2022年04月19日

祈りが灯る場所からの皐月賞

4月17日、皐月賞が行われる中山競馬場へと出かけました。

今回は、いつもと違う道で競馬場へ。

京成西船駅に近い街道沿いには、
いにしえの人々の暮らしの名残を感じられる場所も多々。

神社やお地蔵様、馬頭観世音。

これまで数えきれないほど中山競馬場に通っているのに、
すぐそばに人々の祈りが灯る場所、
歴史を感じる風景があることを知らずにいました。



八坂神社の大銀杏、大椿、
競馬場の3コーナー付近の場外にある熊野神社。

秋にまたゆっくり歩いてみたいと思います。

その時の風景は、Twitterで紹介させていただきました。

馬頭観世音

八坂神社

さて、競馬場では・・・

Img_7736

コロナ禍の影響で久しぶりとなった中山競馬場。

パドックの青い花はネモフィラでしょうか。
大好きな花、矢車草(矢車菊)も目を惹きました。

優勝馬・ジオグリフcamera

Img_7748

Img_7749

Img_7782

ジオグリフは5代血統すべてにチャンピオンサイアーの血が入っているとのこと。

受け継がれてきたもの、思い、ここに至るまでの時間。
競馬のロマンを改めて感じました。

出口専用ゲート付近。
競馬場は八重桜がたわわに咲いていましたcherryblossom

Img_7788

秋には自由に行けるようになっているといいなぁconfidentclover

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

阿部典子

職種
ライター&フォトグラファー

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ