2010年08月16日

お馬と写真

お馬と写真
先日
といってもかなり前のお話なのですが

個人ブログを見て下さっているファンの方から

写真をいただきました!

ローズキングダムを応援していた私に
最高のプレゼント☆

カメラマンさん並に格好よく撮れてますよねー。

パドックならば
コンデジのズームを効かせれば撮影可能ですが、
レース中のお馬さんとなると
それ相当の機材が必要です。

望遠レンズはもちろんの事
三脚も必須。

さらに「流し撮り」といった撮影方法が求められます。

走る被写体に合わせて、
カメラを動かしながら
シャッタースピード何千分の一で撮影。

もひとつ付け加えるなら、
画角も考えて…

まさに経験と技術がものを言う撮影です。

一眼レフが趣味なワタシ
ついつい熱く語ってしまいました。

そんなカメラ女子石井寛子の作品が
新宿高島屋にて展示されます。

8月29日(日)
新宿クラシックカメラ博

当日はカメラマン魚住誠一氏とのトークショーに、撮影タイムも。

入場無料ですので
ぜひ足をお運びくださいね!

今度お馬さんの写真撮りたいなぁー。

競馬場か牧場

私ならばどんな目線から撮ろうかな。
涼しくなったらロケハンいこう!!

ぜひ同行したい(≧∀≦)

競馬のレース写真も撮り手によって様々ですね。

構図はもちろん、シャッタースピード上げて全体的に止まった画にするか、シャッタースピード落として馬の脚と背景を流した感じの画にするかなどなど…


1日に複数回撮影チャンスがあるので、まずはいろいろ撮ってみるのが楽しいですよ!


9月になると中山開催も始まりますし、牧場で撮るのにも良い季節です。


機会があれば是非!

写真に詳しくない僕ですが、狙った馬をレース中に撮るには、数秒しかないと思うのです。それが上手く撮れているものは、凄いことですね。

競馬のことは良く分かりませんが
躍動感あふれる 良い写真ですね。

今度は 寛子さんが撮った お馬さんの写真が見てみたいな
できれば 牧場の・・・

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

石井寛子

生年月日
1985/9/15
出身地
大阪府
血液型
A型

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ