2013年09月10日

トレセンの中のあんなとこやこんなとこ①

 競走馬になるためには、ゲート試験に合格しなければなりませんsweat01

 

 

 

 

 

初入厩の2歳馬たちも、ゲート練習から試験をクリアして、「競走馬」と呼べるようになりますねscissors

 

 

 

 

そのゲートですが、実際に競馬場で使われているものと、練習用のものは、ほとんど同じですpaper

 

 

 

「ほとんど」ということは、ちょっと違うところもあるのかな~sign02

ということで、試験用のゲートを写メってみましたcamera

 

 

 

Img_3761
こちらが、実際試験で使われているゲートです。

レース用と変わりはないようにみえますが・・・・・・


 

Img_3763

近づいてみると、何か書いてありますよeye

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_3762
「手動」と「消音」

どういうことか、わかりますか~up

 

「手動」というのは、扉が自動でガッシャ~ンと開かない、人間が手で開けてあげるタイプですhappy02

初めての馬に、いきなり自動ドアで開けたら、びっくりしてゲートは怖いものという記憶が焼き付いてしまいます。

そうならないように、初めは手動でゆっくり開けたり閉めたりして、目の前で扉が動くのに慣れさせますdash

 

 

 

 

 

 

手動で慣れたら、今度は「消音」の自動ドアで、機械で扉が開くことに慣れさせますgood

 

「消音」なので、ガッシャ~ンという音はかなり抑えられていますnote

 

 

 

 

消音で慣れたら、2番上の写真の9~12番の枠で、試験を行いますup

 

写真だと見えませんが、9~12の番号の横に、小っちゃく「試験用」と書いてあります。

 

もちろん、試験用の枠で練習もしますよsweat01

 

 

試験では、2回、枠入れ、駐立、発進、加速をやりますdash

 

 

1回で難なく受かる子も、何度も落ちる子もいますが、競馬場という舞台で走っているすべての馬は、この試験をクリアしている子たちなのですnote

 

 

 

稀に、ゲートがダメで、競走馬になれなかった子もいまいたが・・・・・・

  

 

 

 

Img_3897  

私の担当馬ちゃん、セルお坊ちゃまも無事に1発合格up

この余裕の表情ですsmile

あとはデビューまで順調に行けばいいなぁといったところですheart01

  

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲートの次は、開業装蹄師さんの工場へお邪魔しましたup

Img_3531

Img_3530 

古鉄の山dash

 

 

 

 

 

 

 

Img_3535

真夏にここで仕事するのはしんどそうですねsweat02

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_3536

鉄を熱する炉で炭をおこしています・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_3540

バーベキューしましたsmilesmilesmilesmile

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Img_3548
ラムチョップと、ホタテがおいしかったですupsign03

   

 

 

 

 

 

 

Img_3976

お昼寝中の「おーしゅ嬢」sleepy

ではまた来週paper

お久しぶりになってしまいました∑(゚Д゚)

セルバンテスくん、ゲート合格おめでとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))
早く競馬場で応援したいです★

オーシュちゃんも、取り消しは残念でしたが…次は元気いっぱいの姿で無事に出走してほしいですね♡

あ…そういえば、トレセンで5こくらいしか枠がない、小さいゲートも見たような…??

ななこさんへ


ちっさいゲートは、置きゲートで、馬場の中ではなく、スタンド前に設置してあるやつかと思います( ̄▽ ̄)

機械はついてなくて、全て手動、調教の前後などに通したりしています。
常に通る場所に置いてあることで、馬も見慣れるのでしょうね(((o(*゚▽゚*)o)))


取り消しは残念でしたが、次の時にはパドックで写真撮って下さい( ̄ー ̄)

同じくお久しぶりです(笑)
 
やはりゲートって難しいですね。ルーラーシップみたいに出ていかないならまだしも、ターンしたりくぐったり…。騎乗している方達も、慣れていても急に予測しがたい挙動された時とか、大変だなあって思います。今後も、怪我とかしないようにお気をつけて。
 
そういえば、以前にここでミンナノアイドルが…って予告してた時、てっきりS木さんが登場するのかと思ってました(笑)いつかぜひ特集やってもらいたいです(^_-)-☆

こんにちは。素朴な質問なのですが、ゲート試験の時は馬にどなたが乗られるのですか?やっぱり騎手の方、それとも厩舎の方なのでしょうか?(・_・?)
これからゲート試験の仔は皆、無事に受かってほしいです。(’-’*)

セルおぼっちゃまくん、試験合格おめでとう(((o(*゚▽゚*)o)))  喜んで雄叫びあげてる姿見て、何だかこれからの活躍が楽しみになってきました✌ 性格も活発でやんちゃな感じかなぁ?怪我などしないように人馬一体となって頑張って~応援してるよ!

てんてーさんへ

お久しぶりです( ̄^ ̄)ゞ

ゲートで苦労した馬は、デビューするときのゲートが大丈夫か、すっごくドキドキします。
競馬で、無事にゲート出てくれた瞬間に、ホッとして結果なんてどうでも良くなることも…(笑)


S木さんの特集ですかぁ?
重賞でも勝った時にはお願いしてみますよ( ̄▽ ̄)

ジュリーさんへ

コメントありがとうございます(((o(*゚▽゚*)o)))

試験に騎乗するのは、騎乗資格のある人なら誰でも大丈夫です。
ジョッキーでも、調教師でも、助手でも、調教厩務員でも大丈夫です( ̄^ ̄)ゞ

私も、木村厩舎ではかなりの数の試験を受けましたよ( ̄ー ̄)

じゅんじさんへ

こないだ、落馬して放馬しました((((;゚Д゚)))))))
トレセン入ってから、落ちて逃げたのは初めてで、それくらい活発な坊やです。

順調ならもうすぐデビューしますよ( ̄▽ ̄)

ゲート試験ってどんな感じなのかな~?と気になっていたのでフムフム言いながら読んじゃいましたhappy01

担当馬さんのゲート試験合格おめでとうございますshine
現地には行けないかもだけど、TV前で応援するのでデビューするときには是非教えてねheart04


出資していた3歳の牝馬、深刻なゲート難でしたshock
トレセンでの練習では何ともなかったらしいのですが、
いざレースに行くと、ゲートに入って後ろの扉を閉められた瞬間から
ガタガタが止まらなくてsweat02
結局はこれがネックで未勝利を勝ち上がることができませんでした。

やはり素質や能力だけでは競走馬を語れませんね。
南関東に移籍する予定なので、これからも陰ながら見守って行こうと
思っています。

Yさんへ

馬の世界にも試験とかあって大変だなーと思います((((;゚Д゚)))))))
難なく受かる子はいいけど、ダメな子は本当に大変です( ;´Д`)

デビューするときは、応援よろしくねぇ(((o(*゚▽゚*)o)))

試験用のゲート…
一般のファンには分からない(´・ω・`)
ここで初めて知りました(笑)

些細な音にも敏感に反応する馬ですから
何もなしに、ゲート音聞いたらビックリですよね。
ゲートだけでもいくつものステップを
踏むわけですね。
デビューまでの道のりは長いですねヾ(´▽`*)ゝ

虚空さんへ

出資馬ちゃん、ゲート難だったんですね( ;´Д`)
どんなに能力があっても、ゲートでマイナス要因が強すぎると競走に大きく影響してきますよね((((;゚Д゚)))))))
練習でダメでも本番は大丈夫な子もいますが、練習で大丈夫なのに、レースでダメな子はかなりいると思います…

しょうさんへ

競馬場で走ってる馬は、皆ここをクリアーしてデビューしていますよ( ̄▽ ̄)
ゲート試験の事は情報として出回っていても、試験用のゲートがどんなものなのかはあまり触れられていませんよね( ̄▽ ̄)

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

伊藤春菜

出身地
群馬県
職種
持ち乗り調教助手

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ