2022年01月12日

今年の3日連続開催は!

horse皆様こんにちは、河合紗希子です。

東京は寒い日が続いていますね〜sadsweat01
いかがお過ごしでしょうか。

東京で雪が降った木曜日、ふと通りかかった靴下屋さんの店頭にお洒落なもこもこレッグウォーマーが置いてあり、雪の寒さもあいまって迷わず購入してしまいました。

子供の頃、母にはかされても脚がもぞもぞするから好きになれなかったアイテムを、○○年後に自ら購入している不思議…。
大人になるってこういうことなのでしょうか(違)。

さてさて、1月10日は成人の日!
中山競馬場ではフェアリーステークスも行われ、中央競馬は3日連続開催でした。

ニュースによると、今年2022年は3連休が多い年なのだそう。
昨年2021年が5回だったのに対し、なんと今年は9回もあるんだとかshine

1月8日~10日(成人の日)
2月11日~13日(建国記念の日)
3月19日~21日(春分の日)
4月29日~5月1日(昭和の日)
5月3日~5日(憲法記念日、みどりの日、こどもの日)
7月16日~18日(海の日)
9月17日~19日(敬老の日)
9月23日~25日(秋分の日)
10月8日~10日(スポーツの日)

うち月曜日の祝日は5回!
ならば競馬の3日連続開催はどんなものかしらと調べてみると…

なんと、2021年が2回だったのに対して、今年は夏競馬を除いた4回が3日連続開催になるんですねshine

1月10日(フェアリーステークス)
3月21日(フラワーカップ)
9月19日(セントライト記念)
10月10日(京都大賞典)

今年はなんとかして昨年よりも多く競馬場に足を運べたらと思っているのですが…
月曜日、狙いどころの一つかな…?!

カレンダーとにらめっこして探ってみたいと思いますpenshine


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2022年01月05日

2022年もよろしくお願いいたします

fuji2022年fuji

みなさまこんにちは、河合紗希子です。

新しい年の幕開けですね。
本年も競馬女子部Blogをどうぞよろしくお願いいたしますhappy01shine

せっかくのお正月なので縁起の良い写真を…♪
東京競馬場、フジビュースタンドから撮った見事な富士山をどうぞ。

Dsc_1415_2_2
昨年はあまり競馬場に足を運べず無念な一年になってしまったので、今年はもう少し現地観戦ができるといいなぁ。
そして、乗馬ももっと頑張って上手になりたい!

みなさまにとっても、幸多き一年になりますようにconfidentshine


horse今年はゆっくりスタートでした

さてさて、今日は金杯で、早速の競馬はじめを楽しまれた方も多かったのではないでしょうか。

私はといいますと、中山に出かけたい気持ちを抑えつつおうち競馬でまったりと。
明日が仕事はじめなので、今年は全体的にのんびりスローなお正月を過ごしています。

元旦には姉と恒例の初詣に出かけたのですが、例年とは違ってテーマパーク並の大混雑!
二人揃って日和ってUターンしてしまいましたsweat01

日を改めて出直したものの、やっぱり混雑は続いており一旦近くのお店で一休み。
頃合いを見はからって3度目の訪問、ようやくのお参りでありました。

お参りとともにこれまた恒例で引いたおみくじは…

末吉!!!

肝心なのは中身よねと読んでみると、相場(賭)は「続けると不利になる」とのお告げが〜cryingsweat01
そういえば先日行った箱根神社で引いたおみくじも相場に同じような言葉が書いてあったような…。
ううむ…予想は波乱の幕開け感が満載です。

ちなみに一緒に引いた姉はshine大吉shine
しかも内容は「何をやってもうまくいく」という100点満点のそれでした。

ええー!!!

寅のごとく王者の風格をまとった姉に見守られ…私の末吉、しっかり結んできました。


幸多き一年になりますようにー!!!

Img_0367


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年12月22日

今週末は有馬記念!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

今週末は、いよいよ一年の総決算!有馬記念ですね。

祈りを込めて申し込んだ指定席抽選は残念無念の結果になってしまい、私は今年は(も)おうち観戦の予定ですcrying
現地観戦のみなさまは、どうぞめいっぱい楽しんでくださいね。

明日の夕方はいよいよ枠順の抽選会。
ダービーもそうですが、有馬記念は当日までの期間のワクワクがとても大きくて、なんだかその日が来て欲しいような来て欲しくないような…!遠足前のような気分になってしまいますcoldsweats01

しかも今年は贔屓の馬がたくさんいるので予想もぜんぜん定まらなさそうsweat01
この贅沢な悩みをかみしめつつ、日曜日を迎えたいと思います。


horseジャパンカップの日に訪れた東京競馬場UMAJO_SPOTの写真から

Dsc_1420_2

女性のためのリラックスコーナー、UMAJO_SPOT。
東京競馬場はフジビュースタンド5階に設置されており、コロナ禍でしばらく閉鎖されていましたが、前回開催中は再開していました。

再開にあたり、ワンドリンクサービスのコーナーが大きくリニューアル。
これまでは色々なドリンクを揃えたコーナーを設置してのセルフサービス形式でしたが、コロナ対策ということで、係の方がそれぞれの席に持ってきてくださるスタイルに。

この写真の飲み物は、なんとお湯を注ぐとコーヒーになる、ティーバッグならぬコーヒーバッグなんです!

Img_8476

しかも、UMAJO_SPOTのオリジナルコーヒーshine

フレーバーはビターチェリースイートチョコレートの2種類あって、私がチョイスしたのはビターチェリー。
コーヒーバッグというスタイルが初めてだったのですが、飲んでみたらしっかり美味しいコーヒーで小さく感動しました。
名前の通りフルーティーさもあって、販売があるならばぜひ買って帰りたいくらいlovely

(この日はUMAJOのLINEおともだち登録をするとこのコーヒーバッグを1つもらえるサービスをしていたので、ちゃっかりもう一つのスイートチョコレートもお土産でいただいてきちゃいましたcafe

競馬が楽しめることも、競馬場グルメが味わえることも、UMAJOSPOTでほっと一息つけることも、様々な対策を検討実行している方々がいるからこそなんだよなあと思ったひと時でした。


思い返すと今年はほとんど競馬場に足を運ぶことはできませんでしたが
 4月の中山グランドジャンプ、皐月賞
 5月のヴィクトリアマイル
 11月のジャパンカップ
…4つのG1レースを観戦できたこと、それぞれが特別な思い出です。

来年こそは、また競馬場に気軽に遊びに行けるような日常が戻ってきますように…。


ではではみなさま、どうぞ素敵なクリスマスと有馬記念をclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年12月15日

競走馬のおなまえSP、放送!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

現在、毎週木曜日19:57〜NHK総合にて放送中の『日本人のおなまえ』。

おなまえにまつわる「あるある」や「ナゾ」をほりさげ日本の奥深さを再発見する雑学バラエティー番組で、私は5年前の番組開始当初からコーナーナレーションやボイスオーバー、次回予告ナレーションなどで声の出演をさせていただいているのですが…

なんと!!!

明日12月16日(木)の放送のテーマは、競走馬のおなまえなんです!


carouselpony日本人のおなまえ
〜珍名馬!難読馬!ビックリ競走馬ネームSP〜

・本放送…2021年12月16日(木)19:57〜
・再放送…2021年12月18日(土)10:05〜

日本競馬界をザワつかせている“珍名馬”大特集!▽「モグモグパクパク」「ビックリシタナモー」など珍名馬ずらりの実況映像▽ウワサの馬主“珍名馬界のゴッドファーザー”小田切有一氏が語る“命名哲学”とは?▽馬名審査会にテレビ初潜入!審査官を困惑させた馬名とは?▽「スモモモモモモモモ」をかまずに実況した百瀬和己アナ。“難読馬”との暗闘を追う▽感涙!杉本清が語る「シンボリルドルフ」「テンポイント」名実況ウラ話!

▶︎番組HPから引用させていただきました
https://www.nhk.jp/p/onamae/ts/14W3P3322N/


つつつ、ついにきたー!!!

実は私、ひそかに「おなまえ」がこのテーマをとりあげてくれるのを心待ちにしていて、番組2年目くらいからスタッフさんに「競走馬のおなまえなんかもぉ〜ユニークですよねぇ〜〜」とそれとな〜くそれとな〜く言い続けてきたほどなのですhappy02

私の言葉が影響しているわけではもちろんありませんが、念願かなってめちゃめちゃ嬉しい!

なんとスタジオゲストは杉本清さん、優木まおみさん。
あの小田切有一さんや百瀬和己アナウンサーもご出演!

びっくり仰天の超豪華メンバーです…。


ちなみに私は、本編での声の出演はありませんが、次回予告ナレーションを担当させていただいています。
予告は明日の放送まではHPから視聴することもできますよ。
ぜひあわせてチェックしていただけると嬉しいですshine

▶︎予告はこちらから
https://www.nhk.jp/p/onamae/ts/14W3P3322N/episode/te/38Y5JZZ122/

いつもより気持ちがのってているのではとのご指摘をいただきましたが…自分でもそう思いますcoldsweats01


そしてNHKといえば…
古内一絵さん原作『風の向こうへ駆け抜けろ』のドラマ放送もありますね!


carouselpony風の向こうへ駆け抜けろ

・前編…2021年12月18日(土)21:00~
・後編…2021年12月25日(土)21:00~

新人女性騎手、芦原瑞穂(平手友梨奈)は、中央の競馬学校に進み卒業、プロデビューするが成績は上がらずにいた。そんな瑞穂に地方競馬で再デビューしないかと誘いが来る。

▶︎番組HPから引用させていただきました
https://www.nhk.jp/p/ts/WVYM7P8KPY/


平手友梨奈さん主演で、JRA競馬学校中山競馬場水沢競馬場などで撮影が行われたとのこと。
原作がすでにすばらしいわけなのですが、ドラマ化にあたって楽しみな要素がどっさりと…coldsweats02
こちらもはなまるチェックですね。


2021年は、スモモモモモモモモの活躍や、爆発的ヒットとなったソーシャルゲームの影響などもあいまって、これまで競馬に親しみのなかった方々やお茶の間にも競馬がドンドン浸透していく様子が見えてすごく嬉しい一年だったように思います。

12月26日の有馬記念まであと少し。
番組を楽しみつつ、今年の総決算にそなえたいと思いますconfidentshine


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover

Img_8480



----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年12月08日

ジャパンカップ、撮りウマ活動とスペシャルイベント

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

中山中京開催が始まりましたね。
2021年もいよいよカウントダウンといったところでしょうか。

今年も競馬場にほとんど足を運べないまま1年が終わってしまいそうだなあとジャパンカップの日の写真フォルダを見返しながらしんみりです。
…さすがに早すぎcoldsweats01?!

さてさて、先週はコントレイルの写真のご紹介でしたが、今回はそのほかの撮りウマ活動写真をご紹介したいと思います。


horse日本に来てくれた海外馬、3頭!

ジャパンカップで個人的に楽しみなのは、レースはもちろん、何と言ってもパドックの様子。
海外馬たちのおしゃれや、スタッフの方々が馬を扱う様子を見るのは、いつもと違う新鮮な発見があってとても興味深いんです。

今年は、中でもグランドグローリーの担当スタッフの方の、颯爽と馬をひいておられた姿と鮮やかなファッションがものすごく印象的でした。
パドックがパッと華やかで明るかった。
私も乗馬で馬をひくときにあんなふうに格好よくできたらなぁ…と憧れてしまいましたconfidentshine


ブルーム(BROOME)アイルランド

Dsc_1531_2

グランドグローリー(GRAND GLORY)フランス

Dsc_1568_2

ジャパン(JAPAN)アイルランド

Dsc_1591_2


そして!
この日は、レースとコントレイルの引退式の他に、もう一つのスペシャルイベントがありました。

それは…

オリンピアンによる誘導馬騎乗、そして馬術演技の披露!

東京2020オリンピック馬術競技に出場した、戸本一真選手(総合馬術)、北原広之選手(馬場馬術)、佐渡一毅選手(馬場馬術)。
五輪開催時にも度々アナウンスされていましたが、この3名、現役JRAの職員さんなんですね。

数々の海外競技にも出場されておられる3名が、ジャパンカップ当日の9R以降の誘導馬に騎乗!
そして、最終レース終了後のパドックでは馬術演技の披露トークショーが行なわれたんです。

感動と興奮をたくさんもらったTOKYO2020オリンピック。
馬術競技はグリーンチャンネルでの中継もあり、私も釘付けでした。

馬場馬術決勝のチケットに当選しながら無観客開催となってしまい、本当にがっかりした経緯もあるだけに、私にとってはとても嬉しいイベント開催でしたconfidentshine


horse11Rウエルカムステークスの誘導の様子

Dsc_1482

向かって左、戸本一真さんの騎乗。

horseジャパンカップの誘導の様子

Dsc_1897

向かって左は北原広之さん、右は佐渡一毅さん。

horseジャパンカップ本場馬場入場後の様子

Dsc_2009_1

馬場馬術のお二人がこんなパフォーマンスで魅せてくださいました。
場内からは大きな拍手!

horse最終レース後、パドックで行なわれたスペシャルイベント

Dsc_2237

佐渡一毅さんによる馬術演技!

北原広之さんの解説があったのでとてもわかりやすく、自然な動きに見えながらどれだけすごいことをしているかがよくわかりました。
人馬一体の演技に唸るばかりcoldsweats02shine

horseパドックには噂のだるまが…!

Dsc_2214

オリンピックの障害馬術時、このだるまがあしらわれた障害で失点する選手が多く、Twitterでは「馬がだるまに驚いてうまく飛べないのでは…」と囁かれたりもした噂のだるま。

司会の方の切り込みに、北原さん曰く「だるまが悪いわけではなく、一つ前の障害を飛んでからここまでのコースどりが難しくて多くの選手が失点したんですよ」とのこと。
だるまじゃ…なかったんですねcoldsweats01sweat02


horseスペシャルイベントの様子は、YouTubeでも生配信されました。

JRAの公式チャンネルでアーカイブ視聴することもできますよ。
なかなか見聞きすることのできない貴重で贅沢なトークショー、おすすめです!


YouTube: 【東京競馬場イベント】東京2020オリンピアン 馬術実演&トークショー | JRA公式


ではでは皆様、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年12月01日

ありがとう、コントレイル

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

日曜日、東京競馬場では第41回ジャパンカップが行われました。

海外からG1馬3頭が来日、そして日本ダービー馬4頭が集結。
豪華な顔ぶれのなか、このレースで競走馬生活に終止符を打つこととなった三冠馬コントレイルが見事有終の美を飾っての優勝。
最高の興奮と感動につつまれた一戦となりました。

私はというと…
なんとウマ友がこの日の指定席抽選に見事当選し、ありがたくも現地観戦をすることができたんですcrying


horseも、も、ものすごく久しぶりの東京競馬場!!!

Img_8359_3

マスクをしていても嬉しさを隠しきれないこの表情coldsweats01
あえなく自分の抽選は撃沈からの、一転天にも昇るかのような私の喜び、お察しいただけるでしょうか…!

朝の空気はとても澄んでいて、フジビュースタンドからは富士山もそれはそれは綺麗に見えました。

Dsc_1411_2

朝一番に家を出て、1Rから最終レース後のコントレイル引退式まで一日みっちりと。

コロナウイルス感染拡大防止の影響でまだまだ色々な制限付きの開催ではありますが、この日は、しばらく閉鎖されていたUMAJO_SPOTが再開していたり、フードも一部営業を再開していたりと、足を運びたいところがとにかくたくさん。
あまりに久しぶりの競馬場で、挙動不審になってしまいそうなほど朝からかかり気味でした。

何より、久しぶりに馬の写真が撮れることが嬉しくて!!!

フォルダを見れば見るほどご紹介したいものは本当にたくさんあるのですが、今回はやはり、コントレイルの写真を掲載させていただきたいと思います。


horseパドックにて

Dsc_1763

テレビで観ていた時は「格好いい馬」という印象を持っていたのですが、写真を撮って「可愛い顔をした馬」という印象に変わりましたconfident

horse残り200メートル、オーソリティをとらえた瞬間!

Dsc_2188

Dsc_2189

写真を撮りながら興奮と感動が入り混じってどうしたらいいかわからなくなって、とにかく夢中でシャッターを切っていました。

ゴール後の福永祐一騎手の姿、涙、そしてコメント。
私たち競馬ファンとしても、こんなに心を震わせてくれる馬の活躍を観られたのはものすごく幸せなことだったなあと思います。

コントレイル、福永騎手、関係者の皆様

本当に本当に、
おめでとうございます!


horse最終レース後、パドックにて行われた引退式

Dsc_2404

登場はなんと、矢作芳人調教師を背に乗せて!
ほっこりとした笑いにつつまれた会場。
こんな様子からも、とても素敵なチームなんだろうなあ…という雰囲気が伝わってきましたconfident

horse周回ごとに募っていく名残惜しさ

Dsc_2534

関係者のみなさまのコメントは、どの言葉も心に残りました。


第87回日本ダービーの覇者、コントレイル。
無敗の三冠という偉業を成し遂げた名馬でありながら、その2年少しの活躍期間はコロナ禍の真っ只中。
舞台は無観客や競馬場に入場制限のかかるなかでのレースでした。

でも、どうしようもない不安を抱えて過ごしていた私たち競馬ファンに、彼の走り・彼の活躍が、どれほどのパワーを与えてくれたことか…としみじみ思います。

コントレイルの仔が活躍する未来を楽しみにしたいと思いますconfidentshine


ではでは皆様、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年11月24日

馬の博物館・秋季特別展「鞍上にて駆ける近代 御料馬・主馬寮・天覧競馬」

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

日曜日のこと。
馬の博物館の秋季特別展「鞍上にて駆ける近代 御料馬・主馬寮・天覧競馬」を観に、急遽根岸まで行ってきましたrvcarshine

Img_8269

Img_8286
carouselpony鞍上にて駆ける近代 御料馬・主馬寮しゅめりょう・天覧競馬
2021年9月11日(土)~11月21日(日)


明治天皇は、御料馬に数多く騎乗され、乗馬を楽しまれました。
競馬場へもたびたび足を運ばれ、天覧競馬が催されました。明治38年(1905)には、現在の天皇賞へとつながる帝室御賞典が、横浜・根岸競馬場からはじまっています。

馬との深いつながりは、大正天皇、昭和天皇にもひきつがれ、幼少の頃から乗馬にいそしみました。皇室をささえる宮内省内には、馬を取り扱う部署である主馬寮(しゅめりょう)と御料牧場が設置されます。主馬寮の職員は、天皇や皇族方がお召しになる馬車をひき、御料牧場では良質な馬づくりにはげみました。また、日本競馬黎明期には先達となる騎手を輩出する一方、江戸時代からつづく古式馬術の使い手としても活躍しました。

本展では、馬とともに駆け抜けた明治・大正・昭和の歴史にスポットをあて、馬の博物館と宮内公文書館が所蔵する資料を中心に、近代の皇室と宮内省に伝わる馬文化を紹介します。

▶︎馬の博物館HPより転載させていただきました
https://www.bajibunka.jrao.ne.jp/uma/event/event_20210820_1.html


以前このBlogにも綴ったとおり、私がとても興味を持っていたテーマ。

何より、先日見つけた祖父・保田隆芳の著書に下総御料牧場での下積み時代のことが書かれていて、これは何としても足を運ばねばと思っていたのでした。

そんなわけで私の一番の目的は(御料牧場のことも色々知れるかも…)ということだったのですが…
いやいやすごい!


滅多に見ることができないであろう貴重な資料満載、見応え抜群の素晴らしい特別展でしたcoldsweats02shine

歴代天皇の御乗馬に関する様々な記録や資料、帝室御賞典(今の競馬の天皇賞)のはじまりや天覧競馬、御料牧場、主馬寮…なかなか気軽には知ることのできないような歴史がぎっしり。
気がついたらあっという間に閉館時間でびっくりしてしまいました。

そして期待通り、下総御料牧場について紹介しているパートも。


carouselpony宮内庁下総御料牧場

宮内庁下総御料牧場は、1969年(昭和44年)8月18日まで千葉県成田市の三里塚地区に存在していた御料牧場の名称である。

馬の繁殖・育成も行なっており、育成馬は毎年、御料馬や軍馬として買い上げられた。1922年(大正11年)には馬の繁殖を一時中止したが、昭和に入り馬の繁殖が再開され、サラブレッドだけでなくアングロ・アラブ(フランス原産)などの競走馬も手がけ、かつての活況が取り戻された。

特にサラブレッドの産出は名高いものがあり、1927年(昭和2年)英国から輸入されたサラブレッドの種馬トウルヌソルからは第1回東京優駿大競走の優勝馬ワカタカが出た。また、1935年(昭和10年)に輸入されたダイオライトからは三冠馬セントライトが出た。

▶︎wikipediaより引用させていただきました
https://ja.wikipedia.org/wiki/宮内庁下総御料牧場


かつて三里塚に存在し、成田空港建設とともに閉場した広大な敷地の下総御料牧場。

祖父の若い頃は、今のように競馬学校というものはなくて、騎手は完全なる徒弟制度のもと修行をつむものだったそうです。
それぞれの厩舎のやり方があったようですが、祖父が入門した尾形厩舎では、厩舎に入門するとまずは下総御料牧場で1〜2年牧夫生活を送りながら、サラブレッドに慣れると同時に、取り扱い、2・3歳馬の調教法、簡単な病気の知識などを覚えるのが習わしだったとのこと。

聞いた話や本に書かれていたこととリンクするような資料がいくつかあって、頭の中で想像していたことが現実味を帯びて繋がっていったのが嬉しかったです。

Img_8298_2

展示物の一つに総駿会館という表札があったのですが、説明文には〝騎手・技手養成機関の学問所〟との記述。
そして〝野平祐二らも教育を受けた〟とありました。

野平祐二さんは祖父と同じ尾形一門、そして祖父の兄弟弟子!
…ということは、祖父の本に記されていた場所もまさにここだったのでしょうか。

また、6頭の2歳馬と6人の技手(現在の調教助手に近い役割だそうです)の記念写真もあって、そこには馬に跨る松山吉三郎おじさま(祖父の兄弟子で、私の祖母のいとこ)の姿がcoldsweats02

祖父もきっとこんなふうに下積み時代を過ごしたのだろうな…という想像がふくらんで、足を運んでよかったと心から思いました。


horseお土産に図録も迷わず購入。

Img_8296

とても緻密にまとめられた本当に立派な図録で、帰宅後にページをめくりながら(この内容が一冊まるまる手元におけるとは…!)とドキドキしっぱなし。

特別展は11月21日で終了してしまいましたが、こちらは馬の博物館ミュージアムショップで購入することができます。

郵送対応もしてくださるようなので、興味のある方は、馬の博物館HPの詳細をご覧ください。

carouselpony出版物のご案内
https://www.bajibunka.jrao.ne.jp/uma/publications.html


そして、図録の巻末の協力一覧に「三里塚御料牧場記念館」という記載を発見coldsweats02

なんと!!
御料牧場の記念館が?!

調べてみたら、夏休みに乗馬ライセンスを取得しに行った場所から目と鼻の先ではありませんか。
気になって御料牧場や三里塚周辺の歴史について調べていくうち、三里塚や富里周辺に牧場や乗馬クラブが多い理由がぼんやりと繋がっていったのでした。

これはもう、絶対に御料牧場記念館や三里塚記念公園にも足を運んでみなくては!
行ってみたい場所がまた一つ増えましたconfident


horse馬の博物館のウマ花壇

Img_8275

そうそう。
なんといっても、このたびの往復は車でrvcarshine
自宅から根岸まで、高速にのって片道1時間ほど。

馬の博物館、行きたい行きたいと思いながら我が家からはアクセスが複雑でなかなか気軽にいけなかったんです。
脱ペーパードライバーして、こうやって一人でいろいろな所にいけるようになったし、行きたい場所が「いつか行けたらいいな」から「いつ行こうかな」になったのがすごく嬉しいconfidentshine


carouselpony馬の博物館
〒231-0853 神奈川県横浜市中区根岸台1−3
https://www.bajibunka.jrao.ne.jp/uma/index.php

・休館日…月、火曜日(祝日・振替休日は開館し、直後の平日を休館)、年末年始、他
・開館時間…11時~16時30分(入館は16時まで)
・入館料…大人100円、小・中・高校生30円、障がい者手帳をお持ちの方無料(介護者は原則1名半額)

※毎週土曜日は、小・中・高校生の入館無料
※特別展・企画展開催期間中は料金が変わることがあります



ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年11月17日

祖父の著書を発見「騎手の秘密 〜ムチとタヅナの旅路〜」

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

先日のこと。
祖母の納骨と、祖父・保田隆芳の13回忌法要を行いました。

祖母が亡くなってすぐにコロナ禍となり、お寺さんに相談のうえ先延ばしにしていた納骨。
あっという間に月日が過ぎてしまい、気がつけば祖父の13回忌の時期になっていました。

先の見通せない状況はまだ続きそうなので、このタイミングで同時に…ということに。
親戚一同集まっての法事すら難しい嫌な世の中ですねsadsweat01

B26e4f41f06f49d1b7020e20491a742b
祖父の眠るお山まで。
木々はほんのり色づいて、お天気にも恵まれていい一日でした。

法事の後は、会食などは避けて府中の祖父母の家へ。
府中の家に行くのもかなり久しぶりだったのですが、そこで驚きの品を発見しました。

08162a1dcb0a4f0d9c1468d32ee42df6

なんと!

祖父の著書です!!!

表紙カバーはなくなっているし、気をつけないとバラバラになってしまいそうなくらいの保存状態なのですが、ページをめくってみるとこれがものすごく面白い!

奥付を見ると、発行年は1971年とありました。

騎手引退の翌年でしょうか。
調教師になってすぐの頃のもののようで、乗馬を始めた小学生の頃から、尾形厩舎入門、御料牧場の下積み時代、騎手デビューから初勝利、兵役、海外遠征、1000勝達成、8大競走制覇、騎手引退…、騎手・保田隆芳のポイントオブビューがぎっしり。
そして、乗った馬たちの思い出や特徴もしっかり記されているんです。

当時の馬たちの特徴やレースでの思い出なんかは、今のようにネットもない時代なのでそもそもの記録自体少ないし、気軽に調べることもできないものなので、(名前だけ聞いたりみたりしたあの馬のことだ!)という嬉しい興奮。

そして、トレセンができる前の府中競馬場の様子や、競馬学校ができる前の騎手の事情、ジョッキールームなどができる前の競馬事情、バリヤー式のスタートなどなど、これらもきちんと記されていて、祖父母や母からちらりちらりと聞いていた話がどんどんつながっていっています。

祖父に騎手時代の話はほとんど聞いたことがなく、そしてもう知れる機会もないのだなあと思っていたのですが、書籍というかたちでその視点を辿ることができるとは…。

本当に思いがけないことで、夢中になって読んでいます。

乗馬を始めた小学生の頃の写真なども掲載されていました
私より…姿勢が100倍きれい…coldsweats02

5fb174b74c5b438f919abb22d733c67d
乗馬に夢中になっていく少年時代や、厩舎入門してすぐの御料牧場の修行時代の話などは、乗馬を始めたばかりの私がまさに体感していることと重なる部分もあって、そんなところも面白い。

自分が乗馬を始めた今だからこそ、内容が刺さるのかも知れませんね。

乗馬を始める前だったら、騎手・保田隆芳の著書にここまでドキドキすることはなかったのかも…と思うと、今このタイミングで手に取ることができて本当によかったと思います。

時代を超えて残る資料、「書籍」というものの価値を痛感した出来事でした。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年11月10日

秋の競馬場に思いがつのる

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

先日のこと。
表参道〜新橋付近を車で通過したところ、遅ればせながらの美しい紅葉を目にして漸く季節の移り変わりを体感したような気持ちになりましたmaple

例年ならば、天皇賞毎日王冠ジョッキーベイビーズアルゼンチン共和国杯…秋競馬を観に競馬場に足を運んでいるうちに、東京競馬場の木々が色づいたり、日が暮れるのが早くなったり、そんな自然の変化から秋の訪れを楽しんでいたんだよなぁということを思い出して、なんだか強烈に東京競馬場に行きたくなってしまいました。


そんななか、今月末11月28日(日)に開催されるジャパンカップでは、外国馬3頭の出走が決定。

 carouselponyジャパンカップ(GⅠ)外国馬情報 招待受諾馬と来日スケジュール/JRAニュース
 https://www.jra.go.jp/news/202111/111104.html

毎年綴っていますが、レースはもちろんジャパンカップで個人的に楽しみなのは、美しく洗練されたパドック風景!
ああ〜、観たいなあ…happy02shine!!!


そしてそして!
JRAのホームページでは来年2022年のレーシングスケジュール配布のアナウンスが。

 carouselpony『レーシングスケジュール2022』を配布します!/JRAニュース
 https://www.jra.go.jp/news/202111/111101.html

各所では11月27日から配布予定とのこと。
データでは、上記URLからDL・プリントアウトできますshine


現在、競馬場の観客席抽選数はコロナ事情が少し落ち着いてきたのを受けて微増したようですが、まだまだ細かな制限はありますし、内馬場日吉ヶ丘公園競馬博物館も閉鎖中。

この来年のスケジュールを見ながら、2022年こそは、また場内で気ままに飲食を楽しみながら観戦したり、イベントに参加したり、自由に歩き回って馬や景色の写真を撮ったり…そんな競馬ライフが戻ってくるといいなあ、なんて思ってしまいました。

とはいえ、そもそもこの状況で競馬が開催されてきたこと自体が奇跡的なこと。
毎週レースが楽しめることに感謝ですね。

今月末にはバタバタ続きの日々はひと段落していそうなので、まずはジャパンカップの抽選に挑戦してみようと思ってます。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをshine


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年11月03日

こころふるえた天皇賞秋

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

ここのところはちょっと新しい挑戦続きでバタバタの日々でしたwobblysweat01
なんだか一日にこなせることの量が年々減って行っているような気がして、人生で挑戦したいと思っていることはもうあと一年くらいの間にあらかた手をつけ始めないと体がついていかないのでは…と、当社比5割増しくらいで動いております。

しかししかし!
もちろん日曜日の天皇賞はしっかりチェックしましたよshine

強敵を抑え見事優勝を飾ったのはエフフォーリア!!!
鞍上の横山武史騎手は2週連続のG1制覇!

私はこの日は朝から緊張続きの用事があり、帰宅して疲れがドッと出てしまってレース前までは爆睡してしまっていたのですが、疲れも眠気も一瞬にして吹き飛ぶようなレースでした。

同馬とのコンビでダービー2着だった雪辱を果たしたわけですが、あのゴール後の姿を見て心が震えない競馬ファンなんていないのではないでしょうか。
勝利ジョッキーインタビューで「人生で初めての嬉し涙が出た」と語っておられたのもすごく印象的でした。

エフフォーリア、横山武史騎手、関係者のみなさま、本当におめでとうございます!

エフフォーリアからも、横山武史騎手からも、今後ますます目が離せませんね。

アツいレース続きの秋競馬。
引き続き、めいっぱい楽しんでいきたいと思います。

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年10月27日

興奮の菊花賞!!!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

日曜日、阪神競馬場で第82回菊花賞が行われました。
2021年クラシックレースを締めくくるにふさわしい…いや、「ふさわしすぎる」くらいの一戦でしたねshine

タイトルホルダーが5馬身差の鮮やかな逃げ切り勝ち、鞍上は横山武史騎手!

3000mの長距離をトップで走り続ける姿を見ながら思い浮かべたのは、やはり1998年、セイウンスカイの菊花賞でしょう。

他を寄せ付けない逃げ切りで快勝、当時の菊花賞レコードを叩き出したあのレース。
もちろんレース展開もだし、ゴール後に手をつきあげた横山武史ジョッキーの姿があの時の横山典弘騎手のポーズと重なったのは、きっと私だけはないはず。

横山武史騎手は、エフフォーリアで制した皐月賞とあわせ、これでクラシック2冠制覇。
複数の牡馬での変則同一年クラシック勝利は60年ぶりなのだそうです。

そして騎手の菊花賞親子制覇は史上4組目とのこと!

横山武史ジョッキーが生まれたのが、横山典弘騎手が菊花賞を制した1998年というのもなんとも運命的ですし、お父さんと同じくクラシック2冠、それも皐月賞と菊花賞で…という部分も出来すぎではないかと思うくらいにドラマチックじゃあありませんか。

勝利ジョッキーインタービューでの晴れ晴れとしたコメントも気持ちよくて、素晴らしく充実の菊花賞でした。

タイトルホルダー、横山騎手、関係者のみなさま、本当におめでとうございます!


horseところで…、

1998年の菊花賞。
おじの保田一隆がセイウンスカイの調教師だったので、実は私、京都競馬場で現地観戦をしているんです。

本当は京都まで足を運ぶつもりはなかった祖父・保田隆芳に、「セイウンスカイの菊花賞を観戦したいし京都にも行ったことがないから、この機会に京都競馬場に連れて行って欲しい!」というワガママを言って、姉と二人でちゃっかりとくっついて行ったのでした。

しかし、ワガママを言って連れて行ってはもらったものの、まさかあんなにすごいレースを目撃してしまうことになるとは予想しておらず、「レコード」の表示が点灯しているターフビジョンと沸きにわく場内の様子にただただあっけにとられていたのを覚えています。
なんとご厚意で口取り式にも声をかけていただいてしまい、レース後の余韻と予想だにしなかった展開に頭がフワフワしつつ、とにかく恐縮しながらターフに招き入れていただいていました。

そのとき、私たちと一緒にいた祖父に、一人の記者さんが「菊花での逃げ切り勝ちは、保田先生が逃げた菊花賞以来ですよ!」と興奮気味に声をかけてきてくれました。
祖父は「へえ、そうだったかぁ」といつものように受け答えしていましたが、帰りの新幹線で改めてそのことを聞いてみると、やっぱりとても嬉しそうで。
一緒に京都に来られて本当によかった、と思ったのでした。

ちなみに、祖父が逃げ切りで菊花賞を制したのは1959年のハククラマだったようです。

昔、祖父から、祖父の入門していた尾形厩舎では、基本的に逃げる騎乗はしないという話を聞いたことがあります。
逃げ切り勝ちの菊花賞もですが、祖父が逃げたレースというのも、もしかしたら珍しいことなのかもしれないと今は思います。
ああ、そういう話…もっともっと聞いてみたかったなぁconfident



ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年10月20日

2021年・秋華賞

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

日曜日は、阪神競馬場秋華賞が行われました。

京都競馬場の改修工事に伴い、今年は阪神開催となった同レース。
出走馬が16頭となったのも、開催場所を移して施行されたことの影響とのこと。

白毛のG1ホースソダシ出走ということもあり、普段あまり競馬に親しみのない友人からLINEをもらったり、スタジオでお会いした先輩と競馬の話題でプチ盛り上がりをしたりも。
いやはや、アイドルホースの存在というのは本当に大きいですねconfidentshine

ちなみにWikipediaによると、この「秋華」は、中国の詩人・杜甫や張衡が「あきのはな」として詩のなかで用いた言葉だそう。
「秋」は大きな実りを表していて、「華」は名誉・盛り・容姿が美しいという意味がこめられているのだそうです。
まさに秋に行われる牝馬G1レースにふさわしいおなまえですネmapleshine


そんなこんなで、大注目を集めた2021年牝馬クラシック。

最後の一冠を制したのは…

アカイトリノムスメ!!!

鞍上、戸崎圭太騎手。

「アカイトリノムスメ」という名前の由来は、ご存知、史上3頭目の牝馬三冠馬アパパネを母に持つことから。
アパパネというのが、ハワイに生息する赤い鳥「アカハワイミツスイ」のことを指すそうで、その娘、ということなのだそうです。

超ビッグな母を持つ娘、さらに父はディープインパクト

桜花賞4着、オークス2着と悔敗を喫してきたわけですが…ついについに!
良血中の良血がここにきて見事優勝を飾りました。

なんだかこの流れ、まるで偉大な両親を持つプレッシャーにくじけそうになりながらもついにそれをはねのけて勝利を掴み取った…というような、人間社会にしばしば見受けるドラマを重ねてしまい、一人でジワっと感動してしまったりして。
競馬って本当に素敵です。

アカイトリノムスメ、戸崎ジョッキー、関係者のみなさま。
本当におめでとうございます!


ところで…。
こんな大変おとなぶった感想を綴ったものの、私の予想は以下のとおりでした。

Img_7997

札幌記念の快勝、そしてパドックの状態から確信をもっての我が大本命、ソダシ。
直線で勢いを失い、惜しくも10着に破れましたcrying

ゲートで歯をぶつけたというニュースもあり、何よりも健康状態が気になるところ。
しっかりと状態を立て直して、次走また気持ちの良い走りと、新たな伝説を切り開いていく姿を見せて欲しいと願います。


個人的にはレースのドラマに感動しながらも無念な予想結果となった2021年牝馬クラシック締めくくり。

いよいよ今週末は菊花賞です!

最高にアツいレース、期待しちゃいましょうgoodshine

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年10月13日

馬の博物館・秋季特別展

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

先週の記事で乗馬に車で通い始めたことを綴ったのですが、あれからさらに何度かの自宅⇄乗馬の往復を経て、この1、2週間で一気に車での移動が日常に溶け込んできました

今は乗馬帰りにちょっぴり遠回りのコースをチョイスして、いつもと違う景色を観ながら帰宅するのがお気に入りパターンrvcarshine
むしろ「運転」がちょっとした気分転換になってきています。

そんななか痛感したのは、新型コロナの影響で、この2年ほどは本当に必要最低限の外出しかしてこなかったんだなということ。

感染対策はしつつも神経質にはならない程度に…という心持ちで過ごしていたつもりでしたが、やっぱりそれなりに外に出ると気を張っていて、人がたくさんいるところをなるべく避けて動いていたし、移動中に景色を見るということを忘れていたなぁ、と。

車だとそのあたりは気にせずに目的地まで行けるし、マスクを外してもいいし、変わっていく景色を見ながら車を走らせるのがすごく楽しい!

気分転換ができると思考も整理されるし、思いがけないアイデアがポロッと出てきたりもして、外出というのは人間にとって大切な行為だったんだなと改めて思います。

乗馬の往復だけでなく、この週末はもう少し遠くまで運転を楽しんでみたいな、という気持ちも生まれてきましたhappy01

…というのも、10月になり緊急事態宣言が解除されたことを受け、これまで臨時休苑・休館していた根岸・馬の博物館が再開したのです。


carouselpony馬の博物館

神奈川県横浜市中区の根岸競馬記念公苑(根岸森林公園)の敷地内にある、競馬・馬事文化の関連資料を展示した博物館である。1977年にJRAにより開館。

同公苑は、日本で初めての近代洋式競馬が行われた横浜競馬場(根岸競馬場)を記念して建てられたもので、この施設では横浜競馬場の関係資料や、競馬競走の成り立ち、馬と人間の文化関係などを収蔵資料などで多角的に紹介している。また定期的に特別展示も行われている。

▶︎Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%AC%E3%81%AE%E5%8D%9A%E7%89%A9%E9%A4%A8

▶︎馬の博物館HP
https://www.bajibunka.jrao.ne.jp/uma/index.php


現在、この馬の博物館では、秋季特別展として、鞍上にて駆ける近代 御料馬・主馬寮しゅめりょう・天覧競馬が開催中なのです。


carouselpony鞍上にて駆ける近代 御料馬・主馬寮しゅめりょう・天覧競馬

2021年9月11日(土)~11月21日(日)
11:00~16:00(入館は15:30まで)

大人200円、小・中・高校生30円
※毎週土曜日は小・中・高校生無料
※障がい者手帳をお持ちの方は無料(介護者は原則1名半額)

明治天皇は、御料馬に数多く騎乗され、乗馬を楽しまれました。
競馬場へもたびたび足を運ばれ、天覧競馬が催されました。明治38年(1905)には、現在の天皇賞へとつながる帝室御賞典が、横浜・根岸競馬場からはじまっています。

馬との深いつながりは、大正天皇、昭和天皇にもひきつがれ、幼少の頃から乗馬にいそしみました。皇室をささえる宮内省内には、馬を取り扱う部署である主馬寮(しゅめりょう)と御料牧場が設置されます。主馬寮の職員は、天皇や皇族方がお召しになる馬車をひき、御料牧場では良質な馬づくりにはげみました。また、日本競馬黎明期には先達となる騎手を輩出する一方、江戸時代からつづく古式馬術の使い手としても活躍しました。

本展では、馬とともに駆け抜けた明治・大正・昭和の歴史にスポットをあて、馬の博物館と宮内公文書館が所蔵する資料を中心に、近代の皇室と宮内省に伝わる馬文化を紹介します。

▶︎馬の博物館HPより転載させていただきました
https://www.bajibunka.jrao.ne.jp/uma/event/event_20210820_1.html


皇室と馬との関わりというのは以前からものすごく興味があったテーマで、まさに私が見たい・知りたいことが詰まっていそうな特別展!

子供の頃に母から、海外から新たな大使が日本にやってくると、まず天皇陛下に信任状を捧呈する儀式を皇居で行うことになり、その際の東京駅からのお迎えは馬車か自動車から選ぶことができる…という話を聞いたことがあります。
馬車をチョイスできる国というのは多くないらしく、ほとんどの大使は喜んで馬車を選ぶそう。

当時は、馬車でのお迎えを日本が行っているというイメージが全くできず、しかも東京駅から皇居を馬車が往復するなんてcoldsweats02!!!と大きな衝撃を受けました。

そしてその後、私の祖父・保田隆芳が騎手見習いとして厩舎に入門した頃の話を聞いたとき、厩舎入門時の若手は、初めは御料牧場に修行に出され、先生から認められるまでは何年も居続けて下積み時代を送るのがならわしだったという話を聞き、これまたびっくり。

そういえば競馬には「天皇賞」があるな…と、徐々に日本の皇室と馬との関係に興味を持つようになったのでした。

今回の特別展、主催が馬事文化財団宮内庁宮内公文書館ということで、これはなかなか見ること・知ることのできない貴重な展示であることは間違いないのでは…!と、個人的にすごく注目をしています。

事前申し込み制ですが、宮内庁書陵部図書課宮内公文書館の方をお招きしての特別講演会などもある様子。
興味のある方は、ぜひこちらもチェックしてみてくださいshine


馬の博物館がある根岸森林公園は、根岸競馬場の跡地。
以前、馬の博物館で私の師匠である加藤みどりさんが朗読会を行った際に、お手伝いとして現地に同行させていただいたことがあります。
広くてそれはそれは気持ちのいいところで、近代化産業遺産に認定されている根岸競馬場の旧一等馬見所の佇まいも圧巻。

この週末は、車でちょっと遠出して、馬の博物館と森林公園に遊びに行ってみるのも素敵だなぁ…なんて思っていますconfident


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年10月06日

乗馬とクルマと、嬉しい話

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

先日のこと。
緊急事態宣言があけて、久しぶりにいつもお世話になっている場所での乗馬が再開!
夏休みとあわせて2ヶ月?3ヶ月?ぶりに、馴染みの馬さんたちに会いに行くことができましたhappy01shine

8月の夏休み期間は別の乗馬クラブに乗馬ライセンスを取得しに行ったので乗馬そのものは1ヶ月ぶりなのですが、クラブでは馬に乗るレッスンと騎乗後の馬の手入れ少々だったので、馬房の掃除や馬場でのボロ取りなどの作業含めての一連は本当に久しぶり。

厩舎のにおい、じっとりと重い寝藁、馬場の砂に足を取られながらのボロ取り、騎乗、馬の手入れ……
全てが五感を刺激しまくりで、それはそれは楽しくて!

ここのところ色々なことでぐるぐると悩んで頭の中が破裂しそうだったのが、帰宅時には嘘のようにスッキリとして晴れ晴れとした気持ちになりました。

私にとって乗馬を始めてからの一番の変化は、不要なメンタル不調がなくなったことでした。
9月の完全お休み期間は久しぶりにラビリンスに迷いこんだような感覚に陥ったけれど、そうかこれはウマ不足ということだったのかしら…と一人で納得したりconfident

全身運動である乗馬そのものはもちろん、自宅から少し遠くに移動することも、屋外での作業も、ホースセラピーという言葉があるように馬とのふれあいも、全てがとてもいいリフレッシュになっているように思います。

私は子どもの頃から「毎日コツコツ」というスキルが全くなくて、長年それがコンプレックスでした。

この歳になって漸く少しずつ克服できてきたものの、まだまだ気を抜くといとも簡単に3日坊主になるので、ジムはもちろんオンライントレーニングもちょっと続ける自信がありません。
でも乗馬は(きっと馬さんが待っててくれるから…!)という気持ちになって、ちょいキツな時も頑張れるし、早起きもできちゃうんですね。

私のように「毎日コツコツスキル」がなくて悩んでおられる方!
個人的には、そんな方にこそ乗馬…おすすめですよ…shine


horse脱ペーパードライバーへの道、その後

そうそして!
今回の乗馬、お休みあけ1回目ということで荷物が非常に多かったので、ついに自宅からで行ったのですrvcar

筋金入りのペーパードライバーだったカワイが…!!!
つ、ついに、車で乗馬に行けるようになったんです…!!!

自宅⇆乗馬の車往復は脱ペーパーしてからの目標の一つだったので、ここまでこられたことが本当に嬉しかったのと、毎回大荷物でヒイヒイ言いながらの移動だったのが車だとそれはそれはもう快適でcryingshine

脱ペーパー、頑張ってよかった!!!


ところで、こちらで度々綴ってきた脱ペーパードライバーの道シリーズ。

私がいつか叶えたい北海道馬産地巡りの旅へ続くシリーズとしてレポートしてきたのですが、なんと実は、このBlogの一連の記事を読んで、私がお世話になった古賀さんに問い合わせ、同じように脱ペーパーにチャレンジされた方がいらっしゃるんです。

聞くと、その方も私と同じように10年越え…いや実に、歴25年のペーパードライバーさんだったそう。
そして、同じように北海道馬産地巡りの旅が夢だったのだそうです。

古賀さんを介して直接お話をさせていただく機会に恵まれ、このBlogがきっかけで夢を叶えられたという嬉しいお言葉をいただきました。

私はまだ北海道旅は叶えられていませんが、その方はしっかりと脱ペーパーし、すでに馬産地巡りの旅も達成されたとのこと!
それどころか、今は左ハンドルのMT車まで乗りこなしておられるそうです。

す、すごいcoldsweats02!!!

Blogに綴った私のレポートが、誰かの長年の夢を叶えるための小さなきっかけになったなんて…。
これほど嬉しいことはありません。

私も馬産地巡り、必ず実現させたい!

その時は、北海道レポートを脱ペーパーシリーズ第二章として綴りたいと思っていますwinkshine
早く思いっきり旅行に行けるような世の中になることを願いつつ…。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover



新しくできた古賀章成さんのHPに、その方のことが綴られています。
ちょっと涙が出てしまうくらい素敵なので、心からおすすめの記事。

carouselponyMEET THE CARS
乗馬のため馬産地巡りのために始めたクルマの運転なのに、やってるうちに運転楽しいかもって思えてきて、わたしここまで来たら左ハンドルのMTまで練習してみようかと思うんですが。

(古賀さんタイトル長いよww)



----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年09月29日

今週末はスプリンターズステークス!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

9月が終わろうとしていますね。
個人的には新しいこと盛りだくさんなひと月で、今週末は漸くひと息つけそうです。

私の今一番の楽しみは、何と言っても日曜日に中山競馬場で行われるスプリンターズステークスshine

きましたねえ〜!
秋競馬最初のG1レース!

なんというか、ザ・秋競馬mapleshineという感じがしますよね。
久しぶりのG1ということはもちろん、個人的な大注目理由はメイケイエールです!!

毎度スタート直後の騎手さんの姿勢で(メイケイエールみっけ…)となるくらい気性に個性ありありな彼女。
いつもドカンと走り出して最後までもたないという印象ですが、一方で、彼女が思い通りに走ったら一体どんなすごいことになるのだろうか…!!というゾクゾクするような気持ちを残してくれる馬なのですよね。

そんなメイケイエール。
スプリンターズステークスでは、ついに池添謙一騎手とのコンビということで!!!

これまでも個性ありありなスイープトウショウオルフェーヴルなどを乗りこなしてきた池添騎手が、どんなレースを魅せてくれるのか…。
今からものすごく楽しみですhappy02shine
そしてぜひとも「ついにやってくれたぜメイケイエールbeer」で、美味しいお酒が飲みたい…confident

アツいレース、期待しちゃいましょう!

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年09月22日

にんげんだもの///

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

中央競馬3日連続開催だった三連休。
9月20日は、中山競馬場セントライト記念が行われました。

推しウマ・ヴィクティファルスが出走とあって楽しみにしていたレース!
私の予想はパドック映像から以下のとおりでした。

Img_7846

結果、ヴィクティファルスは残念ながら5着。

個人的には(4コーナー後のあそこがあいていれば…)という感想なので、まだまだ次走に期待です。
池添兄弟タッグの重賞優勝、絶対にまたみたいconfidentshine
今後も応援し続けたいと思います。


優勝は、9番人気のアサマノイタズラ
鞍上・田辺裕信騎手。

ラスト200m、中山の坂をぐんぐんと駆け上がる驚きの伸びっぷりcoldsweats02sign03
文句なしの気持ちいいゴールでした。

アサマノイタズラ、田辺騎手、関係者の皆様、おめでとうございます!


予想は最近滅多に買わない複勝的中shine
実は前日、中京競馬場開催のローズステークスでこんな予想をしたのです。


予想はいつもパドックから5頭チョイスのスタイルなのですが、この日はいまいちピンとくるものがなくて3頭に。
組み合わせもやめて複勝のみの勝負をしたところ…

優勝はアンドヴァラナウト、鞍上福永祐一騎手。
そして、12番人気のエイシンヒテンが2着coldsweats02shine

嬉しい複勝的中となったのでした。


そんなわけで、セントライト記念も複勝織り交ぜて勝負!
収支もおかげさまでプラスとなりました。

しかし…
払い戻し一覧を見ると、これは単勝勝負に出ていればものすごい夢を見られたのではと、ついつい「たられば」を考えてしまいますね。

「予想は収支ではなく楽しむためのもの」をモットーとしているものの、こんな自分の正直な気持ちに気付くと、ちょっと後ろめたくなりつつ

 cat(にんげんだもの…!)

なんて言い訳をして週末を終えるのでした。


さてさてそんなこんなで、競馬を楽しむいい季節となりました!
秋競馬、引き続きめいっぱい味わい尽くしたいと思いますmapleshine


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年09月15日

嬉しい郵便物♪

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

先日のこと。
自宅に嬉しい郵便物が届きましたhappy01shine

Img_7828_2

この夏取得した乗馬ライセンス4級のライセンスカードですnote

▶︎乗馬ライセンス4級を取得しました
https://girls.jbis.or.jp/2021/08/eho-1.html

乗馬が1年続いた記念に受けてみたようなノリだったのですが、こうしてカードが届くと、なんだか一つかたちにできたような気がしてやっぱり嬉しいものですね…confident

このライセンスのことを周りに話したところ、普段あまり馬に親しみのない方に乗馬に興味を持ってもらえる機会があったり、思わぬ反応があったりしました。

「ライセンス」といっても特に取得してなにかができるようになるものではなく、言うなれば、英検みたいなイメージの民間資格です。
でも、私としては、乗馬の基本的な知識と技術をいっぺんに整理できるとても良い機会だったし、こうして誰かに自分が今最高にハマっている乗馬について興味を持ってもらえるきっかけになったりもして、改めて、いろいろと良い経験をしたなぁと思っています。

ちなみに、様々な乗馬クラブでライセンス取得コースなども設けられていて、5級・4級だと、馬に触れるのが初めての方でも短期で取得できるコースが用意されているところも。

乗馬に興味はあるけれど、クラブに入会するかどうかはまだ決めかねている
体験レッスンより少し長めに乗馬に親しんでから入会するかは決めたい
…という方は、まずは気になるクラブでライセンス短期取得のコースがないか調べて、そちらをチョイスしてみるのも一つの選択肢のような気がします。

(5級からのスタートももちろん良いですが、乗馬の基本的なことにひととおり触れてみたい場合は、個人的には4級がおすすめですshine


ところで、私がいつも乗馬でお世話になっているところは、8月は夏休みで9月から再開の予定が、緊急事態宣言の延長でまだ再開ならず。
早く馬たちに会いたくてウズウズしながらも、引き続き感染拡大にはできる限りの注意を払いながら生活していきたいと思います。

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年09月08日

無念のリサーチ不足…!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

昨日のこと。
何気なくTwitterを見ていたところ、驚きのニュースを発見。

なんとなんと、
9月6日(月)、7日(火)の2日間限定で、東京オリンピック・パラリンピックで馬術競技の会場となったJRA馬事公苑が一般開放されていたとのこと。

えーっ!!!
知らなかったwobblysweat01!!!

馬事公苑は東京オリパラに向けての工事のため2017年から閉苑中。
この夏行われたオリンピック・パラリンピックは無観客での開催。
大会閉会後は、すぐに開苑というわけではなく、今度はオリンピック用に設置された観覧スタンドや照明灯などの撤去作業のため、第二工事に入るのです。
全面的に工事が終わるのは、2023年夏以降。

つまり、一般の人々がオリンピック仕様の馬事公苑を見ることができるのは、この2日間のみのチャンスだったんですね。

私が知った時は公開終了時間の15分前。
無念のリサーチ不足でありました…。

ネットで調べてみると、どうやらすごい賑わいだった様子で、最終日の終了時間間際は入り口付近は長蛇の列だったとか。

そりゃあそうですよね。
五輪会場としてはもちろん、長年親しまれてきた馬事公苑が生まれ変わった姿を一目でも見たい人もたくさんいたことでしょう。
大会中に話題になった達磨などの障害物の展示があったり、観覧スタンドを歩いたりもできたようです。

そういえば先日、東京五輪の運営から、少し嬉しいお知らせメールが届きました。

オリンピック・パラリンピックは残念ながらほぼ全ての競技が無観客試合となってしまい、私がゲットしていた馬場馬術の観戦チケットももちろん無効に。
しかし、当選していたチケットを記念としてpdfの「Webチケット」でダウンロードすることができるようになったんです。
五輪無観客の措置は仕方のないこととは理解しつつも、「観戦チケットが当選していた」という事実すらなくなってしまうのがとてもせつなかったので、記念のチケットダウンロードはとても嬉しい計らいでした。
もちろん早速DL&プリントアウト。

私が当選していた席は…

西ウイング
2階
Lブロック
3列97番

今回馬事公苑の一般公開に参加できていたら…。
実際にこの席にも、足を運ぶことができたのでしょうかconfident

2023年。
第二工事も終わって、いよいよ開苑となったあかつきには、大会に思いを馳せながらゆっくりと散策をしてこようと思っています。

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover

Img_7819_2



----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年09月01日

季節の移り変わりとともに…

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

8月最後の日曜日。
札幌競馬場キーンランドカップ新潟競馬場新潟2歳ステークスが開催されました。

久しぶりにゆっくりとおうち観戦を楽しんだ私の予想は以下のとおり。

Img_7786

優勝はレイハリア
鞍上亀田温心騎手

Img_7787

優勝はセリフォス
鞍上川田将雅騎手。


予想はなんともこれは…coldsweats01sweat01な結果となってしまいましたが、いやぁ新潟2歳ステークスは個人的に見応え抜群でした。

残り400mを切って内ラチ沿いからグングン伸びていくセリフォスの走りにもゾクゾクしたし、何より、パドック映像で(これは!)となったオタルエバーコムストックロード
今回はとくにコムストックロードには一瞬大きな夢をみました。

2歳馬のぴちぴち感というかやんちゃ感というか、まだクセが強めに出ているパドック映像を眺めるのって…楽しいんですよね……!!!
そしてピンときた馬が、レースで(こ、今後どうなっていくの?!)という走りをしてくれた時の喜びといったらありません。

結果は惜しくも、3着、4着。
しかししかし!この2頭、個人的には次走に大きく期待ですshine


さあさあ、そんなわけで夏競馬もクライマックスへ。
来週からは中山開催・中京開催が始まるのかと思うとちょっとめまいがしてしまいそうですが、季節の移り変わりとともに競馬を楽しみたいと思います。

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年08月25日

乗馬ライセンス4級を取得しました

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

月曜日担当の糸井さんも書いておられましたが、いやぁ〜週末の競馬はアツかったですね。

北九州記念では、熊本県産馬のヨカヨカが優勝。
同県産馬初の重賞制覇となりましたが、舞台が北九州記念というのもこれまた最高にドラマチックじゃありませんかshine

そして札幌記念を制した、白毛のアイドルホースソダシ
クロフネ産駒が2000m以上の距離で勝利を飾ったのはこれが初めて。
見事にジンクスを破ってくれました。

夏競馬、最高の盛り上がりですねhappy02shine


horse夏のお休み期間を利用して

昨年7月から乗馬を始めて、あっという間に1年が経ちました。
私がいつもお世話になっているところは8月は夏休み期間だったのですが、この期間を利用して、乗馬ライセンス4級を取得してきました!


carouselpony乗馬ライセンス(乗馬技能認定)
公益社団法人全国乗馬倶楽部振興協会が定めた全国統一の認定にもとづいて技術を認定するもの。
協会登録の乗馬クラブで認定を受けることができる。
5級からはじまり、3級からは競技種目ごとに分かれる。
2級になると日本馬術連盟の騎乗者資格への移行が可能。
各級ごとに、筆記試験と実技試験によって認定が行われる。

▶︎公益社団法人全国乗馬倶楽部振興協会
https://www.jouba.jrao.ne.jp/license/


せっかく1年続いたし、これまでの復習と、1ヶ月の間に感覚を忘れないためにも…ということで、いつもとは違う場所にお世話になってきました。
もともとライセンス取得や競技出場という目的は全くなく、ただ馬に触れてみたくて始めた乗馬だったので、これまでは全てにおいてかなり感覚的に乗っていたのですが、ライセンス取得にあたって馬学とともに体系だてて整理することができたので、色々なことがすごくしっくりきて腑に落ちました。

挑戦してみてよかったですhappy01

それから、いつもと違う環境で乗ることができたのもすごくよかった。
場所が違うと、もちろん馬場の景色も違うし、馬たちの雰囲気も全然違うし、通っている方々も違うし、指導してくださる先生方の言葉の使い方も違うし、自分の視野をぐっと広げることができました。
競技を目指して乗っておられる方々もたくさんいらしたので、オリンピック期間ということもあり、馬術の話で盛り上がったり、競技の細かなルールについて色々教えていただいたりすることもできました。

目標にしていた「まずは100鞍」もこの期間に達成!
本当は1年以内の目標でしたが…まあ良しとしましょうcoldsweats01sweat01

Img_7716


いつかうらかわ優駿ビレッジAERUの乗馬オロマップコースを走るのが夢なので、さしあたって次は300鞍を目指したいと思いますrockshine


carouselponyうらかわ優駿ビレッジAERU_オロマップコース
山を越え、川を渡り、草原を駈け、山奥のキャンプ場を目指すコース。
上級者向けコースなので、乗馬経験300鞍以上で駈歩操作ができる人が対象。

▶︎うらかわ優駿ビレッジAERU
https://aeru-urakawa.co.jp/horseriding/


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover

----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年08月18日

今週末は札幌記念!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

東京は夏の暑さが戻った一日でしたね。
なんとなく風に秋っぽさを感じて、8月も後半か〜としみじみ。

気づくと今週末は札幌記念
白毛馬のソダシが出走ということで、かなり楽しみな一戦です。

今週は色々あって少し消耗しかけていたのですが、週末にこういうちょっとしたワクワクがあると、なんとか乗り切れそうなパワーが湧いてきますね。
贔屓馬がいるって素晴らしい…confident

8着に敗れた前走2400mのオークスではクロフネ産駒の距離適正がささやかれたりもしましたが、2000mの札幌記念は果たして…?!
白毛馬初のGⅠ勝利を成し遂げたソダシなら、通説なんて覆してくれそうで、推しウマにそんな夢を見るのも競馬の醍醐味のような気がします。
追い切り順調とのことなので期待大up

夏競馬唯一のGⅡ、たっぷりと楽しみましょうwinkshine


horseパラリンピック馬術競技、グリーンチャンネルで放送!

JRAから、パラリンピック馬術競技のグリーンチャンネル無料放送の発表がありました。

無料放送の対象は、スカパー!(BS234ch)、スカパー!プレミアムサービス/光(CS688ch)、J:COM、CNCI(一部を除く)。
※ひかりTV、auひかりは無料対象外、グリーンチャンネルWebはオリンピック競技の配信はなしなので要注意。

選手は障がいの内容や程度に応じてグレードⅠからⅤまでの5つのクラスに分かれ、競い合います。

carouselpony馬術 会場:馬事公苑
8月27日(金)20:30〜23:00
馬術 個人グレードⅡ・Ⅳ・Ⅴ【ダイジェスト】
8月28日(土)21:00〜23:00
馬術 個人グレードⅠ・Ⅲ【ダイジェスト】
8月29日(日)17:00〜18:00
馬術 団体1日目【ダイジェスト】
8月29日(日)18:00〜21:00
馬術 団体2日目【生放送】
8月30日(月)17:00〜22:30
馬術 個人 フリースタイル【生放送】
グレードⅠからⅤ
8月31日(火)13:00〜18:30
馬術 個人 フリースタイル【再放送】
グレードⅠからⅤ

▶︎JRAのHPより情報転載させていただきました
https://www.jra.go.jp/news/202108/081601.html


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年08月11日

東京五輪閉幕、8/24からはパラ開幕!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

オリンピック閉幕。
賛否両論あった東京五輪でしたが、期間中様々なドラマが生まれ、大きな感動と興奮をもらったなと思います。

馬術競技は
総合馬術戸本一真選手とヴィンシー4位入賞
障害馬術福島大輔
選手チャニオンが6位入賞

オリンピック馬術個人の日本選手入賞は、1932年ロサンゼルスオリンピック金メダルの西竹一選手・ウラヌス以来、89年ぶりの快挙happy02shine

戸本選手が何かのインタビューで「メダルが夢から目標に変わった」という言葉を使っておられました。

今回競技を観戦していて、この言葉って本当に素晴らしいなと。
日本の馬術はきっともっと強くなるだろうなと、これからの楽しみもいただいたような気がしています。

改めて

馬場馬術
佐渡一毅選手・ルードウィッヒ
林伸伍選手・スコラリ
北原広之選手・ウラカン

総合馬術
戸本一真選手・ヴィンシー
田中利幸選手・タルマダルー
大岩義明選手・キャレ
北島隆三選手・フェローザニューモード

障害馬術
福島大輔選手・チャニオン
齋藤功貴選手・チレンスキー
佐藤英賢選手・サフィアデラック

そして、それぞれ関係者の皆様。

本当にお疲れ様でした!!!
興奮と感動、たっぷりいただきましたshine


きっと自国開催のオリンピックなんて生きているうちにもうない経験だろうという思いで楽しみにしていた東京五輪。
それだけに、異例の措置が取られながらのこの状況はなんとも言えないもどかしさとやりきれなさはありました。

でも個人的には、描いていた完璧な五輪ではなかったにせよ、この環境下であの規模の大会を開催してやりきった自国は正直に立派だったと思うし、それにケチをつけるのは無粋というものだと思っています。
そして、開催されるかギリギリまでわからず困難と計り知れない不安の中で研鑽を続けてきた選手の方々には、心から拍手を送りたいと思います。

今は関わった全ての方に、お疲れ様と、感謝の言葉をconfident


horse8/24からはパラリンピック

さあそして、8月24日(火)からはパラリンピックが始まりますね。

パラ馬術は8月26日(木)からスタートです。
https://olympics.com/tokyo-2020/ja/paralympics/schedule/para-equestrian-schedule


carouselponyパラ馬術

オリンピックとは違って障害馬術や総合馬術はなく、馬場馬術のみが行われる。
男女の別はなく、個人と団体がある。
手綱を握ることのできない選手は口でくわえたり、足の指で握ったりする選手もいる。

アシスタントとのコンビネーションも重要になる。
視覚障がいのある選手には「コーラー」が位置を声で知らせ、記憶障がいがある選手には、「コマンダー」が馬場外からコースを伝えることができる。
選手は障がいを補う特殊馬具や周囲のサポートなどさまざまな工夫を重ねて見事な演技を見せる。

▶︎パラ馬術競技ガイド
https://sports.nhk.or.jp/paralympic/guide/equestrian/


会場は同じく馬事公苑
パラ馬術のグリーンチャンネル放送は今のところまだ発表はないのですが、気をつけて情報を追っていきたいと思います。

素晴らしい競技、期待しちゃいましょうwinkshine

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年08月04日

東京五輪、残る馬術は障害馬術団体!そして気になる近代五種

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

オリンピックのアツい闘いに興奮が止まらない日々。
テレビをつけるとついつい競技に夢中になってしまいます。


8月2日は、総合馬術3日目(最終種目)の障害馬術が行われ、日本の戸本一真選手とヴィンシーが個人決勝に進み、堂々の4位入賞

惜しくもメダルは逃しましたが、これは日本のオリンピック総合馬術史上最高位。
馬術個人の日本選手入賞は、1932年ロサンゼルスオリンピックで金メダルを獲得したあの西竹一選手以来。
実に89年ぶりの快挙、ものすごいこと!!!

我が家はテレビを変えてからなぜかBSが映らなくなってしまい(グリーンチャンネルはWeb会員)、観戦は専らNHKのストリーミングだったのですが、戸本選手が決勝に勝ち進んだとわかるやいなや実家に駆け込んでテレビ前で待機coldsweats01
最後の最後までメダルの行方が分からない展開に、1飛び1飛びまさに手に汗握りながらの観戦でした。


そして今日8月4日は、障害馬術の個人決勝が行われました。
予選上位30人馬が出場できる決勝に、なんと佐藤英賢選手とサフィアデラック齋藤功貴選手とチレンスキー福島大輔選手とチャニオン、日本の3組が進出!

ノーミスで1位タイにつけた福島選手とチャニオンは、さらに横並び6組で争われる1位決定戦、ジャンプオフへ!


carouselpony障害馬術
アリーナと呼ばれる競技場内に設置された13~15個の障害物を決められた順番通りに飛び越し、より早くゴールすることを競う競技。
より早くゴールするためのコース取りや飛び越すタイミングを選手が素早く的確に判断し、その判断に馬が瞬時に反応できるかどうかがポイント。
オリンピックなどの世界最高レベルの競技会の障害物では、高さ160cm、幅(奥行)2mを超えるものもある。
同点の選手が複数いた場合は、障害物を減らした「ジャンプオフ」という1位決定戦で、再度競う。


私は今日は用事があってリアルタイム観戦ができなかったのですが、終わってすぐに携帯を開くと飛び込んできたのは「福島選手がジャンプオフへ」という速報!
これまた速攻でストリーミング視聴環境を確保して携帯に釘付けでしたcoldsweats01

ジャンプオフは、全組ノーミスで争われるという超ハイレベルな展開に。

総合馬術ですらハラハラしながらジャンプを観ていましたが、障害馬術の障害は、総合馬術よりも高さが高くなって、160センチをも超えるとのこと。
160センチって…私の身長ですよ…coldsweats02sweat02

それをひらりひらりとミスなく華麗に飛び越えていく人馬!

順位を決定づけたのは走行タイムで、福島選手は6位入賞
オリンピック障害馬術競技での入賞は、これまた1932年の西竹一選手とウラヌスの優勝以来の快挙となりました。

最高のドキドキ、メダル争い最後の最後まで日本選手を応援することができるという贅沢。
試合の結果があんなに気になって携帯を開いたのも、それこそテレビ中継が観たくて走って帰ったのも、かれこれ10年近くしていなかった経験じゃないかなあ…confidentshine

戸本一真選手とヴィンシー、福島大輔選手とチャニオン、
改めて、入賞おめでとうございます!


horse残すは障害馬術の団体

さあ、オリンピック馬術競技、残すは障害馬術団体となりました。

明日は馬術競技はお休み。
8月6日(金)に障害馬術団体予選、翌8月7日(土)に障害馬術団体決勝が行われます。

競技自体もちろん楽しみですが、
毎回ネットをざわつかせているユニークな障害物も、次はどんなものが登場するかとても楽しみですネshine


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


carouselponyNHKのストリーミング放送はこちらから
https://sports.nhk.or.jp/olympic/schedules/sports/equestrian/


carouselponyグリーンチャンネル
障害馬術 会場:馬事公苑
8月7日(土)18:00~19:00/19:00~22:00
団体予選【ダイジェスト】/団体決勝【生放送】


horse番外編

馬術は残すところ障害馬術の団体のみですが、オリンピックにはもう1つ、馬が登場する競技があることをご存知でしょうか。

それは…

近代五種!!!


carouselpony近代五種
フェンシング、水泳、馬術、レーザーラン(射撃とランニング)の5種目を2日間かけて行い順位を争う。
「近代五輪の父」と言われるクーベルタン男爵によって考案され、五輪では1912年ストックホルム大会から実施されている。
1日1種目、計5日間にわたって行われていたころは「王族・貴族のスポーツ」とも言われるような優雅さもあったが、5種類を1日で行うようになると一転、心身ともに限界まで追い込まれる、まさに万能性が問われる競技となった。


欧米では「キングオブスポーツ」と呼ばれているそうですが、日本の競技人口はなんと33人
日清食品からは「キングオブマイナースポーツ」とやや自虐的なキャッチコピーを冠して応援サイトが作成されています。

 carouselpony【キングオブマイナースポーツ】近代五種応援サイト|日清食品グループ
 https://www.nissin-kingo.jp/

東京五輪のスケジュールは

8月5日…フェンシング・ランキングラウンド
8月6日…女子/水泳→フェンシング・ボーナスラウンド→馬術→射撃→ランニング
8月7日…男子/水泳→フェンシング・ボーナスラウンド→馬術→射撃→ランニング

いや本当に過酷なスケジュール!!!

ちなみに馬術は障害飛越。
12障害15飛越(ダブル、トリプル障害を含む)で行われ、高さは最高で120cm、300点満点からの減点方式、なのだそうです。

何よりも私が驚いたのは、
馬術の馬は貸与馬で、騎乗馬は抽選により決定すること。

まじか!!!

調べれば調べるほど(ほ、本当に…?!)という過酷さで興味を抱かずにはいられない近代五種。

馬術とあわせて、こちらもチェックしたいと思います。


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年07月28日

金曜日からは総合馬術!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

連日暑い日が続きますね。
私はついに…かき氷機を出動させましたwobblysun

そして!

こちらもアツい!

オリンピック!!!

馬術は開会式翌日から馬場馬術が始まり、
昨日27日は団体の決勝、今日28日は個人の決勝が行われました。

いやいや、世界のトップライダー・トップホースたちの演技の素晴らしさたるや…!!!
演技のすごさもですが、馬の佇まいが最高に美しくて時が経つのがあっという間でした。

そして表彰式では、メダル授与の後に馬に乗ってのウイニングラン!
これがものすごく素敵で、終わった後も消えない心地の良い余韻…confidentshine

ああー!
本当に現地で観たかった!!

馬術の競技は、グリーンチャンネルの中継、もしくはNHKのHPからストリーミング放送(インターネット放送)からも視聴することができます。
ただし、ストリーミング放送は実況が英語のみなので、日本語実況を聞きながらの観戦をしたい方はグリーンチャンネルの方がおすすめ。
「見逃し」で過去映像も観ることができますよshine

 carouselponyNHKのストリーミング放送はこちらから
 https://sports.nhk.or.jp/olympic/schedules/sports/equestrian/


horse7月30日(金)からは、総合馬術

さてさてそして、今週7/30(金)からは総合馬術が始まります。


carouselpony総合馬術
馬場馬術・クロスカントリー・障害馬術の3種目を同じ人馬で3日間かけて行う競技。
人馬共に総合的な能力やテクニックが求められ、さらには体力や精神力までもが試される。
メインは2日目のクロスカントリー
自然の地形をいかしたコースに設置される30〜40個の障害物を飛越しながら、時速30キロを超えるスピードで走り抜ける。


総合馬術は「馬術のトライアスロン」とも呼ばれるタフな競技。
見所満載!
すごく楽しみです。

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


馬術テレビ中継はグリーンチャンネルをチェック!(再掲)

carouselpony総合馬術 会場:馬事公苑/海の森クロスカントリーコース
7月31日(土)21:00~23:00
総合馬術馬場 団体兼個人1日目・2日目【ダイジェスト】
8月1日(日)18:30~22:00
総合馬術クロスカントリー 団体兼個人【ダイジェスト】
8月2日(月)17:00~22:30
総合馬術障害 団体決勝・個人予選・個人決勝【生放送】

carouselpony障害馬術 会場:馬事公苑
8月4日(水)18:00~19:00/19:00~22:00
個人予選[ダイジェスト]/個人決勝【生放送】
8月7日(土)18:00~19:00/19:00~22:00
団体予選【ダイジェスト】/団体決勝【生放送】

▶︎JRAのHPより情報転載させていただきました
https://www.jra.go.jp/news/202107/071201.html


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年07月21日

馬術は開会式翌日から!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

あ、あ、暑いーwobblywobblywobblyー!!!

東京は梅雨明けしたと思ったら一気に暑くなりましたね。
先日、夏休み前最後の乗馬に行ってきたのですが、あまりの暑さに馬場が一瞬砂浜かと錯覚しそうになりました。

私が乗馬でお世話になっている所は、今週から1ヶ月少しの夏休みです。
お休み期間どこかビジターで馬に乗れる所はないかしらと探してみたりもしましたが、いやぁ〜費用面や立地面、都内からだとなかなか難しいものですね。

 cat(い、1年前と違って脱ペーパーを果たした私は車という移動手段があるんだからね…!)

…と意気込んではみたものの、、
ついに今週金曜日から始まる東京オリンピック・パラリンピックに向けて、大々的な交通規制が始まりました。

どんな状況かなとリサーチしてみると、すでに渋滞情報と迂回経路わんさかで、ああこれはいかんなと携帯をそっ閉じ。
潔く諦めて、この夏は大人しくしていようと思いますdespairsweat01


horse東京五輪、明後日開幕!

そんなこんなで、今週金曜日にはとうとうオリンピックの開会式。
これまでとはあらゆる事情が違いすぎて本当に始まるのかいまだに信じられないくらいですが…、ついに!!!始まるのですね!!!

私のチケットは残念ながら無効となってしまったけれど、馬術はチケット当選前から色々調べながら、すごく楽しみにしていた競技。
このオリンピック・パラリンピック期間、世界から約330頭の馬が日本にやってくるのですって。

オリンピックの馬術競技は
・馬場馬術
・障害馬術
・総合馬術
・パラ馬術
の4種類。

開会式翌日・7月24日(土)から、さっそく馬場馬術の予選が始まります。

 carouselpony競技の日程はこちら
 ↓NHKのHPが見やすかったです
 https://sports.nhk.or.jp/olympic/schedules/sports/equestrian/

馬場馬術(ドレッサージュ)は、馬の動きの美しさと正確さを競う競技。

20m×60mのアリーナで、人馬一体となったステップや図形を描くような動きの正確性と美しさを採点します。。
採点は演技項目ごとに10点満点で、世界トップの人馬の演技では90%を超えることもあるとか…(これはまさにオリンピックのこと?!)

日本で馬術といえば、馬が大きくジャンプして障害物を飛越していくイメージ(障害馬術)が一般的でしょうか。
馬場馬術のチケットが当選していたという話をすると「馬場馬術ってどんな競技なんだっけ?」と聞かれることが多くて、「フィギュアスケートの馬バージョン」と説明していました。
オリンピック日本最年長記録の法華津寛選手が出場した競技、というと「ああ!」と一致する方も。

自分が乗馬を始めるまではどちらかというと馬の見事なステップに目を奪われていましたが、いま改めて観ると(な…なぜこんなに美しい姿勢を保ったまま乗っていられるの…?!)(いつ指示出してるの…?!)と選手の方々のすごさに衝撃連発です。

馬上ってけっこう揺れるのです…。
ふつうの人がふつうに乗っているとどこかしら体がブレるし、お尻だってバウンドしちゃうんです。

何もしていないように何かする…。
ウーム、まさしく「究極」。

世界のトップ選手とトップホースの華麗なる演技、美しき闘い。
本当に楽しみですshine


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


馬術テレビ中継はグリーンチャンネルをチェック!(再掲)

carouselpony馬場馬術 会場:馬事公苑
7月25日(日)20:00~22:00
団体兼個人グランプリ1日目【ダイジェスト】
7月26日(月)17:00~19:00
団体兼個人グランプリ2日目【ダイジェスト】
7月27日(火)17:00~23:00
団体グランプリスペシャル【生放送】
7月28日(水)17:30~21:30
個人グランプリフリースタイル【生放送】

carouselpony総合馬術 会場:馬事公苑/海の森クロスカントリーコース
7月31日(土)21:00~23:00
総合馬術馬場 団体兼個人1日目・2日目【ダイジェスト】
8月1日(日)18:30~22:00
総合馬術クロスカントリー 団体兼個人【ダイジェスト】
8月2日(月)17:00~22:30
総合馬術障害 団体決勝・個人予選・個人決勝【生放送】

carouselpony障害馬術 会場:馬事公苑
8月4日(水)18:00~19:00/19:00~22:00
個人予選[ダイジェスト]/個人決勝【生放送】
8月7日(土)18:00~19:00/19:00~22:00
団体予選【ダイジェスト】/団体決勝【生放送】

▶︎JRAのHPより情報転載させていただきました
https://www.jra.go.jp/news/202107/071201.html



----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年07月14日

東京五輪、馬術競技は無観客に

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

東京オリンピック・パラリンピック、いよいよ来週金曜日開幕。
そしてそんななか…ついに決定されてしまいました。

1都3県、一律無観客。

馬術競技の会場である馬事公苑の所在地は、東京都世田谷区。

ということで…
私の保有していた馬場馬術決勝のオリンピックチケットは、残念ながら無効チケットと相成りましたcrying

一向にコロナ収束の兆しが見えない今の状況で、この決定は仕方のないことだと思うし、覚悟もしていたし。

いやぁでも
やっぱり正直な気持ちは「心底無念極まりない」ですね。

このニュースを速報で知ったとき、覚悟はしていたものの結構ショックが大きくて、なんだかんだ自分が観戦をだいぶ楽しみにしていたんだなということを知りました。

チケット保有者もだし、有観客前提で五輪を楽しみにしていた全ての人、何よりこの困難な状況で様々な準備をしてきた関係者の皆様の気持ちはいかばかりかと。

私がこのTOKYO2020を初めて身近なものとして意識したのは、2016年の4月に馬事公苑のさくら祭りに足を運んだときでした。
https://girls.jbis.or.jp/2016/04/eho.html

馬事公苑は、東京五輪に向けた大規模改修工事に入るため、私が訪れた翌年2017年の1月から長期休苑となりました。
当時の景観で楽しめるさくら祭りは、2016年が最後の開催。
オリパラってもうそんなにすぐなんだ!と思ったのと同時に、工事に伴い、感動するほど立派なピンクのトンネルを作っていた桜の木が何本か伐採されてしまうということを来場者の方々の会話から知り、激しい衝撃も受けました。

生まれ変わった馬事公苑で、世界の馬術が見てみたい!
東京オリンピックで、新しい馬事公苑がお披露目される瞬間に立ち会いたい!

チケット抽選に応募したのは、そんな気持ちがうまれたからでした。

ちなみに、馬事公苑の工事終了予定は、2023年

五輪が終わったらすぐに開苑とはならず、完全開苑となるのは2023年秋頃とのこと。
これは、観客席や照明塔などを解体する第2期工事が行われるからだそうです。

チケットが当選したとき、競技開始が17時なのに驚いて、そうか真夏の東京での開催だから試合は日が沈んでからじゃないとだよなぁ、なんて思ったりしていました。

五輪を楽しみに世界から集う人々に向けての、観客席・照明塔。
有観客前提で準備されてきたこれらが、充分に利用されることなく、解体となるとは。
なんともやりきれない気持ちです。

しかしどんなにぼやいても、恨む相手がコロナウイルスなのだから、こればかりは。
いつかこのことが思い出話として扱えるくらい、きっちりコロナが収束することを祈るばかりです。


horseオリンピック馬術競技、グリーンチャンネルで放送!

そんななか、JRAから、オリンピック馬術競技はグリーンチャンネル無料放送との発表がありました。

無料放送の対象は、スカパー!(BS234ch)、スカパー!プレミアムサービス/光(CS688ch)、J:COM、CNCI(一部を除く)。
※ひかりTV、auひかりは無料対象外、グリーンチャンネルWebはオリンピック競技の配信はなしなので要注意。


carouselpony馬場馬術 会場:馬事公苑
7月25日(日)20:00~22:00
団体兼個人グランプリ1日目【ダイジェスト】
7月26日(月)17:00~19:00
団体兼個人グランプリ2日目【ダイジェスト】
7月27日(火)17:00~23:00
団体グランプリスペシャル【生放送】
 ↑このチケットが当選していました…泣。
7月28日(水)17:30~21:30
個人グランプリフリースタイル【生放送】

carouselpony総合馬術 会場:馬事公苑/海の森クロスカントリーコース
7月31日(土)21:00~23:00
総合馬術馬場 団体兼個人1日目・2日目【ダイジェスト】
8月1日(日)18:30~22:00
総合馬術クロスカントリー 団体兼個人【ダイジェスト】
8月2日(月)17:00~22:30
総合馬術障害 団体決勝・個人予選・個人決勝【生放送】

carouselpony障害馬術 会場:馬事公苑
8月4日(水)18:00~19:00/19:00~22:00
個人予選[ダイジェスト]/個人決勝【生放送】
8月7日(土)18:00~19:00/19:00~22:00
団体予選【ダイジェスト】/団体決勝【生放送】

▶︎JRAのHPより情報転載させていただきました
https://www.jra.go.jp/news/202107/071201.html


こんななか五輪が開催されることも、テレビで競技が観られることもすごいこと。
気持ち切り替えて、おうち観戦を楽しもうと思います。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年07月07日

競馬博物館育ち…だったカモ?

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

今日のこと。
府中の駅前を歩いていたら、こんな驚きの光景がcoldsweats02sign03

Img_7340

カルガモの親子です!
府中の街なかを、5羽の雛を連れたお母さんカルガモが大國魂神社方面へヨチヨチと歩いていくではありませんか。

えーっ一体どこからカルガモが?!という驚きがありつつ、
その姿が可愛くて可愛くて、思わずそっとカメラを向けていたのですが…


ん…??

お、お母さんカルガモ…
何度か行き止まりにぶつかっている…??


どうやら道に迷ってしまっているみたいで、大通り→駐車場付近をウロウロ。
でもすぐ隣は車がビュンビュン通る車道!

あまりのハラハラ感に、そこにたまたま居合わせたご婦人お二人と謎の結束感が生まれ、車道に飛び出さないようにそれとなくそれとなく誘導。

最終的には、お庭のあるお宅によちよちと歩いていくカルガモ親子。
そちらのお宅のご婦人も巻き込んで、さらにお隣のおうちの広いお庭へと歩いていくのを見送ったのでした。

居合わせた方々がみんな愛にあふれていてほっこりとしつつ、5羽のちびちゃんたちもお母さんカルガモも無事に育って欲しいねと祈りながら解散。

しかし最後まで残ったのは、この親子がどこからきたのかという謎。

一見周りには池や川などの水場は見当たらず本当に不思議だったのですが、そういえば毎年、ほど近くの東京競馬場にある競馬博物館では、この時期カルガモの子育てを見ることができるのですよね。


horse競馬博物館内のガラス窓越しからは、毎年5〜6月頃、こんな光景が見られますlovely

Dsc_3966


もしかしたらあそこで育ったカルガモが、新たな生活場所を探してお引越しをしていたのか、ちょっぴり場所を間違えてこのあたりで子育てをしていたのかも…?

この時期の競馬博物館の風景に思いを馳せつつ、都会で生きるカルガモ親子の無事と成長を祈ったのでした。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年06月30日

乗馬を始めて1年です!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

今日で6月も最後ですね。

明日7月1日は、祖父・保田隆芳の命日。
そして、偶然にも私が乗馬を始めたのもこの日です。

ということで!
乗馬を始めてから、あっっっという間に1年がたちました。
通った日数(騎乗回数)を数えてみると…

88日(鞍)!

実はひそかに1年で100鞍を目指していたのですが、諸々の兼ね合いでそこまで行くことは叶わずでしたwobblysweat01

うーむ…
ちょっと悔しい。

でも、目標達成ならずとはいえ、これまで全く知らなかった世界に1年で88日もふれられたのはすごいこと。
それに、そもそも1年前は88鞍が悔しいと思えるくらい乗馬が好きになるとは予想もしていませんでした。

もちろん乗るだけでなく、馬の手入れや馬房の掃除をはじめとする厩舎作業も、はじめは道具の扱い方もわからず体力も全く足りず、先生や先輩方のサポートなしではとてもこなせませんでしたが、今はなんとか必要最低限はできるように。

そして、手入れのなかで馬に頭突きされたり噛まれたり、放馬を間近で見てちぢみあがったり、ロデオ状態も経験したし落馬もしたし、馬を扱うことの難しさを痛感するようなこともしばしばあって、改めて馬に関わる仕事をする方々や騎手さんたちすごすぎる…と思うようになりました。

馬を扱ったり乗ったりするって本っっ当にものすごい技術を要することで、それこそ怪我なく無事に馬に乗っていられるだけで奇跡レベルだと思います。

そういえば、祖父は騎手時代、あるインタビューで「レース前に神頼みをしますか?」という質問に「勝たせてくださいと拝んだことは一度もなくて、いつも無事に帰してくださいと拝みます」という回答をしたそうです。

昔は(ちょっとできすぎた回答ではcoldsweats01sweat02)なんて思いましたが、今は本当にそうだったんだろうなと心から思います。


horseどうなる…?オリンピック

さて。
7月はついに、様々あった東京オリンピックが開催されますね。

東京在住、そして馬場馬術の決勝チケットをゲットしている私としては、開催がどのようになるかは人ごとではなく、かなりドキドキしながら行方を追っています。

それこそチケット抽選の頃はまだ乗馬も始めていなかったのですが、今はもう、鼻血が出るほど嬉しく尊い1枚なわけで…。

先日、一部競技は入場人数の関係でチケット再抽選とのお知らせメールがきましたが、馬術に関しては再抽選はなく、私が保有しているチケットはそのままいきている状態。

有観客で開催されるならば…
やっぱり、現地で観戦したいbearing!!!

せめて自分にできる対策はすべてしておきたいと思い、ワクチン接種の予約も進めてみました。
さてはて、どうなるのでしょうか。

こちらのBlogでは、抽選結果のときから報告してきた私のオリンピックチケット事情。
今後の結果も、なるべくレポートしていきたいと思います。

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年06月23日

あっという間に上半期の締めくくり?!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

東京は梅雨入りして、ジメジメとしたお天気が続いていますね。
今およそ週2〜3で通っている乗馬は、お天気に関係なく屋外活動なので、雨が降ると文字通りの「どろんこ」状態ですcoldsweats01sweat01

馬場がぐちゃぐちゃになるので、馬さん達の脚もからだも砂がはねてじゃりじゃりに。
砂は毛と毛の間に入り込んでしまうので、運動が終わった後は念入りに洗って砂を落とし、しっかりふいて、しっかりブラシがけ。

乗馬を始めてもうすぐ1年です。

一年前は馬に触るのもおそるおそるでしたが、今はかなり慣れましたshine
乗馬を始めるにあたって購入した革の長靴も、初めはかたくて履きづらかったけれど、すっかり脚に馴染んできました。
(この季節はカビが怖くて、手入れは少々慎重に…。)

もちろんまだまだ「手慣れた」というレベルではないので、引き続き楽しんで続けて行きたいと思っていますconfident


さてさて、今週末は宝塚記念
そして、来週6/30は帝王賞ですね。

上半期の締めくくりということで、今年もあっという間に半分なんですねぇ。

コロナ以前は、帝王賞をスタートとして夏の間は大井競馬場を存分に楽しむというのが私の競馬観戦スタイルだったのですが、このかたちに戻るのももう少し時間がかかりそう。

早くまた、夏の夜にTCKでビールを飲みながら大声で観戦したーい!
そして、北海道の遠征競馬の夢も叶えたーい!

今年の夏も、おうち競馬が捗りそうですcoldsweats01


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年06月16日

美しさにくぎづけ

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

土曜日、いつものように朝からグリーンチャンネルをつけて作業していたら、東京5Rで真っ白な馬が走っているのが目に入り、ついついテレビにくぎづけになってしまいました。

デビュー戦を見事優勝で飾ったのは、白毛の牝馬ハイアムズビーチ

母はユキチャンソダシは「いとこ」。
シラユキヒメ一族ですねshine

美しい差し切り勝ち。
いやぁやはり、真っ白な馬がググッと抜け出して先頭を駆け抜けていくのは…映えますねぇ〜lovely

まだ白毛馬を直接見たことがないし、もちろん写真も撮ったことがないので、いつか競馬場で見てみたい!
コロナがおさまってからやりたいことがまたひとつ増えましたconfident

今年はソダシの桜花賞優勝で沸きに沸いている白毛馬物語。
ハイアムズビーチ、これからの活躍に大期待ですup


horseJBBAよりおしらせです

九州軽種馬協会主催、九州1歳市場のライブ配信がおこなわれます。

 開催日:2021年6月22日(火)
 主催者:九州軽種馬協会

 ■下見サイト
 https://auction.jbis.or.jp/kyushu/20210622.php

 ■配信ページ
 https://live.jbis.or.jp/



ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年06月09日

未来のホースマンを目指す方々へ!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

日曜日は安田記念が行われ、東京競馬場の5週連続G1開催が締めくくられました。
今週末からは札幌開催が始まるし、東京は昨日・今日と気温が高い日も続いて、なんだか季節のうつろいを感じますねconfident

さてさて。
6月のこの時期といえば、以前は馬に関わる仕事に興味がある方に向けたイベント・BOKUJOBメインフェアが競馬場で開催されるのが恒例となっていました。

このコロナ禍で、残念ながら対面イベント形式での開催は無くなってしまいましたが、今年はオンラインフェアが開催されるようです。


 carouselponyBOKUJOB Webフェア

 ■開催日程
 6月12・13日(土・日)
 6月19・20日(土・日) 

 ■申込締切(事前申込制)
 2021年6月16日(水)

競走馬の生産、育成牧場の仕事や魅力について、牧場で実際に働いているスタッフの方々と直接話ができるオンラインイベント(フェア)です。
フェアには牧場関係者のほか、競走馬の牧場で働くために必要な技術を学ぶ1年間全寮制の研修コースをそれぞれ北海道日高地区(新ひだか町、浦河町)で行っている日本軽種馬協会(JBBA)、軽種馬育成調教センター(BTC)の研修所の教官や日本で唯一サラブレッド生産を学べる高校、北海道静内農業高校の先生も参加します。
(HPより説明文抜粋させていただきました)

 ▶︎申し込みや詳細はBOKUJOBのHPをご覧ください
 https://bokujob.com/


そして…!
私カワイ、このたび、BOKUJOBのHPからも視聴できるJBBA日本軽種馬協会 生産育成技術者研修の研修生募集動画では、ナレーションを担当させていただきましたよkaraokeshine


 carouselponyJRAニュース/「
生産育成技術者研修 2021年度生」募集【日本軽種馬協会(JBBA)】
 
公益社団法人 日本軽種馬協会(JBBA)では、競走馬の牧場で生産・育成関連の仕事に就業することを目的とし強い馬づくりを担える技術者の養成事業を日本の競走馬生産の中心である北海道日高郡新ひだか町で行っています。
生産・育成のどちらの牧場にも対応できるカリキュラムによって1年間の全寮制の研修で、乗馬経験のない方でも基礎技術・知識を身に付けることができます。
競走馬の牧場で働いてみたいけれど、その前に生産・育成の基礎技術・知識を身に付けたい方は、ぜひこの研修をご検討ください。体験入学会やオンライン説明会もご用意しています。

 ▶︎JRAニュースのページより抜粋させていただきました
 https://jra.jp/news/202006/060601.html

 ▶︎募集の詳細は、JBBA研修生募集のHPをご覧ください。
 https://jbba.jp/trainee/
 

horse30秒版


YouTube: JBBA日本軽種馬協会 生産育成技術者研修 研修生募集動画(30秒バージョン)


horse15秒版


YouTube: JBBA日本軽種馬協会 生産育成技術者研修 研修生募集動画(15秒バージョン)


一昨年BTCの研修生募集動画でナレーションを担当させていただいた時もですが、改めて、未来のホースマンに向けたお知らせ動画にナレーターとして関わらせていただき、光栄なのと身が引き締まるのと…。


きっとこの時期は、進路について様々な検討をされる頃だと思います。

BOKUJOBは関係者の方々から直接お話を聞くことのできる絶好の機会。
馬に関わる仕事に就くことを検討している方、ぜひぜひチェックしてみてくださいshine


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年06月02日

この熱き日、日本ダービー

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

日曜日に行われた、第88回日本ダービー
いやぁ、すさまじいレースでしたhappy02!!!

おうち競馬で静かに観戦を…なんて思っていたら、激闘も激闘!
第4コーナーから叫びっぱなしだし、ゴール後もハラハラは続くし、ダービーだからというのもあるけれどこれほど印象に残るTV観戦は初めてではないかと思うほど私にとって強烈なレースでした。

エフフォーリアとのすさまじい叩き合いを制し、2018年に生まれたサラブレッド7398頭の頂点に見事立ったのは、シャフリヤール
鞍上は福永祐一騎手。

決着は、ほんの10cmほどのわずかなハナ差。

そう、ほんの10cm。
されど大きな大きな10cm。

タイム2分22秒5というダービーレコードで記録に残るレースとなりましたが、我々の記憶にもずっと鮮やかに残り続けるであろう素晴らしい名勝負でした。

シャフリヤール、福永騎手、関係者の皆様、本当におめでとうございます!
このレースが観られて、競馬が好きでよかったって改めて思いましたconfidentshine


horse2年目のおうちダービー

今年はダービーリボンもGETできなかったので、せめてと思いバラを飾ってみましたwink

Img_7044

香りのいいタイプのバラを選んだので、部屋にふわっといい匂い。

ちなみに…
ダービの私の推しウマは以下のとおりでした。

Img_7049

ウマ友にはファンキー競馬と言われましたが、いやいや、一年に一度の競馬の祭典・日本ダービー。
推しウマや推し騎手さんがいること、ちからいっぱい応援できること、たとえそれで予想が散ったとしても、ファンにとってこんなに幸せな時間なんてないんです。

今年もダービー、楽しかった!!!

願わくば…
来年こそは歓声響く競馬場で熱きダービーデイを満喫したいですねconfident


さあさあ、今週末は安田記念
東京競馬場5週連続G1の締めくくりです。

最高にアツいレース、期待しちゃいましょう!!!

ではでは皆様、今週も素敵な競馬ライフをclover



horse東京競馬場パドック裏の安田伊左衛門

Img_7001


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年05月26日

オークス、そしていよいよ日本ダービー!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

日曜日に行われたオークス
まさに思いと気持ちがゴールを駆け抜けたような勝利でしたね。

樫の女王はユーバーレーベン
鞍上はミルコ・デムーロ騎手。

6年前、馬産地巡りツアーでお邪魔させていただいたビッグレッドファーム
すごく素敵な環境に感動し、スタッフの方々がそれはそれはあたたかく丁寧に迎えてくださってこれまた感動し。

その後しばらくして、岡田繁幸さんにお会いすることができて、当時の感動と感謝をお伝えしたら、嬉しそうに笑いながら私が当時使っていた携帯の裏にサインをしてくださったんです。
ガチャピン色のAndroidケータイ、機種変更した後も大切に保管しています。

私事ですが、オークスの前日に子供の頃からとても可愛がってくれていた親戚が亡くなり、ミルコ騎手の勝利騎手インタビューをテレビで見ながらついつい涙が出てしまいました。

 人生は難しいですね
 なかなかうまくいかないし、早く厄年終わって欲しいし
 いいことと悪いこといっぱいあって
 先月も、僕の息子が生まれてとっても幸せ
 先週は僕の友達亡くなって
 本当に人生わからないから
 頑張ります
 あたたかい応援してくれる人がいっぱいいるから、とっても幸せ、とっても嬉しい
 本当にありがたいです

ゴール後に、天に向かってつきあげた拳。
岡田繁幸さんも、イタリアのご友人も、きっときっとお喜びのはず。

ユーバーレーベン、ミルコ・デムーロ騎手、関係者の皆様、そして岡田繁幸総帥!!!
本当におめでとうございます!!!


horseいよいよ日本ダービー!

さあさあ、いよいよ今週日曜日は日本ダービー
第88回東京優駿です。

指定席抽選はやはりといいますかハズレてしまったので、おうち観戦で楽しもうと思います。

バラの祭典ダービーに思いをはせて。
ヴィクトリアマイルの日に撮ったローズガーデンの写真をご紹介ですshine

Dsc_0401_2

Dsc_0407

Dsc_0396

Dsc_0408

Img_7005



ではではみなさま、素敵なダービーウィークをclover 

Img_7007



----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年05月19日

ヴィクトリアマイルの東京競馬場へ!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

ヴィクトリアマイルが行われた日曜日。
前回の記事に綴ったように、奇跡的に指定席チケットをゲットしたウマ友に声をかけてもらい、現地に観戦に行って参りました!

実に…
1年3ヶ月ぶりの東京競馬場!!!

コロナ以前は毎週のように足を運んでいたホーム競馬場。
競馬が開催していない日に門の外から眺めたりはしていましたが、人がいて、実況や音楽が流れ、馬のにおいがする東京競馬場は本当に久しぶりでした。

当日はウマ友にお礼の気持ちを込めて車の運転手を務めたのですが、東門付近にある駐車場への右折するタイミングをしくじって大國魂神社近くまで遠回りしてしまい、余裕をもって到着する予定が、開門少々遅れての到着にsweat01

え〜ん、
東府中方面から車でお越しになる方…駐車場への右折ポイント、気をつけてくださいねcrying!!!

受付では、抗菌マスクケース(馬券・マークカードホルダー付き)と場内レストランや売店で使える割引券をいただきましたhappy01note
マスクケースもクーポンも嬉しい!

Img_6996
陣取ったのは、フジビュースタンド5階のB指定席!

Img_6997

曇り空でしたが、雨はなんとかこらえてくれていました。

Img_6893_2

東京のパドック
装飾されてG1仕様でした。

Img_6894

パドックまできたら、もちろんG1焼きを食べなくちゃです!

Img_6897

パドック裏の安田伊左衛門

Img_7001

安田記念の名前の由来となった方で、日本ダービーの生みの親ですね。
日本庭園の新緑に映えます。

フジビュースタンドの吹き抜け天井!!!
好きなんです…!
好きなんです、これを見上げるのがcrying!!!

Img_6892


horse前日におこったもうひとつの奇跡

さてさてそして、このヴィクトリアマイルの前日、私にもう一つの奇跡がおこっておりました。
それは…

メンテナンスに出していたカメラとレンズ
作業完了で一式もどってきたこと!!!

いやぁもう…。
前日土曜日のお昼前に見慣れない着信からの電話を受けたときは文字通りガッツポーズ、すぐに新宿のNikonプラザに出発でした。

というわけで!!!
諦めていた撮りウマ活動場内探検も、愛機Nikon_D750とともにしっかり楽しむことができましたhappy02up


horseこの時期の東京競馬場の見どころといえば…

何と言ってもここ!
正門入ってすぐ・パドック横のローズガーデン

Img_6965_2

東京競馬場には、このパドック横と内馬場にバラ園があって、5月はちょうどその見ごろ!!!
300品種を超えるバラが咲き乱れ、5週連続で開催されるG1レース会場を彩ります。

とくにダービーはバラの祭典とも言われ、アメリカのケンタッキーダービーでは優勝馬に400以上の赤バラで装飾されたレイがかけられるのでも有名ですshine

私がヴィクトリアマイルを現地観戦できることがわかって嬉しかったことのひとつは、この5月のローズガーデンを見れらること!

Dsc_0419

残念ながら今年は例年のようなイベントで賑わうガーデンではありませんが、場内の人数制限がある分ゆっくりと花々を見たり写真を撮って回ることができました。

Img_7004

(こんなに人が写り込まないで撮れるなんて、通常開催だとありえないんですよ…!!!)


horse5階、いつものリラックススペースは…

さて、いつもならばフジビュースタンド5階にあるUMAJO_SUPOTに立ち寄るのですが…。
残念ながらこちらは閉鎖中。

でも、お目当てはもうひとつ!
このこたちと写真を撮りたかったんですcamerashine

Img_6999

この2頭、実は奥の芦毛がヴィクトリアちゃん、そして手前の栗毛がオークスちゃんというおなまえなのですhappy02shine

そりゃあ今日はヴィクトリアちゃんとパチリしない理由がないですよね。

Img_6998


horseもちろん撮りウマ活動も!

場内はクタクタになるほど歩き回りましたが、もちろん撮りウマ活動もバッチリ楽しみましたhappy01

ヴィクトリアマイルは牝馬のG1レースということで、誘導は美しいドレス姿の女性が騎乗するんです。
これも見られて嬉しかった…lovely

Dsc_1182_3

ちょっとしたパフォーマンスを魅せてくれたりも!!!

Dsc_1161_2

(1枚目の写真も、実は前足を大きく上げて雄大にあるく「スペイン常歩」をしてくれているところなんです。)


時間がきて、響くファンファーレ、場内からは大きな拍手。

東京競馬場は、中山と違って指定席は屋外が主。
2月の開催時期などは風が冷たくてブランケット必須ですが、久しぶりに東京競馬場へやってきて、こうして場内の熱気が一つになっている感じは屋外席が多いからこそだなァとしみじみ思いました。

マイルはあっという間!
残り400!

Dsc_1230_2

そして200で仕掛け抜け出したのが…

Dsc_1252

グランアレグリア!!!

Dsc_1266

それはそれは気持ちのいい独走状態!!!
強い!!!

鞍上はC・ルメール騎手。
見事な圧勝でした。

Dsc_1310

場内と一体になるかのようなウイニングラン。

Dsc_1299

Dsc_1302_3

湧き上がる拍手は、なんだか場内の人々の色々な思いがこもっていて、まるで言葉のようでした。

人がいる競馬場。
それを肌で感じられることが、こんなに嬉しく尊いことだなんて。
1年前は当たり前すぎて気づきもしなかった感動です。

グランアレグリア、ルメール騎手、関係者の皆様、おめでとうございます!

興奮が詰まったヴィクトリアマイルでした!!!
本当に強かった!!!


さあ、来週はいよいよオークス
白毛馬のソダシがまたひとつ記録を打ち立てるのか…?!

目が離せないG1シーズン、思い切り楽しみましょうhappy01!!!


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年05月12日

5月の東京競馬場、G1レース5週連続開催開始!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

日曜日は、東京競馬場NHKマイルカップが開催されました。

東京5週連続G1開催の第一弾!
今年も東京競馬場が一年で最もアツくなる季節がやって参りました!

先週のBlogの〆に「最高のレース、期待しちゃいましょう!」と綴ったのですが…

いやぁ最高も最高!!!
思わずテレビ前で叫び、拳を握りしめながら応援した1600mでした。

序盤は予想外の展開で息をのみ、そうこうしている間に残り第4コーナーで仕掛けたグレナディアガーズ、そこを狙ったようにソングライン!…と思ったらさらに後ろからシュネルマイスターもきた!
ほぼ同時にソングラインとシュネルマイスターがゴールして、写真判定の結果が出るまで私のドキドキは全く止まらず。

結果は、わずかなハナ差でシュネルマイスター
鞍上はC・ルメール騎手。

なんという大接戦、なんという興奮。
5月の東京連続G1開催幕開けを飾るのにこれ以上ないくらいふさわしい一戦でした。

池添謙一騎手全力応援の私は、馬連・ワイド・三連複が的中!
もちろん的中は嬉しいのですが…いやぁ〜でもこの2着は惜しかったなあ、悔しいなあ!
次こそは1着を!という気持ちがドワっと大きくなって、次のレースが200倍待ち遠しくなったのでした。

シュネルマイスター、ルメール騎手、関係者の皆様、おめでとうございます!!!

ドキドキ・ヒリヒリ・ワクワク、全て詰まった最高の日曜日をいただきました!


horseさあ今週は、ヴィクトリアマイル

週あけ10日、JRAより、第2回東京競馬第7日から第12日…つまり5/15(土)〜5/30(日)については、有観客にてレースを行う旨が発表されました。
もちろん指定席を予約・購入した人対象の人数制限がありますが、これはつまり今年のオークスダービーは有観客となるということ!

▶︎詳細は必ずJRAの公式発表をご確認ください
https://www.jra.go.jp/news/202105/051001.html

さらに!!!
今週末のヴィクトリアマイルに関しては、なんとチケットを5/11(火)19時に先着順で発売とのこと。

(これまたすごいことになった…)と碇ゲンドウばりに顔前で手を組んで一瞬フリーズ。

入場制限を設けてからの指定席チケット販売は、基本的にこれまで事前に申し込んだ中からの抽選となっていましたが、ヴィクトリアマイルに関しては先着販売
先着順のチケット争奪戦なんて高校生の時にファンクラブに入っていた某4人組ダンスグループのベルファーレライブ以来…。


いけるのか…?


いやしかし!


やっぱりこの特別な季節、東京競馬場に足を運びたい!!!

チャンスがあるならば挑戦したい!!!



奇跡はおきるのではない、おこすものなんだ!!!


…というわけで、
強い意志を持ってチケット発売開始前からスマホを握りしめ待機。


結果は…!


Img_6744



あえなく撃沈でしたorz



せちがらさにうちひしがれていると、そこに一本の電話が。



 capricornus「と、と、取れたよ!!!チケット!!!2まい!!!」

 cat「ファーーーーー!!!」


なんとなんと、
ウマ友がチケットを確保!!!

一緒に競馬場に連れて行ってくれることに!!!

まさに奇跡的な展開。
どっぷりと悲しみに浸っていた私は、一瞬にして地獄から天国へ。
完全なる小躍り状態です。

これはもう、
ウマ友に感謝してメモリーパンパンになるくらい写真をたくさん撮らなくては!!!


と、思っていたら!


思い出してしまいました。


そうだ私…いま



撮りウマで使っているカメラとレンズ一式

まるっとメンテナンスに出しちゃってるじゃんね…?!!!



綺麗なオチがついてしまいました。

さ、さすがカワイ…ウラギラナイ。


というわけで、第16回ヴィクトリアマイル。
ウマ友の最高のご好意により現地で観戦をさせていただけることになりましたが、撮りウマ活動は絶望的な予感ですcrying

まさかの痛恨の極み状態ではありますが、そのぶん心のシャッターをたくさん切って、思い切り楽しんでこようと思っています。

こちらでも、またレポートを綴りたいと思っていますので、ぜひお楽しみにwinkshine

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフを


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年05月05日

1年ぶりの競馬場へ!③ 〜第81回皐月賞〜

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

今回は現地観戦で楽しんだ4月18日の皐月賞について綴ります。
4月17日、中山グランドジャンプのレポートはこちらから。


horse第81回皐月賞

中山競馬場は、前日までの雨予報は一体?!というほど美しい青空。
絶好の皐月賞日和でした。

Img_6587

ゴール板をバックにぱちり。

Img_6586

競馬場までは初めて一人で車を運転。
その興奮もあってか、すでに少々かかり気味coldsweats01

Dsc_9591_2

コースを眺めるだけでも最高の気分!


horseこの日陣取ったのは、前日と同じく3階のK-Seat

Img_6585

土曜日は久しぶりの競馬場で行きたい場所がありすぎて場内を歩き回っていましたが、日曜日はせっかくの3階エリアを満喫しようと、自席パドック第4コーナー前の3箇所の移動にとどめました。

お昼はこれまた3階のレストランをチョイスshine
銀座ライオンでカツ丼です!

Img_6540

中山競馬場の銀座ライオンは3階エリアにあるので、ということはつまり3階指定席にいる人しか利用することができないんですね。
いつか入ってみたいなと思っていた「いつか」!今日でした…!!!

 carouselpony銀座ライオン
 スタンド3階
 ・カツ丼…1,100円
 ・ミニサラダ…200円
 ・セットドリンク…200円 

店内は非常に空いていて、私はパドックを見下ろせる窓際席へ。
G1の日のお昼なんて、いつも人混みにまみれてワーッと済ませてしまうのですが、びっくりするくらいゆったりとした時間を過ごしました。

ちなみに、場内のレストランは新型コロナ対策で限定営業。

閉まっているお店もちらほら、アルコールは全面販売停止。
営業しているお店もメニューを縮小して営業していたりと、やはりいつもどおりとはいえない状況でした。
銀座ライオンといえばビールですが、コロナ渦を乗り越えた後のお楽しみにしておきましょうconfident

腹ごしらえをした後、午後はみっちりと撮りウマ活動です!
前日の反省を踏まえてカメラを構えましたcamerashine


horse9R鹿野山特別

Dsc_9731_2

Dsc_9835

Dsc_9840

Dsc_9849

優勝はマイネルミュトス、鞍上柴田大知騎手!

しかし…
お天気のいい日の競馬場の芝の美しさといったら…!!!



horseメインレース、第81回皐月賞

皐月賞の私の推しウマは、指定席抽選に当選した時から決めていたヴィクティファルス

Img_6588

もちろん紙の勝馬投票券で全力応援ですpunchshine

horseイケメン!パドックのダノンザキッド

Dsc_9938

horse返し馬のヴィクティファルス池添謙一騎手

Dsc_0120

horseスタート直後。
一気に駆け抜けていく馬群!

Dsc_0144

horse第4コーナー
するりと飛び出したのは、7番のエフフォーリア

Dsc_0196

Dsc_0198

ここから一気に先頭へと抜け出し、後続からグイグと差を広げて見事なゴール!!!
無敗での皐月賞優勝を果たしました。

鞍上は横山武史騎手!
G1初制覇、そして横山典弘騎手との親子皐月賞制覇達成です。

ゴール直後の喜びがはじけたような表情、そして勝利騎手インタビュー。
うまく言えないけれど…
なんていうのでしょうか…「キラキラしている」ってこういうことでは…!というような輝きでした。

ゴール後のあの音楽を聞きながら、オーロラビジョンにうつる横山ジョッキーの笑顔を見たとき、ああなんだか今最高な気持ちです!と思えてしまう大きな感動がこみ上げてきて、一人なのに胸がいっぱいで泣きそうになってしまい、あわてて指定席に引き上げました。

私の推しウマ・ヴィクティファルスは残念ながら9着。
予想ははずれてしまったけれど、推しウマを応援しに中山競馬場に来られて本当によかった。
次走も全力応援、今後に期待です!

エフフォーリア、横山武史騎手、関係者の皆様、本当におめでとうございます!
大きな感動いただきました!


horse東京競馬場は5週連続G1開催がスタート!

さあ、いよいよ今週は東京競馬場でNHKマイルカップが開催されます。
5月の東京競馬場、5週連続G1開催がスタートですねup

ダービーに向かって一気に盛り上がっていく、東京競馬場が一年で最もアツい季節です。

今年も残念ながら無観客レースとなりますが、寧ろ競馬が開催されることに感謝しつつ、全力でこのシーズンを楽しみたいと思います。

最高のレース、期待しちゃいましょう!

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年04月28日

1年ぶりの競馬場へ!② 〜中山グランドジャンプ〜

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

現地観戦で楽しんだ4月17日の中山グランドジャンプ・18日の皐月賞
一年ぶりの競馬場レポート、前回記事の続きです。


horse障害G1中山グランドジャンプ

4月17日(土)は、障害競走のG1レース・中山グランドジャンプが行われました。

中山GJといえば、年に2回しかない障害競走G1レースの1つ!
実は観戦するのが初めてで、めちゃくちゃ楽しみにしていた一戦。

使用コースは中山競馬場の通称大障害コースという、年に2回しか使われない激レアコースで行われます。

こちら、正式には襷(たすき)コースといって、その名の通り中山競馬場の真ん中をたすきがけのように8の字に走り、さらに芝の外回りを走ってフィニッシュという、びっくりするほどのロングコース。

Img_6656

中山競馬場はこの8の字の大障害コースが超特徴的なので、空撮映像やコースの図形を並べられても一発でわかるんですよね。
ちなみに、この起伏に富んだ障害専用コースを作るのにはおよそ2年の歳月を費やしたとかcoldsweats02sweat01

し、しかし…
写真を撮るにあたってどのあたりを陣取ろうかとコースを見てみたのですが

長い!
改めて、長い…!!!

もちろんファンファーレも年に2回しか聞けない激レアファンファーレです。
このコースとファンファーレについては、よく競馬トリビアや競馬クイズでとりあげられますネ。

さらには障害競走ということで、お馴染み山本直也アナウンサーの名実況「踏み切ってジャンプゥー!」にも注目!

 carouselpony中山グランドジャンプ
 本競走は、1934年に当時の中山競馬倶楽部理事長であった肥田金一郎氏が、東京競馬場の東京優駿(日本ダービー)に匹敵する中山競馬場の名物レースを開催する目的で創設した「大障害特別」が前身で、第1回は同年12月に中山競馬場・芝4100メートルで行われ、翌1935年から春と秋の2回開催となった。
 1948年秋より「中山大障害」の名称となり長年親しまれてきたが、1999年の障害競走の改革に伴うグレード制導入により、最高峰であるJ・GⅠに格付けのうえ、負担重量も別定重量から定量に変更され、春の競走が「中山グランドジャンプ」としてリニューアルされた。
 「中山グランドジャンプ」の第1回と第2回は芝4100メートルで行われたが、2001年の第3回から国内最長距離となる芝・外回りの4250メートルに延長され、現在に至っている。
 9つの障害を合計12回飛越し、坂路を5回下って上るこのコースは、飛越テクニックとスタミナ、そして精神力が試される“国内最高峰の障害レース“と言える。

 carouselpony中山・障害4250メートル(芝・外回り)
 暮れの中山大障害と共に障害界の最高峰と位置づけられている大一番は、年に2回しか使用されない襷(たすき)コース(通称・大障害コース)を舞台に争われる。
 この大障害コースに待ち受ける2つの名物が高さ1.6メートル、幅2.05メートルの「大竹柵」と、高さ1.6メートル、幅2.4メートルの「大いけ垣」だ。
 他の竹柵、いけ垣障害などより、20センチメートルから40センチメートルも高く設定されている難関に人馬が挑む瞬間は、レースの最大の見せ場でもある。
 また、レース終盤は、向正面から“芝の外回りコース”を使用することも見逃せないポイント。
 ゴールまでには3つの置障害が設置されているものの、例年のレースの上がりタイムは、中山大障害(最後の直線に置障害がない)と比べて大きな差はなく、スタミナ、飛越力と共に”平地力”も要求されることを物語っている。

 ▶︎JRAのHPより転載させていただきました
 https://jra.jp/keiba/thisweek/2021/0417_1/race.html


horseまず向かったのは!

当日は開門すぐに競馬場に到着。
1Rを指定席でゆっくり観戦してから私がまず向かったのはここでした。

Img_6430_2

メインレースの優勝レイ馬着メダルとパチリcamerashine
お昼過ぎには持って行かれてしまうので、記念写真を撮りたい方は午前中の早めの時間がおすすめです。

正門すぐの、馬主さん入り口の横あたり。
新型コロナ対策のため、グランプリガーデンに行く道は閉鎖され、グランプリロードも立ち入り禁止でしたが、こちらまではギリギリ行くことができました。


horse1年2ヶ月ぶりの撮りウマ活動

昨年2月に競馬場に行ってから出動機会が一切なかったカメラをかつぎ、はやる気持ちを抑えてパドックへ!
この日は雨の予報でしたが、なんとかこらえて薄曇り。

久しぶりの競馬場、撮りウマ活動もしたいし場内もまわりたい!
というわけで、撮りウマ活動は推しウマの出走レースに絞りました。

お目当ては、
11R中山GJに出走のオジュウチョウサン、そして3Rトランセンドパスト

トランセンドパストは、このBlogでもご紹介させていただいだYouTubeの、宮崎北斗ジョッキー騎乗ということでロックオン!

わたくし、この宮崎騎手のYouTubeを参考にコツコツと股関節・足裏・巻肩改善のエクササイズに取り組み続け、少しずつ身体が目覚め始めまして…shine
この日の出馬表で宮崎騎手のお名前を見つけ、これはもう全力で応援に行こうと決めていたのでした。


horse久しぶりに紙の勝馬投票券を購入しましたよwink
単複のがんばれ馬券

Img_6424

気をつけながらマークシートを塗り、発券機にすべりこませる。
ドキドキしながら紙の勝馬投票券を握りしめて、その時を待つ。

ううっ
なんだか…胸いっぱいですcrying


horse中山競馬場、いつもの私の「ベスポジ」は第4コーナー付近

中山は心臓破りの坂があるので、コースと観客席に高低差があり、ラチが邪魔にならずに写真が撮れるのです。
有馬記念の時期は午後はスタンドのかげで暗くなってしまいますが、春はその心配もなく思いっきりシャッターを切れます。

場内の混み具合はどんなものかな…?と、ロケハンついでに散策。

Img_6432

まるでパークウインズのような光景でした。


horse3R、宮崎北斗騎手とトランセンドパスト

Dsc_8450

夢中でシャッターを切ったものの、久しぶりのパドックとカメラ操作にアタフタwobblysweat01

そうじゃん馬ってめっちゃ動くんじゃん!!
わたし今までこんなに難しいことしてた?!と感覚を取り戻すのに精一杯でしたorz

一方で、久しぶりにパドックのあの独特な雰囲気が味わえるのが嬉しくて嬉しくて興奮は高まり…。
色々な感情が次々と生まれて、気持ちはジェットコースターのよう。


horse急いでベスポジに移動!

Dsc_8612

ファンファーレ、心地よくリズミカルな実況、ドドド!!!!という馬の駆ける音、鞭の音、ジョッキーの声。

観客からの大声の歓声はないけれど…

わかる、わかるんです。

馬がコーナーを回ってスタンドに近づいてくるにしたがい、グッグッグッと場内の人々のテンションが上がっていくのが。


あーっ、これだ…!!!
これが好きなんだ…!!!


自分の前を馬群が一気に通りすぎ、ゴール版の前を通過したのを肉眼で追い、その後もなんだかしばらくぼーっとしてしまいました。

1着はジーガーオーシャン、2着ウイングウインド

私の推しウマトランセンドパストは3着!
惜しくも1着は逃しましたが、私の応援馬券は複勝的中ですshine

現地で応援して、現地で喜ぶ。
この久しぶりの感覚。
おうち競馬では味わえない、ちょっと特別な、嬉しい嬉しい的中となりました。

トランセンドパスト、宮崎ジョッキー、関係者のみなさま、ありがとうございます!
次走も応援しています!!!


horseメインレース中山グランドジャンプ

中山GJは、冒頭でも綴ったように、9つの障害を合計12回飛越し坂路を5回下って上る国内最高峰の障害レース。
これを5連勝してきたスーパーホースがオジュウチョウサンです。

この同一重賞5連覇というのは史上初の記録。
他にも、障害重賞13連勝、JRA重賞13勝9連勝はいずれも1位。
11レース連続勝利は1位タイ。
3年連続でJRA賞最優秀障害馬にも選出されています。

当日、場内ではオジュウチョウサンのアイドルホースぬいぐるみを持って応援に来ている方をたくさん見かけました。
障害馬でグッズ展開されたのも、オジュウチョウサンが初めてなのだそうcoldsweats02sign03
10歳になるも、その人気は全く衰えず。

3Rの反省を踏まえ、しっかりとカメラの設定をし直してパドックへ!

Dsc_8892

Dsc_8790

Dsc_9069

石神深一ジョッキーとのコンビもおなじみ。

Dsc_9194

踏み切ってジャンプゥ!

Dsc_9485

本馬場入場あたりから小雨がぱらつき出した中山。
ファンファーレが鳴る頃はカメラを上着で覆わなくてはならないほどになっていたのですが、スタートしてからは、いつの間にか雨が降っているのを忘れてしまうほど夢中になって見入っていました。

このレースの説明に「飛越テクニックとスタミナ、そして精神力が試される」と書かれていましたが、いやはやその通り。

障害の飛越はもちろん、この長いコースを誰がどこで仕掛けるのか?!さっき頭で走っていくのが見えた馬が今は後ろに?!次はこの8の字をどう回ってくるのか?!
…などなど、4250メートルのどこを切り取ってもめちゃめちゃドラマが詰まっている!!!

そして障害レースなので、馬のスピードが通常よりも遅くてしっかりとその流れが肉眼で追えるんです。

これはすごい!!!

初めて観戦した中山GJ、(絶対に次も観たい!!!)と思うほど虜になりました。

優勝は、オジュウチョウサンの6連勝を阻みメイショウダッサイ、鞍上は森一馬騎手。
タイムは4分50秒1。

昨年末、もう一つの障害G1中山大障害を制したメイショウダッサイ。
一番人気に応えて重賞4連勝目となりました。

昨年の中山GJでは、メイショウダッサイはオジュウチョウサンに敗れて2着。
ついに念願の頂点に立ったわけです。

私の推しウマ・オジュウチョウサンは5着に敗れましたが、この頂上決戦を間近で観られたことの喜びが大きくて、ゴール後は大声で叫びたい気持ちを全て込めて夢中で拍手をしました。

メイショウダッサイ、森一馬ジョッキー、関係者の皆様、おめでとうございます!

そして、オジュウチョウサン。

オジュウチョウサンのおかげで、最高の時間を過ごしました。
本当にありがとう!!!


horse家に帰ってもまだまだ胸がいっぱいで、この日はなかなか眠れませんでした。

Img_6471

次回は翌日の皐月賞デーについて綴ろうと思います。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年04月21日

中山GJ・皐月賞…、1年ぶりの競馬場へ!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

週末の中山競馬場は、土曜日には障害G1中山グランドジャンプが、そして日曜日にはクラシック第二弾皐月賞が行われました。

先週の記事で綴ったとおり、この1年少し貯めに貯めてきた私の運が(気持ちのいいくらいはずれ続けてきたともいう…)ここにきてミラクルを発動し、なんと2日連続で指定席抽選に当選!

実に1年2ヶ月ぶりに競馬場に遊びに行って参りました。

空だったメモリーカードがいっぱいになるくらいカメラのシャッターを押し、脚がパンパンになるほど歩き倒し、おなかがはちきれんばかりにグルメを堪能し…。

うわあぁぁ…!!!
こんなに充実しきった週末を過ごしたのは一体どれくらいぶりだろう……!!!

そんな思いでいっぱいの「うまび」を過ごした土日でした。

ただ、楽しみ尽くした一方で、現地でふれた情報量と動いた心の振れ幅が大きすぎて反動でアタマの整理が追いつかず、写真を見返す作業だけでも処理速度が遅くて遅くて少し消耗してしまっていました。
更新が大変遅くなってし申し訳ありませんsweat01

かなり遅くなってしまったのですが、漸く頭と体がついてきたので中山GJと皐月賞の日のレポートを綴っていきたいと思います。


horseついに夢がひとつ…!

指定席抽選に当選したものの、世間の新型コロナウイルスによる不安定な情勢は以前変わらぬまま…むしろ、予断を許さない状況になりつつありました。

存分に楽しみたいからこそ自分でもできる限りの対策をしよう!ということで、2日間の個人的なテーマは密避け競馬

てなわけで!!!

現地へはで行くことに!!!


このBlogでも度々綴ってきたように、自力での北海道馬産地旅を実現させるため、10年以上の筋金入りペーパードライバーだったわたくし、一昨年一念発起して脱ペーパードライバーをはたし、今年2月にマイカーを手に入れたのです。

以来、母や友人に助手席アドバイザーをお願いしつつ、少しずつ車の運転頻度を上げてきていました。

中山競馬場には来場者用の駐車場があるのですが、おそらく通常だと大挙して人がおしよせるG1開催の日に競馬場に車で行くのは愚行中の愚行。

しかし!
来場者を制限している今ならば、むしろ車の方がすいている可能性があるのでは…!?

そんな仮説を立て、中山GJ開催の土曜日は、偶然同じ日に指定席を取ることができたウマ友に助手席アドバイザーをお願いして往復。

そして…!!!

皐月賞の日には、
ついについに!!!

一人運転デビューも果たしましたよ!!!

Img_6448_2

Img_6603

運転なんて一生無理だと思っていた筋金いりのペーパードライバーだった私が、一人で高速に乗って自宅⇄中山競馬場を往復できる日が来るとは…cryingcryingcrying
めちゃめちゃ感慨深かったです。
毎年皐月賞のたびに、この喜びを思い出すだろうナconfidentshine

因みに、駐車場と渋滞事情の予想は的中。

あの広い駐車場に本当に数えるほどの車しかなく、往復の道も非常に空いていました。
係の方に聞いてみたところ

 capricornus「入場制限してからご覧の通りだよ!混んでとめられないなんてないない!」

とのこと。

駐車も余裕を持ってできましたwink

Img_6654_2

 horse中山競馬場駐車場
 駐車料金:終日2,000円
 ※パークウインズ時(場外発売時):1,000円
 https://www.jra.go.jp/facilities/race/nakayama/access/index.html


み、見えた…!!!
競馬場ーhappy02up!!!

Img_6589
最寄り門はバスターミナルがある中央門です。
歩いて3分ほどでしょうか。

Dsc_7975

入り口では、スマホの当選画面を提示のうえ検温。

Dsc_7977
いつもと全く違う雰囲気の競馬場を目の当たりにし、多くの方の尽力あって観客を入れての競馬ができているのだろうなと感じました。
これはますます自分も気を配らなくてはと気持ちを引き締めたのでした。

Dsc_7979

地下受付でスマホの当選画面と身分証明証を見せてチケットに交換。
指定席のリストバンドをつけてもらい、レーシングプログラム除菌ウエットティッシュレストランクーポンをもらいました。

Img_6655

クーポンすごーく嬉しいhappy02shine

しばらく味わえていなかった競馬場グルメ!!!
この二日間は何も考えず、とにかく食べたいものを食べようと決めていたのでした。

さて、そしていよいよ指定席へ。
陣取ったのはこちら!

Img_6335_2

3階K-Seat

 horse中山競馬場指定席
 https://www.jra.go.jp/facilities/race/nakayama/seat/

こちら、実は通常の指定席よりも座席が広く、シートもふかふか。
お隣エリアは馬主さん席。

そう…。
いつも私が「殿上人エリア」と呼んでいる場所です。

なかなか足を踏み入れない席なのですが、この1年抽選にはずれ続け

 cat「もうー!どうやったら当たんの?!良い席なら応募数減って当選確率上がったりするの?!」

と、今回なかばやけくそでぽちりした結果、見事当選coldsweats02sweat01

なかなか足を踏み入れない席なのですが……
せっかくのミラクルを存分に味わうにはピッタリじゃありませんかgoodshine

荷物も、いつもは電車なので持ち込み物をギリギリまで減らして軽装を心がけているのですが、今回は車なので、使いたいものや交換レンズを贅沢に持ち込みましたcamera

広い席、そしてふかふかの座り心地の良いシートで、高揚していた気分がさらに倍増。

第1レースの本馬場入場の音楽が響いたときは、色々な思いがこみ上げました。

やっぱり…

競馬場は最高ですね!!!

一年ぶりの撮りウマ活動と堪能した競馬場グルメについては、次回綴らせていただきますhappy01shine


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年04月14日

クラシック第一弾、桜花賞!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

阪神競馬場桜花賞が開催された日曜日。
いやー、興奮しましたね!!!

大注目の白毛馬ソダシが無敗で桜花賞優勝!
白毛初のクラシック制覇、タイムは1分31秒1の阪神芝1600mコースレコード
そして鞍上の吉田隼人騎手もクラシック初制覇shine

21年度クラシックの幕開けとして充分すぎるくらいの、豪華・興奮・感動・ドラマがたっぷり詰まった一戦でした。

こう…なんでしょうね…
うまく言えないですが……

春のG1はこうでなくちゃhappy02upup

ソダシ、吉田ジョッキー、関係者のみなさま、おめでとうございます!!!
最高の週末をいただきました!


horse初心、忘るべからず

ちなみに、桜花賞の私の推しウマは以下のとおりでした。

5552e1b44246450aa8c72bafaa4b096b

先週の大阪杯では気になっていた馬を最後の最後で切ってしまい大後悔crying

理屈ではない…
たとえ予想が外れようとも心が動いた馬を全力応援するのだ…!

と初心に戻った結果、大満足の週末でしたconfident


そしてそして!

しみじみとレース後の余韻に浸っていたところ、私に競馬の神様からのご褒美がcoldsweats02

Be9b42b8261f4310834ff20761f36a4c

ええー!!!!!

これまでコツコツ申し込むも、見事に全はずれし続けていた指定席抽選

周りは結構な頻度で当選していて、見えない何かに己の存在そのものを否定されているのではないかとすら思っていたのですが、なんとこのタイミングで当選しました…。

実に1年以上ぶりの競馬場と撮りウマ活動です。
しかも、中山グランドジャンプ皐月賞の日にだなんて!!!

う、嬉しい〜cryingcryingcrying!!!

運がなかったのではない…


運を貯めていたんだ……!!!


ということで、感染対策は万全にして、1年以上ぶりの競馬場に足を運ぼうと思います。

カメラもレンズも久しぶりの出動。
行く前にちょっと触って感覚を思い出さないとcamerashine

次回の記事では、久しぶりに写真たっぷりのレポートがお送りできるといいな…confident
是非お楽しみに!


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年04月07日

4月7日、愛馬の日

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

先週このBlogでは、靖国神社の戦没馬慰霊像について綴りました。
その中で説明板の転載をさせていただいたのですが、実は私、この文章を初めて読んだ時、ちょっと気になる記述がありました。

Img_6048

▶︎説明板より転載させていただきます

戦没馬慰霊像に思う。
「馬ほど心の美しい動物はない」
明治初期から昭和20年8月15日の終戦に至るまで、幾多の戦役にかり出されおよそ100万頭の馬が戦陣に斃れた。軍馬補充部で育成された軍馬や農家からの購買または徴発馬が、斥候、行軍、戦闘のため戦場を駆巡る乗馬として、あるいはいかなる難路にも屈せず重い火砲を引く輓馬、軍需品を背負い搬送する駄馬として戦地に赴いた。
御国のため戦場を駆巡り、屍を野辺に晒したもの数知れず、終戦まで生き長らえても、再び懐かしい故国に還ったのは僅か1、2頭である。山紫水明の生まれ故郷を思い起こしたことであろう。それでも黙々として生を終えた。
この馬像の作者 伊藤國男氏(明治23年~昭和45年)は生涯に千数百点もの馬像を手掛けた彫塑家である。同氏は戦場において輝かしい功績を遺した戦歿馬のことが脳裏から一時も離れず、私財を傾け鎮魂の証としてこの像を制作、靖国神社に献納したが、台座に費やす財はなく、数年間建立されることはなかった。
かって馬術の選手として2回もオリンピックに出場し、戦後は皇居内の乗馬クラブで教官を務めた城戸俊三氏は、この話を聞くや早速、旧軍人や馬主に呼びかけ、昭和32年4月に戦歿馬慰霊像奉献協賛会を結成、広く浄財を募り、翌年の4月7日に建立除幕式を行い、靖国神社に奉納した。
台座の「戦歿馬慰霊」の揮毫は元華族の北白川房子様の染筆である。 以来、毎年桜花爛漫の4月7日を「愛馬の日」とし、《戦歿馬慰霊祭》がこの場で行われている。

※2012年からは、4月の第1日曜日に、軍馬・軍犬・軍鳩合同慰霊祭として行われるようになったそうです


私が不思議な違和感を感じたのは、文末の「愛馬の日」の記述。

なぜかというと、私のなかでは「愛馬の日」というと、なんとな〜くのイメージだったからです。
そもそもどうして4月7日が愛馬の日になったんでしょう?
自分が愛馬の日を秋のイメージとして持っていることとあわせて気になったので、調べてみることにしました。


carouselpony愛馬の日
愛馬の日(あいばのひ)は、1939年(昭和14年)から1945年(昭和20年)までは毎年4月7日に政府主導で国民的行事として行われた馬に関する行事。
または、1968年(昭和43年)から毎年秋分の日に日本中央競馬会(JRA)主催で馬事公苑において行われている一般市民が馬と親しむ日。
他に各地の乗馬クラブなどでもそれぞれ独自に愛馬の日を設けて、一般市民と馬の交流を図っている。

carouselpony4月7日の愛馬の日
1945年までの日本では、馬は農業(農耕・運搬)、陸上運送、軍事(騎兵、大砲の曳馬、輜重馬)に重要な役割を果たしていたが、日露戦争で日本の馬の貧弱さが露呈し、1904年(明治37年)4月7日、明治天皇は顕官に馬匹の改良を命じた。
この明治天皇の勅諚により馬政を統括する馬政局が設置され、馬匹の改良に向けた大規模な馬政30年計画が実施され、また明治天皇の勅諚は日本の競馬が現在の形になっていく一端にもなっている。

1931年(昭和6年)、帝国馬匹協会は毎年6月1日を愛馬の日にすることを提唱し、実施している。
1938年(昭和13年)、帝国馬匹協会は他の団体にも参加を要請し、これに農林省・陸軍省が加わり、日を改め規模を国家的行事として行うことに決めた。
1939年(昭和14年)、政府は1904年(明治37年)4月7日の明治天皇の馬事勅諚を記念し、馬事振興の意識を高めるものとして4月7日を「愛馬の日」と定めた。

第二次大戦後には4月7日の「愛馬の日」は無くなったものの、1958年(昭和33年)4月7日には靖国神社に戦没馬慰霊像が献納され、1985年以降は毎年4月7日に戦没馬慰霊祭が執り行われている。

靖国神社での毎年4月7日の戦没馬慰霊祭は2012年からは国家に命をささげた馬・犬・鳩(軍用伝書鳩)を合わせて慰霊する「軍馬、軍犬、軍鳩合同慰霊祭」に移行し4月第一日曜日に行われるようになっている。

carouselpony馬事公苑の愛馬の日
日本中央競馬会の馬事公苑では1968年(昭和43年)から秋分の日に『愛馬の日』を設ける。
秋分の日に設定したのは日本の動物愛護週間にあわせたもの。
この日には伝統馬事芸能や乗馬体験など様々なイベントが行われ、馬を身近に感じることが出来る。
2010年から2016年までは併せてジョッキーベイビーズの関東地区予選が行われている。

▶︎Wikipediaより部分抜粋して転載させていただきました
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%84%9B%E9%A6%AC%E3%81%AE%E6%97%A5


な…なるほど!!!!!


4月7日に定められていた「愛馬の日」は、もとは明治天皇が馬匹の改良を命じた日だったんですねcoldsweats02

「日本の近代競馬は軍馬増強から始まった」というおぼろげな記憶とピタッとハマったのと同時に、このいわれだからこそ4月7日の愛馬の日が第二次世界大戦後にはなくなったこと、そして戦後は長く戦没軍馬慰霊の日となっていたことにも深く納得です。

そして、私のなかにあった愛馬の日は秋というイメージは、おそらく馬事公苑が秋分の日に定めて行っていた愛馬の日のイベントを、広報などで見聞きしてきたのが無意識のうちに定着していたのですね。


先日、桜が満開のあのタイミイングで靖国神社に足を運んだのは本当に偶然だったのですが、折しも4月7日の愛馬の日の直前でした。

きっとこの先も、あの日に感じた強いものは忘れることはないと思います。
4月7日の愛馬の日はなくなりましたが、個人的には、あの体感とともにこれからもずっと大切にしていきたい日になりそうです。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年03月31日

靖国神社の戦没馬慰霊像

horse皆様こんにちは、河合紗希子です。

先日のこと。
早めに収録が終わってスタジオの外に出たらとてもいいお天気だったので、飯田橋から九段下駅までてくてくと歩いてみることにしました。

飯田橋〜九段下は幼〜高まで通った母校がある場所で、私にとって15年間の通学路だった馴染みの深いエリア。
春の日差しに照らされた川沿いの桜があまりに美しかったのと、もう一つ、先日お誕生日のプレゼントでいただいたこの本を読んで、どうしても立ち寄りたいところがあったからです。

Img_6133_2

 carouselpony人と共に生きる 日本の馬
 高草 操 (著)
 ▶︎Amazonでの購入はこちら

2020年度JRA賞馬事文化賞受賞作品。
著者は、20年以上「日本の馬」をテーマに取材・撮影をされてきた女性カメラマン・高草操さん。
日本の在来馬の紹介から始まり、馬と土地と文化、日本人と馬との歴史がまとめられた素晴らしい一冊です。
馬に対する著者の暖かな眼差しと、細かく緻密な取材、実際足を運んできたからこその臨場感に満ちていて、夢中で読みほしてしまいました。


私が馬に興味を持ったのは、祖父の職業が騎手・調教師だったことがスタートで、今はもちろん競馬そのものが大好きなのですが、ベースにあるのは、子供の頃に聞いていた祖父の若い頃の話だったりします。

祖父は神田育ちの江戸っ子で、「子供の頃はこの辺で馬に乗って都電と競争していた」「この道を馬車が走っていた」など、今では面影を探すのも難しいような大正〜昭和の東京の景色の話をしてくれました。
競馬や馬に自ら興味を持つようになった今は、シンプルに毎週のレースを楽んでいる一方、ふとした瞬間に出会えた資料で、幼い頃に頭で想像しながら聞いていた祖父の話が、一気に立体感を帯びて心におさまっていくことも楽しいのです。

ところが…。
そこから派生して生まれた疑問などを調べていこうとすると、なかなか難しい。

馬と人との文化に関する資料というのは、一部の有名な祭りなどをのぞくと、簡単なまとめ程度しかすぐに手に入らないんですよね。
ここからどうなったんだろう?どうやってここに繋がっていくんだろう?というような部分まで含めて調べようとすると、大きめのデータベースを尋ねなくてはならず、興味を持ったもののそこで止まってしまっていることが色々ありました。

この本は、人と馬がどのように関わってきたか、始まりから私が知りたいと思っていた「今」に至るまで本当に細かく記されていて、まるで自分自身もそれらの歴史を見てきたかのような、追体験をしたような気持ちになれる一冊でした。


その中で私が特に興味を持ったのが、第3章「人とともに生きた馬たち」のなかの「⑥軍馬に捧げる鎮魂歌」です。

戦争では多くの馬たちが「軍馬」として利用されたということは私もうっすら知っていたのですが、著者の高草操さんと同じ理由で、これまであまり触れないようにしてきました。

しかし昨年の3月、このBlogにも綴った、乃木坂に残る旧乃木邸と馬小屋を見たとき、そもそも近代競馬は「軍馬増強」から始まったという話を思い出し、人と馬と戦争について、もっともっと知るべきことがあるのでは…むしろ避けて通ってはいけないものなのでは…と思ったのでした。
(ちなみに、同章に乃木邸の馬小屋に名前のあった壽号についての詳細な記述も掲載されていました。)

私がこの章を読んで何よりもドキッとしたのは靖国神社の慰霊祭について。

文頭に綴った通り、私は幼〜高までの15年間、九段下にある学校に通っていました。
靖国神社というのは駅から学校までの「通学路」で、私は15年間毎日ここを通過していたのですが、なんとそこに軍馬の慰霊碑があり、毎年さくらの咲く季節に慰霊祭が行われているというのです。

あまりの衝撃にガツンと頭を殴られたような気持ちでした。
いくら避けたいと思っていた事柄だったとしても、15年ほぼ毎日通っていた場所。
これはあまりの「無関心さ」です。

そういうわけで、靖国神社に行ける機会があったら必ず足を運ばなくては、と思っていたのでした。


horse足を運んだのは、靖国神社の遊就館前の広場。

第二鳥居を入り、右手にある能楽堂を進んで遊就館入り口の前。
参拝殿の裏側です。

Img_6145

 carouselpony靖国神社
 https://www.yasukuni.or.jp

 carouselponyMAPはこちのページへ
 https://www.yasukuni.or.jp/precincts/map.html

horse戦没馬慰霊像・鳩魂塔・軍犬慰霊像

Img_6147

リサーチせずに足を運んだので、まず馬像だけではなく犬と鳩の像もあることにびっくり。
戦争では、馬だけでなく犬や鳩といった動物も利用され、ここにはそれら「軍用動物」の慰霊碑が奉納されていたのです。
こういうことも全く知らずにいた自分の無知と無関心に、改めて反省しきりでした。

▶︎靖国神社HPより転載させていただきます
https://www.yasukuni.or.jp

戦没馬慰霊像は、実物大の軍馬の銅像で、戦場で斃れた馬の霊をなぐさめるため昭和33年(1958)に奉納されました。「鳩と地球儀」と題した鳩魂塔は、戦地などでの通信に大きな役割を果たした伝書鳩の霊をなぐさめるため昭和57年(1982)に奉納されたものです。 軍犬慰霊像は兵士たちにとって最愛の仲間であったジャーマン・シェパードの銅像で、平成4年(1992)に奉納されました。

horse戦没馬慰霊像

Img_6148

horse鳩魂塔

Img_6044

horse軍犬慰霊像

Img_6043

horse戦没馬慰霊像 説明板

Img_6048_2

▶︎説明板より転載させていただきます

戦没馬慰霊像に思う。
「馬ほど心の美しい動物はない」
明治初期から昭和20年8月15日の終戦に至るまで、幾多の戦役にかり出されおよそ100万頭の馬が戦陣に斃れた。軍馬補充部で育成された軍馬や農家からの購買または徴発馬が、斥候、行軍、戦闘のため戦場を駆巡る乗馬として、あるいはいかなる難路にも屈せず重い火砲を引く輓馬、軍需品を背負い搬送する駄馬として戦地に赴いた。
御国のため戦場を駆巡り、屍を野辺に晒したもの数知れず、終戦まで生き長らえても、再び懐かしい故国に還ったのは僅か1、2頭である。山紫水明の生まれ故郷を思い起こしたことであろう。それでも黙々として生を終えた。
この馬像の作者 伊藤國男氏(明治23年~昭和45年)は生涯に千数百点もの馬像を手掛けた彫塑家である。同氏は戦場において輝かしい功績を遺した戦歿馬のことが脳裏から一時も離れず、私財を傾け鎮魂の証としてこの像を制作、靖国神社に献納したが、台座に費やす財はなく、数年間建立されることはなかった。
かって馬術の選手として2回もオリンピックに出場し、戦後は皇居内の乗馬クラブで教官を務めた城戸俊三氏は、この話を聞くや早速、旧軍人や馬主に呼びかけ、昭和32年4月に戦歿馬慰霊像奉献協賛会を結成、広く浄財を募り、翌年の4月7日に建立除幕式を行い、靖国神社に奉納した。
台座の「戦歿馬慰霊」の揮毫は元華族の北白川房子様の染筆である。 以来、毎年桜花爛漫の4月7日を「愛馬の日」とし、《戦歿馬慰霊祭》がこの場で行われている。

※2012年からは、4月の第1日曜日に、軍馬・軍犬・軍鳩合同慰霊祭として行われるようになったそうです


horse文字にしきれないような、考えさせられる時間

この後、あまりに知らないことだらけの自分に恥ずかしくなり、遊就館に立ち寄ってから帰路につきました。

遊就館から出てきた時、再び目に入ってきたのはこの光景。

Img_6146

 あたたかな春のひざし
 美しい青空
 満開の桜
 風に舞うピンク色の花びら
 無邪気に響く子供の声
 おだやかに行き交う人々

胸がズキズキと痛む資料を見続けた後にこの景色を見て、うまく表現できないのですが、(あっそうか、これが「平和」だ)と思ってしまいました。

人、馬、生きものたち。
たくさんのいのちの犠牲があったことを忘れてはいけないし、知らずにいようとしていたこれまでの己の姿勢もまた、改めなくては。

犠牲になった方々、そして生きものたちの魂に、そっと手を合わせて靖国神社を後にしました。


彼らの魂が、安らかでありますように。
10年、100年、1000年後も、今日のように、美しい春が訪れますように。


そう願ってやみません。

Img_6121



ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年03月24日

興奮の日曜日と、美しい本の紹介

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

先週の日曜日、中山競馬場ではスプリングステークスが行われました。
3着までに皐月賞の最後の優先出走権が与えられる注目の一戦。

いやはや…
シビれましたねえ!!!


最後の200m、久しぶりにテレビ前で叫んでしまいました。
3番人気のヴィクティファルスが直線で見事な末脚を発揮し、差し切ってゴール!
2着はアサマノイタズラ、3着はボーデン

4コーナーからの各馬の動き、どこからも目が離せないような、クラシックレースへと向かうにふさわしい最高のレースでした。

勝利騎手は池添謙一ジョッキー。
池添学調教師と、兄弟での重賞初勝利ということでこれまためでたい優勝です。
ヴィクティファルス、池添謙一騎手、池添学調教師、関係者の皆様、おめでとうございます!

今年の皐月賞は4月18日。
今週末は中京競馬場で高松宮記念が行われ、4週連続のG1開催。

ウーム、盛り上がって参りましたup

ハラハラワクワクのレース、期待しちゃいましょう!!!


horse素敵な本の紹介

先日のこと。
2月にお誕生日を迎えたのですが、とても素敵なプレゼントを頂戴しました。

なんと、馬にまつわる本4冊bookshine
どれも感動するほど素敵な内容で、じっくりじっくりと読んでいます。

本日はその中から1冊をご紹介happy01

Img_5871

 carouselpony世界の馬 伝統と文化
 スサンナ・コッティカ (著)、ルカ・パパレッリ (著)、末崎真澄 (監修)
 ▶︎Amazonでの購入はこちら

世界の様々な種類の馬や馬にまつわる伝統・文化を、それはそれは美しい写真とともに紹介している本です。

内容の充実感もさることながら、写真は「芸術作品」と表現するにふさわしいものばかり。
写真集としても楽しめる一冊だと思います。

世界の馬の紹介ももちろん興味深いのですが、個人的にはイギリスのアスコット競馬場はじめ、スイスのホワイトターフ、スペインの王立アンダルシア馬術学校、各国の祭りや伝統行事…世界中の馬にまつわる文化の紹介にときめきっぱなし。

アスコット競馬場にはいつか必ず訪れてみたいと思っていたけれど、行きたい場所が一気に増えてしまいましたcoldsweats01

興味を持たれた方、ぜひぜひお手にとってみてください。
心からおすすめです!


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年03月17日

東京競馬場と桜

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

年度末、私は少しバタバタした日が続いていたのですが、漸く一息ついています。
今月初め・3月7日は、中山競馬場弥生賞が行われました。

そう…弥生賞の季節といえば、確定申告の季節。
毎年作業に追われて、中山競馬場に行けるか行けないかのギリギリな判断をしていたことがなんだか懐かしくなってしまっている今年です。

気温もグッと暖かくなってきて、東京も桜の開花宣言が。
春の日差しを感じると、競馬場に行きたくて行きたくてウズウズしてしまいます。

競馬場へ遊びに行けていた時は、3月はどんなことをしていたのかな?と写真フォルダを振り返ってみると、こんな一枚が出てきました。

Dsc_2669

そうでしたそうでした!
パークウインズの東京競馬場でお花見をしたのでしたcherryblossomshine

春がやってくると、満開の桜でピンク色に。
ダービーの5月がやってくると、バラが咲き乱れて赤色に。

これからの季節、花々で美しく彩られる東京競馬場。
競馬場に足を運べなくなってから、我が家のカメラの活躍の機会もめっきり減ってしまいましたweep

フォルダに眠っている写真で、エアお花見で我慢するとしましょう。
早く競馬場に遊びに行ける日が戻ってきますように…。


horse第4コーナーの桜

Dsc_2724 
horseこちらは確かパドック裏の日本庭園で撮った1枚

Dsc_2692
horse競馬博物館ヨコ、エプソム遊歩道

Dsc_2741

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年03月10日

乗馬のすごさを改めて

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

東京はあたたかな一日でしたね。

乗馬を始めて朝が早くなって、この間まで起きる時間はまだまだ外が暗かったけれど、日がのぼるのも早くなったし朝のさされるような空気の冷たさも無くなったなあとしみじみ。

ダウンコートではなく、トレンチコートにチェンジする日も出てきました。
きっとはすぐそこcherryblossomshineですネhappy01


なーんて思っていたら

順調に

鼻水と涙がたらり&くしゃみ連発ですよ!!!


うん…
植物も元気に芽吹いてますねこれ…。

春はすぐそこ、間違いない…。

(つらい……)


horse乗馬のすごさを改めて

さてさて、そんなわけでカワイ、花粉にやられながらも乗馬に通っております。

駈歩にも突入したものの、すんなり駈歩が出せるときもあれば全然だめな日もcrying

もっと上手く馬に乗れるようになりたい…と思いながら、先日Kindleにおすすめされるがままに読んだ本に「駈歩が出せないのは、たいてい半減却が上手くできていないから」という記述がありました。

半減却!!!

ここのところ先生にすごく言われる言葉!!!

半減却(はんげんきゃく)というのは、簡単に言うと…馬が前進しようとする動きに対して、馬のパワーは減らさずにスピードを抑えること、というところでしょうか。

どんな時に使うかというと、発進、速足(トットッという走り方)から並足(トコトコ)に変わる前などの下方移行前、停止前、図形を描く指示の前…などなど。

やり方は、これまた簡単にいうと、拳を控えて腰を張り、マヨネーズを絞るように脚で馬の腹を圧迫する
(簡単に言うけれどやると難しいあるあるです)

半減却を使えると馬に次の指示を出しやすくなるとは知っていたものの、私はこれまで、いまいち深い意味まではわからずに「マヨネーズを絞るように脚で馬の腹を圧迫する」をなんとなーくやっていたんですね。
なので

 cat(半減却めちゃ重要じゃん…これできないとお話になんないじゃん…!)

と脂汗をにじませながら本を読み、翌日の乗馬で早速実践。

もちろんすぐに全てを会得はできないものの、色々と試みてみると…確かに馬とのコンタクトに変化が!

騎乗後は、先生に「半減却で馬に何が起こっているか」を教えていただく機会があり、これまた目からウロコでした。

馬が前に向かって走る時、推進力は主に後脚が生み出します(前脚は主に方向転換)。
そうすると、馬の重心はもちろん前脚にかかっていくことになり、馬はどんどん前傾姿勢になるわけですね。

馬が前のめりの状態だと、より遅い動きをさせる下方移行や停止、図形を描かせる時に馬がバランスを崩してしまうわけです。
なので、馬の状態を戻してやることが必要になってくるわけで、それが半減却

なぜ「拳を控えて腰を張り、マヨネーズを絞るように脚で馬の腹を圧迫する」なのかというと

・拳を控えて腰を張り、
 ⇒人間が姿勢を変えて馬の重心を後ろに戻しながら
・マヨネーズを絞るように脚で馬の腹を圧迫する
 ⇒馬の前に向かうスピードのベクトル(←)に対して、人間がマヨネーズを絞るように腹を圧迫する…、すなわち、上(↑)に向かってベクトルを加えると…

馬は、走っているリズムはそのまま、スピードを抑えることができるとなるのだそうです。


うわぁ…

乗馬ってすごい……!!!


これまで「馬に乗る」と簡単に言葉にしてきましたが、馬に乗るってつまり、馬という「生き物」と、その生き物が走ることによって生まれる「スピード」、全てをまとめて操る技術なんですね。

ただ脚で馬の腹をギュッと圧迫していただけとは違って、こういう理論がわかると自分の動きへの意識もガラリと変わります。

いやもう本当に、知れば知るほど奥が深くて、知れば知るほど面白い!!!

乗馬を始めて、もうすぐ丸9ヶ月。
あゆみはゆっくりでも、この調子で、自分のペースで楽しんで行きたいなと思います。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover

----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年03月03日

生まれ変わった馬事公苑

horseみなさまこんにちは、河合紗希子でハックション🤧!!!

いやはや…
2月の終わり頃から寝起きの目が痒くて(ムムッ!)となりましたが、もうここ数日は完全に出ています。

花粉症!!!

来ましたねえ、憂鬱な季節が…wobblysweat01

先日の乗馬では、騎乗時に一瞬マスクをはずしたところ一気に鼻がムズムズ。
これはダメだとしっかりつけ直しました。
これまで屋外のスポーツには縁のない生活を送ってきたので、乗馬を始めて最初の春を無事に越せるか少し心配ですdespairsweat02
うう〜、なんとか頑張れますように!


horseリニューアルした馬事公苑

さてさて、先日のこと。
Twitterで気になる記事を目にしました。
こちら!


東京オリンピックに向けての施設整備工事で、2016年12月31日から閉苑中の馬事公苑!
一般公開はまだのようですが、施設工事自体は完了したとのことshine

「馬術のAからZが丸わかり」でおなじみのサイト、A to Zinba内の特設ページにそのレポートがアップされているんです。

わわー、これは胸熱っ!!!

実は私、馬事公苑が閉苑する直前・2016年の4月に、馬事公苑の桜まつりに訪れて、Blogにレポートを綴ったのでした。
 ⇒馬事公苑の桜まつりへ!
 https://girls.jbis.or.jp/2016/04/eho.html

あの時は東京オリンピックなんてまだまだ先のことだと思っていたけれど、もう5年も経っているんですねえconfident

美しく立派に生まれ変わった様子が綴られていて、記事を読んでいるだけでもワクワクが止まりませんでした。
早く足を運びたいなあ…!

オリンピックは馬場馬術団体のチケットも抽選に当たってGETしているのですが、抽選を申し込んだ時はまだ乗馬も初めていなかったので、今になって(馬場馬術団体に応募していたなんて、私さすがすぎ…!)と全力で自分を褒めています。

様々な問題を抱えながら進行している東京五輪。
軽々しく意見を口にしてしまうのは憚られるような状態ですが、私は…
なんとか方法を模索して、できることならば開催してもらいたい派、ですね…confident


horse2016年春、目にやきついている馬事公苑の桜のトンネル

Dsc_2322

horse昨年2020年夏に訪れたときは、こんな感じでした

Img_3205

↑これは乗馬を始めて3ヶ月、マイ乗馬用品を揃えるために出かけた時の写真です。
馬事公苑付近には乗馬用品馬具を取り扱っているお店が何軒かあって、道具を揃えるのにも絶好のエリアなんですよshine

私は乗馬ヘルメットを日本馬事普及ショールームで、乗馬ブーツをCAVALLOで購入しましたhappy01heart04
ヘルメットもブーツも初めての買い物だったのですが、お店を巡って試着しながら選ベて、心から満足のいくものに出会えました。

 carouselpony日本馬事普及ショールーム
 http://www.horsy.co.jp/index.html

 carouselponyCAVALLO
 https://www.cavallo-net.com/html/page2.html


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年02月24日

2月の東京競馬場

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

日曜日は、東京競馬場でフェブラリーステークスが開催されました。
その年最初のG1ということで、この時期は気持ちもぐっと盛り上がりますねupshine

ただ、今年は残念ながらの無観客レース。
さらに東京競馬場の誘導馬・サクセスブロッケンの誘導馬引退など、私にとってはちょっとせつないフェブラリーステークスとなりましたweepsweat02

とくにここのところ数年は、2月の東京競馬開催は指定席でレースを楽しむのが恒例となっていたので、競馬場に行かないまま東京開催も終わってしまうのかァとしんみり。
私が最後に競馬場に遊びに行ったのがちょうど去年の2月なので、もう1年撮りウマ活動現地観戦もしていないんですねcoldsweats02


そんな去年2月の写真フォルダより。

horseそうそう、冬はスタンドから富士山がきれいに見えるんですfujihappy01shine

Img_1535

景色はきれいだけれど…
東京競馬場の指定席、屋外多めだから2月はめっちゃ寒くてブランケット必携ですcoldsweats01sweat02

↓この日は防寒対策も万全でまんめんのえみでしたconfident

Img_1545

horseあっ、ホースリンクの馬さん、2月だから厚い馬着(ばちゃく)を着ていますね!

Img_1523

そうか…
この写真を撮った時はまだ乗馬を始めていないので、私、「馬着」という名前も知らなくて(馬って冬はマントみたいなの羽織っていてかわいいなあ!)くらいにしか思っていなかったなぁcoldsweats01sweat01

馬着も色々な生地の厚さや種類があって、この写真の馬さんが着ているものはしっかりとした防寒用の厚い生地でできているから結構重いやつ…というのも、馬の世話をして初めて知ったことです。

(あなたこの1年後、馬着が思ってたよりだいぶ重くてヒイヒイ言って着せるのにモタモタして馬に噛まれそうになったり足踏まれそうになったりするよ…と写真の自分に教えてあげたい……)


horseひとシーズンの締めくくり

さてさてそんなわけで、今週末から中央競馬は中山開催が始まります。
そして、3月から新たなサイクルが始まる競馬にとって、2月はひとシーズンの締めくくり。

とくに今年は、蛯名正義騎手が3月から調教師として開業ということで、今週末をもって騎手生活に区切りをつけます。

ああ…この日が来てしまうのだなあという感じですね。
2015年のダービー後から競馬場で写真を撮るようになった私にとって、ディーマジェスティと蛯名ジョッキーのコンビはかなり特別な存在でした。
寂しいけれど、調教師としての新たなる活躍を応援したいと思います。

日曜日は中山競馬場で引退式が行われ、JRAのYouTubeチャンネルでライブ配信もされるとのこと。
2/21からは特設ページが開設されており、蛯名騎手からのメッセージ動画や、JRA Facebookで募集したファンからのメッセージなどを見ることができるようになっています。

現地に行けないのは本当に歯がゆいですが、あわせてそちらを要チェックですshine

 carouselpony新たな舞台へ ありがとう蛯名正義騎手
 https://www.jra.go.jp/special/ebina_jockey/


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年02月17日

ちょっとした気持ちの伝わり方

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

先日のこと。
競馬関係でとあるナレーション収録をしてきたのですが、VTRを拝見した段階で、これまでと違って「あっ…!」と気付いて嬉しかったことがありましたshine

パッと映像を見た時に、どんなことをしているシーンなのかがちゃんとわかるようになっていて、自分の中でナレーションと映像のリンク度が格段に上がっていたんです。

乗馬を始めて、同時に馬の世話をするようになって、そこで知ったことや体験してきたことが、こういうところで変化をもたらすのかとすごく嬉しかったです。

ナレーションを担当させていただき、光栄なのと身が引き締まるのと…confidentshine
お知らせできるタイミングがきましたら、こちらでもお知らせさせてくださいねhappy01


horse乗馬はついに、駈歩に突入しました!

さてさてそんなわけで、7月に始めた乗馬はついに今月から駈歩もするようになりました!
↑駈歩(かけあし)というのは、「パカラッパカラッ」という、いわゆる暴れん坊将軍のOPのような走り方ですね。

carouselpony駈歩
駆歩と表記することもある。速度は普通1分間に340メートル位である。
常歩、速歩は左右対称の動きだが、駈歩は左右不対称の動きで、左右の駈歩がある。四肢の動く順は左駈歩では(1)右後肢(2)左後肢と右前肢(3)左前肢で、3ビートの動きである。頭頸が上下、前後に大きく動き、跳躍した歩法で前後、上下に大きくうねる反撞である。

JRAのHP内競馬用語辞典より引用させていただきました。
https://www.jra.go.jp/kouza/yougo/w27.html

いやぁ…もううすうす勘づいてはいたことですけれど、これも「見ていると簡単そうに見えるけどやってみるとめちゃめちゃ難しい」あるあるすぎて…orzsweat02

乗れる乗れないどうこうの前に、そもそも馬とちゃんとコンタクトが取れていないと、馬が「駈歩」してくれないわけですcrying

馬に乗れる人…すごすぎる……と、今更ながら「本当の意味」で尊敬の念を抱かずにはいられなくなりました。

もちろん駈歩だけでなく、それ以外でも、馬に上手に指示を出すことの難しさは都度都度体験ちゅうですsweat01

子供の頃から「馬はとっても賢い動物だよ」と祖父母や母から聞いていましたが、乗馬をして、ウーム本当にその通り!とうなってしまうようなことばかり。

例えば「進め」という指示を出す場合、両足で馬の腹をぽんと蹴ります。
でも馬の性格や気分、乗り手との関係によって、これすらもきちんと伝わらない場合もあって。

先日、なかなか馬が動こうとせず焦ってしまっていたところ、先生が

 dog「進めっていう気持ちをちゃんと伝えなさーい!」

と仰ったんですね。

私はいつも、進めの合図をする時は、心の中で馬に対して「よーし、行こう!」という言葉をかけていたのですが、この時初めて「進め!!!」という命令形の言葉を心の中で叫びながら腹を蹴ったんです。

そうしたら、それまでずっともぞもぞしていた馬が、グッと力強く動き出して、ここからちゃんと指示を聞くようにcoldsweats02!!!

足の合図の強さはほとんど変わっていないのですが、このほんの少しの気持ちの違いがちゃんと馬には伝わっていて、そこで漸くこちらがイニシアチブをとることができたんだろうなぁと思います。

馬は人間のことをよく見ているしよくわかっている、ということを深く深く体感した出来事でした。

上手に乗れるようになるには、乗る人間の「自信」というものもすごく必要。
しかし馬によって個性もあるので、正解もないわけで…。

馬は人間をよく見ていますが、人間もまた、馬をよく見ないといけないのですよね。

できることを少しずつづ増やして、余裕をもって馬と接することができるようになりたいなと思いますconfidentshine


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年02月10日

サクセスブロッケンの引退

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

土曜日のこと。
とても残念なニュースが飛び込んできました。

 carouselpony東京競馬場で活躍したG1・3勝馬サクセスブロッケンがフェブラリーSを最後に誘導馬を引退
 https://hochi.news/articles/20210206-OHT1T50084.html

2012年から東京競馬場で誘導馬を務めている、サクセスブロッケンの引退。
2008年ジャパンダートダービー、2009年フェブラリーステークス、同年東京大賞典の勝ち馬で、言わずと知れたスターホースです。

私がブロッケンの活躍を直接見るようになったのは誘導馬時代からなのですが、東京競馬場で悠々と歩く姿にいつも魅了されていたし、さまざまなイベントにも登場していて、とても親しみを感じていた馬の一頭でした。

最後の誘導は、フェブラリーステークス開催の2月21日

自身とゆかりのあるレースで引退…
どれだけみんなに愛されていたかがわかるような花道ですねweep

引退後の余生はというと、鹿児島県姶良郡湧水町のホーストラストでけいようされるとのこと。
現地に行ったことがあるというウマ友が「とってもいい場所だよ!」と目をキラキラさせながら話してくれたので、調べてみると…


carouselponyNPO法人ホーストラスト
http://www.horse-trust.jp


ホーストラストは、現役を引退した馬たちが穏やかに暮らす牧場です。昼夜放牧・共同放牧を基本として、その馬の生活レベルにあった環境を整備しています。

馬を群れで放牧し、広さと頭数のバランスを保つことによって(過放牧にならないようにする)、馬を草の上で生活させることができます。また、昼夜を通した共同放牧には、馬のストレスを低減する、性格が温和になる、また飼養経費の圧縮など様々な効果があります。

このホーストラストの繋養システムには、1頭当たり2,000坪(約0.7ha)の広さが必要です。いつでも馬を受け入れることができるように、そしてより多くの馬が幸せな環境で暮らせるように、常に適正な飼養環境を確保しています。

またこれらの馬に対する取り組みには、環境保全という副産物があります。広大な草地は開発の対象となったり、放置されて人も踏み入れない藪になったりと、景観を阻害してしまうことがあります。私たちは、牧柵やシェルターを設置する以外そのままの状態で、美しい草地や林を次の世代に残していきます。

馬が草原の上で生活する様子は、誰もの心を癒してくれます。馬とふれあえる環境を作ることによって、子どもたちへの命の教育、人と動物の共存のあり方など社会教育を推進します。また、多くの人がこの地を訪れることは、地域振興にもつながります。

「馬の救済」「環境保全」「地域貢献」を3本の柱として、ホーストラストは成長を続け、引退馬事業の発展に貢献していきたいと考えています。

⇒ホーストラストのHPより引用させていただきました。
http://www.horse-trust.jp/about.php

素晴らしい理念、なんともいえない美しい景色、そして、すごく穏やかな表情の馬たちの写真…!!
ウマ友の言っていた意味がよくわかりました。
そして…、不安定なこの情勢が落ち着いたら訪れてみたい場所が、また一つ増えたのでしたconfidentshine


horse見学も受け付けている様子です。

引退後のブロッケンにも会いに行けるといいなぁ…confident

 carouselpony見学について
 http://www.horse-trust.jp/access.php


horseまた、ホーストラストでは運営のサポートも募集していました。

トラストスポンサー、トラスト基金、賛助会、色々な形が用意されていて、自分にあったスタイルをチョイスできるのはサポートしやすそう!
私も検討したいと思っていますshine

 carouselponyサポート
 http://www.horse-trust.jp/support.php


そんなわけで、サクセスブロッケンの引退は、2月21日のフェブラリーステークス。

当日の様子は、JRAの公式SNSや東京競馬場の公式LINEで配信されるそうです。
無観客開催の中ですが、少しでもブロッケンの勇姿をファンに届けられるようにという関係者の方々の思いも伝わってくるようですね。
その勇姿、しっかり目に焼き付けておきたいと思います!!

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


horseブロッケンのメッセージが、フェイスブックに投稿されていましたよshine

----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年02月03日

脱ペーパードライバーへの道・完結編

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。


突然ですが…
みなさまは覚えておられるでしょうか。

2019年の秋、このBlogで綴らせていただいた、私・カワイの「脱ペーパードライバーへの道」シリーズを!

北海道馬産地の旅をいつか自力で実現させたいという夢に向けて、13年越の筋金入りペーパードライバーだった私の「脱・ペーパードライバー奮闘記」を、4回にわたって(長々と!)リポートさせていただいたシリーズです。

第1回…https://girls.jbis.or.jp/2019/11/eho.html
第2回…https://girls.jbis.or.jp/2019/11/eho-1.html
第3回…https://girls.jbis.or.jp/2019/11/eho-2.html
第4回…https://girls.jbis.or.jp/2019/11/eho-3.html

先日このBlogで「今、ちょっとした挑戦を進めている」ということを綴りました。
その「挑戦」、実はこの2年前の「脱・ペーパードライバーへの道」の続きの話だったんです!

というのも……


私カワイ

脱ペーパードライバーから


なんとついに!!!



自分の車を手に入れるところに辿り着きましたcryingcryingcrying!!!

Img_5481_2

いやぁ…
感無量です……。

運転も車もあんなに苦手意識のあった自分が、まさかここまで来られるとはcryingcryingcrying!!!

自分の行動範囲もぐんと広まるし、何より、今、毎回大荷物(キャリーケースと大型リュックの二刀流)で通っている乗馬がめちゃめちゃ通いやすくなりそうでshine

このご時世でもともとの夢だった北海道馬産地旅はもう少し先にお預けなのですが、あのとき一歩を踏み出したことがきっかけで、自分の世界がパッと大きくひらけました。


ちなみに、写真は納車の日の1枚。

13年、車の運転なんて怖くて絶対に無理だと思い続けていた私を「運転ってすごく楽しい!」というマインドまで導いてくださったのは、元MAZDAのテストドライバーという経歴を持つ古賀章成さん。

古賀さんに組んでいただいた3日間のペーパードライバー教習で脱ペーパードライバーを果たし、その上見事に運転が好きになったことについては全4回の記事で綴った通りでなのですが(よかったら↑読んでみてくださいconfident)その後も、実は何度か「練習」をお願いしてきたんです。

古賀さんのすごいところは、それぞれの車の楽しさや良さをすぐにつかんで、それを味わうにはどんな運転をすればいいかをこちらがわかるように教えてくれるところ!!

自分の車を手に入れるにあたり、運転初日は絶対に古賀さんに「練習」をお願いして、この車をどう走らせたら楽しいか?を教えてもらおうと決めていたのです。

この日、初めは基本の練習をお願いする予定だったのですが…

 capricornus「河合サン!今日はお天気がいいので、せっかくだし中距離練習にしましょう!この時間ならば最高にエモい夕日を見にいけます!」

とのご提案。

 cat「エモい夕日!激アツですね!」

そんなこんなで、この日のルートは…

・外環から湾岸線
・レインボーブリッジを渡ってC1内回り
・箱崎からC2へ
・C2をぐるりと回り、大井競馬場
・横羽からC1に入り
・箱崎で6号からの7号で一之江

急遽首都高攻略コースに!

ペーパードライバーにとってラスボス的な存在ともいえる首都高…
いつかと思っていたラスボスに突然挑むことになって一瞬怯んだのですが、ここで提案していただいたのが、なんと大井競馬場というこれまた私にピッタリな目的地coldsweats01sweat01

というわけで、ラスボスに全力で挑んで到着した目的地で最高にエモい夕日をみた瞬間の私の満面の笑みが、ご覧いただいている1枚↑ということなのでありました。

horse夕暮れとTCKの北口

Img_5480

大井競馬場に来たのも本当に久しぶりでしたconfidentshine

この北門をみられただけでも嬉しかったけれど…
ああ…でも早く以前のように、歓声が響く競馬場で思いっきりレースを楽しみたいなぁ!!


horseペーパードライバーから、「元」ペーパードライバー?

そんなわけで、一念発起して脱ペーパードライバーに挑んだのが、一昨年の夏の終わり。
ここまでくることができたのは、ひとえにお世話になった古賀さんのお陰様ですshine

私のきっかけは、北海道馬産地旅・祖母の送迎・気ままな一人旅…、ぼんやり描いているけれど実現できていなかったことを、ちゃんと全部叶えたい!という思いを持ったところから。

そこから車の運転が現実のものになって、ここからはペーパードライバーには「元」をつけてもいいかなあと、漸く自分でも思えるようになりました。

車で旅をする夢が叶えられる状況になる日まではもう少しの我慢ですが、それまでに車の運転を「日常」にしていけたらなと思っていますconfidentshine

もしこのBlogをご覧の方で、馬産地旅への夢を抱いていらっしゃる方や、乗馬に車で通えたらなあと思いつつも、以前の私のように「運転」がネックで一歩を踏み出せない方がおられたら、古賀さんのペーパードライバー教習、本当におすすめです!

⇒興味を持たれた方は、ぜひこちらの古賀さんのnoteを読んでみてくださいshine
https://note.com/akinarikoga/n/n1ac96a425c63


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

2021年01月27日

お気に入りのマスクケースと。

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

私は普段は声優・ナレーターとして活動しているのですが、収録の際にスタジオに持ち込む「マイ収録セット」というものがあります。

このセット、コロナ禍で新たに仲間いりしたアイテムがありまして。
それは…

マスクケース!

(マイク前だと必ずマスクははずしますからね…confident

コロナ禍でマスクをつけるのはすっかり「当たり前」になって、同時にマスクケースも色々な種類のものを手に取る機会が増えました。
紙の使い捨てタイプ、ファイルタイプ、布タイプ、プラスチックタイプ…
既存品からハンドメイドまでたくさんあって、デザインもさまざま。
ネットなどでぽちぽち眺めているのも結構楽しいです。

私のお気に入りマスクケースはこちらshine

Img_5279

優駿』1月号の創刊80周年特別付録!
武豊ジョッキーのマスクケースshine
抗菌加工もされているんですよ。
(一応ティッシュに包んで挟むけど…confident


そして、使いやすくて重宝するのはこちら。

Img_0646_2_fotor_2

UMAJOのノベルティー!
洗いやすいし予備マスクを2枚くらい入れられるのも便利ですshine

調べたら、2017年ジャパンカップのキャンペーンでGETしたものでした。
https://girls.jbis.or.jp/2017/11/post-439b.html

キャンペーンのノベルティといえば、よくあるのはボールペンやメモ帳などで、これを貰った時は

 cat(マスクケースなんてあるんだ!珍しいなあshine

と思ったものですが…
コロナを期にマスクケースも身近なアイテムになって、ノベルティの定番アイテムにも仲間入りしそうですね…。
ウーム、なんだかそれも複雑だなぁdespairsweat02


ちなみに、私の「マイ収録セット」のその他のアイテムは
・電子辞書
・シャーペンつき4色ボールペン
・水筒(中身はお水)
・チョコ菓子(お腹鳴りを止める用)
・薄手ストール(スタジオは寒いことが多い)
・超軽量シューズ(立って収録する場合はヒールだと声が出にくかったりする)
という感じです。

チョコ菓子は基本ガルボです(笑)。
噛んでも音がしないのと、一粒で確実にお腹鳴りが止まるcoldsweats01

超軽量シューズは、ラグシュームというもの。

Img_5419
http://www.luxushoem.com/index.html
折り畳めて巾着に入ってしまうのに、すごくしっかりしていて種類も豊富で可愛い。
普段使いもできるし、旅行用やルームシューズにも使えて、個人的に超おすすめアイテムですshine


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*

horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

河合紗希子

職種
声優・ナレーター

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ