2014年01月27日

メモリアルな週末。

今月最後のお楽しみはAJCC(中山G2)と決めて買い目探しをしたところ、今もなおオルフェーヴルの幻がチラつくのか、彼にどことなく似ている栗毛のヴェルデグリーンから目が離せなくなっていた。

パドックでも一番輝いてみえたし、ヴェルデ軸で流すことに。

相手は、私の愛するエア夫:横山典弘騎手とコンビを組んで長いケイアイチョウサン。復帰後は元気に勝ち鞍を重ねる後藤騎手のダノンバラード、2歳時はクラシック候補の呼び声もあった逸材レッドレイヴン、中山大好きフェイムゲーム、知人ご推薦のフラガラッハでどうにかなってくれないかと期待を込めて3連複フォーメーション!晩のおかず代以上の種銭を使うことができない世界のシフがぶち込めるギリギリの馬券になった。

「お金に糸目をつけなければ、ヴェルデグリーンから総流しでもいいくらいだ」と、競馬にまったく興味のない犬どもに話しかける。それほど妙な自信があった。

1月は偶然も重なっていた。京都競馬場の重賞は、エキストラエンド(京都金杯)ミッキーアイル(シンザン記念)サトノノブレス(日経新春杯)ウリウリ(京都牝馬S)と、すべてディープインパクト産駒が優勝している。さぁ、中山はどうだ?何かヒントは隠されていないかと目を凝らした。

中山金杯はオーシャンブルーでステイゴールド産駒、京成杯はプレイアンドリアルでデュランダル産駒って、SS系以外は何もない。捜索はあっけなくここで打ち切り。あれ、ヴェルデグリーンの父はSS系じゃないな・・・。ちょっぴり不安になってきた、がっ!

結果はみごと1着ヴェルデグリーン!!「ほらほら~!」

2着にサクラアルディート~~?「キャー!」

3着フェイムゲームを確認する前に私は昇天してしまう。

買い目を入れる前にサクラの血統をみて「わぁ~、ディープとマルゼンスキーの組み合わせだ!なんてかっこいい配合なんだろう」と感心してみたいたのに。しかも!マルゼンスキーは中山でよく走り、もっと言うと、1着のヴェルデも母父スペシャルウィークと、マルゼンスキーが入っているじゃないか!あ~!なんで買っとかないかなー!(号泣)

早い話が、自信満々馬券は盛大に散って終了。静々と冷凍庫からホッケの開きを出して解凍する羽目に。このおかずをもって、家族は競馬に負けたことを悟るようになってきたので「馬券どうだった?」とはもはや訊かない。しかしいつかは、ホッケの名誉を回復しなければ。

久しぶりに、馬券が外れて悔しいと思った。競馬仲間のK氏は見事に3連単を当てて小躍りしている。「焼肉おごりなさいよ」と言わずにいられなかった。

競馬はギャンブルなので、私たち人間には生きるために丁度いい刺激物になる。平和が一番だと言っても、地獄を見て知るからこそ天国のありがたみがわかるのだ。毎日平和だと平和ボケだと言われ、思考・判断能力も低下するらしいから、ほどよく脳に刺激を与える競馬はむしろ健康的なギャンブルと言えよう。あ~、何言ってるんだアタシ(まだそうとう悔しいらしい)。

そして今週はさまざまな記録が達成されたメモリアルウィークになった。

中京10R、8番人気のメイショウインロウ(父クロフネ)に騎乗し1着となった武豊騎手がJRA通算3600勝を達成!「今年はもっと大切な年と思っているので、もっと頑張りたいですね。ダービーは今年も勝ちたいなと思っています」

松本オーナーの馬で記録達成するなんて、本当に粋だねユタカって。

我々凡人がけっして登ることのできない頂点にいる男が、さらにその上の絶景を目指し1歩踏み出した。ユタカには4000勝が見えている。

そして中山7Rでは、10番コウジョウが1着となり、同馬を管理する松山康久調教師が中央競馬史上14人目、現役では2人目となるJRA通算1000勝を達成した。なお、松山康久調教師は、2014年2月28日に定年を迎える予定で、今回の勝利が嬉しいハナムケになった。

さらに中山9R若竹賞では、田辺裕信騎手騎乗の5番人気イタリアンネオが勝利してJRA通算400勝を達成。

お祝い事がきれいに重なった週末に。おめとうございます!

1612517_591681064246083_669951892_2 撮影:東野輝夫氏

あとは…。

タラレバ馬券で煮えくり返ったはらわたに、焼肉をどっさり入れる日を夢みよう。

一刻も早く、【万馬券的中!豪華絢爛焼肉パーティー】の知らせがK氏から届きますように(笑)

 

 

由香さん、こんばんわ。
豊さんの最多勝利数の記録は、
もう誰にも更新出来ないでしょうし、
その記録を現実で見ている私達は幸せかもしれません。

松山先生の1000勝もほんと大変な記録ですよね。
来月の定年引退がほんと惜しいです。
引退までに1つでも勝てますように。

しょうさん、こんばんは♪本当にその通りですね!歴史的偉大な人物と一緒に人生を歩める幸せってこれなんですか!と思います。ユタカは私と同じ年です。彼の活躍が本当に励みになりますよ!いつか教科書に掲載されると信じています!

コメントを投稿する

絵文字を挿入

コメントは管理者が公開を承認するまで反映されませんのでご了承ください。

競馬女子部 コメント投稿規約

  • (1)コメント投稿は、ご利用者ご自身の責任において行われるものとします。ご利用者がコメント投稿した情報は、ご利用者自らがその内容について責任を負うものとします。
  • (2)公益社団法人日本軽種馬協会(以下「本協会」)はご利用者に対し、コメントの掲載内容(他のご利用者が提供する情報を含みます)についていかなる保証も負わないものとします。そのため、掲載コメントによりご利用者が被害を被ったとしても、本協会はご利用者に対して賠償する義務を一切持ちません。
  • (3)コメント投稿は、本協会が選別した上で本ブログに掲載されるものとし、必ずしも投稿のすべてが掲載されるわけではなく、また掲載されるまでにはお時間をいただきます。投稿内容の一部を本協会が編集・追記・削除した上で掲載される場合があります。
  • (4)コメント投稿が実際に掲載された場合でも、ご利用者に対する本協会からの謝礼等はございませんので予めご了承ください。

以上

上坂由香

出身地
北海道札幌市
職種
エッセイスト

詳細を見る