2020年06月09日

第66回東京ダービー(SI)

今回は、6月3日に行われた東京ダービー(SI)の優勝馬・エメリミット(林正人厩舎)と、
見事ダービージョッキーとなった山口達弥騎手を写真で振り返りましょうshine

山口達弥騎手は2004年デビュー。

この勝利が初重賞制覇shine

4l6a9475

ゴール後、接戦を繰り広げ2着となった町田騎手が祝福の手を・・・

4l6a9484

目の前を駆け抜けていく一瞬の出来事でしたが、感動的なシーンでした。

4l6a9493_3

4l6a9495

山口達弥騎手
「出たなりで前に、と思っていました。
最後は差されそうでしたが、道中はリラックスして走れていたので、
伸びると思っていました。
初重賞制覇となったのはたまたまで、
まだ、ダービージョッキーになったという実感はないです」

 

林正人調教師(2013年 インサイドザパーク以来2度目)
「ダービーは毎年出走させたいと思っていてもなかなか出せないこともあるレース。
それを2度勝てたのは嬉しいですね。
この馬、この騎手で勝てたことも嬉しいです。
直線は早くゴールがこないかなと思いました。
次走は馬の状態を見てオーナーと相談したいと思います」

4l6a9544

4l6a9557

4l6a9650

関係者の皆さま おめでとうございました。

Img_2962

4l6a9765

 レースにつきましては、コラム・南関フリーウェイでもお届けしたいと思いますshine

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

阿部典子

職種
ライター&フォトグラファー

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ