2013年10月24日

競馬の楽しいこと、悲しいこと

競馬専門紙で最も重要なことは予想を当てることですが、予想に関係するコンテンツだけじゃなくて、もっと視覚的に楽しめる要素が専門紙にもあったらなぁと思いましたeye

Img_3491 

そこで埋草の部分を使って、出走と関係なく開催場所所属の馬たちを紹介していくコーナーを作ることにhappy01

 

毎週金曜日の新コーナー「PICK UP ホース」ですhappy01

 

Img_3492

写真はラフ案なので雑で申し訳ないですが、紙面にするときには綺麗にレイアウトしてもらえますcatface

 

 

 

記念すべき第1回の取材は明日行く予定なので、今からワクワクsign03

 

クラスや戦績に関係なく、色んな馬たちの性格を知っていただけたらと思っていますhorse

 

 

さて、今週は東京競馬場で天皇賞(秋)が行われますflair

注目しているのは、昨年のジャパンカップであのオルフェーヴルに勝ったジェンティルドンナ!!

同じ女としても、牡馬の中で戦う牝馬はいつも応援したくなります。

頑張れ!ジェンティルsign03

P1010723

 

最後に、昨日は悲しいことがありました・・・

JBCスプリントなどを制し、競走馬を引退して大井競馬場で誘導馬を目指していたフジノウェーブが去勢手術を受け、麻酔が切れて立ち上がろうとして骨折し、安楽死の措置がとられました。

あまりにも突然のことで、残念でなりません。

Img_3494 

競馬にはたくさんの感動があり、楽しいことがたくさんありますが、馬の死というのは聞くたびに悲しいです。

できるだけ多くの馬が無事に、馬生を全うして欲しい・・・

そう願わずにいられません・・・

 

専門紙から馬への愛情が感じられるのは嬉しいことですねwink
競走馬としての逞しい一面以外にもたくさんの表情を持ってるはずですし。

フジノウェーブは不慮の事故という発表でしたが、そういう事情だったんですね。
下級条件時代から注目していて、JBCでも応援馬券を握り締めていました。
本当にファンが多い馬で、TCKへの貢献度も計り知れないだけに残念でなりません。
空から後輩の奮闘を見守っていてくださいnight

色んな馬の取材が出来るといいですね。

フジノウェーブも不慮の事故とはいえ辛いですよね。
せっかくボンネと共に
第2の誘導馬デビューが待っていただけに…
ほんと長きに渡り愛された馬でしたね。

虚空さん
今週の新聞から、馬への愛情を前面に出しています。笑
取材していて、特に馬もいろんな個性あるなぁと感じました!
ただ、なんで新聞記者が馬の性格を聞くんだと最初は不思議がられましたが・・・笑
フジノウェーブのことは本当に残念でなりません。
きっと天国から後輩たちのことを見守ってくれているはずです・・・

しょうさん
予想の取材と違った楽しみがあって、楽しいです!
フジノウェーブは新しい馬生が始まる矢先のことで残念でなりません。。。
なんかまだ実感湧かないですし・・・

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

豊岡加奈子

出身地
北海道函館市
職種
競馬記者

詳細を見る