2011年06月02日

雨、内枠。

こんばんは。

石神よう子です。

昨日の寛子ちゃんの記事にもあったとおり

行ってきました、日本ダービー!

Dsc_0089

写真でも伝わるくらいの雨。不良馬場。

でも場内はそんなことお構いなし!というかのように

たくさんの競馬ファンで埋め尽くされていました!

もちろん私もその一人happy02

今年は一番人気、オルフェーヴルと池添騎手のコンビが

見事人気に応えてダービーを制しました!!!

最後の直線、抜けてきたときは

どよめく場内で、私も声をだしていました。

強い馬はどんな天候・馬場状態でも勝つんだなぁと

改めて感じる、そんなレースでしたよね。

池添騎手の男泣きも印象深かったです。

新馬戦から乗り変わりなく、一緒に歩んできたコンビ。

自信はあったとしても、ダービーを一番人気で迎える重圧は相当だったと思います。

場内の声援でインタビューが聞こえにくかったのですが

モニターに大きく映し出された姿からも

喜びがあふれてくるようでした。

同じく、大雨の中嬉しそうに口取り写真を撮っている

関係者の方々の姿も忘れられません。

ずぶ濡れの中でこんなにも笑顔でいられるなんて!

そして、ステイゴールド産駒も嬉しいダービー初制覇!

今後も産駒の活躍が期待されるとともに、

より一層注目度が高まりますね。

さて、馬券の方はというと

雨で不良馬場になったので、力がいるかな・・・と思い

体重も戻って良さそうだった、

キングカメハメハ産駒のベルシャザールを買い目に入れていました!

ただ・・・買い目が増えるという理由から

青葉賞組のウインバリアシオンを買わなかったので

ワイドのみの的中。

タラレバを言っても仕方ないですが、入れていたら三連複もとっていたのに・・・。

そんなことをひたすら考えていたら、つい馬券の写真を撮らず換金してしまっていましたsad

若干気が抜けて、最終レースは買わないで楽しむつもりだったのですが、

新聞を見ると『被災地支援』の文字が目に留まりました。

こういうことでも貢献出来ると思い、これに気づいたら急に買いたくなりました。

よし、今日は内枠が残る競馬が多かったから

枠連ボックスで行ってみよう!

なんて安易な発想が・・・

的中。

Photo

(今度は忘れず写真撮りましたsweat01)

こちらはまだ換金していないので、

プラスで返って来る分はそのまま義援金にしようと思います。

最終レースまで充実した一日でしたhappy01

また、このような特別なレースの日を最高に過ごすことが出来たのは

誘って下さった方々のおかげでもあります。

この場をかりてお礼申し上げます。

ありがとうございます。

そして、競馬という夢のあるものに

こうした形でかかわることが出来ることに改めて感謝しています。

これからも競馬の楽しさをより多くの人に知ってもらえるよう

私自身も楽しみながら勉強し、お届けしていきます!

悪天候の中の観戦お疲れ様でした。

ダービー、そして最終レースと連続的中されたそうですね。さすがです!!
的中おめでとうございます!!

そう言えば、この競馬女子部も創部一周年では?
こちらも併せておめでとうございます!
部のこれから益々のご発展、陰ながらお祈りしております。

追伸
JRAの6月のイベントお知らせ見ました。
女子部の皆さんがほぼ勢揃いされるようですが…。
イベント成功祈ってます!

お疲れさまでした。
自分は全タコ。
でも、日本ダービーをA指定席で観戦出来たのでよしとします。

G1を勝つとすぐ泣くから、最近は池添の涙が安っぽくみえる。 でもダービーだから今回は当然かもね。 馬券はわからなかったからガラにもなく、馬連を手広く流して3000円も付いたのに、ほぼ収支ゼロ…。 ま、ただで遊んだと思えば御の字かな。

ダービーは感動しました。
馬券はハズレたんですが、POGとしては
本当に馬券抜きにして嬉しかった。

ゴールして、だいぶ時間経っても
余韻残って、コーフンして、涙出そうになった。

いろんなプレッシャーを抱えながらの
オルフェーヴル陣営に、あっぱれ ですね。

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

石神瑤生子

生年月日
1983/4/3
出身地
千葉県
血液型
A型

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ