2017年06月27日

東京競馬場ホースプレビュー内部にて。そして、2017WAJS出場権を手にした中野省吾騎手!

競馬場の他、動物園や水族館などでもバックヤードツアーが人気ですねhappy01

東京競馬場に、スタンドからガラス越しにホースプレビューができた時は
「おおー!」と感動したものですnotes

17日から開催されている函館競馬場のダッグアウトパドックも人気shine

馬をこの角度から眺めるってなかなかないですものね。Dscf3503_2 

 

今回は、東京競馬場の検量室前の風景をご紹介shine

ホースプレビューから見下ろした感じとは
また違った風景だと思います。

レースを終えた馬たちが戻ってきました。

_mg_8243

厩務員さんたちがお出迎え。

それまで静かだったこの場所も、
一気に馬たちの熱気や関係者の皆さんの声・・・
どこか緊張感のある、独特の雰囲気で満たされていきます。

皆さん後ろに人馬がいないか、常に周囲を確認しながらの行動になります。

もちろん私たちも。

不注意で迷惑を掛けるのは絶対に避けたいので
取材時は「右見て左見て後ろ見てもう一回右見て前見て」くらいを心がけていますflair

厩舎地区では「上見て(鳥さんたちの群れに注意)」も忘れずに(笑)

 

誘導馬スタッフさんも安全確保のために見守っていますshine

_mg_8258

大井からJRAに転入したホスト(金成貴史厩舎)の姿も。

_mg_8246

こちらはゴールドスーク(小崎憲厩舎)。

_mg_8253 

このレース、麦秋ステークスの勝ち馬ベストマッチョ(手塚貴久厩舎)。

_mg_8269 
取材中、いつも思うのですが、
勝ち馬って「やったよ!」という堂々としたオーラが出てるsign03shine

この後、祝福の歓声が待つウイナーズサークルへ。

関係者の皆様おめでとうございましたshine

さて、8/26、27に札幌競馬場で行われる2017ワールドオールスタージョッキーズshine
地方競馬代表としての出場権を南関東競馬・船橋所属の中野省吾騎手が獲得しました。
トライアルの成績は、4戦3勝2着1回。
合計ポイント75はトライアル史上最高ポイントだそうshine

「ずっとトライアルのことを考えていたので、
現時点では本戦(WASJ)のことは考えていません。
馬とは常に会話しています。
装鞍からずっと。乗る前から、レースの後も、です。
親しみを込めた力でポンポンと手を添えて労ったり。
馬も人と同じで(触ると)あったかいんです。
馬と人との間に私情を挟まず、自然界で走るようにしていますよ」

「探している騎手像というのは乗り方だけではなく、
例えば、ファンのことを考えていくこと・・・」

中野騎手から聞いた話は、
今回のこと、今後のインタビューも含めて
また改めて記事にしたいと思います。

色彩豊かな風景さえも感じる”中野省吾の世界”shine
百聞は一見にしかず。
まずは、その騎乗を競馬場で”感じて”いきましょうshine

ファンサービスのための写真にも応えてくれました。

_mg_88752_2

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

阿部典子

職種
ライター&フォトグラファー

詳細を見る

最新の記事

記事一覧