2011年05月02日

運命かしら☆★


天皇賞 春

関西遠征してた石井寛子ちゃんと、競馬場でばったり会いました(^-^)

----

連絡とっていたわけでもないのに、ホントにばったり。

運命かしら☆★

雨予報の中、なんとか小雨で行われた今年の天皇賞 春。

前走日経賞を勝った良血馬トゥザグローリーが人気を背負うなか

直接半ばから他馬をかき分け抜けてきた七番人気のヒルノダムールが勝利。

3200mの戦いを制して大きな盾を手に入れました。

京都競馬場がギュウギュウなくらいファンの方が来場されてたので

直線の歓声がびっくりするくらいでした。

競馬ファンはやっぱり熱い!!!

私の歓声は直線半ば、早くも消えていきました。。。

競馬場で女神には会えたけど、馬券の神様には会えなかった、今年の天皇賞 春でした。

まだまだG1シーズン真っ只中、諦めずがんばります☆彡

東さん今晩は、京都競馬場で石井さんと偶然の2ショットですね
お2人方まさに競馬の女神様って感じでナイスショットですね。
天皇賞ヒルノダムール見事でしたね
まさに人馬、枠、全てを見方にした勝利だったと思います。
馬場も雨がそれほど降らず、内側も緩んでいなかったのも良かったのでしょう
乗り慣れてる藤田騎手と内でコースロスなく折り合いに専念して、他の有力馬が折り合いを欠いたり出入りの激しい展開にスタミナをロスする中、ダムールだけが内でじっくりと折り合いをつけて、脚を貯めてましたね。勝負処で末脚を爆発させて、見事勝利しましたね
2着のエイシンも最後の末脚は見事でしたが、今1歩及びませんでした
小生も当初通りエイシンから流してれば的中してたと思うのでちょっと残念でした
それにしても小生が軸馬にしていたコスモメドウ残念でした
もしも何もなかったら、早仕掛けのクレセントとともにゴール前まで残って、際どい勝負になっていたと思います
枠も内枠だったらとか言えばきりがないからこの辺でやめときます
コスモメドウ号天国でお休みください
お疲れさまでした
さて今週のG1はnhkマイルですね
小生の早め予想で申し訳ないですが
大外枠や不良馬場でもない限り、ディープ産駒のコティリオンで勝負します
決め手勝負なら去年レコード勝ちしたダノンシャンティと何ら遜色ないと思っているので、色々長くなりましたが今週もがんばりましょう

偶然の出会いって運命を感じますよね!
お二人とも綺麗です(*^o^*)
今度東京競馬場で偶然奈緒美さん達を見掛ける事を期待します。

天皇賞は最近では珍しく先頭が何度も入れ替わるスリリングな展開になりましたね!
スローでも誰も突つかないで前残りってレースが多いので久々に興奮しちゃいました(^O^)
馬券はダメでしたが(^_^;)

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

東奈緒美

生年月日
1983/1/2
血液型
B型

詳細を見る