2019年06月25日

あれから10年。明日は帝王賞(JpnI)

明日は、今年前半のダート競馬の総決算、帝王賞(JpnI)が行われます。

10年前、2009年の覇者は当時7歳だったヴァーミリアン(栗東 石坂正厩舎)でした。

2着はフリオーソ(船橋 川島正行厩舎)horse

 

_mg_4540

この前走、フェブラリーステークスでのヴァーミリアンは6着。

 

当時の石坂調教師のコメントを振り返ると、復活に賭けた熱い思いが伝わってきました。

「絶対に勝ちたいと思っていました。
(前走から)ヴァーミリアンはあんなものではない、という気持ちでした。
いつも通りの自然な調教をして臨みました。
ゲートがすごく上手くなっていますし競馬も上手くなっています。
七冠達成ということは人から聞いた時にはそうかと思っていましたが
実際にレースになると忘れていました。
出るだけでも大変なレースですから嬉しいです。
ヴァーミリアンが衰えていないところを見ていただけてよかったです。」

_mg_4842

 

「スタートがすごくよかったので様子を見てと思っていたのですが
いいポジションでレースができました。
あまり他の馬のことは考えずマイペースで行きました。
7歳という年齢ですが馬が若いです。
今日はヴァーミリアンらしい走りができましたね。」と、勝利にエスコートした武豊騎手。

_mg_4871 

このシーン、もう10年前なのですね。
今でもはっきりと覚えていますshine

 

17歳になったヴァーミリアンは、
種牡馬を引退し、現在は北海道のノーザンホースパークで乗馬のお仕事をしています。

ライディングショーにも出場しているそうhappy01

 

4月末に会った時には、のんびりひなたぼっこ中でした。

Img_2412

Img_2410

 

あの眩しい優勝シーンから10年。
こんな風にまた会える時が来るなんて、ステキなことだなぁと思いますconfidentclover

明日の大舞台、どの馬も力を発揮できますようにshineclover

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

阿部典子

職種
ライター&フォトグラファー

詳細を見る

最新の記事

記事一覧