2015年08月11日

企画展「引退馬の余生を考えよう」新潟競馬場で開催中☆

年に何回かしか帰らないのに、実家の愛犬が私を忘れずにいてくれることにも感動しますが、馬も賢いなーと思うこともしばしばshine

取材で月に2,3回、それも、長くて2,3分くらいしか顔を合わせないのに、
「この人はなんにもくれない人catface」だと判ったらしく、顔を見ておねだりの前カキをしなくなった仔もいるんですよflair
他には、お世話になっている馬主さんのご愛馬ということで、取材のたびになでなでしていたら、
いつしか馬房の近くに行くとこちらをチラ見して、頭を下げて待っているように・・・notes

萌っheart04

このお馬さんはその仔とは別のお馬ですが、たとえば、こんな風に。
撫でてheart01の図。

P9266013

そんな馬たちのことをもっと知りたくて、いろいろ本も集めちゃいましたshine

Fullsizerender

仕事上、役立つかと聞かれると直結はしないけど、少しでもちょこっとでも知っていたいな、と。

どれも、もりだくさんにタメになる内容shine

暗記パンが欲しいな。

おーい、ドラエも~んflair

Fullsizerender2
さて、先日、新潟競馬場に行ってきましたflair

入場フリー、さらに重賞の日ということもあって、パドック裏に見える駐車場もぎっしりshine

Img_6132
 

まずは、船橋で走っていたアランフェスロマンの初仔・プリンセスオーラ(JRA 新開厩舎)の2歳新馬戦を観戦。

お母さんのお腹にいたころ、北海道で会った?ことがありましたhappy01

Img_6101

Img_6124


新馬戦には、母馬を管理した山中尊徳調教師(船橋)の姿も。
「母馬に似ているところは体高かな。無事にデビューする姿を見られて良かったです」とのこと。
アランフェスロマンは山中調教師の厩舎開業初出走初勝利の記念のお馬さんなんですnotes

彼女が船橋の厩舎にいた頃には、山中調教師の奥さま手作りのかわいい飾りが吊るされていましたよshine

C4ccedf8cf3dce750f4a008b0d7b6e7e


さてさて、新潟競馬場では「引退馬の余生を考えよう」という企画展が開催されています。

Img_6085
「シャドウ」の冠号でおなじみの飯塚知一氏を委員長に、
角居勝彦調教師が主催する「一般財団法人ホースコミュニティ」、
Rolling Eggs Club、認定NPO法人引退馬協会の3団体が立ち上げた「引退馬の余生を考えよう」実行委員会が開催する初めてのイベントだそうshine

馬主さん・競馬関係者・引退馬繋養団体・ファンの皆さんによる引退馬への支援活動、並びに引退馬たちの近況を、パネル展示を通して紹介し、より多くの皆さんが引退馬の余生について考えるきっかけになることを目的としているそうです。

Img_6089

Img_6090 
上の写真は見学者の方の流れが途切れた隙に撮ったもの。

会場では多くの方が足を止め、展示に見入る姿があちこちで見られました。


下の写真、左はRolling Eggs Club代表の藤沢澄雄氏、
右は認定NPO法人引退馬協会代表の沼田恭子氏ですshine

沼田さんとは以前、共通の友人を介して知り合い、交流を持たせていただいていました。
今回は沼田さんから藤沢代表を紹介していただき、嬉しい馬の輪がまたひとつ広がりました。

以前、厩舎の馬が引退した際、馬には”人のネットワーク”がとても大切だと痛感したので、こういうご縁はホントに嬉しいですshine
お二人の明るく親しみやすいお人柄がにじみ出る、素敵な写真になりましたcamera

Img_6092
「皆さんあたたかい反応をしてくださって励まされます。
東京や中山でもやって欲しいという声もいただきました」(藤沢代表)

「手応えもとても良いですね。
こういう活動をしている人たちがいるということを多くの皆さんに知って欲しいと思います」(沼田代表)

「引退馬の余生を考えよう」企画展は新潟競馬が行われている9/6(日)まで絶賛開催中shine
レースの合間に何度でも見ることができる場所ですので、ぜひお立ち寄りくださいねhappy01


今回の新潟では、大好きな古町の商店街のお祭りも見物しました。
ひとつひとつ手画きのイラストが味わい深い「千灯まつり」shine

約6000個のメッセージが書かれた灯籠を並べ、新潟の夜をスローに楽しむイベントとのことで、夏の夜の懐かしい空気も灯る、とても素敵なおまつりでしたshine

Img_6076

Img_6058

Img_6048
何よりもステキだったのは、地元の皆さんがとっても楽しんでいるということ。
おまつりの準備はとても大変だったと思うけど、訪れた皆さんとっても楽しそうsign03
きっとこの日の出来事はたくさんの人の心に大切な思い出として残って行くのだと思います。
地元の皆さんが楽しそうなら、観光客の私たちも楽しい気持ちになっちゃうshine

今回の新潟遠征も、たくさんの素敵な時間を過ごすことができましたhappy01



コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

阿部典子

職種
ライター&フォトグラファー

詳細を見る

最新の記事

記事一覧