ときの流れが…

マッハすぎる…!!!!


気がついたら先週末はアメリカジョッキークラブカップで、中山開催の最終週。

今週末には根岸ステークスとか信じられないのですが…coldsweats02sweat01

えっ…
もう東京開催…?!

この時期の東京競馬場は、富士ビュースタンドから富士山が美しく見えるけれど、そのぶん極寒なので指定席で楽しまれる方はブランケット持参が全力でおススメです。
冬の東京競馬場指定席…秋競馬とは比べものにならない寒さですからネ…confident


さてさてそんなわけで、私はといいますと、冒頭に書いたようになんやかやと慌ただしい日々です。

これまでの目標だったあれこれが1つ1つ叶えられるような機会をいただいており、非常に有難くも、これまでのやり方だとペース配分がちょっと上手いかないので、パズルをはめるように試行錯誤しつつ。
「1つ1つ丁寧に、精一杯」を心がけながら、慌ただしいけれど…でも、ものすごく充実していますshine

先週の記事でひとり外乗の旅について綴りましたが、あの日からドドッと予定が詰まり出したので、弾丸で行っておいてよかったー!と心から思います。

何事も思い立ったが吉日ですね。

ああー、しかし外乗楽しかった。
写真を見返してはニヤニヤしてしまいます。

ひと段落したらまた外乗に行きたいなあ。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


horse馬さんのほほえみ

_dsc3154_2

静止の馬さんを撮るのはこの角度がお気に入り。
↑口のカーブが、ニコッとしているように見えません…?smilecamerashine


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2022年01月19日

初めての外乗へ!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

一昨年の7月に乗馬を始めて1年半。
見事にその魅力にとりつかれ、時間を作っては馬に会いにいく日々を続けています。

騎乗技術はへっぽこながらも以前より馬がグッと身近な生き物になってきて、昨年末頃から、ある夢がむくむくと大きくなってきました。


外乗に…
いってみたい…!!!


外乗とは、その名の通り外で馬に乗ること。
野外騎乗…ホーストレッキングのことですね。

馬に乗って海や山などをまわるアクティビティで、実は乗馬を始める前から(いつかできたらいいなあ)と思っていたことの一つ。

もちろん乗馬未経験でも体験できるところはたくさんあるのですが、私のなかでは何となく(100鞍乗ったら北海道に外乗しに行こう)という小さな目標設定になっていたのでした。

昨年夏に100鞍の目標は達成できたものの、スケジュールやら何やらでいまだ北海道旅の夢は果たせず…。


あーっでも…


外乗、
いきたい!!!



…というわけで!!!


関東圏の、日帰りで外乗が楽しめる場所を探して、弾丸ひとり外乗の旅に行って参りました!!!

じゃじゃんshine

Img_0744

Img_0918

もう本当に、控えめに言って最っっっ高でした。

私が訪れた日の前日には雪が降ったそうですが、当日はそれはそれは美しい青空で、とても気持ちの良い絶好の外乗日和。
久しぶりの快晴だったそうで、担当してくださったインストラクターさんに

 aries「河合サンの日頃の行いがかなりいいからに違いないですよ!」

と言っていただいたほどshine


horseお邪魔したのは、NASU FARM VILLAGE

お邪魔したのは、栃木県大田原市の那須ファームヴィレッジ
東京ドーム11個分の広大な牧場で、何時間景色を見ていても飽きない、それはそれは美しいところでした。

Img_0916

東京から日帰りで行くことのできる場所をリストアップしていたところ、こちらの牧場のびっくりするほど美しい景色の写真をネットで見つけて即決。

後から知ったのですが、栃木の北海道と呼ばれることもあるんだとかshine
わかる…!

カフェやレストランも併設されており、販売されているオリジナルグッズはどれもハイセンス。
なんておしゃれな場所なのかしら…と調べたところ、最近タレントの紗栄子さんが経営を始めたという牧場でした。
そういえばニュースなどで取り上げられていていたのを記憶していて、そうかこちらの牧場だったんだ!とびっくりしました。

当初は自宅から車で向かうつもりでしたが、前日の雪予報がちょっと怖くて、新幹線とレンタカーでのプランに変更。
東北新幹線の那須塩原駅から車で30分ほどです。
車が運転できるようになって、行き方や行き先の選択肢が広がったのがすごく嬉しいshine
(脱ペーパーして本当によかった…confident)

ホーストレッキングはHPから事前予約可能。
乗馬未経験でもOKです。

私が申し込んだ回は私1人だけで、マンツーマンでとても贅沢な時間を過ごさせていただきました。

ちなみに私はヘルメットとグローブを持参しましたが、用具は貸出があるので手ぶらでも全然問題なし。
※鞍はウエスタンスタイルです。


horseこんな景色を馬上から眺めつつ、ゆっくり1時間ほどのトレッキング

Img_0924

馬の背にゆられてゆっくりゆっくり移動しているつもりでいたけれど、いつの間にか人間の足ではとてもついていけないような広さを移動していることにハッと気付いて感動。
同時に私の祖父が乗馬にのめりこんだきっかけは「軽井沢で乗った馬の一完歩の大きさに感動したこと」だったのを思い出しました。

私、普段の乗馬でも馬の一完歩の大きさや速さは体感はしていたものの、乗馬だとラチで囲んだ馬場内を走るので、馬上からの景色が大きく変わるという経験はまだなかったんですね。

こんなふうに馬の一完歩の大きさを本当の意味で体感できるのも外乗ならではで、大きな魅力の一つだなあと思いました。

今度は山や海にも外乗に行ってみたいと思いますhappy01shine


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


 carouselpony那須ファームヴィレッジ
 〒324-0401
 栃木県大田原市狭原1298-1
 https://nasufarmvillage.com
 営業時間…09:00-17:00
 定休日…毎週水曜日、第2・第4木曜日


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2022年01月12日

今年の3日連続開催は!

horse皆様こんにちは、河合紗希子です。

東京は寒い日が続いていますね〜sadsweat01
いかがお過ごしでしょうか。

東京で雪が降った木曜日、ふと通りかかった靴下屋さんの店頭にお洒落なもこもこレッグウォーマーが置いてあり、雪の寒さもあいまって迷わず購入してしまいました。

子供の頃、母にはかされても脚がもぞもぞするから好きになれなかったアイテムを、○○年後に自ら購入している不思議…。
大人になるってこういうことなのでしょうか(違)。

さてさて、1月10日は成人の日!
中山競馬場ではフェアリーステークスも行われ、中央競馬は3日連続開催でした。

ニュースによると、今年2022年は3連休が多い年なのだそう。
昨年2021年が5回だったのに対し、なんと今年は9回もあるんだとかshine

1月8日~10日(成人の日)
2月11日~13日(建国記念の日)
3月19日~21日(春分の日)
4月29日~5月1日(昭和の日)
5月3日~5日(憲法記念日、みどりの日、こどもの日)
7月16日~18日(海の日)
9月17日~19日(敬老の日)
9月23日~25日(秋分の日)
10月8日~10日(スポーツの日)

うち月曜日の祝日は5回!
ならば競馬の3日連続開催はどんなものかしらと調べてみると…

なんと、2021年が2回だったのに対して、今年は夏競馬を除いた4回が3日連続開催になるんですねshine

1月10日(フェアリーステークス)
3月21日(フラワーカップ)
9月19日(セントライト記念)
10月10日(京都大賞典)

今年はなんとかして昨年よりも多く競馬場に足を運べたらと思っているのですが…
月曜日、狙いどころの一つかな…?!

カレンダーとにらめっこして探ってみたいと思いますpenshine


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2022年01月05日

2022年もよろしくお願いいたします

fuji2022年fuji

みなさまこんにちは、河合紗希子です。

新しい年の幕開けですね。
本年も競馬女子部Blogをどうぞよろしくお願いいたしますhappy01shine

せっかくのお正月なので縁起の良い写真を…♪
東京競馬場、フジビュースタンドから撮った見事な富士山をどうぞ。

Dsc_1415_2_2
昨年はあまり競馬場に足を運べず無念な一年になってしまったので、今年はもう少し現地観戦ができるといいなぁ。
そして、乗馬ももっと頑張って上手になりたい!

みなさまにとっても、幸多き一年になりますようにconfidentshine


horse今年はゆっくりスタートでした

さてさて、今日は金杯で、早速の競馬はじめを楽しまれた方も多かったのではないでしょうか。

私はといいますと、中山に出かけたい気持ちを抑えつつおうち競馬でまったりと。
明日が仕事はじめなので、今年は全体的にのんびりスローなお正月を過ごしています。

元旦には姉と恒例の初詣に出かけたのですが、例年とは違ってテーマパーク並の大混雑!
二人揃って日和ってUターンしてしまいましたsweat01

日を改めて出直したものの、やっぱり混雑は続いており一旦近くのお店で一休み。
頃合いを見はからって3度目の訪問、ようやくのお参りでありました。

お参りとともにこれまた恒例で引いたおみくじは…

末吉!!!

肝心なのは中身よねと読んでみると、相場(賭)は「続けると不利になる」とのお告げが〜cryingsweat01
そういえば先日行った箱根神社で引いたおみくじも相場に同じような言葉が書いてあったような…。
ううむ…予想は波乱の幕開け感が満載です。

ちなみに一緒に引いた姉はshine大吉shine
しかも内容は「何をやってもうまくいく」という100点満点のそれでした。

ええー!!!

寅のごとく王者の風格をまとった姉に見守られ…私の末吉、しっかり結んできました。


幸多き一年になりますようにー!!!

Img_0367


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年12月22日

今週末は有馬記念!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

今週末は、いよいよ一年の総決算!有馬記念ですね。

祈りを込めて申し込んだ指定席抽選は残念無念の結果になってしまい、私は今年は(も)おうち観戦の予定ですcrying
現地観戦のみなさまは、どうぞめいっぱい楽しんでくださいね。

明日の夕方はいよいよ枠順の抽選会。
ダービーもそうですが、有馬記念は当日までの期間のワクワクがとても大きくて、なんだかその日が来て欲しいような来て欲しくないような…!遠足前のような気分になってしまいますcoldsweats01

しかも今年は贔屓の馬がたくさんいるので予想もぜんぜん定まらなさそうsweat01
この贅沢な悩みをかみしめつつ、日曜日を迎えたいと思います。


horseジャパンカップの日に訪れた東京競馬場UMAJO_SPOTの写真から

Dsc_1420_2

女性のためのリラックスコーナー、UMAJO_SPOT。
東京競馬場はフジビュースタンド5階に設置されており、コロナ禍でしばらく閉鎖されていましたが、前回開催中は再開していました。

再開にあたり、ワンドリンクサービスのコーナーが大きくリニューアル。
これまでは色々なドリンクを揃えたコーナーを設置してのセルフサービス形式でしたが、コロナ対策ということで、係の方がそれぞれの席に持ってきてくださるスタイルに。

この写真の飲み物は、なんとお湯を注ぐとコーヒーになる、ティーバッグならぬコーヒーバッグなんです!

Img_8476

しかも、UMAJO_SPOTのオリジナルコーヒーshine

フレーバーはビターチェリースイートチョコレートの2種類あって、私がチョイスしたのはビターチェリー。
コーヒーバッグというスタイルが初めてだったのですが、飲んでみたらしっかり美味しいコーヒーで小さく感動しました。
名前の通りフルーティーさもあって、販売があるならばぜひ買って帰りたいくらいlovely

(この日はUMAJOのLINEおともだち登録をするとこのコーヒーバッグを1つもらえるサービスをしていたので、ちゃっかりもう一つのスイートチョコレートもお土産でいただいてきちゃいましたcafe

競馬が楽しめることも、競馬場グルメが味わえることも、UMAJOSPOTでほっと一息つけることも、様々な対策を検討実行している方々がいるからこそなんだよなあと思ったひと時でした。


思い返すと今年はほとんど競馬場に足を運ぶことはできませんでしたが
 4月の中山グランドジャンプ、皐月賞
 5月のヴィクトリアマイル
 11月のジャパンカップ
…4つのG1レースを観戦できたこと、それぞれが特別な思い出です。

来年こそは、また競馬場に気軽に遊びに行けるような日常が戻ってきますように…。


ではではみなさま、どうぞ素敵なクリスマスと有馬記念をclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年12月15日

競走馬のおなまえSP、放送!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

現在、毎週木曜日19:57〜NHK総合にて放送中の『日本人のおなまえ』。

おなまえにまつわる「あるある」や「ナゾ」をほりさげ日本の奥深さを再発見する雑学バラエティー番組で、私は5年前の番組開始当初からコーナーナレーションやボイスオーバー、次回予告ナレーションなどで声の出演をさせていただいているのですが…

なんと!!!

明日12月16日(木)の放送のテーマは、競走馬のおなまえなんです!


carouselpony日本人のおなまえ
〜珍名馬!難読馬!ビックリ競走馬ネームSP〜

・本放送…2021年12月16日(木)19:57〜
・再放送…2021年12月18日(土)10:05〜

日本競馬界をザワつかせている“珍名馬”大特集!▽「モグモグパクパク」「ビックリシタナモー」など珍名馬ずらりの実況映像▽ウワサの馬主“珍名馬界のゴッドファーザー”小田切有一氏が語る“命名哲学”とは?▽馬名審査会にテレビ初潜入!審査官を困惑させた馬名とは?▽「スモモモモモモモモ」をかまずに実況した百瀬和己アナ。“難読馬”との暗闘を追う▽感涙!杉本清が語る「シンボリルドルフ」「テンポイント」名実況ウラ話!

▶︎番組HPから引用させていただきました
https://www.nhk.jp/p/onamae/ts/14W3P3322N/


つつつ、ついにきたー!!!

実は私、ひそかに「おなまえ」がこのテーマをとりあげてくれるのを心待ちにしていて、番組2年目くらいからスタッフさんに「競走馬のおなまえなんかもぉ〜ユニークですよねぇ〜〜」とそれとな〜くそれとな〜く言い続けてきたほどなのですhappy02

私の言葉が影響しているわけではもちろんありませんが、念願かなってめちゃめちゃ嬉しい!

なんとスタジオゲストは杉本清さん、優木まおみさん。
あの小田切有一さんや百瀬和己アナウンサーもご出演!

びっくり仰天の超豪華メンバーです…。


ちなみに私は、本編での声の出演はありませんが、次回予告ナレーションを担当させていただいています。
予告は明日の放送まではHPから視聴することもできますよ。
ぜひあわせてチェックしていただけると嬉しいですshine

▶︎予告はこちらから
https://www.nhk.jp/p/onamae/ts/14W3P3322N/episode/te/38Y5JZZ122/

いつもより気持ちがのってているのではとのご指摘をいただきましたが…自分でもそう思いますcoldsweats01


そしてNHKといえば…
古内一絵さん原作『風の向こうへ駆け抜けろ』のドラマ放送もありますね!


carouselpony風の向こうへ駆け抜けろ

・前編…2021年12月18日(土)21:00~
・後編…2021年12月25日(土)21:00~

新人女性騎手、芦原瑞穂(平手友梨奈)は、中央の競馬学校に進み卒業、プロデビューするが成績は上がらずにいた。そんな瑞穂に地方競馬で再デビューしないかと誘いが来る。

▶︎番組HPから引用させていただきました
https://www.nhk.jp/p/ts/WVYM7P8KPY/


平手友梨奈さん主演で、JRA競馬学校中山競馬場水沢競馬場などで撮影が行われたとのこと。
原作がすでにすばらしいわけなのですが、ドラマ化にあたって楽しみな要素がどっさりと…coldsweats02
こちらもはなまるチェックですね。


2021年は、スモモモモモモモモの活躍や、爆発的ヒットとなったソーシャルゲームの影響などもあいまって、これまで競馬に親しみのなかった方々やお茶の間にも競馬がドンドン浸透していく様子が見えてすごく嬉しい一年だったように思います。

12月26日の有馬記念まであと少し。
番組を楽しみつつ、今年の総決算にそなえたいと思いますconfidentshine


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover

Img_8480



----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年12月08日

ジャパンカップ、撮りウマ活動とスペシャルイベント

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

中山中京開催が始まりましたね。
2021年もいよいよカウントダウンといったところでしょうか。

今年も競馬場にほとんど足を運べないまま1年が終わってしまいそうだなあとジャパンカップの日の写真フォルダを見返しながらしんみりです。
…さすがに早すぎcoldsweats01?!

さてさて、先週はコントレイルの写真のご紹介でしたが、今回はそのほかの撮りウマ活動写真をご紹介したいと思います。


horse日本に来てくれた海外馬、3頭!

ジャパンカップで個人的に楽しみなのは、レースはもちろん、何と言ってもパドックの様子。
海外馬たちのおしゃれや、スタッフの方々が馬を扱う様子を見るのは、いつもと違う新鮮な発見があってとても興味深いんです。

今年は、中でもグランドグローリーの担当スタッフの方の、颯爽と馬をひいておられた姿と鮮やかなファッションがものすごく印象的でした。
パドックがパッと華やかで明るかった。
私も乗馬で馬をひくときにあんなふうに格好よくできたらなぁ…と憧れてしまいましたconfidentshine


ブルーム(BROOME)アイルランド

Dsc_1531_2

グランドグローリー(GRAND GLORY)フランス

Dsc_1568_2

ジャパン(JAPAN)アイルランド

Dsc_1591_2


そして!
この日は、レースとコントレイルの引退式の他に、もう一つのスペシャルイベントがありました。

それは…

オリンピアンによる誘導馬騎乗、そして馬術演技の披露!

東京2020オリンピック馬術競技に出場した、戸本一真選手(総合馬術)、北原広之選手(馬場馬術)、佐渡一毅選手(馬場馬術)。
五輪開催時にも度々アナウンスされていましたが、この3名、現役JRAの職員さんなんですね。

数々の海外競技にも出場されておられる3名が、ジャパンカップ当日の9R以降の誘導馬に騎乗!
そして、最終レース終了後のパドックでは馬術演技の披露トークショーが行なわれたんです。

感動と興奮をたくさんもらったTOKYO2020オリンピック。
馬術競技はグリーンチャンネルでの中継もあり、私も釘付けでした。

馬場馬術決勝のチケットに当選しながら無観客開催となってしまい、本当にがっかりした経緯もあるだけに、私にとってはとても嬉しいイベント開催でしたconfidentshine


horse11Rウエルカムステークスの誘導の様子

Dsc_1482

向かって左、戸本一真さんの騎乗。

horseジャパンカップの誘導の様子

Dsc_1897

向かって左は北原広之さん、右は佐渡一毅さん。

horseジャパンカップ本場馬場入場後の様子

Dsc_2009_1

馬場馬術のお二人がこんなパフォーマンスで魅せてくださいました。
場内からは大きな拍手!

horse最終レース後、パドックで行なわれたスペシャルイベント

Dsc_2237

佐渡一毅さんによる馬術演技!

北原広之さんの解説があったのでとてもわかりやすく、自然な動きに見えながらどれだけすごいことをしているかがよくわかりました。
人馬一体の演技に唸るばかりcoldsweats02shine

horseパドックには噂のだるまが…!

Dsc_2214

オリンピックの障害馬術時、このだるまがあしらわれた障害で失点する選手が多く、Twitterでは「馬がだるまに驚いてうまく飛べないのでは…」と囁かれたりもした噂のだるま。

司会の方の切り込みに、北原さん曰く「だるまが悪いわけではなく、一つ前の障害を飛んでからここまでのコースどりが難しくて多くの選手が失点したんですよ」とのこと。
だるまじゃ…なかったんですねcoldsweats01sweat02


horseスペシャルイベントの様子は、YouTubeでも生配信されました。

JRAの公式チャンネルでアーカイブ視聴することもできますよ。
なかなか見聞きすることのできない貴重で贅沢なトークショー、おすすめです!


YouTube: 【東京競馬場イベント】東京2020オリンピアン 馬術実演&トークショー | JRA公式


ではでは皆様、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年12月01日

ありがとう、コントレイル

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

日曜日、東京競馬場では第41回ジャパンカップが行われました。

海外からG1馬3頭が来日、そして日本ダービー馬4頭が集結。
豪華な顔ぶれのなか、このレースで競走馬生活に終止符を打つこととなった三冠馬コントレイルが見事有終の美を飾っての優勝。
最高の興奮と感動につつまれた一戦となりました。

私はというと…
なんとウマ友がこの日の指定席抽選に見事当選し、ありがたくも現地観戦をすることができたんですcrying


horseも、も、ものすごく久しぶりの東京競馬場!!!

Img_8359_3

マスクをしていても嬉しさを隠しきれないこの表情coldsweats01
あえなく自分の抽選は撃沈からの、一転天にも昇るかのような私の喜び、お察しいただけるでしょうか…!

朝の空気はとても澄んでいて、フジビュースタンドからは富士山もそれはそれは綺麗に見えました。

Dsc_1411_2

朝一番に家を出て、1Rから最終レース後のコントレイル引退式まで一日みっちりと。

コロナウイルス感染拡大防止の影響でまだまだ色々な制限付きの開催ではありますが、この日は、しばらく閉鎖されていたUMAJO_SPOTが再開していたり、フードも一部営業を再開していたりと、足を運びたいところがとにかくたくさん。
あまりに久しぶりの競馬場で、挙動不審になってしまいそうなほど朝からかかり気味でした。

何より、久しぶりに馬の写真が撮れることが嬉しくて!!!

フォルダを見れば見るほどご紹介したいものは本当にたくさんあるのですが、今回はやはり、コントレイルの写真を掲載させていただきたいと思います。


horseパドックにて

Dsc_1763

テレビで観ていた時は「格好いい馬」という印象を持っていたのですが、写真を撮って「可愛い顔をした馬」という印象に変わりましたconfident

horse残り200メートル、オーソリティをとらえた瞬間!

Dsc_2188

Dsc_2189

写真を撮りながら興奮と感動が入り混じってどうしたらいいかわからなくなって、とにかく夢中でシャッターを切っていました。

ゴール後の福永祐一騎手の姿、涙、そしてコメント。
私たち競馬ファンとしても、こんなに心を震わせてくれる馬の活躍を観られたのはものすごく幸せなことだったなあと思います。

コントレイル、福永騎手、関係者の皆様

本当に本当に、
おめでとうございます!


horse最終レース後、パドックにて行われた引退式

Dsc_2404

登場はなんと、矢作芳人調教師を背に乗せて!
ほっこりとした笑いにつつまれた会場。
こんな様子からも、とても素敵なチームなんだろうなあ…という雰囲気が伝わってきましたconfident

horse周回ごとに募っていく名残惜しさ

Dsc_2534

関係者のみなさまのコメントは、どの言葉も心に残りました。


第87回日本ダービーの覇者、コントレイル。
無敗の三冠という偉業を成し遂げた名馬でありながら、その2年少しの活躍期間はコロナ禍の真っ只中。
舞台は無観客や競馬場に入場制限のかかるなかでのレースでした。

でも、どうしようもない不安を抱えて過ごしていた私たち競馬ファンに、彼の走り・彼の活躍が、どれほどのパワーを与えてくれたことか…としみじみ思います。

コントレイルの仔が活躍する未来を楽しみにしたいと思いますconfidentshine


ではでは皆様、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年11月24日

馬の博物館・秋季特別展「鞍上にて駆ける近代 御料馬・主馬寮・天覧競馬」

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

日曜日のこと。
馬の博物館の秋季特別展「鞍上にて駆ける近代 御料馬・主馬寮・天覧競馬」を観に、急遽根岸まで行ってきましたrvcarshine

Img_8269

Img_8286
carouselpony鞍上にて駆ける近代 御料馬・主馬寮しゅめりょう・天覧競馬
2021年9月11日(土)~11月21日(日)


明治天皇は、御料馬に数多く騎乗され、乗馬を楽しまれました。
競馬場へもたびたび足を運ばれ、天覧競馬が催されました。明治38年(1905)には、現在の天皇賞へとつながる帝室御賞典が、横浜・根岸競馬場からはじまっています。

馬との深いつながりは、大正天皇、昭和天皇にもひきつがれ、幼少の頃から乗馬にいそしみました。皇室をささえる宮内省内には、馬を取り扱う部署である主馬寮(しゅめりょう)と御料牧場が設置されます。主馬寮の職員は、天皇や皇族方がお召しになる馬車をひき、御料牧場では良質な馬づくりにはげみました。また、日本競馬黎明期には先達となる騎手を輩出する一方、江戸時代からつづく古式馬術の使い手としても活躍しました。

本展では、馬とともに駆け抜けた明治・大正・昭和の歴史にスポットをあて、馬の博物館と宮内公文書館が所蔵する資料を中心に、近代の皇室と宮内省に伝わる馬文化を紹介します。

▶︎馬の博物館HPより転載させていただきました
https://www.bajibunka.jrao.ne.jp/uma/event/event_20210820_1.html


以前このBlogにも綴ったとおり、私がとても興味を持っていたテーマ。

何より、先日見つけた祖父・保田隆芳の著書に下総御料牧場での下積み時代のことが書かれていて、これは何としても足を運ばねばと思っていたのでした。

そんなわけで私の一番の目的は(御料牧場のことも色々知れるかも…)ということだったのですが…
いやいやすごい!


滅多に見ることができないであろう貴重な資料満載、見応え抜群の素晴らしい特別展でしたcoldsweats02shine

歴代天皇の御乗馬に関する様々な記録や資料、帝室御賞典(今の競馬の天皇賞)のはじまりや天覧競馬、御料牧場、主馬寮…なかなか気軽には知ることのできないような歴史がぎっしり。
気がついたらあっという間に閉館時間でびっくりしてしまいました。

そして期待通り、下総御料牧場について紹介しているパートも。


carouselpony宮内庁下総御料牧場

宮内庁下総御料牧場は、1969年(昭和44年)8月18日まで千葉県成田市の三里塚地区に存在していた御料牧場の名称である。

馬の繁殖・育成も行なっており、育成馬は毎年、御料馬や軍馬として買い上げられた。1922年(大正11年)には馬の繁殖を一時中止したが、昭和に入り馬の繁殖が再開され、サラブレッドだけでなくアングロ・アラブ(フランス原産)などの競走馬も手がけ、かつての活況が取り戻された。

特にサラブレッドの産出は名高いものがあり、1927年(昭和2年)英国から輸入されたサラブレッドの種馬トウルヌソルからは第1回東京優駿大競走の優勝馬ワカタカが出た。また、1935年(昭和10年)に輸入されたダイオライトからは三冠馬セントライトが出た。

▶︎wikipediaより引用させていただきました
https://ja.wikipedia.org/wiki/宮内庁下総御料牧場


かつて三里塚に存在し、成田空港建設とともに閉場した広大な敷地の下総御料牧場。

祖父の若い頃は、今のように競馬学校というものはなくて、騎手は完全なる徒弟制度のもと修行をつむものだったそうです。
それぞれの厩舎のやり方があったようですが、祖父が入門した尾形厩舎では、厩舎に入門するとまずは下総御料牧場で1〜2年牧夫生活を送りながら、サラブレッドに慣れると同時に、取り扱い、2・3歳馬の調教法、簡単な病気の知識などを覚えるのが習わしだったとのこと。

聞いた話や本に書かれていたこととリンクするような資料がいくつかあって、頭の中で想像していたことが現実味を帯びて繋がっていったのが嬉しかったです。

Img_8298_2

展示物の一つに総駿会館という表札があったのですが、説明文には〝騎手・技手養成機関の学問所〟との記述。
そして〝野平祐二らも教育を受けた〟とありました。

野平祐二さんは祖父と同じ尾形一門、そして祖父の兄弟弟子!
…ということは、祖父の本に記されていた場所もまさにここだったのでしょうか。

また、6頭の2歳馬と6人の技手(現在の調教助手に近い役割だそうです)の記念写真もあって、そこには馬に跨る松山吉三郎おじさま(祖父の兄弟子で、私の祖母のいとこ)の姿がcoldsweats02

祖父もきっとこんなふうに下積み時代を過ごしたのだろうな…という想像がふくらんで、足を運んでよかったと心から思いました。


horseお土産に図録も迷わず購入。

Img_8296

とても緻密にまとめられた本当に立派な図録で、帰宅後にページをめくりながら(この内容が一冊まるまる手元におけるとは…!)とドキドキしっぱなし。

特別展は11月21日で終了してしまいましたが、こちらは馬の博物館ミュージアムショップで購入することができます。

郵送対応もしてくださるようなので、興味のある方は、馬の博物館HPの詳細をご覧ください。

carouselpony出版物のご案内
https://www.bajibunka.jrao.ne.jp/uma/publications.html


そして、図録の巻末の協力一覧に「三里塚御料牧場記念館」という記載を発見coldsweats02

なんと!!
御料牧場の記念館が?!

調べてみたら、夏休みに乗馬ライセンスを取得しに行った場所から目と鼻の先ではありませんか。
気になって御料牧場や三里塚周辺の歴史について調べていくうち、三里塚や富里周辺に牧場や乗馬クラブが多い理由がぼんやりと繋がっていったのでした。

これはもう、絶対に御料牧場記念館や三里塚記念公園にも足を運んでみなくては!
行ってみたい場所がまた一つ増えましたconfident


horse馬の博物館のウマ花壇

Img_8275

そうそう。
なんといっても、このたびの往復は車でrvcarshine
自宅から根岸まで、高速にのって片道1時間ほど。

馬の博物館、行きたい行きたいと思いながら我が家からはアクセスが複雑でなかなか気軽にいけなかったんです。
脱ペーパードライバーして、こうやって一人でいろいろな所にいけるようになったし、行きたい場所が「いつか行けたらいいな」から「いつ行こうかな」になったのがすごく嬉しいconfidentshine


carouselpony馬の博物館
〒231-0853 神奈川県横浜市中区根岸台1−3
https://www.bajibunka.jrao.ne.jp/uma/index.php

・休館日…月、火曜日(祝日・振替休日は開館し、直後の平日を休館)、年末年始、他
・開館時間…11時~16時30分(入館は16時まで)
・入館料…大人100円、小・中・高校生30円、障がい者手帳をお持ちの方無料(介護者は原則1名半額)

※毎週土曜日は、小・中・高校生の入館無料
※特別展・企画展開催期間中は料金が変わることがあります



ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年11月17日

祖父の著書を発見「騎手の秘密 〜ムチとタヅナの旅路〜」

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

先日のこと。
祖母の納骨と、祖父・保田隆芳の13回忌法要を行いました。

祖母が亡くなってすぐにコロナ禍となり、お寺さんに相談のうえ先延ばしにしていた納骨。
あっという間に月日が過ぎてしまい、気がつけば祖父の13回忌の時期になっていました。

先の見通せない状況はまだ続きそうなので、このタイミングで同時に…ということに。
親戚一同集まっての法事すら難しい嫌な世の中ですねsadsweat01

B26e4f41f06f49d1b7020e20491a742b
祖父の眠るお山まで。
木々はほんのり色づいて、お天気にも恵まれていい一日でした。

法事の後は、会食などは避けて府中の祖父母の家へ。
府中の家に行くのもかなり久しぶりだったのですが、そこで驚きの品を発見しました。

08162a1dcb0a4f0d9c1468d32ee42df6

なんと!

祖父の著書です!!!

表紙カバーはなくなっているし、気をつけないとバラバラになってしまいそうなくらいの保存状態なのですが、ページをめくってみるとこれがものすごく面白い!

奥付を見ると、発行年は1971年とありました。

騎手引退の翌年でしょうか。
調教師になってすぐの頃のもののようで、乗馬を始めた小学生の頃から、尾形厩舎入門、御料牧場の下積み時代、騎手デビューから初勝利、兵役、海外遠征、1000勝達成、8大競走制覇、騎手引退…、騎手・保田隆芳のポイントオブビューがぎっしり。
そして、乗った馬たちの思い出や特徴もしっかり記されているんです。

当時の馬たちの特徴やレースでの思い出なんかは、今のようにネットもない時代なのでそもそもの記録自体少ないし、気軽に調べることもできないものなので、(名前だけ聞いたりみたりしたあの馬のことだ!)という嬉しい興奮。

そして、トレセンができる前の府中競馬場の様子や、競馬学校ができる前の騎手の事情、ジョッキールームなどができる前の競馬事情、バリヤー式のスタートなどなど、これらもきちんと記されていて、祖父母や母からちらりちらりと聞いていた話がどんどんつながっていっています。

祖父に騎手時代の話はほとんど聞いたことがなく、そしてもう知れる機会もないのだなあと思っていたのですが、書籍というかたちでその視点を辿ることができるとは…。

本当に思いがけないことで、夢中になって読んでいます。

乗馬を始めた小学生の頃の写真なども掲載されていました
私より…姿勢が100倍きれい…coldsweats02

5fb174b74c5b438f919abb22d733c67d
乗馬に夢中になっていく少年時代や、厩舎入門してすぐの御料牧場の修行時代の話などは、乗馬を始めたばかりの私がまさに体感していることと重なる部分もあって、そんなところも面白い。

自分が乗馬を始めた今だからこそ、内容が刺さるのかも知れませんね。

乗馬を始める前だったら、騎手・保田隆芳の著書にここまでドキドキすることはなかったのかも…と思うと、今このタイミングで手に取ることができて本当によかったと思います。

時代を超えて残る資料、「書籍」というものの価値を痛感した出来事でした。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年11月10日

秋の競馬場に思いがつのる

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

先日のこと。
表参道〜新橋付近を車で通過したところ、遅ればせながらの美しい紅葉を目にして漸く季節の移り変わりを体感したような気持ちになりましたmaple

例年ならば、天皇賞毎日王冠ジョッキーベイビーズアルゼンチン共和国杯…秋競馬を観に競馬場に足を運んでいるうちに、東京競馬場の木々が色づいたり、日が暮れるのが早くなったり、そんな自然の変化から秋の訪れを楽しんでいたんだよなぁということを思い出して、なんだか強烈に東京競馬場に行きたくなってしまいました。


そんななか、今月末11月28日(日)に開催されるジャパンカップでは、外国馬3頭の出走が決定。

 carouselponyジャパンカップ(GⅠ)外国馬情報 招待受諾馬と来日スケジュール/JRAニュース
 https://www.jra.go.jp/news/202111/111104.html

毎年綴っていますが、レースはもちろんジャパンカップで個人的に楽しみなのは、美しく洗練されたパドック風景!
ああ〜、観たいなあ…happy02shine!!!


そしてそして!
JRAのホームページでは来年2022年のレーシングスケジュール配布のアナウンスが。

 carouselpony『レーシングスケジュール2022』を配布します!/JRAニュース
 https://www.jra.go.jp/news/202111/111101.html

各所では11月27日から配布予定とのこと。
データでは、上記URLからDL・プリントアウトできますshine


現在、競馬場の観客席抽選数はコロナ事情が少し落ち着いてきたのを受けて微増したようですが、まだまだ細かな制限はありますし、内馬場日吉ヶ丘公園競馬博物館も閉鎖中。

この来年のスケジュールを見ながら、2022年こそは、また場内で気ままに飲食を楽しみながら観戦したり、イベントに参加したり、自由に歩き回って馬や景色の写真を撮ったり…そんな競馬ライフが戻ってくるといいなあ、なんて思ってしまいました。

とはいえ、そもそもこの状況で競馬が開催されてきたこと自体が奇跡的なこと。
毎週レースが楽しめることに感謝ですね。

今月末にはバタバタ続きの日々はひと段落していそうなので、まずはジャパンカップの抽選に挑戦してみようと思ってます。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをshine


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

河合紗希子

職種
声優・ナレーター

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ