2022年11月08日

手作り、と懐かしい風景

以前撮った写真の中に、

お道具を作っているベテラン厩務員さんの姿を発見。

P2089152

棒の長さなど、
使いやすいように工夫している様子です。

厩舎の道具といえば、
水を使う洗い場では、
魚屋さん用のエプロンを使っている方の姿も。

タオルも大切なお手入れ道具として活躍。
気温が低くなると、
冷えないようにと馬の首元にバスタオルを巻いているのを
見かけたこともありました。

くるまれてるのがカワイイheart04

1a2f7ee772ecf9c0f1914f15ec8d19d8

 

今回はもう1枚。

E2eofqavcamiwt4

川島正行厩舎で飼われていたニワトリさんたち。(2013年)

大規模リニューアル工事に伴って、
この写真の右側は、現在工事現場に。

今の船橋では見かけませんが、
かつてはこうして厩舎でニワトリを飼っているところもあったとのこと。
このニワトリさんたちは、
2010年頃から登場したので、
川島正行調教師の、
懐かしい風景を再現したい、という気持ちだったのかな・・・
と思います。

猫に襲われないか、いつもハラハラしていましたが、
群れでいるので、大丈夫だったようです。

 

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

阿部典子

職種
ライター&フォトグラファー

詳細を見る

アーカイブ