2013年04月29日

春の嵐!!

今月最後のG1『天皇賞・春』が、波乱の中終わりました。

『1番人気ゴールドシップがまさかの5着!』

1.3倍という心強いオッズに支えられた京都競馬場の観衆7万人と、私と同じ『お茶の間競馬』を楽しむ全国の競馬ファンに伸しかかる地球の重力!目には見えない「まさか」という得体のしれないものの重さを感じてしまいました。

今さらいらない情報ですが、私の馬券は…
色白な鉄板ゴールドシップを軸に、

距離延長がちょっぴり不安?でも、そこはユタカが何とかしてくれそうなトーセンラー、
長距離上等!連帯ファンタジスタのデスペラード、
京都競馬場のゲスト市川海老蔵と蛯名騎手がみごとにリンク!のフェノーメノ、
先日突然亡くなった御母堂様エアグルーヴに捧げる「母さん、見ていてくれ!」のフォゲッタブルを馬連流し。

魅惑の3連単を封印して、馬連で手堅く勝負に出た私のPATさんだったのですが…

とうとう残金が0円に!(号泣)…どうりで今日は冷えると思った!とほほ(涙)

「春天は荒れる」。ジンクス通りだったと言えば簡単でしょうが、いつものように悠然とパドックを周回するゴールドシップの姿は、そんな定説をもろともせず、ぷちぷちと不安を踏み潰して歩いているように見えたのは、私だけでしょうか?

レース前。内田騎手のインタビューで、「(自分から)行きたいと言える馬」だと絶賛しており、須貝師は、勝利を確信した笑顔を隠しきれない様子で「ゴールドシップは(シフトが)5速あるだろ?と内田騎手に言うと『8速ありますよ』といわれてしまった!」という談話も紹介されていました。

8速あるといえば大型トレーラー。この車両の発進は4速からなので、ふんわりと力まずスタートするゴールドシップは、まさしくトレーラー級。2周目の向こう正面。いつものように力強いシフトチェンジで急加速したロングスパート番長は、最後の直線でジャガーメイルに進路をカットされあえなく失速。トレーラー同様、横ブレに弱い?そんなところまで似なくても。

昨年のオルフェーヴルに続き、1番人気が倒れる「春の嵐」は、風が巻き上げるほこりが目に入って痛かった!という結末に。

それにしても強かったフェノーメノ!初めての長距離輸送が心配されましたが、大舞台を何度も経験してきた彼の精神力は馬体重を減らすことなく、艶やかな黒鹿毛にわずかなくもりもありません。

スタートから6~7番手を追走し、サトノシュレンがつくりだすやや速いペース中で静かに折り合いながら、最後は後ろから迫り来るトーセンラーの強襲をふりきって、待望のG1制覇を成し遂げました。

ゴールドシップと同じステイゴールドを父に持つフェノーメノ。母の父はデインヒル。ステイ×マックの最強血統に忍び寄る脅威の配合になるかもしれません。次走は来月の宝塚記念でしょうか。そこにオルフェーヴルやジェンティルドンナ、そして今回敗れたゴールドシップが参戦したりすると、もう大変!みえてくるのは『世紀の対決!』競馬の神様も、この日ばかりは臨時休業ですね。

私の好きなミドルディスタンス級のレースが、フェノーメノの活躍でいっそう厚みを増し、ステイ産駒にはあまりいなかった優等生の香りまでしてきます。あらら、こうなってくると、本当にステイゴールドの子どもたちばかり。最強牝馬ジェンティルドンナ率いるディープインパクト一家も、当然黙っちゃいないと思いますが。

ただいまの季節。お仕事シーズンのステイゴールド父ちゃん。お元気ですか?

あなたの息子たちはどこをきっても、金太郎飴みたく強い子ばかりが出てきますね!大きな勝利。淀の盾。天皇賞・春をみごとに制しましたよ!

Photo

「春天?俺は2着が最高だったけどな!ははは!」

私もゴールド1着固定で撃沈しましたが、ホンマにオヤジは、勝ちきれない馬だったんですけどねぇcrying

ジャグさん、こんばんは~。今回の春天は、みんなそんな感じですよね~。ステイ父ちゃんは「俺の息子たちはラクラク俺を越えてゆく」と申しておりました(笑)

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

上坂由香

出身地
北海道札幌市
職種
エッセイスト

詳細を見る

最新の記事

記事一覧