2022年02月21日

違う角度から眺める放牧地

新ひだか町から、こんにちは。

再来週の記事でお伝えしようと思っている事業の準備が今山場を迎えており、バタバタしております。
そんな中、少しずつではりますが町内の牧場を取材をさせていただいています。

先週伺ったのが、静内中心地から二十間道路に向かうちょうどカーブの位置にある佐竹牧場さん。

Dsc09396
道路沿いにある放牧地に向かう際は、歩道や車道を横断します。
初めて見る方は驚くのではないかと思います。
今回は特別に厩舎の奧にある山道を登らせて頂きました。

Img_2690

馬たちが集牧を待ちわびている姿です。

上からの眺めを動画におさめましたので、よろしければ下のリンクよりご覧下さい。


YouTube: 馬産地の冬 佐竹牧場

いつも通り過ぎる時に何気なく見ている放牧地は、見る角度を変えるとまた違った景色だな・・・と、しばしその場で景色を眺めていました。(寒かったですが・・・苦笑)

先程の画像に映っている芦毛の馬は、20・21年道営記念2連覇クインズサターンの母であるケイアイベローナです。

Dsc09435
出産間近でかなりお腹がかなり大きいですね、現在パイロの仔を宿しています。
ケイアイベローナは今年で19歳、佐竹さん一家は日々大切にお世話をしています。
無事に生まれてきますように・・・。
そして、今年の道営記念3連覇に向けてクインズサターンも頑張ってほしいです。

令和4年度ホッカイドウ競馬開催日程も決定しました!
令和4年度ホッカイドウ競馬の開催日程について ☆4月13日(水)開幕!☆|ニュース|ホッカイドウ競馬 (hokkaidokeiba.net)

昨年より3日多い開催となり、4月13日㈬~11月10日㈭までグランシャリオナイターが行なわれます。
今年もひだかうまキッズ探検隊の子ども達と競馬観戦が出来ますように・・・。

Facebook:一般社団法人umanowa

Twitter:一般社団法人umanowa

Instagram:一般社団法人umanowa

Youtube:馬産地ひだかの馬房から

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

糸井いくみ

職種
一般社団法人umanowa(うまのわ)代表

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ