2022年02月16日

東京競馬場・乗馬センターの専用サイトがオープン!

horseみなさまこんにちは、河合紗希子です。

2週続けて過去の写真フォルダから東京競馬場乗馬センターで撮った写真を紹介させていただいたのですが、1月末に乗馬センターのものすご〜くかわいい専用サイトがオープンしたのはご存知でしょうかshine

 carouselpony東京競馬場・乗馬センター
 https://jra-tokyo-jobacenter.com

東京競馬場の乗馬センターは、レースで競走馬たちを誘導する誘導馬をはじめ、それ以外にもホースショーで大活躍の馬たちやミニチュアホースなど、たくさんの馬が所属しています。

競馬を行う場所ではないけれど、実はこの乗馬センターだけでもかなり広いんですよ。
厩舎は40馬房以上あるし、馬場・丸馬場・ウォーキングマシーン…、さまざまな設備が備えられている場所なんです。

こちらのサイトは、そんな乗馬センターの施設紹介はもちろん、馬たちのプロフィールやオフショット写真も掲載されています。

ほんわり癒されること間違いなしlovelyshine
まだチェックしていない方は、是非是非アクセスしてみてください。


そうそう!
先週の記事で紹介させていただいた本丸も、プロフィールやオフショット写真がshine

タテガミを編んでもらっている写真が壁紙としてダウンロードできちゃうのですが、まさに太い首がしっかりわかるようにキッチキチに綺麗に編まれていました。
こ…これぞあのとき先生がおっしゃっていた「アンダルシアンのキッチキチ編み」!


ちなみにこの乗馬センターの馬場、馬たちのトレーニングが行われたり競馬の開催時にイベントが行われるだけではなく、乗馬大会の会場になったりもするんです。

乗馬センター所属の馬が大会に出場することも。
競馬場に通い始めたばかりの頃は、彼らが誘導やイベント出場だけでなくて色々なお仕事をこなしているということも全く知らなかったなぁと、過去の写真を見ながらしみじみしてしまいました。


そして、「マイネルホウオウの1日」のページにリンクがあるこちらのYouTube動画。


YouTube: 【マイネルホウオウ】競馬場で活躍する誘導馬の1日に密着 〜A day of Meiner Ho O〜 | JRA公式


改めて見て、乗馬を始める前は馬房の藁が汚れるとあんなに重くなるなんて想像もしなかったし、馬房を1つ掃除するのも慣れないとかなりの大仕事だなんて全く知らなかったよなぁ…と、これまた新たな気持ちになったのでした。

競馬が大好きになってから体感的にはあっという間に時が過ぎているのですが、確実に自分のポイントオブビューは変わっているんですね。

もう少しじっくり、昔の写真を整理してみようと思います。


ではではみなさま、今週も素敵な競馬ライフをclover


----------------------------*


horse個人BlogやTwitterもつれづれなるままに運営ちゅうです。

Twitter … @sakkomaru
Instagram … photogreenforest
個人Blog … Evening proimrose

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

河合紗希子

職種
声優・ナレーター

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ