2014年06月25日

オーシャン!

今朝5時からのワールドカップ日本戦、リーグ敗退は悔しかったですね。私は寝ぼけ眼で観戦していましたが、ゴールの瞬間は、まぶたが閉じていました(笑)

                                                                                                                                                                                                                                        

蝦夷梅雨も通り過ぎたようで、天気がよくなってきました。

一昨日の月曜日、今年初のオーシャントレイルに行きました。

オーシャントレイルは、節婦(せっぷ)の海岸を走るコースです。節婦とは、ホロシリ乗馬クラブがある新冠町の中の節婦町のことです。このコースは、普通に道路をわたらなければならなかったりするので、500鞍以上(馬に乗った回数)のレッスンを受けている方の上級者向けとなっております。道路の交通量の関係から朝6時から2人以上での参加で行くことができます。

今回のお客様は、宮城県からお越し頂きました。

                                                                                       

Img_1468

こんな感じで、朝から道路を列になって歩いて行きます。

馬で横断歩道をわたったり、踏み切りをこえることはなかなかしないですよねcoldsweats01節婦の民家がある道路や国道では注目の的でしたeyeshineすれ違う方々に挨拶しながら歩きます。

                                                                                                                                           

無事に節婦の海岸に着き、砂浜を踏みしめます。

着いたときにはとっても天気が良く、水平線までくっきりと見えましたsign03

Img_1469

さっそく、海岸を走ります。

いつもより広い場所を走るので、サラブレッドの血が騒ぐのか、嬉しくなってしまうのかいつもより元気に駈歩(かけあし)します。

普段より早いペースなので、乗っていらっしゃるお客様は驚かれていましたが、こんなに走る馬に乗れるのは楽しいと言って頂けて良かったですhappy01

                                                      

Img_1480

途中から霧がかかりはじめてしまって、辺りが白くなってきてしまいました。私が雨女だからかしら・・・?(笑)

節婦は昆布もとれるので、海岸にはたくさん昆布が落ちています。

                                                                                                 

Img_1476

山の側面に描かれている壁画は、新冠町のシンボルですsign01国道沿いからも見えますが、海からもハッキリ見えました。

                                                                                                                                        

Img_1482

お客様との写真です。

左から、私の乗っているナリタセンチュリー号。オーガ号、マイネルボウノット号、ダイワテキサス号、コア号です。

ナリタセンチュリー号は、今回海に行くのは初めてだったのですが、初めてにしてはとても素直に言うことを聞いてくれました。入社して初めて担当させてもらった馬がナリタセンチュリー号なので、この成長がとても嬉しかったです。

お客様が乗られた、オーガ号、マイネルボウノット号、ダイワテキサス号は何回も海に行ったことのあるベテランさんです。

さすがでしたsign03

                                                                                                                                                                        

Img_1491

久しぶりの海で少し疲れたのか、ボウノットくんは寝ていました。

お疲れさまですconfident

朝の海を走るなんて、気持ち良さそうですね~。
でもすれ違ったらちょっとびっくりしちゃいそう(*_*)

それにしてもボウノットくん、お疲れさまでした(^_^)

ナリタセンチュリーもいたんですね!!
しかも鈴木さん乗ってる(笑)
宝塚記念でディープの2着にもなったしかなり活躍しましたよね。
やっぱ乗り心地良いのかな?

みきたろうさん→
朝だったのですが、太陽が上ってかなり暖かい気温での外乗でした。
さすがに馬産地でも、道路を人が乗った馬が通るのは珍しかったみたいです(笑)カメラ向けている方もいらっしゃいましたcamerashine

ぐっちーさん→
2006年の宝塚記念ですねsign03
ディープインパクトと走っていたなんて……と、現在の人懐っこさからは想像するのが難しいです(笑)
ナリタセンチュリーは小柄なので歩幅も小さいです。しかし、障害を飛越するときのパワーはさすがだなと感動してしまうくらいですhappy02

海辺の散歩ですか!
すごいですね!

ナリタセンチュリー…懐かしい(^.^)
あのディープインパクトの2着に突っ込んだGIがあったような!
能力は間違いなくGIクラスの馬でしたね!
第二の馬生を応援します(^.^)

こんなキレイな景色を眺めながら歩くことができて、馬たちのテンションが上がるのも当然でしょうupsmile
ボウノット君ははしゃぎ過ぎたのかな?(笑)
でもきっと楽しかったのでしょうね♪

アファームドさん→
前半は、天気がとても良くて暑いくらいでしたcoldsweats01
29日は、いよいよナリタセンチュリーが以前2着になった宝塚記念ですねsign03今回はどうなるのか楽しみですhappy01
ナリタセンチュリー号はとても頑張ってます。応援ありがとうございますconfident

虚空さん→
走り出したら、馬たちは前へ前へどんどん進んで行きましたよ!やっぱりキレイな景色だったからですかねsign02
ボウノットくんよりもテキサスくんの方がはしゃいでいた気がするのですが……見た目じゃないのかもしれないですね(笑)

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

鈴木裕美

出身地
新潟県
職種
乗馬クラブインストラクター

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!