2020年04月13日

デアリングタクトの生まれた牧場

昨日は桜花賞でしたね。
日高の生産馬の勝利は、何だか自分事のように嬉しくなってしまいます。

グリーンチャンネルでの長谷川文雄さんのインタビューが、Twitterで話題になっていますね。
何度かお会いしたことがありますが、元気いっぱいの楽しい方です。

実は、長谷川牧場には私の友人います。

牧場内には常に渋い演歌が流れていて、馬以外の動物もお出迎えしてくれます。

羊のメリーとクローゼット

Photo

そして、私の大好きなジャージー牛のハッピーちゃん

Happyハッピーちゃんは遠くから呼んでも、いつでも振り向いてくれます。

顔を掻いて欲しくて、ものすごい力でスリスリされることもあります。笑

Happy02 本当に愛くるしい顔立ちと性格です。

友人とは毎年春から夏にかけて、「蹄鉄ドリームキャッチャー」の販売とワークショップを行なっています。こちらは昨年浦河の桜まつりにて行なったドリームキャッチャーのデザインです。

2019_190503_0006 桜なのでピンク一色です!

今年は新型ウィルスの影響で出来ないのが残念...

と、競馬と関係ない話になりましたが(きっとこれからも...)、4/15(水)に事務所がひっそりとオープンするので片付けをがんばります。

Facebook:一般社団法人umanowa
Youtube:マイネルダビテの日常
その他:新ひだかUゆう生活

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

糸井いくみ

職種
一般社団法人umanowa(うまのわ)代表

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ