2014年07月08日

運命の赤い糸

競走馬を引退した馬たちの行く末というのは、なかなか厳しい現実があることは紛れもない事実ではありますが。。。

 

この前の上坂由香さんのブログにも、引退馬たちを助けようという(記事はこちら)取り組みが紹介されていましたねhorse

 

ほとんどの子は、乗馬クラブに引き取られたり、繁殖に上がったりしていますが、大きなけがや病気で走れなくなった馬が研究用に使われたり、廃用として連れて行かれてしまう現場に遭遇したことも今までには何度もありました。

もちろん、馬業界の発展のためにも、研究に使われることが必ずしも悪いこととは思いませんが・・・

 

 引退馬を、個人的に引き取って一生面倒を見るというのは、犬や猫を飼うのとは違い、金銭面はもちろんオーナーの体力面などもかなりの負担がかかります。

  今日は、そんな困難も、

『愛馬への愛がすべてsign03自分の生活を多少sign02犠牲にしてでも愛馬を守りたいsign03

という一人の女性を紹介しますhappy01

Image_2

   

福岡県在住の「比嘉 由紀子」さん(年齢非公開(笑))smile

 彼女は私のいた牧場に、ある日突然やってきました。

 

介護士をしていた、ごくフツーの、小柄で元気な女性でしたup

 

 

 mobaqなぜ、急に牧場なんて来ようと思ったの??

昔の話過ぎて・・・(笑)
老人ホームに勤めてから先輩が競馬してて競馬を知って、ギャロップだっけ?競馬雑誌に厩務員未経験可って書いてあって。

ハローワーク行ったら、佐賀は男性しかダメで、女でも大丈夫なのは北海道か茨城だったの。

だから、茨城を選んで、面接受けに行った。職場では、あと半年待ったらって言われたけど、思い立ったらすぐ行動しちゃうからね(笑)

Image_15

 mobaqそもそも、なんで馬の仕事をしようと思ったの?

 

馬の仕事っていうより、馬に触れてみたいと思ったの!動物嫌いな私が(笑)ビックリよね(笑)ホント笑い話よ(笑)
犬猫なんて見るのは大丈夫だけど、自分から手出せないからね(笑)

Image_22

 

mobaqじゃあ、初めて馬に触れてみたときどうだったー?

覚えてない(>_<)
ただ感動よね!だって、目の前に競走馬がいるんだもん!
でも、仕事は馬初心者だから余裕ないでしょ。
だけどね、触れてみたいと思ってたから、仕事も嫌いじゃなかった。だから、帰りたいって思わなかったよ(^-^)v
今でも出来るならしたいかな♪

Image_9

 全くの馬初心者だった彼女が、牧場で運命の出会いを果たしますshine

彼女の人生を変えたのは、シンボリマーリンズという一頭の馬でしたhorse

mobaq他に何十頭も馬が休養に来ていたのに、なぜマーリンズが好きになったの?

マ~リンがね、丸洗いを教えてくれたんよ!
大人しくて嫌がらないから☆
感謝そしてLOVEやね!
マ~リンが教えてくれたから、丸洗いが出来るようになったと思ってるよ(^-^)v

Image

mobaqいきなり仕事辞めて帰っちゃった時はビックリしたよ~!

マ~リンさぁ、中央抹消して、佐賀に行ったでしょ!だから、私も牧場辞めて北九州に帰ってさぁ~
佐賀競馬場に見に行ってたんだけど、気付いたら高知所属に変わってて、えぇぇ~っ!てイチかバチか高知に行ってね♪
きっとバカと思われるよね(笑)馬房の前に、8時間くらいいたよ♪

アテもないのに高知まで会いに行っちゃったんだねsweat01

8時間も馬房の前にいたなんてすごいよ・・・

高知に最後に会いに行った時、何か嫌な感じでね、帰りたくなかったけど帰らなきゃいけないから帰ったの。そしたら、二日後だったかなぁ、厩務員のおじさんから電話あって引退させるって言うの。返事は一日しか待てないって。どうするもこうするも乗馬クラブの先生に相談したよ!そしたら、OKしてくれて。

mobaq最初から自馬になったわけではなかったんだね。

最初はね、先生がみてくれたの。お金も払わず。私はマ~リンを買っただけの人だった。それから、乗馬になって、半自馬。半分じゃまだ連れてきた責任取れてないって、自分で自分を追い詰めて、休みがないくらい寝る時間ない時もあるくらい働いた。そして、預託料全額払えるようになったけど、しょっちゅう疝痛。私が結婚するちょっと前にね、疝痛で注射して痙攣起こして引っくり返ってね。私、もうダメだと思った。だけど先生だけは大丈夫大丈夫ってね。ホント感謝☆
それから乗馬も引退。もう3年誰も乗ってないし、運動もしてない。今は休みの日だけ会いに行ってる。だけどね、今が一番LOVE☆LOVEだと思うよ\(^o^)/
そう思えるようになりました
\(^o^)/

Image_20

マーリンのために、月約1万円のオンボロ賃貸に住んでたり、仕事掛け持ちして預託費を稼いだり・・・

もう乗馬としても乗れなくなった愛馬マーリン・・・

自分の生活を犠牲にしてでもマーリンを守ろうと頑張る由紀子さんcoldsweats01

由紀子さんにとって、マーリンとは、紛れもない「運命の人(馬)」であることは間違いありませんねnote

 

 Image_4

 

 

 

 

牧場での思い出はさぁ、やっぱりアレ!

牧場の主任が、マ~リンがトレセンから放牧に帰ってきた時、馬運車から降ろして私に曳き手を持たせてくれて、馬房に連れてったの☆
なぁ~んにも出来ない私にね。
有り難い☆

ヤバイ!マ~リンへの愛情がより膨らむわ☆

Image_12

 

 

 

 

 

Image_21

 

Image_19

馬なんて無縁の生活を送っていた一人の女性の人生を変えた一頭の馬。

彼女は、マーリンと出会うために突然茨城にやってきたのでしょうか?

Image_17

乗れない愛馬に、お金を出して維持していくのは簡単なことではないはずです。

それでもなお、無償の愛で一生面倒みる覚悟の由紀子さん、素敵ですshine

Image_3

 

 

Image_13

 

引退後にこのように可愛がってもらえている馬は、ほんの一握りかもしれません。

 

Image_16

現役時代とは違う、穏やかな顔つきにshine

 

 

 

Image_11

 

 この機会に、一家に1頭、いかがでしょうか?

 独身貴族のパートナーホースとしても最適ですよsmile  

これからもずーっと、マーリンとお幸せにねlovely

 

 【お知らせ】

競走馬のふるさと案内所では、馬産地見学ガイトツアー参加者の募集していますhorse

詳しくはこちらから↓ ↓

http://uma-furusato.com/news/detail/_id_77644

マーリンの舌をだしてる姿が可愛かったですねーこれからは馬にとって大変な時期ですね疲れが残りすし馬も夏は"てする時期に入ってきますから人馬共に気をつけてくださいね。追伸本当に中京競馬場にくることはないんですか?。もしあったらこのブログに載せてくださいお願いしますほんとに体気をつけてくださいね 伊藤さん

マーリンよかった!由起子さんの情熱と愛情で困難を乗り越えた!って達成感と、馬を持った心の豊かさはお金にはかえられないですよー。私もシロッコを引き取った時は無我夢中だった。お金もないし、クラブに泣きついて半自馬にしてくれーって頼もうかと思ってたんですよ。そしたら騎馬隊の話がきてw 運命の馬っていますね。私もシロッコが帰って来るまでいろんな仕事掛け持ちでお金ためています。もう1件、夜の居酒屋でもいこうかしら?なんて思ってますよ(笑)由起子さん、頑張ってくださいね!

マーリンと由紀子さんのツーショット、とても素敵!
二人共とても幸せそうな顔ですね(*^_^*)
由紀子さんとマーリンが共にこれからも元気に幸せに暮らせますように☆

私が大好きだった(恋してた)馬は去年春に引退してから行方不明です(;_;)
人に恋するのと一緒で会えないと好きな気持ちが更に募りますね(/_;)
どこかで元気に暮らしていてほしいです。

手入れに本当の愛情が込められているから、これだけの毛ヅヤでいられるんでしょうね。
知り合いの馬主さんは「必要なのは、1にも2にも忍耐」だと言っていて、全くその通りだなぁと思っています。
馬は人生を180度変えるほどのパワーを持っている・・・改めて認識させられますね。

マーリンと共に少しでも長く素敵な時間が続きますようにclover

春菜さん・・・こんな素敵な内容のブログ・・・書いて下さってありがとうございます!!
そうなんです・・・!私の目下の心配事は、出資馬達の引退後なんです。牝馬はまだ、繁殖と言う(一応の)行き先がありますが、牡馬はね・・・。
それで、自身でも引退馬協会に入って、W牧場さんを度々訪問してみたり(少し前に、上坂さんのブログで触れられていました、引退馬連絡会の設立により、協会もW牧場さんも、連絡会に含まれる事になりましたが)して、せめて、OO業者さんも嫌がる、メラノーマ持ちのあし毛2頭を(うち、一頭は名付け馬ですし)何とかしたい・・・と、資金を準備しています。
少しでも多くの方が、何処かでこう言う命の存在を知って戴けたら・・・と、願っております・・・。

シゲさんへ

台風が来てますが、被害が大きくならないことを祈ってます。台風が去ったら、暑くなるんでしょうかね( ;´Д`)
夏バテの季節ももうそこまで来てますね…馬も大変ですよぉ( ´Д`)

由香さんへ

私がデビューした厩舎が大久保洋厩舎、で、こうして今は由香さんがシロッコのオーナー( ̄▽ ̄)
そしてブログメンバー( ̄▽ ̄)なんでしょうかこの縁?シロッコ繋がり(≧∇≦)
私も、昔は馬が欲しくて(可愛がってた特定の愛馬)引退後は引き取りたい一心でしたが、お金がなくあきらめ( ;´Д`)
今思うと、由紀子さんのように、自分のものにしてしまえばよかったと後悔もあります…

Yさんへ

自分が応援してた馬が引退後どうしているのかは気になりますよね( ;´Д`)
馬業界は狭いので、あの馬がここのクラブにいるよ!なんて話は耳にしたりすることはあるんですけどね(≧∇≦)
Yさんも、一頭いかがですかー?(笑)

虚空さんへ

仕事も忙しく、毎日行ってあげられないこともあるみたいですが、時間がある時はたてがみを編んだり、お散歩したり、マーリンとの幸せな時間を過ごしているそうですよ(≧∇≦)
このような馬はほんの一握りかもしれませんが、このような幸せな馬が一頭でも多くなるといいですよね( ̄▽ ̄)

白馬が王子様さんへ

本人に出演依頼をした時、最初は躊躇されてたんですよ。マーリンが本当に幸せなのかわからないし、ネットに載せる事への抵抗感からでしょうか…
けど、引退後の第二の馬生は今注目されてる話題ですし、由紀子さんのような人はなかなかいないしなんとか出演していただきました☆
牡馬は種牡馬になる以外(そんな馬は一握り以下ですしね)乗馬になるしかなく、それもダメだと……((((;゚Д゚)))))))
このような馬が増えてくれるといいですね(≧∇≦)

白馬が王子様さんの出資馬たちも、幸せな引退後が訪れますように!!

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

伊藤春菜

出身地
群馬県
職種
持ち乗り調教助手

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!