2016年06月22日

大井競馬場☆スタークルージング

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

グッと蒸し暑くなったかと思うと忘れかけていた梅雨の雨空が広がったり、季節の変わり目を感じる最近のお天気ですね。

私はといいますと、バタバタと慌ただしく過ごしていたここ数ヶ月でした。
初めてのジャンルのお仕事に携わらせていただいたり
サボり気味だった学びを再開させる機会があったり
うっかり疎遠になっていた友人との再会があったり…と盛りだくさん。

そんななか
実は先週、どとうの引越しを行いました。

モノに溢れる部屋で一人
何でこのタイミングに引越し重ねたんだ計算できないのか1ヶ月前のわたしは!
と自分をはたきたくなるような絶望に襲われた3日間。

しかし実はこの様々な出来事の順番は逆で、落ち着いて振り返ってみると「引越しを決めてから」色々なことが立て続けに起こっていて、今はむしろ、停滞していたものがスッと流れていったような不思議な悟りの境地です。

いつの間にか夏至も過ぎ、早くも夏競馬を思う時期になっているなあと、新しいお部屋で新しい景色を眺めながら思いました。

horse振り返ってみると、何かが流れだしたのでは?!のひとつだったのかも

このブログでも書いた、大井競馬場のスタークルージング
先日、3度目の正直でついに当選しました!

スタークルージングは、クライズデール種のアルウエスがひく馬車に乗り、なんとイルミネーション輝く本馬場をクルージングできるTCK名物の参加型イベント!

Dsc_3294

参加は毎回抽選なのですが、2度挑戦して落選していたのです。

抽選の受付は基本的に開門から17時半。(※日によって〆切が早いことがあります)
正門付近にある受付で氏名と連絡先を紙に書き、その場でBOXに入れます。
その後係の方がBOXから紙を引き、当選者をボードに書き出して発表という非常にシンプルな方法。
しかし、当選者は1日4組というエラバレシ8名なのです!

2回落選を経験していたため、この日は応募はしたものの半ば諦めてエルウイングの指定席でビールを飲みながらゆるゆると競馬を楽しんでいると、携帯電話に着信があり当選の連絡が。
ほろ酔いとあいまって電話口で嬉しさを抑えきれないおかしな応答をしてしまいましたcoldsweats01

horse体感せよ!日が落ちた競馬場でのプレミアムイベント!!

当選者は1組2名まで乗車可能ですが、残念ながらこの日ご一緒させていただいた方は時間が合わず私一人での参加に。

乗車場所は、この季節は閉鎖中の内馬場。
集合場所から内馬場に続く地下道をいくと、素敵なライティングがしてありましたshine

Dsc_4236

ウマの足跡のライトが内馬場に続いているんですlovely
可愛いshine



地下道を抜けて内馬場につくと…



いましたー!アルウエス!!!

Dsc_4240

写真向かって右がアルで、左がウエス。
すでに馬車とともにスタンバイ!

Dsc_4237

乗車の前には、自由に写真を撮ったり撫でさせてもらったりできるふれあいタイムが設けられているという粋な計らい。
集合時間にギリギリに行くとその分ふれあいタイムが少なくなってしまうので、余裕を持った集合を全力でオススメします!

開催最終日に行われるアルとウエスの正門お出迎えで2頭を間近で見る機会はあったものの、こんなに近く・ゆっくりと・しかも少人数で、たっぷりふれあえるのは滅多にないチャンス。

ウエスの横顔。

Dsc_4239

こちらはアル。

Dsc_4238

改めて…

大きい!
そして足がとっても太い!

ゆっくり写真を撮らせてもらい、まさに至福のひとときでした。

さらに係の方が「この角度で写真を撮ってみると面白いショットになるよ」とアドバイスをくださり、普段なかなか狙えない角度でもパチリ。

Dsc_4245

ずいっ!

Dsc_4246

ぐわー!
このウエスのそこはかとない愛嬌とたまらない可愛さshine

Dsc_4250

「ムヒッ!」

Dsc_4249

アルとウエスの愛嬌と可愛さにメロメロになっていると、係の方がとても丁寧に彼らのことを教えてくださいました。

お父さんが同じで、2頭一緒に育つこと前提で生まれており、ずーっと一緒。
姿も似ていて一緒に育っているけれど、性格は全然違うそうです。
確かに写真を撮らせていただいている時も、アルは静かでおっとり、ウエスは愛嬌たっぷり、という印象。

心ゆくまで連写させていただいちゃいました。

horseふれあいタイムの後いよいよ本馬場をクルージング

イルミネーション輝く本馬場でのクルージングは、それはそれは幻想的でした。

さすがクライズデール種。
馬体が大きい分一完歩が大きくて普通の速度でも十分に速い!
その中でゆっくり走ったり早く走ったりと、色々な速度で楽しませてもらえます。

ゴール前400メートル付近からスタートし、スタンド前をたっぷり一往復。
キラキラのコースを、さらにキラキラのスタンドを見ながら走る爽快感。
走行中の様子はオーロラビジョンに映し出され、走っている最中に来場者の皆さんや係の方が手を振ってくれたり、声をかけてくれたり。

係の方曰く「この距離を馬車で走れるのはノーザンホースパークと大井競馬場くらいじゃないかな」とのこと。

この距離を、しかもイルミネーションで輝く本馬場を走れるのは、まさに大井競馬場だけのプレミアムイベントですね。

発着場に到着すると、こんな素敵なお土産をくださいました。

Img_20160622_211646

Img_20160622_211623

Dsc_0494

イルミネーションの光が降り注ぐ中、馬車「トゥインドリーム号」での旅はお楽しみいただけましたでしょうか。
このスタークルージングがあなたにとって、いつまでも心に残る、想い出となりますように。

はい!!
私にとって最高の「一生モノ」の想い出となりましたconfidentshine

horse来週は帝王賞!

夏の足音とともに強烈に思い出したのは、去年私が初めて大井競馬場に足を運んだ帝王賞。
去年の今頃、古くからの友人が海外へ転勤になることに決まり、転勤前に帝王賞を観に行こう!と足を運んだのでした。


大井競馬場のホームページを見てみると、来週月曜日からの開催はいつにも増してイベント盛りだくさん。
TCKに足をお運びの際には、スタークルージングの抽選へのチャレンジ、全力でオススメします。
エラバレシ者のスタークルージングを是非体験してみてください。

ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover

----------------------------*

carouselpony個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

河合紗希子

職種
声優・ナレーター

詳細を見る

注目のコンテンツ!

  • ニコニコチャンネル
  • JBIS-Searchフォトギャラリー
  •  名馬フォトギャラリー

携帯電話からも
ご覧になれます!