2014年02月04日

リアルメリーゴーランド

 

この間、あけましておめでとうと言っていたのに、もう2月ですよsign02

どういうことでしょうか??早すぎますねdash

この調子だと、気づいたらオバサンになってますねcrying  

一日一日を有意義に過ごさないといけませんねsweat01

それはさておき、本題へ

牧場見学などに行ったことがある方は、見たことあるかと思いますが・・・

 

 

「ウォーキングマシーン」

 

 

Img_6536

仕切りで区切られたスペースの中に馬を入れ、機械を回転させることで強制的に運動させる機械ですup

 

 

管理頭数の多い牧場では、魔法のメリーゴーランドnotehorseなくては仕事が捗らない!?

 

 

実際ウォーキング中のお馬さんにお話を伺いましたww

 

 

Img_6538

ひたすら歩いて(歩かされて)おりました。

 

 

 

 

 

 

 

Img_6537

すみませ~ん、ちょっとお話を・・・・・・・

Img_6539

・・・・・・・

ということで、彼らは歩かされているため、止まってお話ができない模様でした((笑))

 

 

 

ウォーキングマシーンの利点、欠点はそれぞれあります。

 

 

あくまで私の主観での話ですが・・・

 

ウォーキングマシーンの利点としては

 

裸馬のままで運動ができ、背中が痛い馬や、怪我などのため鞍をつけられない馬の運動が可能。

 

人が跨ったり曳いたりしなくてよいので、馬のバランスを邪魔しないで自然に歩ける。

 

スピード調節可能なので、曳き運動をするよりしっかり運動できる。

 

馬装をした状態でも歩かせられ、強制道具をつけて歩かすこともできる。

 

一度に6頭くらい入れる(マシーンによる)ので、人手を必要としない。

 

休み明けなどで元気良すぎる馬のガス抜きができる。

 

などgood

 

 

 

逆に欠点としては

 

 

暴れた際に怪我をする可能性もある。前に突進して顔を擦り剥いたり、後ろの衝立を蹴って後脚を怪我したりする。

 

同じとこをぐるぐる回るので、マンネリ化してくる・・・?マラソンの練習で、校庭◯周するより校外コース走った方が同じ距離でも長く感じない的な。(それは馬に聞かないと分からないが・・・)

 

慣れない馬だと入れ込んだりして捕まらなくなることがある。。。

 

衝立が固定されていないものだと、くぐって前の馬のスペースに侵入することもある・・・

 馬添の悪い馬などは接触させないようにしないといけませんdanger

 

 

 

 

 

欠点は人災であることが多いので、気を付けて使えば人馬共にストレスのかからない便利なアイテムだと思いますhorse

 

 

ウォーキングマシーンを満員御礼にすると、それはもうリアルメリーゴーランドeye

 

 

 

Img_6548

馬場の方へ行ってみると、ちょうど調教中でしたnote

最近は、厩務員や調教助手になりたいという若者が減っています・・・

 

私が牧場に来たころは、年間数名は志望者が来ていたのですが、ここ最近はそういう子もなかなか来てくれませんdanger

 

 

 

牧場で、馬を育てたいsign03

厩務員になりたいsign03

という馬が大好きな方いませんか~~~~~~~~sign02

 

 

 

 

確かに、「キツイ」、「キタナイ」、「キケン」の3Kであることは否めませんが、私でもやっていけるんだから大丈夫ですよup

 

もし少しでも興味がありましたらこちらも覗いてください↓ ↓

 

松風馬事センター

 

 

よろしくお願いしますsign03

 

 

 

 

 

 

 

 

馬のウォーキングマシーン、
人間が入れば強制的に歩かされるから
自然と痩せるかも(笑)

ウチも静岡県つま恋の乗馬センターで
このマシーンみたことがあります。
途中で止まった馬もいて、後ろの壁に押されて
歩いてる姿をみました(笑)

騎手になりたい人はたくさんいるかもしれませんが
厩務員や調教助手になりたい人は
少なくなってもかもしれませんね(´・ω・`)

しょうさんへ

つま恋行ったことあるんですね!私も試合で合宿してたことあります( ̄▽ ̄)
騎手になりたい人も減ったと思います…
やっぱり競馬学校が有料になったこともかなり原因なんじゃないでしょうか…

いつも、ブログを読ませて戴いて思うのですが、春菜さんの記事の書き方は(写真や絵文字の使い方、行間等)とても、読み手への配慮が行き届いていて、読みやすいですし、(もともと、文章を読むのが私は、面倒な方なので)スタッフさんならではの、素人が知りたくても知るのが難しい・・・視点の内容が多くて、毎回、本当に面白いなぁ~と、思っています。
そうですか・・・厩務員さん・調教助手さんを希望する方が少ないのは、悲しいですね・・・。
馬は、私も誰にも負けない位、(毎日、寝ても起きても頭の中は馬だらけ!?と言う程)大好きなのですが、年がねぇ~ なんです。  大変でしょうけれど、馬の側にずっといらっしゃる春菜さんが、私は羨ましい・・・です。 
これからも、お仕事がんばって下さい。
勿論、ブログも楽しみにしています!!

白馬が王子様さんへ

これは、嬉しいお言葉ありがとうございます(≧∇≦)とっても励みになります!
私自身、文章を読むのが苦手で、本もほとんど読まないのですよ。どうしたら、私みたいな方々にも読んでもらえる記事になるのかなーと思って、写真を多めに、文章は少なくわかりやすく!?で書いてるつもりでした( ̄▽ ̄)
百聞は一見に如かず!言葉で説明するより、写真で、これです!と言ったほーが、伝わるし、早いですよね( ̄▽ ̄)
写真を撮るのも大好きなので、できる限り写真を撮り、ネタづくりをしています(笑)
是非、これからも読んでいただけたら嬉しいです(≧∇≦)

ひと足お先に30代に突入しました。
僕もウォーキングマシーンに入れてもらわないといけないかしらsad

競馬の世界に情熱を傾ける若者が増えるよう、細く長く支えていくファンでありたい、
そんなことを思ったりします。

虚空さんへ

おっと、虚空さん年齢違いんですね!!
私ももうあと3ヶ月あまりで30ですよ!信じられませんが∑(゚Д゚)
ウォーキングマシーンが壊れた時は、中に人が入って交代で押しておりました´д` ;
相当いい運動になりますよー( ̄+ー ̄)

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

伊藤春菜

出身地
群馬県
職種
持ち乗り調教助手

詳細を見る