2015年06月30日

競馬だけじゃもったいない!函館を満喫♪

函館開催が始まると夏が来たという気持ちになりますねshine

函館競馬場といえば、外観の美しさやスタンドから見える景色が絶品shine

海あり山あり、美味しいものあり。

そこにお馬がいればもうパラダイスですねshinehappy01

そんな函館競馬場の人気スポットのひとつflair

ダッグアウトパドックshine

Dscf3503普段、この角度からお馬たちを見る機会はなかなか無いので新鮮でついつい見入ってしまいましたnote

競馬場とともに楽しみたいのが函館の町並shine
路面電車を楽しむのもステキですが、レンタサイクルもオススメですnotesbicycle

地元の美しい景色や静かな時間を満喫できるカフェbar

P8105105

このカフェから下の写真の左端に見える立待岬まで自転車でゆっくり行っても20~30分。

途中のちょっぴり長めの登り坂の横には石川啄木一族のお墓もありますよ。

P8155662

自転車だと移動もラクでちょっと気になる所にも気軽に寄れるのが◎heart04

シロクマを飼っているお店を覗いて・・・

P8105167 いえ、こちらは、ディスプレイでしたcoldsweats01

西洋と日本の文化がいい雰囲気shine

P8105164
夜は観光船で海からの夜景を満喫shineshineshine

_mg_7776
中心部から少し離れた場所には、地元感いっぱいの雰囲気の中でお酒とお食事を楽しめるお店もshine

P8145651

青函連絡船やレンガ倉庫、五稜郭などなど、函館には他にもいろいろ見どころがありますね。
町を満喫するのも、夏競馬の楽しみshineshineshine

そういえば、ここ2、3年、函館には新幹線と特急を乗り継いで出掛けていますbullettrain
飛行機よりも時間はかかりますが、車窓からの景色が旅の気分を盛り上げてくれますねshine

向うに見えるのが函館の町shineP8110936 

P8110981
ちなみに、船橋からホッカイドウに遠征に行くお馬たちは、陸路青森へ向いそこからフェリーで函館入り。そして再び陸路で移動するそうです。
もしも移動中に何かあった場合に備え、獣医さんがいない海の上での時間をなるべく少なくするためとのこと。

お馬たちも「はるばる来たぜ・・・」な気持ちなのかなぁshineconfident

さて、今回の締めは、馬房で自由だーnotesな雰囲気のモズブラックアイ(船橋 矢野義幸厩舎)shine
梅雨時など、お天気が悪い時の取材はなかなか苦労しますが、
こんな風にゴキゲンな表情を見ると思わずコチラも楽しくなっちゃうshine

Img_4443
お仕事の時はきりっと真面目ですよshine

Mz

shine



コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

阿部典子

職種
ライター&フォトグラファー

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ