2016年11月15日

ショウナンパンドラの母・キューティゴールドの話。そして、話題のあの本!

秋の深まりを日々感じる季節ですねmapleshine 

東京競馬場のトキノミノル像も秋の風景の中たたずんでいました。

_mg_2478

11月27日に行われるジャパンカップ(GI)へのワクワクを盛り上げるディスプレイもnotes

Img_3901

Img_3902 昨年の覇者ショウナンパンドラ

今月2日に引退が発表されましたね。
今後はノーザンファームで繫殖入りとのこと。

キューティゴールド、祖母ゴールデンサッシュともに馴染みがあっただけに、
ショウナンパンドラの活躍は眩して、嬉しくて・・・confidentshine

引退ということで、競馬という時間の流れの速さを改めて感じています。

こちらはショウナンパンドラの母、
キューティゴールドの2歳時、デビュー前の写真camera

Dscf8260ちょうど10年前の夏になります。

このきれいな栗毛の女の仔が、ゆくゆくはGIホースの母になるなんて
あの時はまだまだ想像することもなく・・・confident

キューティゴールドは
母譲りの激しい気性を受け継ぎ、1歳の秋にはすでにファイトモリモリ。
他馬が馬房の前を通ると耳を絞って噛み付こうとしたり、
立ち上がって戸を叩いたりしていたそう。
闘志を表に出すタイプで元気一杯でお稽古に励んでいたそうです。

2歳の夏から秋には球節の腫れもあり、デビューは3歳春に。
ゲート試験には1度落第。
3歳の夏には、当時流行していた馬インフルエンザになるなど、
けして順調とは言えない時間が続きました。
彼女の周囲にいた皆さんの苦労は大変なものだったことでしょう。

それを思うと、母となったキューティゴールドが「GI馬の母」として
光を浴びたのは嬉しかった・・・。

競馬は毎年ほぼ同じサイクルで行われていて、
ちょっと見は同じのことの繰り返しのように見えるかも知れないけど
そのどれもが唯一無二のものでとても儚いんですよねぇ・・・shine

改めて、一頭一頭大事に見ていきたいと思いましたhappy01clover 

さて、こちらは今話題notesup
園田の現役厩務員さんが描いた「サラブレッドと暮らしています」bookshine

Cwiyhylveaa1bxm

さっそく拝読しましたが、競馬場あるあるが満載で読み始めたら止まらないhappy02notes

思わず「ふふふ・・・」とか、「わー!これすごいわかる!!」とか・・・
これはあの馬に似てるな、この厩務員さんはあの方にそっくり・・・
うん、そうそう、このシーンはまさにあの時の・・・
なんて、日ごろ取材している時の空気感が蘇ってきますhappy01

そして後半は・・・confident

今月の開催から船橋競馬場にイルミネーションが点灯しましたshinexmas

光を入れてカッコいい雰囲気のキラメク写真を目指しましたが、
ツリーと一般通路を挟んだパドックとの位置関係などもあり、
かなーり難しく、このようなブツに・・・。

4l6a7823j

なんか、妖精が出て来そうかもwink

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

阿部典子

職種
ライター&フォトグラファー

詳細を見る

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!