2013年10月22日

不良馬場のダートコースは歩きたくない

 

 


 

10月20日、日曜日は担当馬2頭を連れて、東京競馬場へ行ってきましたdash

 

 

 

あいにくの雨模様で、時折激しく降って、人馬共に大変でしたbearing

 

 

 

それでもパドックで見ているお客さんもいますねup

 

 

パドックはやっぱりお客さん多い方が私たちも嬉しいですlovely

 

 

 

 

今回は、担当馬が2レース連続だったので、5Rの新馬を自分で曳き、6Rは厩舎の人にお願いしましたshine

 

 

 

Img_4766
カナダ産の男の子サンキュージョンheart04(万次郎くんheart01

雨の中での新馬戦、馬も疲れたと思いますsweat01

 

 

 

Img_4764

とま~れ~の合図がかかって止まった時flair

 

 

 

「僕頑張るからねgood

 

 

と私の耳元でささやいていましたupear(笑)

 

 

 

 

1403721_252583238223086_1208944141_

惜しいwobblydash2着でしたsweat01

勝ち馬のお尻が写っているのがなんとも悲しいbearing

 

 

けど、馬場が良くない中、よく頑張りましたupsign03happy01

 

 

 競馬は芝でしたが、ゲートへ行くのにダートコースを渡らないといけないので、足首まで水につかって靴下どころか靴の中ビッシャビシャになりましたdowncrying

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1400796_252583914889685_2100197935_

6Rのメテオーラビアンカnotes(メテ男くんnote

9着でしたdash

「寒いから早く帰ってご飯食べよーriceball」と言っている(と、私は思いますwww)

 

 

 

 

 

 

1395259_252582161556527_1824430026_

今回ジョン君が使ってた馬具はあまり見かけないと思いますのでご紹介eye

Img_4568

弓のような形のこの鼻革up

 

「レバー鼻革」といいますpaper

 

着けているハミは、「ウルトラビット」ですup

 

 

このレバー鼻革、手綱を引いた際に、ハミに抵抗して口を開ける馬などに使うと効果があります。

馬が口を開けるとアゴの下の2本の革が締まり、上側の革で鼻を抑えることによって、抵抗させないようになります。

 

 

Img_4728

これが「ウルトラビット」ですup

 

普通のハミと違い、ハミ身が銅でできています。

銅は甘みを感じる(らしい)ので、馬が唾液を分泌しやすくなり、なめらかなハミ受けが期待できますnote

 

先週も話題に出しましたが、このハミは「ダブルジョイント」ですkissmark

 

Img_4729

 

 真ん中の接続部が1つではなく、2つになっていますscissors

そして、このハミの最大の特徴?とも言えるのが、真ん中のローラー部分sign05

 

馬が舌を動かしたときに滑らかに動くので、より正しい位置でハミを噛むようになってくれるでしょうhappy01

 

最近ではこのハミは結構使われていますねhappy02

 

 

ジョンはウルトラビットとレバー鼻革のダブル使用でしたsweat01

 

ハミ受けの悪さもこれらのアイテムでかなり強制されて、競馬では特に問題なかったと思いますscissors

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Image39
このハミは「Dハミ」「Dビット」(呼び方はいろいろある?)

Dバミと呼ぶことが多いですが・・・

 

ハミ身がDの形をしています。

 

なぜこのような形なのかというと・・・・

 

口角に当たる部分がストレートなので頬押さえの役割になっていて、片方の手綱を引いたときに、ハミ環が口の中に入ってしまうのを防ぎます。

左右に曲がりにくい馬や、横にモタれる馬などに効果がありますgood

 

ハミ自体は水勒やエッグと同じくらいの制御力ですsmile

 

 


 

 

 



 

 


 

 

 

 

 Image

 青空メテ男くんheart01

 

 

 

 

 

 

 

雨の中、お疲れ様でした(*^^*)
見ているこちらもずぶ濡れでしたが、さすがおバカさんなだけあって風邪もひかず元気です(笑)!

ジョン君もメテ男君もお疲れ様でした!やっぱり雨だと馬たちも体力使いますよね(^^;;ふたりにもお疲れ様と伝えてください(笑)!

レインボーカラーの編み込み、かわいかったですよ♡

今週は週末に台風がちょうどこちらにくるとかこないとか…また危険な香りがしますねぇ((((;゚Д゚)))))))

こんにちは。
ハミには色々な種類があると、何となくは知っていましたが、こんなに分かりやすく写真付きで解説してもらえて良く解りました。ありがとうございます。しかも全く知らなかった鼻革のことも勉強になりました。(私は、鼻革が付いていないものを使ってる馬がいるというのも最近知ったぐらいで。) これからもブログ、楽しみにしています。
( ^-^)ノ

ななこさんへ


写真、いつもありがとうございます(希望通りの撮影非常に助かります(笑))

レインボー編みは簡単な上に可愛いので好きなんですよo(^▽^)o
今週も、台風が来てますね((((;゚Д゚)))))))
もーちゃんのレースは大丈夫でしょうか…

ジュリーさんへ

コメントありがとうございますo(^▽^)o
ハミは他にも、たーーーーーーっくさんあるんで、ボチボチ紹介していきます(^ー^)ノ
私も使った事がないものもいっぱいあるんですよ((((;゚Д゚)))))))
レバー鼻革はあまり使ってる馬はいないので、レアですよー(^ー^)ノ

雨の中お疲れさまでした。

パドックの一番前は、
排水溝が溢れて冠水してました(笑)
ロジユニヴァースのダービーのパドックを
思い出しました。
撮る方は、傘させばなんとでもなりますけど
曳いてる方は傘させませんから辛いですよね。

でも、雨の中頑張りましたね。
今度は晴れてる日に1着の写真が撮れるといいな。

しょうさんへ


しょうさんも、雨の中お疲れ様でした(;^_^A
大切なカメラ、雨で大丈夫でしたか?
パドックは冠水してたんですね((((;゚Д゚)))))))すごい雨でしたもんね(;^_^A

今度は口取り写真も撮って下さいねo(^▽^)o

万次郎くん、今度は無事に走ることが出来てよかったshine
こういう馬場は合ってるんでしょうかね?
次戦での勝利を期待しますup
メテオくんともども、綺麗に編み込まれてますよねheart01
雨で冷える中でも、愛情が感じられて心は温かくなりますよcatface

ハミの解説、ありがとうございますwink

すごい雨の中大変でしたね^テレビにかじりついて応援してましたぁ!ジョン君もーちょっとだったんね(´;ω;`) 馬の中には、雨に弱い馬とか風が嫌いな馬とかいるんでしょうか?性格とかも皆それぞれなんだと思いますけど、春菜さんが今まで一番心に残ってる馬知りたいな(^O^)たくさんいるとおもうけどね。

虚空さんへ

いつもコメントありがとうございます(*^_^*)
歩いてる方は寒くないんですが、パドックで見ているお客さんは寒かったと思いますΣ(゚д゚lll)

ハミの紹介はこれからも続きます( ̄^ ̄)ゞ

じゅんじさんへ

雨すごかったですよΣ(゚д゚lll)
ジョン君は馬場が悪い中でよく頑張りました( ̄^ ̄)ゞ
雨や風が嫌いな子は多いですよ、特に風はみんな嫌いですねΣ(・□・;)
逆に雨が得意な子もいると思います( ̄^ ̄)ゞ

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

伊藤春菜

出身地
群馬県
職種
持ち乗り調教助手

詳細を見る