2022年04月11日

馬と猫と過ごす時間

新ひだか町から、こんにちは。

競馬女子部の記事は、いつもスマホで入力しています。
最終的にはPCで写真を追加しアップロードするのですが、久しぶりにPCで記事を作ろうと思いキーボードをカタカタしていますが……、進みません。
結局、またスマホを使っています。苦笑

思っていることを言葉にしても何かしっくりこなくて、自分の中で納得出来ないことが年に数回あります。

今はその真っ只中のようです。
そんな時は、最近の撮影中に出会った猫たちの画像をご紹介したいと思います!笑

Img_9430

こちらは栃木最後の女傑と呼ばれたベラミロードと猫。
飼い葉桶の中に入って一緒にごはんを食べたり、馬房で一緒に眠っています。

Dsc09975

放牧地でくつろいでいる猫とダノンプレミアム
猫は馬より向こう側にいる猫に気を取られています。

Img_9446

放牧地の柵をヒョイヒョイとのぼり、自由自在に歩く猫。
伸びをした瞬間を撮影出来ました。

Dsc09560

放牧地で草を食べているナカヤマフェスタの手前に貫禄ある猫。
馬がずっと草を食べているので、しばらく猫の撮影に夢中になりました。

Img_6270

牧草の上で過ごす猫。


馬のそばで過ごす猫たちに、撮影中いつも癒されます。
馬たちも癒されているのでしょうか、ね。

Facebook:一般社団法人umanowa

Twitter:一般社団法人umanowa

Instagram:一般社団法人umanowa

Youtube:馬産地ひだかの馬房から

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

糸井いくみ

職種
一般社団法人umanowa(うまのわ)代表

詳細を見る

最新の記事

記事一覧

アーカイブ