2014年02月25日

ホントの意味でのお茶の間競馬

やっと代替競馬地獄から解放された感のある本日・・・・火曜日dash

昨日は私の担当愛馬、万次郎君の競馬でしたhorse

↓  ↓  ↓

Img_7345

ご覧の通り、パドックを曳いているのは私じゃありませんflair

昨日は他の厩務員さんに持って行ってもらっていたので、私はこたつでお茶の間観戦しておりましたeye

時々?というかよく聞かれるのですが

「なぜ担当馬なのに競馬に行かないのですか?」と。。。

それは単純に、みんなで競馬に行ってしまうと、トレセンの方に人がいなくなってしまうからです。

なので、レース間隔が空いている場合は一人の厩務員が自分の担当馬と、他の人の担当馬を連れて競馬に行き、逆にトレセンに残っているもう一人の厩務員が、競馬に行った人の馬のお世話をするということですhorse

厩務員は2頭の馬を担当していますので、1頭だけ連れて競馬に行ったら、もう1頭が余ってしまいます。

それは、厩舎に残ったスタッフがみんなでお世話をすることになりますが、1頭持ちでみんな競馬に行ってしまったら、厩舎の方が大変になってしまいますよねsweat01

昨日の久保田厩舎は6頭、1、3、5、7、8、9レースに出走していました。

本来なら6人の担当者が行くわけですが、うまくレース間隔もあったので、1と7R、3と9R、5R、8Rの4人で競馬に行っていました。

 

レース間隔が十分に空いている場合は問題ありませんが、レース間隔が詰まっている場合はそうもいきませんbearing

私は7Rと11Rをやったことがあるのですが、間3Rでギリギリ間に合うかという感じでした。

上がり運動や手入れもパパッと終わらせて、次の準備をしないといけない感じでしたsweat01

ほとんど座る時間もなく、約4時間歩きっぱなしsad

3着以内に入って検体所(3着までに入った馬は尿検査があります)に行かなくてはならなくなった時や、万が一の故障などトラブルがあった場合は次に間に合うかわかりませんdash

ある程度余裕をもってやるには、間4Rはほしいですねcoldsweats01

Img_7257

あれぇ?あの馬、厩務員が前回と違う人だsad

と思うこともあるかもしれませんが、同じ厩舎で違うレースの馬も曳っ張っていた場合は、おそらく持ち替えですpaper

(あ、でもほんとに担当者が変わってる場合もありますよ)

Img_7253

万次郎が変顔ばっかしてるので何枚か載せますnote

Img_7259

 可愛いでしょheart04

 

Img_7196

 

 

 

 

 

 

Img_7114   

 コレ私のほうき。

しばらく使ってたのですが・・・・・・・

Img_7115

 sadなんかいる・・・

Img_7116

なんかの卵dash(カマキリっぽい?)

キモい・・・

Img_6534

また来週paper

 

競馬のある日は、真夜中から忙しいんですよね?
で競馬場ついてからも動き回って忙しいんですよね。
ほんと大変ですね。

留守番で愛馬をテレビで見てても
なかなか落ちつかないんじゃないんですか。
ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

【あれぇ?今日は春菜さんじゃない】って
愛馬がパドックで思う事もあるんですかね?(笑)

万次郎くん、血統背景も味方して人気してましたね。
次走に改めて期待したいところです。
田辺Jの初GI制覇。
きっと久保田調教師も喜んでらっしゃるのでは?と勝手に思ってみたり。

ところで、「水どう」お好きなんですか?happy02
東京のローカル局で再放送をずっとやってますけど、
新シリーズが始まったんですよね、確か。

なるほど、それで違う人が曳いてたりするんですね!
でも、自分の担当してる仔のレースをテレビで観戦するのって不思議な感じしそうですね(*_*;
逆に冷静に分析したりできるのかな??

変則開催でみなさん大変でしたね。。
お疲れ様です。。

おはようございます。
担当のお話ですが、色々と大人の事情があるんですね。
長い事競馬をやっていますが、初めて知りました(^_^;)

子供時代、竹ぼうきの色に同化したイナゴに泣き出してしまい、それ以来しばらくバッタやカマキリまでトラウマになったことがありました・・・
最近は、車にイナゴが引っ付いていても何ともありませんが。

来月は久々の中山競馬場へお出かけになりそうです。
栗毛の牝馬の復帰戦になりそうですから(^∇^)

しょうさんへ

東京、中山開催だと、1:30や2:00起きですね(T_T)
競馬場着いてからは、自分の競馬の時間までは少し休めますが、午前中のレースだと着いてすぐ準備とかで、ご飯食べる時間もない事も…(°_°)

テレビで愛馬の走りを見るのはすっごくドキドキしますよ!
競馬場に行って、ゲートに付き添いに行ってる場合は、ゲート入れてバスに乗ってカンカン場に戻って来た時にはレースが終わっていて、『何着だった?』といった感じなので全然緊張しないんですけどね;^_^A

馬は…気づいてるのかなぁ?ずーっと担当している人が変わらない子はわかるかもしれませんね(°_°)

虚空さんへ

水どうのDVD、わざと写真に写しておいたのですよ、虚空さん、ナイスなツッコミありがとうございます(≧∇≦)
誰かツッコんでくれないかなぁと思ってました(笑)

万次郎はダートがダメダメみたいなので、次は芝でリベンジです!!

のんのんさんへ

不思議な感じ…というよりは、我が子の発表会を見守る親の気持ちでしょうか?(子供いないけどw)
レースは自分の愛馬しか見てませんので、何が勝ったかとかは知りません(笑)
やっと通常開催になりました(°_°)

fourシームさんへ
私は毛虫系以外なら、虫は大丈夫なんですが(ゴキブリなんてへっちゃら( ̄▽ ̄))あまり見慣れない卵にちょっと気持ち悪くなりました(°_°)
カマキリが大量発生するシーンもなかなかエグいですよね(T_T)成虫ならカッコいいですが(笑)

栗毛のチビちゃん、もうそろそろですか^o^
私も抜かりなくチェックして応援してますので楽しみにしています(≧∇≦)

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

伊藤春菜

出身地
群馬県
職種
持ち乗り調教助手

詳細を見る