2014年01月14日

平場のレースの裏のドラマ


先週の続きですhappy01

Img_6013


快晴の師走の空の下sun

 

 

 

Img_6014


新聞片手にパドックへhappy01

Img_6033


お目当ての馬はエドノボルトnote

私が尾関厩舎にいた時に担当させてもらっていた愛馬ですheart04

2歳の頃は立派な馬体に似合わないビビリな性格で、ちょっとした物音や風になびく小枝の動きにもビクビクするような少年でしたdash

獣医の治療も大っ嫌いで、注射はもちろんのこと、聴診(ひじのすぐ後ろの脇腹あたりに聴診器を当てて音を聞きます)もできなかったのですが、馬とのルールをつくって、日々聴診器を当てる辺りに何か当てて触る練習などして、私が前を持っていれば治療できるようになったんですhappy02

 

 


そういう自分と馬だけの決まりごとが通じ合えた子って、特別な存在になるんですよheart04

 

友達と、恋人の違いみたいな(heart01

Dsc03178


「ボルちゃん、チューはsign02

と言うと・・・・

Dsc03182

「チュー」してくれるようになりましたlovelykissmark

Dsc03204

調教は左にすっごいモタれて、すっごい引っかかるし、ビビリだし、乗りムズカシイ子でしたdown

けどほんとに可愛くて可愛くて・・・

 

喉があまり良くない子だったため、デビュー戦は息切れして15着・・・

 

けどその後は11着、8着、7着、そして3着と確実に成績を上げましたup

 

しかし、この3着の後に骨折が判明sweat01

 

 

やむなく抹消され、大井競馬へ移籍となりましたweep

 

 

大井に移籍して、やっぱり芝馬なのか、ダートでは成績が安定しなかったみたいですdash

 

 

Dsc04606

そんなボルちゃん、出走してる日は私が行けない日ばかりだったんですが、なんとこの日は生で彼の走るところを観ることができたんですhappy02

 

 

Dsc04561

パドックに入ってきた彼は・・・厩務員さんたちを引きずる勢いで

Dsc04604

グイングインと歩いていましたdash

ときどき尻っぱねしてみたりup

 

 

Dsc04587

しばらく見ない間に、ずいぶんと立派な体になっていたのに加え、競馬でのテンション・・・・こんなんではなかったケド・・・danger

 

こうなりそうな素質は秘めてたので、まぁ予想通りかな(笑)

Dsc04638


そして、レースですが・・・・

なんと・・・・・・

なななななんと・・・・・・・・

Dsc04639

勝ったーーーーーーーーーupsign03happy02

今まで勝てなかったのはなんだったんでしょうsign01sign02

それとも、私の目の前で勝つために、今日までとっておいてくれたー?(考えすぎww)

写真撮るのに必死すぎて、生でレース見てないんですがね(笑)

 

しかも、ゴール前は手が震えて写真がほとんど撮れず・・・crying

 

 

 

 

ちょっと泣いてたっぽい私crying

 

 

だって、嬉しかったんですよ、ホントにhappy01

 

 

 

 

本当は、中央で私と一緒に口取りしたかったんだけど、それは叶えられなくてごめんねshock

 

 

けどこうして今でも元気に(元気すぎるみたいだけど・・・)走ってくれてることが嬉しいですsign03

 

 

この日は先週載せたエアトベーレも勝って、楽しい一日でしたshine

大井競馬場に来れば

Dsc04642

誘導馬になったボンちゃんにも会えますよgood

Img_6019


指定席のダイアモンドターンでは、競馬観戦しながらビュッフェも楽しめますよscissors

Img_6018

料理も美味しいし、お友達と来ても、デートで来ても、女子会やるにも楽しめるはずですよ~note

Dsc04655


中央、地方問わず、競馬場へ来てくださいねhappy01

おはようございます。朝から素敵な記事を読ませていただいて今の札幌のように太陽燦々 心が温まりました。
エドノボルト君は絶対に春菜さんが応援に来ていたのを分かってて頑張ったんだと思います。(^_^) そういうことってありますよね♪

じゅりーさんへ

ホントにそうだったら、嬉しいですけどね(≧∇≦)
今まで地方へ移籍した元担当馬も何頭がいましたが、ボルトは全く別の存在で、いつも、今何してるかなー?次いつ走るのかなー?と思っています^_^
なんといってもイケメンで、他の厩舎の人にも、いい馬だねーって言われるのが嬉しかったです(≧∇≦)
お兄さんも地方から戻ってきてから走ってましたし、ボルトもこれからの馬だと信じています(≧∇≦)
もう関わることはないでしょうけど、ずっと応援してます^_^

先週の続き。
このレースの頃は、
飲みのピークだった時でした(笑)

エドノボルトの快走には、
ビックリし先頭で駆け抜けた時【マジかよ】と
Lウイングの座席で一人叫びました。
で、エドノボルトを頭に買ってないというオチ。
ほんとごめんなさいm(__)m

でも、エドノボルトの初勝利が
春菜さんの観戦した日に勝つなんて
ほんと運命ですね。これからもボルトくんは
長く競走馬生活続いてほしいですね。

早速VTRを振り返ってみましたnote
そういう性格を考えると、大外枠が当たったのと、3角でも前がバラけてたのが吉と出ましたね。
さすがに残り1Fからは苦しかったでしょうけどcoldsweats01

兄のエドノヤマトは園田の出戻りから連勝で一気に準OPまで進んだ馬。
ボルちゃんもこれから更に気力が充実してくるんじゃないでしょうかupwardright

ダイアモンドターンは1度だけ利用したことがあります。
ちょっとバタバタしてのんびりできなかったので、いつか改めて満喫してみたいですshine

しょうさんへ
しょうさんも来てた日ですもんね(≧∇≦)
私も、馬券はボルトの単複しか買ってなかったですがね、馬券なんかより、勝ったことの方が嬉しくて(≧∇≦)
目の前で勝ってくれるなんて、なんて元担当者思いな子なんでしょうね(笑)

虚空さんへ

正直、もう担当はしたくないくらいうるさくなってましたね(笑)
私はレースは全然見てないので、展開がどーだったかは知りませんでした💧
兄のヤマト君には、競馬場で会ったことがあります(*^◯^*)
ボルトもまた中央に戻って来るのかなぁ…

偶然の巡り合わせか、兄のヤマトも大井に移籍してて、
ちょうど16日の浦和のメインに出てきますねflair
兄弟で南関東を沸かせる存在になってほしいです。

少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!
昨年は”謎の毛色”の記事の際、芦毛についてコメント下さってありがとうございました。
先ずは、エドノボルト君、優勝おめでとうございます!
お知り合いの方の名づけ馬、エアトべーレちゃんもおめでとうございます!
ボルト君、イケメンだし、可愛いですね。私は(スタッフさん泣かせで、すみません)馬が好きで、芦毛が好きで、それだけで一口出資していて、幸運にも一頭名前をつけて戴いて、その仔は、本当に素人の私が見ても、トモが下がっていて、後ろ足は特に引きずる様に歩いている、サラブレッドどころか、ロバ!?としか思えない仔なのですが、もう、可愛くて・・・可愛くて・・・一度勝った時は、うれしすぎて、ウルウルしてしまいました。春菜さんのお気持ち、よく分かります・・・。
ボルト君もエアトべーレちゃんも、午年の今年、更なる飛躍が楽しみですね。応援しています!

白馬が王子様さんへ

気持ちわかっていただけて嬉しいです(≧∇≦)
そうなんですよね、思い入れのある子は、ただの未勝利戦でも勝った時の喜びはひとしおですね(⌒▽⌒)
芦毛ちゃんは、可愛いですがお手入れが大変ですね(;^_^A
私がトレセンに入って初めて担当した子もメジロマックイーンの男の子で芦毛でした(^○^)

苦楽を共にした馬が目の前で勝ってくれたのは嬉しいですよね。

ゴール板付近で焦る気持ちわかります。

先週土曜日にそれを経験しましたから(^_^;)

自分の馬が勝ったのを全く気づいていなかったんで(-_-;)

ただ、数分後にテンションMAXでしたけどね(笑)

fourシームさんへ

可愛がってる馬が勝つことはホントに嬉しいですよね!
一口会員様だと尚更嬉しいでしょうね(≧∇≦)
自分の担当馬が勝つのはもちろんですが、自分の手から離れた元担当馬が勝つのもホント嬉しいもんですよ( ´ ▽ ` )ノ
パラちゃんも早く勝ち上がれますように(≧∇≦)

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

伊藤春菜

出身地
群馬県
職種
持ち乗り調教助手

詳細を見る

アーカイブ